【明星】今日のおじさんはちょっと違う


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

20170618_24.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、ポストです。
あ、別に意味はありません。

ようやく太平洋高気圧も勢力が増し、
そのおかげで梅雨前線が押し上げられ、
こっち地方も梅雨らしい、
時々薄日は差すものの、むしむしジメジメした天気、

20170625_20.jpg

そんな中、
花だけアップで見るとミズバショウにも似た、
水が大好きな観葉植物、
夏場は庭に出しているスパティフィラムも嬉しそう、

20170625_21.jpg

しかし夏至を過ぎてこれからは、
もう日が短くなっていくんだと思うと、
どこか心寂しく感じられる今日このごろ、
ところによっては雨が激しく降ったり、
地面が大きく揺れたりしたそうですが、
皆さま、いかが無病息災でいらっしゃいますでしょうか。

さて季節の移ろいとは関係なくお送りしております、ラーメンあの人この人、
今週紹介するのは、こちらの方、

20170625_00.jpg

チャルメラおじさん、
栄枯盛衰の激しいこのインスタントラーメン業界で、
長年、生き抜いてきた秘訣を探ってみましょう。

20170625_01.jpg

まずはおしゃれ。
今日はシックに黒でまとめたチャルメラおじさん、
加齢臭も気になるお年ごろ、
デオドラントにも気を使い、
香る秘伝の小袋を密かに忍ばせているところに、
他人への気遣いを感じますねー。

20170625_02.jpg

そして長い間、人々から愛されてきたのは、その人柄、
丸いところじゃないでしょうか。
猫のように鍋にフィットするこの丸さ、
見た目も丸いと、どこか憎めない感じがしますよね。

20170625_03.jpg

今は人と人の間でギスギスと、やたら摩擦が多い時代、
時には潤滑油でなめらかにすることも重要でしょう。

20170625_04.jpg

更に、他人との付き合いは、あまり相手の懐深く関わらないのもポイント、
プライバシーなどにうるさい時代、
90秒くらいのあっさりしたお付き合いが丁度いいのかも知れません。

20170625_05.jpg

では、実際にチャルメラおじさんとこのとんこつラーメンをいただいてみましょう、
トコトコトコ。

なるほど、味も角のない誰にも優しい味、
規定通りのお湯の量、500ccだとやや味が薄め、
本格トンコツと言うより、
馴染み深いうまかっちゃん系インスタントとんこつラーメン味、
人懐こい性格がスープにもうかがわれます。

20170625_06.jpg

麺は、見た目、
とんこつラーメンのストレート細麺の雰囲気がよく再現されてはいるけれど、
こちらも規定のゆで時間、1分半だとバリカタと言うよりは、
人あたり優しいややヤワと言う感じ、
人によっては1分くらいの、
サラッとした挨拶程度で済ました方が良いのかも知れませんね、
なんて世の人付き合いの難しさを感じながらも、
チャルメラおじさんのますますのご活躍を祈った、
いえ、嘘つきました、ホントは祈ってません、
そんな、まだ心地よい初夏の空気が漂っていた、
ある日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

我が家のキュウリ。

20170625_42.jpg

今の時期、数日であっという間に大きく育ちます。
今日も3本収穫、明日か明後日には更に2本くらいとれそうです。
グリーンカーテン代わりなので、
窓から外に出ずに、手を伸ばせばとれるので楽ちんです。

20170625_43.jpg

こっちのトマトも、いい感じの色合いになってきました。

そして梅雨の時期を代表する花、

20170625_40.jpg

あじさい。
この花を見るために、

20170625_41.jpg

わざわざまた、えっちらおっちら山道を歩いてきましたが、
その話はまた、次の機会に。
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

スポンサーサイト

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : とんこつラーメン 明星 チャルメラ

line

【藤原製麺】あゝ八木山ZOO【仙台】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、ご無沙汰ぶりです、
ニホンアマガエルです。

