【夏休み】煮豚を作った【番外編】

ひにち:8がつ17にち(にちようび)
てんき:せいろうなれど なみ たかし
おんど:27.3ど

おぼんも おわって
なつやすみも のこり すくなくなったので
きょうは ラーメンにいれる
チャーシュー(にぶた)を つくりました。

20140817_00.jpg

にくは かたロースにくの かたまりを
かって きました。

20140817_01.jpg

ほかに ネギや ショウガも つかいました。

20140817_02.jpg

ざいりょうを なべに いれて
おさけ 1カップ
しょうゆ 1カップ
おさとう おおさじ2はいを いれて

20140817_03.jpg

20ふんかん つけこみました。

20140817_04.jpg

にくを あつりょくなべに うつして
ゴマあぶらで やいて
ひょうめんに やきいろを つけました。

20140817_05.jpg

タレや ネギ ショウガも
あつりょくなべに うつして

20140817_06.jpg

20ふんかん にました。
いい においが してきました。

20140817_07.jpg

ピーピー くるくる
いつもより おおく まわっています。
しゃべっている ひとと
まわしている ひとは おなじ ギャラです。

20140817_09.jpg

ひを とめて 10ふんたって できあがりました。

20140817_10.jpg

たべやすい あつさに きって

20140817_11.jpg

1かいぶんずつ(3まいくらい)を
そのまま ラップでくるんで
れいとうしました。
タレは つけていません。
そのほうが
にく じたいの あじが たのしめるのと
どんな ラーメンに のせても
じゃまに ならないからです。
ビールの おつまみに たべるときは
タレの あじを しみこませたほうが
いいかもしれません。

きんちょうして
しゃしんが ぶれてしまいました。
ごめんなさい。

おしまい。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

埼玉には海がないので、
天気の欄に、波の高さは書く必要はありません。
それと、子供はビールを飲んではいけません。

もうすこし頑張りましょう。

スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

line

【ヤマダフーズ】塩ラーメンほにゃららを食べた

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
毎度、大勢の方々に、
ネット辺境の地、弊ブログまでお越しいただき
誠にありがとうございます、
恐縮に思っております。
逆に私めも、皆さまのブログを訪問させていただき、
足跡などを残させて頂いておりますが、
実は私め、こうしてブログを自ら書く以前から
様々なブログを徘徊するのが好きだったりして、
自身も書いている食べ物系のブログはもちろんのこと、
旅行記や訪問記は見知らぬ地のことを知ることができますし、
花や鳥、風景その他、色々な写真は拝見するだけで楽しめますし、
ペット関係の皆さまの親バカぶりは見るだけで微笑ましくなりますし、
多分、疑問に思われるのが、鉄道や模型などの趣味のブログの方、
なんで、こんなくだらない食べ物のことを書いている奴が、
自分のブログにやってくるんだ?
などと不審に思われるかも知れませんが、
私もかつては紅顔の美少年、
男子たるもの、やっぱり乗り物や模型などには興味がありまして、
自分自身、鉄ちゃんだとは思っていませんが、
ネットなどでよく鉄道の写真をつらつら眺めていたりしているので
家族からは「見る鉄」などと揶揄されたりしておりまして、
そんなわけでこれからも細く長くお付き合い願えれば、
そんなことを思っております。

なんて前置きがウダウダ長くなってしまいましたが、
今回食べたのはこれ。

20140417_00.jpg

年がら年中一年中ラーメンばっかり食っていて、
まぁーた、ラーメン食ったよって話かよ、
芸もなにもないやつだなぁー、
ブヒヒヒヒ。
などと思われたかも知れませんが、
あ、ちょっとちょっと、
ここでお帰りにならずに、
もう少しお付き合い下さい、お願いします。

まぁ、写真も変にわざとらしくトリミングしていたりして、
なんかあるのだろうとお気づきの方も多いかと思いますが、
それでは、あらためて食べたのはこれ。

20140417_01.jpg

一瞬、ちょっと分かりづらいかも知れませんが、
これは、ヤマダフーズさんの塩ラーメン味たれ納豆!
最近の納豆も激戦、競争が激しい分野なのか、
色々と工夫を凝らしたタレ付きの製品が店頭に並んでおりますが、
これはデカデカと書かれた「塩ラーメン」の文字が納豆売り場で異彩を放ち、
敵の戦略にまんまと引っかかり、つい手にしてしまった商品。
さぁ、どんな味なのか、期待に胸がふくらみます。

