【マルタイ】久々の長浜棒ラーメン【博多】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。
霜秋の候、皆さまにおかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます、
なんて、日本人ってなぜか、
暖かいだの寒いだのと気候に関してとか、
晴れたの曇ったのと天気のこととか、
話の取っ掛かりになぜか話題にしたくなる不思議な民族、
てか日本人以外でも同様なのかもしれませんが、
そんな感じで、今月のはじめに出かけて以降、
結局、休みの日も家でゴロゴロしていたワタシ、

20161127_20.jpg

我が家の庭、身近に咲くキクの花で手っ取り早く今の時期を演出しつつ、
晩秋の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

と、季節のご挨拶も無事終えたところで、
いつも通り、季節とは全く関係なくお送りしている全国ラーメン放浪記、
今回、お届けするのはこちら。

20161127_00.jpg

久々、マルタイさんの棒ラーメン、
元祖ラーメン長浜屋協力…って、このラーメン、商品名どう読むの?
マルタイのウェブサイトによると「元祖長浜屋協力・棒ラーメン」なんだそうです。

20161127_01.jpg

カタ麺90秒「豚骨味」棒ラーメン!
細麺の博多ラーメンでゆで時間90秒は、
ちと長いような気もしなくもないのですが、
がっちり乾燥した乾麺、棒ラーメンなので、そんなものでしょうか。

20161127_03.jpg

麺とスープに、更にかやくと紅しょうが添付。
どんぶり型のカップ麺だと、
よく、かやくその他が付いているのを見かけますけど、
他の種類のインスタントラーメン、特に棒ラーメンで付属品があるのは、
ちと珍しい印象です。

20161127_02.jpg

作り方は、超簡単、
麺を茹でてスープを入れりゃあ出来上がり、お鍋ひとつのお気軽調理、
そのまま鍋から直接、食べてしまえば、
独身ぐ~たら食生活も味わうことができたりします。

20161127_04.jpg

と言いつつ、鍋のままではブログ的にも美しくないので、
ここはどんぶりに移し、それなりに具を乗せおしゃれして記念撮影、
お好みの紅しょうがは個人的事情により、お好みじゃないのでパス、
カタ麺がヤワ麺にならないうちに、とっとと頂くことといたしましょう。
ツルツルツルリ。

やや茶色がかった色から想像できる通り、
あまりトンコツぽくない、しょう油タレの風味が強めのスープ、

20161127_05.jpg

そして、懸念された茹で時間1分半でも、
シコシコ歯ごたえもいいストレート麺に仕上がり、
鍋一個で本格ラーメンが食べられるのが、
棒ラーメンの素晴らしいところ、素敵なところ、
やっぱ、とんこつラーメンうまか~!
とインスタントラーメン一個で安上がりに、
身も心もホットにシアワセ気分に浸ることができた、
晩秋のとある休日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

さてそんな感じで、季節は鮮やかな紅葉の候、

20161127_21.jpg

遠くに出かけず、身近に我が家の庭木の枯れ葉でも、
アップで撮れば鮮やかな黄葉の時節を演出でき…
なんて思っていたら、

20161127_30.jpg

冷気日ごとに加わる候どころか急転直下、気温急降下、真冬ですよー、
ここは関東平野なのに雪ですよ、
まだ11月なのに雪ですよ、

20161127_31.jpg

それもそこそこ積もってしまって、
これじゃまるで寒気ことのほか厳しき候ですよ、
地球って温暖化しているんじゃなかったの?
勘弁してよ、あたしゃ寒いのが大の苦手なんです、
つーか、ここのところ、
地面は揺れるわ、海はあふれるわ、
挙句の果てに雪は降るわで、
こりゃ地球はもうダメかも知れない、
てなわけでワタクシ、地球に見切りをつけて脱出し、
次回からくじら座タウ星eよりお送りしたいと思いますので、
それまで皆さま、お元気で、
ごきげんよう(^O^)ノシ

スポンサーサイト

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : マルタイ 博多ラーメン とんこつラーメン

line

【越後屋】アゴのダシのラーメン【佐渡】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう、
どうも(`・ω・´)ゞ……