20170423_20.jpg

灰色の迷彩服に身を包み、今年も帰ってきました、
あ、嘘つきました、
服は着てません、素っ裸です、
地肌がこの色、迷彩色です。
日中は既に夏日も記録している、こちら地方、
とは言っても、まだ朝晩は素っ裸じゃ冷えます、寒いです、
そんな気温差が大きい今の季節、
皆さま、いかが体調管理されてますでしょうか。

そんな晩春と言うか、初夏と言うか、
ゴールデンウイークを目前にしてお送りするラーメンふれあい行楽情報、
やっぱりこの時期、行くなら動物園でしょ~、
つーことで、先週に引き続き動物園シリーズ、

20170423_00.jpg

じゃじゃーん、
今週は宮城県は仙台の、八木山ズーだゾウ!
先週の上野動物園がパンダってのは分かるけど、
なぜ八木山動物園がゾウなのか、
知っている方がいたら教えて欲しいゾウ。

20170423_01.jpg

もちろん藤原製麺とのコラボ商品、
今回は仙台辛みそ味ラーメンだゾウ。
仙台は辛みそラーメンが有名なんだゾウ、
って本当か、知っている方がいたら教えて欲しいゾウ。

20170423_02.jpg

その中身は安心の、麺とスープのみのインスタントラーメン基本構成だゾウ、
ちゃんとスープの袋までゾウさん仕様だゾウ。

20170423_03.jpg

これが藤原製麺独自の、二日間じっくり熟成乾燥させた麺だゾウ、
細くてパリッパリ、
そして出来上がりはパッツンパッツンの歯ごたえを生み出す魔法の麺だゾウ、
って、先週の記事をコピペすりゃ良いから、今週は記事を書くのが楽だゾウ、
あっ、おいこらネズミっ、麺をかじっちゃダメだゾウ!

20170423_04.jpg

んめぇ食い方をゾウがお国なまりでレクチャーするっちゃゾウ。
4分半、他のインスタントラーメンに比べたら、
ちょいと長めに茹でてけさいんゾウ。

20170423_05.jpg

そんな感じで今週も、のんびりことこと茹でて、
レシピに従いゴマをふりかけて完成だゾウ。
せっかくだから、アツアツのうちにいただくゾウ。
ズズズッ、ゾウ。

んー、さすが仙台辛みそ、
オレンジ色のスープは辛さが喉に来るゾウ、ケホケホ、パオーン。
最初、なんか薄いゾウって思ったら、
ペースト状のスープの素が、よく溶かしたつもりだったのに、
溶け残っていたゾウ。
この辺、要注意だゾウ。

20170423_06.jpg

今週は麺のゆで時間を4分10秒にしてみたけど、
それでもツルツルしこしこで、とっても美味しいゾウ、
だから藤原製麺はやめられないゾウ、
と、先週の感想をコピペして、
2週連続の動物園ラーメンシリーズはこの辺で、
ごちそうさまでした。

そう言えば、ゾウってネズミが嫌い、
なんて話がなかったっけゾウ?

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

葉っぱっぱ~、るんぱっぱ~、
葉っぱ葉ざくら、葉っぱっぱ~♪

20170423_40.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、花の時期にはあれだけ人々からもてはやされたのに、
花が散ったら、もうすっかり人々から忘れ去られているサクラです。
つーか、これから後は毛虫が落ちてくるぅ~、
なんて逆に忌み嫌われるサクラです(TдT)。

そんな季節も駆け足で変わりつつある今の時期、
春過ぎて夏来にけらし、

20170423_21.jpg

白にピンクが薄く混ざる我が家自慢のシャクナゲも、
先週は今が盛りとこんなに咲き誇っていたのに、
今週はもう半分以上、花を散らしてしまっています。

20170423_22.jpg

さくら草のペットな彼女は変わらず、
残り僅かなわが世の春を謳歌しています。

20170423_23.jpg

キンキャラの黄金色の新芽も目に眩しい季節になりました。

ってところで我が家の花便りブログも、今週はこの辺で、
と先週の締めをコピペして、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 藤原製麺 味噌ラーメン

line

【藤原製麺】あゝ上野ZOO【上野】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

色は匂へと 散りぬるを

20170416_20.jpg

花の命は短し、恋せよ乙女、
桜の花はあっちゅーまですねー、
そのはかなさ、いさぎよさが人々から愛されるところ、

20170416_23.jpg

だーがしかし、あと一週間、せめてあと一週間くらい満開が続いてくれれば、
晴れた日にとか、
暖かい日にとか、
仕事が休みの日にとかに合わせて、
もっと気持よくお花見が出来たのに、

