【埼玉寄居】古民家でイタリアン・カフェ


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

薄紅のぉ、コスモスがぁ、秋の日のぉ~♪

20161013_26.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、真っ白なコスモスです。
秋ですよー、
地域、場所によって季節の進み方に違いがあるかも知れませんが、
我が家地方では確実に秋が来ておりまして、
まだまだ夏の気分で、うっかり半袖のTシャツのままでいると、
あれですよ、
風邪ひきますよ、
と言うことで皆さまがお住まいの地域では、
いかが、秋が訪れているでしょうか。

さて、ウサギもそろそろ夏毛から冬毛に衣替えしようか、

20161013_20.jpg

そんなことを考えている、
野山も秋色に染まりつつある頃、
噂に聞いて里山の端にある、ある所に行ってみましたとさ。

20161013_22.jpg

ただの古びた田舎の農家じゃん!
って思った、そこのあなた、



正解です。
そうなんです、古びた農家、
と言うか、古民家、
今では、

や~れん、ソーラン、ソーラン、ソーラン♪

20161013_24.jpg

イタリアン・カフェSORA、
本当に何もない、田舎の中のいなか、紛れも無い田舎、ザ・イナカ、
そんな風景にすっかり溶け込む建物の、
そんな田舎に似つかわしくないカフェです。

20161013_23.jpg

店の前、
玄関横に、田舎じゃ当たり前の風景のように積み上げられた薪、
そして、店に入ると薪の焼けたにおい、
更に奥には石窯がドンと鎮座ましまして、
ピザを頼めよ!と無言の圧力を醸し出しています。

20161013_00.jpg

とりあえず、本日の日替わりメニュー、
ランチセットのサラダとスープを食べ、
時折、漂い来る釜からの薪の匂いを嗅ぎながら、

20161013_21.jpg

次の料理が来るまでの間、しばしのんびり、
どうせ急ぐでもない休みの日のランチ、
早めにお店に来たので、頃合いもちょうどお昼時となり、

20161013_01.jpg

まず運ばれてきたのは「かぼちゃと木の実のホワイトピザ」。
えぇ、頼みましたよ、注文しましたよ、石窯焼きピザ、
ホワイトピザって何ぞや?と思いましたが、
トマトベースの赤いピザソースを使っていないピザのようですね。

20161013_02.jpg

生地が薄く伸ばされてますが、
食感はモチモチのピザ、
チーズや生地の塩味が、カボチャの甘味と合っていて、
素朴にうんまいです。

20161013_03.jpg

もちろん、このワタシが麺類、パスタを頼まないはずがなく、
こちらは「カジキマグロと小松菜のパスタ」。
味のベースは、ペペロンチーノ、
これまた単純素朴な味付けが、カジキと小松菜にジャストフィット、
うんまいですねー。

20161013_04.jpg

こんな片田舎、土井中村で、
こんなオサレなデザートを食べられるなんて、
時代は変わったのですねー。

20161013_05.jpg

田舎は時の流れるのがゆったり、
そして、食事が出てくるのもゆっくり、
最後の締めのコーヒーでまったりして、
古民家カフェで美味しいイタリアンをいただけた、
そんな、およそ1時間20分の休日のランチでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

てな感じで秋に包まれた里からお送りしました、
今回のお話でありましたが、

20161013_25.jpg

以前にもお伝えしました通り、
夏に食べたラーメン話がまだ山積みになっておりますゆえ、
次からまた、季節はずれのラーメン話をお送りしようと、
と言うか、そもそもラーメンに季節感など、
それほどあったりなかったりなので、ま、いっか、
そんな訳で、また次に会うまでお元気で、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

スポンサーサイト

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ パスタ ピザ SORA

line

【埼玉寄居】春なので、たんぽぽ再訪

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

今日あたりは寒の戻りとでも申しますのでしょうか、
やや肌寒く、雨も降る降る埼玉北部地方、
ソメイヨシノも散り急ぐ中、

20150405_00.jpg

我が家のサクランボの木にも花が咲きました。
サクランボとやらは、別のサクランボの花粉を受粉しないと、
実を着けないんだとか、
我が家では、サクランボの木は、これ一本しか植えてなく、
かつて植えてからの数年間で、たったの一個しか実を着けたことがない、
花もご覧の通り地味な木で、
そんなのなんで植えているの?
などと思われるかも知れませんが、
我が家に春を告げるには充分な存在なんですよ、
なんて感じで、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、それはまだ春が来たと浮かれるには早過ぎる3月は中旬、
しかし、なんとなく春の予感に誘われて、
ふらり出かけてみると、そこにはこんな矢印が。

20150405_01.jpg

まだ春浅いこの時期、
たんぽぽとは、これまた風情な、
しかし、
「左を見ろ」→「右を見ろ」→「上を見ろ」→「バカが見るー!」
的なイタズラかもしれないと警戒しつつ、
恐るおそる矢印の方向、左を見ると、

20150405_02.jpg

ひなびた田舎の畑の中に、
薪石窯PIZZAたんぽぽなるお店があるじゃあ~りませんか!