20160529_20.jpg

…えっと…プランターの草です。
いやね、プランターの片隅に、
面白い葉っぱの形をした草が生えて来たんですよ。
何の草なんだべ~、どんな花が咲くんだべ~、
ってことでそのまま抜かずに放置していたら、

20160529_21.jpg

こんなん咲きました。
小さいけれど、濃いピンク色の花、

20160529_22.jpg

アップで見るとシバザクラのような花。
今まで我が家になかった花なので、
どこからどうやってやってきたのか、
そもそも何と言う花なのか、
博識な皆様のこと、
あーだこーだ色々と教えていただけるんじゃないかと、
完全に他人任せでありますが、
よろしくお願いいたしますデスデス。

そんな感じで、依頼心100%全開で始まりました、
全国ローカル線ぶらっと麺だより、
今回はこちら。

20160529_00.jpg

近頃いろんなこと、あんなことやこんなことがあって、
もうヘロヘロ、疲れきって顎が出ちゃった、
そんな時に食べると疲労回復に効果抜群!
顎出しらーめん(^O^)/。
…って、え?違うの…?

あっ!じゃあ分かった!

20140706_00.jpg

このおっさんの、剃り跡も青々として眩しい、
脂ぎった顎からとった出汁が…
って、おぇ~、
古い画像まで引っ張りだしておきながら、
自分で書いてて気持ち悪くなってきたのでボツ、
って言うか、ちっちゃいおっさんを最近見ないと思ったら、
中の人が亡くなっていたんですね。
お悔やみ申し上げます。

20160529_01.jpg

言わずと知れた、「あご」ってトビウオのことですよねー。
トビウオから取った出汁で、あごだし、
っつーか、あごって長崎など九州でよく使われるものかとばかり思ってましたが、
佐渡でも使うんですねー、
へー新たな発見!勉強になりますた。

20160529_07.jpg

作っているのは、佐渡ヶ島のある新潟県、
そこに居を構える越後屋の重兵衛さん。
以前、悪代官役で登場いただいたことがございます。

20160529_03.jpg

外袋の形状からご想像通り、久しぶりの棒ラーメンでございます。
て言うか、ラーメン自体、久々じゃね?

20160529_04.jpg

美味しい作り方。
棒ラーメンって言うと、袋めんタイプのインスタントラーメン同様、
麺を茹でたところに直接、スープを投入して出来上がり!
なんてことが多いんじゃないか、と思うわけですが、
この棒ラーメンの場合は、生麺タイプのラーメン同様、
麺とスープは別調製となりますので、ご注意下さい。

20160529_05.jpg

と言っても、何つったーてインスタントラーメン、
作るのはあっちゅーまですよ。
今回は、淡麗旨塩味ってことで、あっさり系野菜の水菜を合わせてみました。
では早速、食べてみましょう!
チュルチュルチュルルン!

おおっ!これはっ!
調理時、スープをドンブリに投入、溶かした瞬間に、
いりこダシのような香りがプ~ンとしたのですが、
食べる時になると、ダシの臭さは感じなくなり、
あっさりスッキリスープ、
水菜ともよく合います。

20160529_06.jpg

麺は、太めのストレート麺。
表面はツルツル、噛むとシコシコ、不思議な食感、
これは美味しいですよ、Goodですよ、
淡麗塩味だからこそ、ごまかしの効かないあごだしラーメン、
久しぶりのラーメンを美味しくいただくことが出来ました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

さて、そんな感じで5月も終わりに近づき、
もうすがすがしい時期も終わり、

20160522_20.jpg

ジトぬめダラ~とした季節が訪れようとしており、
そのせいか、ワタクシは寝ても覚めても眠いのですが、
我が家の野菜たちは元気にしております。

20160529_40.jpg

キュウリも2センチ足らずの実の先に花をつけております。

20160529_41.jpg

ピーマンも白い小さな花を咲かせました。
収穫は、まだまだ先ですが、
今年の夏、少しは野菜を自給自足できそうです。
では皆さま、また会う日までお元気で!
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 越後屋重兵衛 あごだし 塩ラーメン