20170416_21.jpg

そう思うと、散った花びらも狛犬さんの涙に見える今日このごろ、
これからが花見本番の北国の皆さん、
気持ちいいお花見が出来るといいですね。

さて、そんな今週の花よりラーメンスペシャル、
お送りするラーメンはこちら。

20170416_00.jpg

今年も花見で賑わった、
お江戸は上野のお山の動物園、
ウエノ・ズー!

20170416_01.jpg

かのインスタントラーメン北の雄、
藤原製麺の動物園シリーズ、
当ブログでも以前、
福岡市動物園のとんこつラーメンを紹介したことがありました、
で、今回は正式名称「東京上野動物園ラーメン醤油」、

20170416_02.jpg

この白黒シンプルなパンダの包装デザインは目につきやすいので、
皆さまの中でも、ご覧になった方は多いのではないでしょうか。

20170416_03.jpg

その中身は安心の、麺とスープのみのインスタントラーメン基本構成、
ちゃんとスープの袋までパンダ仕様です。

20170416_04.jpg

これが藤原製麺独自の、二日間じっくり熟成乾燥させた麺、
細くてパリッパリ、
そして出来上がりはパッツンパッツンの歯ごたえを生み出す魔法の麺です。

20170416_05.jpg

作り方をパンダがレクチャー。
パリッパリの熟成乾燥麺ゆえ、ゆで時間は4分半とちょい長め、
吹きこぼさないよう注意しながら、気長に茹でて下さい。

20170416_06.jpg

春の日長、のんびりことこと茹でて完成。
これ以上のんびりしていると、麺がのびてしまうので、
ここからはとっとと頂くことにいたしましょう。
チュルチュルチュルリ。

ん~~~~、んまいっ!
オーソドックスな醤油味のスープ、
東京、お江戸の中華そばって味ですね~、

20170416_07.jpg

そして藤原製麺らしいつるつるしこしこ、
乾麺なのにまるで生麺のような麺、
インスタントラーメンとしてはちょっとお高めなのですけれど、
この美味しさ、だから藤原製麺はやめられません、
つーことで、来週も藤原製麺をお送りしますと予告して、
春、うららかな日のラーメン談義はこの辺で、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

春眠不覚暁

20170416_40.jpg

神様も屋根に花を飾る春の日々、
眠いです(=_=)、

20170416_24.jpg

いくら寝ても、
どんだけ寝ても、
ひたすら眠いです(=_=)、

で、ここまで↑が花見に行った神社での写真、
---------------------------------
ここから↓が我が家の庭での写真、


20170416_25.jpg

そんな眠気を誘う春の日々、
我が家の猫のひたいほどもある、広い庭の片隅では、
ムスカリの花が目覚めました。

20170416_26.jpg

こちらの片隅では、タチツボスミレとビオラ、
スミレの競演、

20170416_42.jpg

更にこっちの片隅では、我が家のサクラ、
真っ白なサクランボの花も咲き始めています。

20170416_28.jpg

向こうの片隅には、我が家自慢のシャクナゲ、
これ、ツボミのうちは濃いピンク、

20170416_41.jpg

しかし、花が開きだすとこうして白くなるんです。

なんて季節感を出したいと思い、
花の写真を貼りまくっていたら、
今の季節、次から次へと花がたくさん、一度に咲いて、
本編のラーメンより花の写真の方が多くなり、
本末転倒となってしまいましたが、