20140417_02.jpg

製造は茨城県。
本場水戸からはすこしはずれますが、
変化球勝負な製品なので、アウトコースぎりぎりな感じも出ていて、
これはこれで面白いかも。

20140417_03.jpg

内容物。
納豆本体と、噂の塩ラーメン味の納豆のタレ、そしてゴマの3つ。
あー、そういえばサッポロ一番塩ラーメンにもゴマがついていたような気がします。

では三位一体、グリグリ混ぜあわせていただくことといたしましょう。

20140417_04.jpg

あ、関西の方、申し訳ございません。
実際、写真であらためて見ると、確かに良いビジュアルではない気もします。
とかなんとか言いながらも、まず一口。

あ!
最初に感じられるのはニンニク風な中華味。
そしてちょっと強めな塩味。
う…ん…、塩ラーメン?
残念ながら塩ラーメンには遠い気がします。
でも、意外と納豆にニンニク風味が合うのは新発見。
納豆の臭みをマスクしている気がします。
これなら納豆嫌いな人も食べられるか?
無理か?
なんて面白く、美味しく納豆を食べた、
そんな今回は小ネタでした。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

今回の製品、
パッケージに思い切り「おはよう」と書いてございますが、
私め、幼少のみぎりから朝食はパンと牛乳、フルーツなどなどの洋食派、
納豆は旅先の旅館の朝食以外、
夕食にしか食べたことございません。
失礼しました。

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【房州】はばのり

今年も残すところ、あと360日となってしまいましたが
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
いやホントのところ、一年なんて「あっ」という間、
ついこの間、去年の正月をやったばかりだったのに
もう今年の正月も終わってしまい
多分、気が付くとすぐ、来年の正月を迎えるわけですよ。
光陰矢の如し、月日の経つのは恐ろしいものです。

で、三が日も終わって正月気分も少しは抜けてきたところ
もう鮮度が落ち気味の話なのですが、
正月の松が取れる前なら許されるかな
ということで、今回はお雑煮の話。

正月は私もご多分に漏れず、田舎に帰省してきたのですが
というか私の田舎は房総、いわゆる千葉県の都市部、
江戸のすぐ隣にあって
今住んでいる武蔵の国の田舎よりは田舎の方が都会だったりして
帰省ラッシュを横目にスイスイ帰省し、
Uターンの渋滞を横目にスイスイUターンするわけで
要は故郷に帰っていたわけですが
実際のところは、正月も中途半端に行ってすぐ帰って来ちゃったので
上りも下りも東行きも西行きも同じように混んでたりしました。

なんてことはどうでもよく、話を元に戻して我が故郷のお雑煮。
房総と言いましても関東の片隅、
餅は伸した餅を切り分けた、すなわち切り餅、
汁も醤油ベースのすまし汁で
この辺は関東のスタンダードな雑煮だと思うのですが、
雑煮というもの、細かい地域や各家庭で微妙に違ったりするもの
我が故郷の雑煮で特徴的なのはこちら。

20140105_01.jpg

はばのり!
ノリといってもアラビアのりやヤマトのりなどの糊ではなく
海藻を平たくして干したもの、海苔の方です。

20140105_02.jpg

安房鴨川産。
私の、更に大元のルーツは房総でも九十九里に近い方。
多分、房総の、その中でも地域限定な食材じゃないかと。
千葉県原住民でもご存知ない方もいらっしゃるかも?

更に、

20140105_00.jpg

青のりも追加。
よく小瓶に粉々になって入って、売られているのは見かけますが
その原型ですね。
これも房総産なんだとか。

今どきの、ナウでヤングな現代日本人だと
「海苔を焼く」
なんて知らないかもしれませんが、
あれですよ、本当に海苔を焼いたら燃えてしまいますよ。
この、はばのりと青のりは、火をつけて焼くのではなく
火で炙ってパリパリにして、そして手でもみ崩して…

20140105_03.jpg

雑煮にトッピングして完成です。
焼く(炙る)ことで特に青のりは香ばしさも出て、美味しさアップ。
はばのりの塩味が文字通り絶妙な塩梅にしてくれます。

今年もこれを食べて無事、正月を迎えられた感じ。
故郷の雑煮はいいですね。
自分のルーツを再確認した感じがします。

そうして正月ボケも抜けないまま
日常に強制連行されていくわけですね。
あ~鬱、欝、ウツ、うつ…。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

これ以外、正月は何もせず
家でゴロゴロしていました。
平均的に見ても確実に体重増。
食べ歩きじゃなくて
運動として歩いたほうが良さそうです。

theme : お正月料理
genre : グルメ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line