line

【五木】今どきのナウいラーメン【がんばれ熊本】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

九州新幹線、全線開通おめでとうございます(`・ω・´)ゞ。

20151101_30.jpg

写真は、昨年秋の九州旅行の際、熊本駅で撮影したものです。
その時の旅行では、ありがたく新幹線を使わせていただきました。
九州新幹線があったからこそ、鹿児島→熊本→博多と、
二泊三日九州ラーメン縦断旅が成立したと言っても過言ではありません。
鹿児島・熊本間も熊本・博多間も、いずれも約1時間。
この時は一旅行者として、便利さを当たり前のように享受いたしましたが、
逆に常日頃、利用されている方々が使えなかったことへの不便さは、
想像以上のものだったと思います。
何はともあれ、当初の予定より早い復旧、良かったですね。
新幹線開通により、復興も同じく加速するようお祈りしております。

さて、ラーメンぐるりと食べある紀行も久々の再開、
そして再開最初の地は、もちろんこちら。

20160501_04.jpg

このブログでも度々お世話になっている、
熊本市は南区城南町の五木さん。
ホームページを拝見すると、水を無償で提供されているようですが、
ご自身の工場等は大丈夫だったのでしょうか。
これからも五木さんの製品を入手することが出来るのか、
心配しております。

20160501_00.jpg

で、食べたのは「アベックラーメン」!
モダンでナウい、時代の最先端を行く、
くまモンもおったまげる、このネーミング!
なるほど、お2人前なのでアベックなのでしょうか。

20160501_01.jpg

更に、アッと驚くタメゴロォォォ~!
このラーメン、
ラーメンだけじゃなく、チャンポンにも、焼きそば、冷やしラーメンにもなるという、
変幻自在、怪人二十面相もびっくりです。

20160501_02.jpg

ラーメンの作り方は、いたって簡単、
すぐかきすらの、はっぱふみふみ、
いつものインスタントラーメンと一緒ですが、
スープを加えて一煮立ちするところが、ポイントです。

20160501_03.jpg

その他、チャンポンや焼きそば、冷やしラーメンの作り方はご覧の通り。
って、字が細かくて見えねーぞっ!
見えすぎちゃって、こーまーるのぉぉ♪

20160501_05.jpg

オー!モーレツ!
見えすぎちゃって、中身もチラッと、
ちょっとだけよ~。

20160501_06.jpg

アジャパー!
訳ワカメなこと言っている間に、
ラーメンが完成しちゃったじゃあ~りませんか。
それでは早速、いただきマンモス(^O^)/。

ふむふむふむ。
ガチョーンっっ!
こ、これは…!?
熊本なんだけど、
ペースト状のスープなんだけど、
ゴマ油の香り高き塩味、
あっさり、さっぱり、
トンコツじゃありません!

20160501_07.jpg

麺は棒ラーメンお馴染みのストレート麺、
喉ごしもチョベリグ、
ハンサムくまモンもVサイン、
美味しくて当たり前だのクラッカー、
そんな復興祈念熊本ラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

という訳で、いよいよ今年もついに黄金週間に突入いたしました。

20160501_30.jpg

公園のフジの花も、あっちゅーまに盛りを過ぎてしまいました。
季節の変化が早すぎて、
ちょっとついていけない感もありますが、
ゴールデンウイーク中お休みの方も、お仕事の方も、
体調を崩さぬよう、事故にあわぬよう、
ご無事で過ごされますように。
それでは皆さん、お元気で!
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 熊本ラーメン 五木食品 アベックラーメン

line

【日の出製粉】地元でも幻の龍を食す【熊本】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。
どうも(`・ω・´)ゞ、桜です。

20160403_31.jpg

さ~く~ら~、ペンペンペン、
さぁ~くぅ~らぁ~ん、ペンペンペン♪
世間ではソメイヨシノばかりが桜だともてはやされる傾向にありますが、
近年、有名になりつつある河津桜とか、
ヤマザクラとか、
京成佐倉とか、
最後のオチは、超ローカル過ぎて申し訳ないのですが、
他にもサクラの花は各種色々、
そもそも桜ばかりが花じゃない、
もっと言えば花より団子、
団子三兄弟、団子、
皆さま、デンプン質に糖分たっぷり塗りつけた団子を頬張り、
いかが春の血糖値を上昇させていらっしゃいますでしょうか。