な~んちゃって、実は以前にも一回、訪れたことのある店なのですが、
今回、久々にまた食べに、おうかがいしてまいりました。

20150405_03.jpg

先ほどの写真の反対側、
お店の正面側、その縁の下にはご覧の通り、
薪窯で使う薪が、山のようです。

訪れたのは、午前はまだ11時半の開店時間早々、
先客1組に続いてお店に入り、ランチを注文、
早速、運ばれてきたのは…

20150405_04.jpg

ランチにセットのスープとサラダ。
窓から見える雑木林の光景を眺めながら、
サラダを食べていると程なくして、メインディッシュの登場!

20150405_05.jpg

一つはエビのトマトクリームパスタ。
分かりやすく言えば、エビ入りナポリタンスパゲティみたいな感じですね。
懐かしさのある味は、裏切りません。
美味しいです。

20150405_06.jpg

で、折角の石窯PIZZA屋さん、こちらは外せません。
今回のチョイスは、ソーセージピザ。
やはり同じ地元、
すぐご近所にある手作り工房で作られたソーセージを使っているようです。
こちらのピザは、以前と変わらずボリューミー!
我が家は、パスタとピザをシェアしながら食べたので大丈夫でしたが、
一種類を食べ続けると、ちょっと飽きるかも知れませんね。

20150405_07.jpg

てな感じで、ピザも残すところ、あと一切れ。
食後のコーヒーも出てきて、満腹まんぷく。
美味しく早春のランチを頂くことが出来ました。
…( ゚д゚)ハッ!、なんか今回はまじめにご報告してしまいましたが、
お店の美味しい料理を茶化すのも、いかがなものかと、
と言うことで、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

もう既に、桜の木の下には花びらの絨毯が敷かれる今日このごろ、
しかし冒頭にも書いた通り、寒の戻りが入学式シーズンにやってくるようで、
週間天気予報によると、北海道地方には雪マークがあったりして、
まだまだ油断ならない時期ではありますので、
皆さま、くれぐれも体調を崩さぬよう、
ご自愛くださいませませ。
おしまい。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パスタ ピザ たんぽぽ

line

【埼玉寄居】石窯ピザたんぽぽ

今日の北部武蔵、日差しがあり気温は高めでしたが
空気はカラッとした感じですっかり秋仕様。
もう今週で8月も終りですものね。
子どもたちよ、夏休みの宿題は終わったかー!?

さて、私も夏の宿題を片付けないと、ということで
まだ夏も真っ盛りだったとある日
寄居町までピザ・パスタを食べに行きました。

20130828_00.jpg

薪石窯PIZZAたんぽぽ」さん。
看板が道から店へと誘導します。

20130828_02.jpg

おっと早すぎたっ!
ランチは11時半からです。

20130828_01.jpg

訪れたこの日は日曜日。
日曜日でもランチをやっているのね。
てな感じに路上でも各種情報を提供中。

ちょっと狭い道を切り替えしつつ店の裏に回って駐車。

20130828_03.jpg

店の外観などを眺めているうちに開店時間到来。

20130828_09.jpg

さて何を食べましょう。
しつこいようですが日曜日でもランチをやってます。

20130828_04.jpg

窓から見えるすぐそこは雑木林。
セミの賑やかな声を聞いていると運ばれてきました…

20130828_05.jpg

ランチにセットのサラダとスープ。
スープはミネストローネ風な感じです。
でサラダとスープを食べているうちに…

20130828_07.jpg

私は「きのこのペペロンチーノ」

20130828_08.jpg

連れは「昔ながらのナポリタン」を選びました。
更にさらに、せっかくの石窯ピザのお店

20130828_06.jpg

「たんぽぽピッツァ」もオーダー。

で、お味の方はというと、これがまた優しい味!
写真をご覧のとおり、野菜もふんだんに使われていて
寄居町の方々には失礼ながら場所の、
ストレートに言っちゃうと田舎の感じも料理に表現されているんじゃないかと。
実をいうと野菜は苦手な私。
そんな私でも素直に食べられるくらい野菜も自己主張をしていない優しい味でした。
本格的なイタリアンを期待しちゃうと「?」がついちゃうかも知れませんが、
万人に好まれる素朴な味なんじゃないかなと思います。

それと、料理のボリュームはそこそこあります。
特にピザ。
さすがに素朴な優しい味でも一枚を一人で食べるには飽きがくるかも?
別席のご夫婦は一人一枚じゃ食べきれない様子でした。
ちなみに我が家は一枚を二人でシェアしました。
まあそもそもウチは歳の割にちょっと大食らいだし…?

場所はかなりわかりづらい所にありますが
ウチのカーナビは住所で設定したところ、ドンピシャで連れて行ってくれました。
でも、路上の看板はかなり重要ですよ!ご主人!!


にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line