20170416_29.jpg

最後に、クリスマスローズもまだまだ元気に咲いてます、
そう言えば「春眠不覚暁(春眠暁を覚えず)」で始まる、この漢詩、
最後は「花落知多少(花落つること知んぬ多少ぞ)」、
どれだけの花が散ったのかわからない、
で終わるんですね、
ってところで我が家の花便りブログも、今週はこの辺で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 藤原製麺 醤油ラーメン

line

【イシマル】世界遺産あごだし豚骨【屋久島】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

20170212_20.jpg

コンコンコン。
あ、風邪ひいて咳が出ているわけじゃないですよ、
ワタクシ、お稲荷さまにお仕えする狐、
こま犬ならぬ、こまキツネでありんす、
暖かだったり寒かったり、
雪が降ったり降らなかったりと、
春を前にして気候が不安定な時期でありんすが、
皆さま、いかが雪やコンコン、あられやコンコン、
咳もコンコンされてありんすでしょうか。

さーて、そんな中でお送りする、
今週のラーメン世界遺産訪問記、
今回お届けする遺産はこちら。

20170212_00.jpg

屋久島あごだし豚骨ラーメン!
屋久島と言えば屋久杉、

20170212_01.jpg

なんと、屋久杉のヤニ入りっ!
杉のヤニ入りってなんか臭そーっ!
なんてヤニは入っていませんので、ご安心くださいませ。

20170212_02.jpg

販売は、屋久島のある鹿児島県のイシマル食品さん、
発売も同じ鹿児島県のYSフーズさん、
いつも思うことなのですが、
販売元と発売元の違いがよく分かりません。

20170212_03.jpg

そんなこたぁ、美味けりゃどーでもいーんだよ、
っつーことで、中身。
四角く固められた乾燥麺は、昔から見慣れた即席ラーメンの麺、
その麺が更に袋に包まれていて、
ちょっとだけ高級感を演出しています。

20170212_04.jpg

作り方。
これまた見慣れた、即席ラーメンの作り方。
学校じゃ教えてくれない、
誰かから教えてもらったわけでもない、
でも、いつの間にか身についたラーメンの作り方です。
3分煮込むのが、麺じゃなくて面というところがオサレです。

20170212_05.jpg

そんなことを言っているうちに、即席にサクッとできてしまいました。
面がのびないうちに、サクッと頂いちゃいましょう。
サクサクサク。

お~っとコレは!
調理中、スープの袋を開けた時には強く漂った魚介のダシ臭、
それが、食べる時には気にならない程度となりました。
見ての通りの茶色がかったスープは、
コッテリ豚骨ラーメンと言うより、しょう油のきいた豚骨スープ、
今までに食べたことのある、鹿児島ラーメンに通ずるものがあります。

20170212_06.jpg

麺はいかにも、昔ながらの、即席ラーメンのフライ麺、
皆さまもご存知の、安心、安定の、あの味、
懐かしさに心まで暖まった、
そんなまだ冬厳しいとある日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

わんわんわん。

20170212_21.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、ワタシがこま犬です。
って、こま犬ってワンワン鳴くの?
こわもてな顔なので、どっちかというとガォ~の方が似合いそう、
って、何の季節感もなくてスミマセン、

20170212_40.jpg

ちょっと近くの、人影もない小さな神社に行ったら、
ワタクシ、特に信心深いわけではないのですが、
千と千尋と言うか、もののけ姫と言うか、
昔からこの様なモノに心惹かれるところがありまして、
せっかく写真に収めたので、ここで披露しちゃおうかなっと、
たったそれだけの話しでございます。

20170212_41.jpg

気がつきゃ我が家のクリスマスローズも花を咲かせ始め、
季節の方は、そろそろ冬のピークも越えたかな、
そんなほのかな期待をしつつも、
まだまだ寒い日は続くと思いますし、
西日本の、特に日本海側はとんでもない雪となっているようですので、
皆さまも気を緩めず、お体には気をつけて、
それでは次の機会までお元気で、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : とんこつラーメン 屋久島ラーメン イシマル食品

line

【イシマル】これぞ本物魚系ラーメン【指宿】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

今年もついに12月に突入、
気象台的にも季節はとうとう冬になってしまいました。

20161204_20.jpg

竜田川をからくれないに水くくっていたモミジ葉も、
枯れ葉となり、落葉となりつつある今日このごろ、
ワタクシは昨晩、早々に忘年会などに参加し、
今日は胸焼け、胃もたれ、重度の眠気にさいなまれておりますが、
皆さま方は、いかがお過ごしでしょうか。