さて、それは熊本県の、
まだ田植えには早い田園風景の中を流れる、
とある小川、

20160403_01.jpg

は~ぁるの、おがわは、サラサラ行くよぉ~♪
こんな日はのんびりと、南の小川で釣りと洒落込もうじゃあーりませんか、
天高くさえずるヒバリの声を聞きながら、
川に覆いかぶさるように咲き乱れる菜の花の陰にポイントを定め、
ポチョンと仕掛けを投入、
流れに任せて移動する浮きを眠たい目で追っていると、
フッと水面下に浮きが消えて…
「あれ?根掛かり?」
と思った次の瞬間、
竿の先がぐっと引き込まれ、
話は長くなるので以下省略、
まぁ、その後もあーだ、こーだあって、
ゲットしたのが幻のこちら。

20160403_00.jpg

日の出製粉のロン龍!
現地の人でも、そう滅多にお目にかかれないと噂の、幻のロン龍、
ブルースリーやジャッキーチェンやサモハンキンポーが出てきそうな、
その名前も素敵ですが、
龍とお城を組み合わせた、その斬新なデザインも魅力的、
『お一人前』は「おいちにんまえ」と読むのか、
「おひとりまえ」と読むのか、
はたまた「おいちっ!ひとまえっっっ!」と読むのか、
この点も悩ましいところ、
と言うか、この手の棒ラーメンは、
一袋で二人前のことが多いので、
一個入手して二人分ゲットだぜー!
って勘違い、ぬか喜びしないよう、注意しましょう。

20160403_02.jpg

んでもって調理方法を確認。
幻と言っても、特に調理法に変わったところはなし、
鍋ひとつで、ササッと食べることが出来そうでひと安心ですね。

20160403_03.jpg

軽くさばいて、中身もチェック。
液体スープの袋にも、文明開化な雰囲気が醸しだされております。

20160403_04.jpg

などと後半、紹介の勢いが急激に失速気味になりつつも、
それは、このブログじゃいつものこと、
お手軽、即席中華、
幻のロン龍でも簡単素早く出来上がり、
では早速、ありがたく、いただくことといたしましょう。

ポン、チー、カン、アチョー!
ふわっと漂うニンニクの香り、
でも味的には、匂いほど強くなく、
まさに夢か幻か桃源郷のごとし。

20160403_05.jpg

棒ラーメンゆえ麺はもちろんストレート麺、
ゆで時間3分と、やや長めながらも、その食感は、
パツパツパッツン、シコシコ麺、
その歯ごたえに現実に戻り、
気がつきゃ鳴きまくったのにリンシャンカイホー、
裏ドラも乗って万々歳、
いい夢見させてもらったぜ、
って夢か現(うつつ)か、どっちなの、
そんな夢見心地な久しぶりの棒ラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

クリスマスローズ通信。

20160403_30.jpg

先日、ホームセンターで売られていたものを、
つい、衝動買いしてしまいました。
クリスマスローズダブル’アップルピンク’
と名札に書いてありました。

他にも我が家の庭では…

20160403_32.jpg

シャクナゲも咲き始めました。
つぼみは濃いピンクなのですが、
花が開くと、白く色が変わります。

20160403_33.jpg

タチツボスミレもちょぼちょぼと、
小さい花を咲かせています。

と、一気に春が来た、そんな感じですが、どうも(`・ω・´)ゞ、猫ですにゃ。

20160403_21.jpg

春に誘われたわけじゃない~♪
猫も陽気に誘われて、お散歩に出るにゃ。
ホテホテ、ポテポテ、気持ちいいにゃ。
そして皆んにゃも遊びに来てくれて嬉しいにゃ。
また次も、遊びに来てくれにゃ。
それでは、その時までごきげんようにゃ(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 熊本ラーメン 日の出製粉

line

【越後屋】燕三条冬景色【新潟】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、庭のツバキです。
ヤブツバキです、多分。

20160221_20.jpg

つぅばーき咲くぅー、はーるぅーなのにぃぃぃー♪
もう早々に、ツバキの花が咲いているお宅もあるかと思いますが、
半日陰に植えられた我が家のツバキは、いつも咲くのはこの時期、
今年も、ここ数日で咲き始めまして、
季節も雨水、雪が雨に変わる頃となり、
確実に春へと向かっているわけですが、
この季節の表現って、南の島や北の大地じゃ当てはまらないんじゃないの?
南では、まぁ、今年は超珍しく雪が降ったりもしましたが、
普通、一年中、冬でも雨なわけですし、
北の国では、まだまだこの後も雪の日々が続くんじゃないか、
などと常々、思っているのですが、
皆さま、いかが季節の変わり目を過ごされているでしょうか。

さて今回のお話は、そう、それは先月、
まだ正月気分も抜けていない頃のことでございます。

家臣「お代官様、越後屋が挨拶に来ております。」

20160221_02.jpg

代官「おお!越後屋重兵衛、柏崎からわざわざ、大義である。」
越後屋「これはこれはお代官様、
お忙しい中、お目通りいただき、
誠にありがとうございます。
これは、つまらぬものですが…」

20160221_00.jpg

「ふっふっふー、そちも悪よのう…、
どれどれ、山吹色のお菓子か…と…、
ん?あれ?背脂らーめん…??(´・ω・`)」

20160221_01.jpg

「はい、新潟5大ラーメンのひとつ、
燕三条の背脂らーめんでございます。」

20160221_03.jpg

「燕三条の職人たちに大人気、
今の時期は特に温まる、ほっかほかのラーメンでございます。」
「ほほー、職人に大人気とな、
で、代官にも人気の山吹色のお菓子はいずこに…」

20160221_04.jpg

「作り方も本格的、
棒ラーメンながら、麺とスープは別に調理いたします、
本格派ラーメンでございます。」
「なるほど、なるほど、あいわかった。
で、こう、楕円の形をした、やまぶき色の…」

20160221_05.jpg

「中には…」
「あいわかったぁぁっっっ!
中に山吹色の、大判小判なお菓子がザクザク入っているのだなっ!」
「…まっすぐストレート麺とスープの元、
そして香味油もついた、こだわりの一品でございます。」
「そして、麺の下には山吹色に輝く、
こだわりの菓子が…」

20160221_06.jpg

「お代官様、出来上がりましてございます。」
「あ…うん、では、いただくとするかのぉ…。
つるつるつる…、
透明感のある、醤油の香り立つスープ、
それでいてあっさり、
見た目も濃く思ったが、そうでもないのぉ、
刻みタマネギの辛さが、良いアクセントになっておる。」

20160221_07.jpg

「ストレートな太麺、
表面の舌触りがツルツルで、
お主の言う通り、まさにうどんのようじゃのう!
あっぱれ、燕三条背脂らーめん!
で、ドンブリの底に山吹色のお菓子が…
あれ?ないの!!!???」

というわけで、
妻の妊娠中、三角・四角関係の不倫問題で議員辞職した、
ゲスの極み、
ラーメン、ツケメン、ぼくイクメンな代官は、
賄賂要求の罪で逮捕されましたとさ。
めでたしめでたし、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

とかなんとか言いつつも、
暖かい日があったり、寒い日があったりと、
季節の足取りも一進一退、三寒四温、
我が家の玄関先のヒイラギナンテンも黄色い花をつけております。

20160221_21.jpg

今シーズンは、昨年末から咲き出したサクラソウも、
随分と花数が多くなりました。

20160221_22.jpg

そして、ご心配をお掛けしておりましたクリスマスローズ、
無事、可愛いピンク色の花を開かせました。

20160221_23.jpg

今まで、無彩色だった我が家の庭も、
少しずつ色が増えてきました。
では、また今度、
次の機会にお会いしましょう。
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 越後屋重兵衛 新潟ラーメン

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line