さて、そんな感じで師も走る多忙極まる12月、
話の枕も早々に切り上げて、
毎週お送りしております週刊ラーメン実録、
今週号のカラー写真特集はこちら、

20161204_00.jpg

その名も、勝武士ラーメン!
「かつ たけし」さんプロデュースかと思いきや、

20161204_03.jpg

「かつお節ラーメン実行委員会」監修ってことで、
「勝武士」と書いて「かつぶし」と読ませていたんですねー、
パッケージの表面もよく見たら、小さくふりがなが振ってありましたねー、
にしても、ラーメンを実行する委員会って、何をどうする委員会なんでしょうねー。

20161204_01.jpg

「指宿山川産本枯れ節鰹パック入り」。
小学校の時、指宿って苗字の女の子が転校してきました。
母親に、
「『さしやど』って漢字で『いぶすき』って読む、珍しい子が転校してきたよー」
とワタシは言いました。
母親は、
「指宿って温泉で有名なところかあるんだよ」
とワタシに教えてくれました。
それ以来、ワタシは「指宿」をすぐ「いぶすき」と読めるようになりました。
その時、温泉で有名だということも知りましたが、
かつお節で有名だとは、今の今まで知りませんでした。

20161204_04.jpg

「山川の本枯れ節」と聞くとなんか、
んんん~♪と顔を真赤にして、
浪曲出身の演歌歌手が、コブシをまわしている姿を想像してしまいます。
プレミアムなので、きっと超大物なんだと思います。
多分。

20161204_02.jpg

製造は地元鹿児島のイシマル食品さん。
かつおかれぶし削り節、
浪花節だよ人生は。
鹿児島、薩摩の国だけど。

20161204_05.jpg

そして今週の週刊ラーメン実録、
大人の週刊誌、カラー写真特集と言ったらやっぱコレでしょー、
一枚脱いでの中身をはだけて、イヤ~ン(は~と)。

20161204_06.jpg

さらにもう一枚脱いでの更に露出、ばか~ん(は~と)。
肌が乾燥してシワシワに縮れてしまったのは許してね。

20161204_07.jpg

お召し上がり方。
もう、あなたの好きでいいのよ~、
お好みで固くても軟らかくても、濃くても薄くても、
あなたの自由にしてね~。

20161204_08.jpg

あら、出来ちゃった~、
って、この流れだとなんかあらぬ方向に考えが巡ってしまいますが、
出来たのはラーメンですよ、
冷めないうちに、とっとといただきましょう、
あはあはあは。

鹿児島って言うくらいだからトンコツベース?
やや酸味も感じるしょっぱめの醤油スープ、

20161204_09.jpg

麺は、いかにもインスタント袋めんって感じの見た目、
しかし、味にフライ麺臭は感じられません。
そしてやっぱり、かつぶしのインパクトは視覚的にも味覚的にも絶大、
これじゃあ、まるで猫マンマ、
などと言うと愛猫家の皆さまに怒られるかも知れませんが、
昭和の、まだ世の中みんな貧乏だった時代、
ご飯にかつぶし乗せて、しょう油をかけて食べるのは、
これはこれでご馳走だったんですよー、
そんなことまで思い出させる、ふしぎの味のラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

さて、そんな感じで紅葉の見頃もあっという間に通過中の我が家地方、

20161204_21.jpg

なかなか天気にも恵まれず薄曇りの中、
このままじゃ今年の紅葉を見逃してしまうと、
慌てて少し近場の自然公園まで、モミジを狩りに出かけてみました。

20161204_22.jpg

なんかね~、なんででしょうね~、
以前はこれほど、紅葉にこだわりがなかった気がするんですよね~。
春の桜は見逃すと、
あ~、今年は桜をまともに見れなかったなぁ~、ざんね~ん、
なんてすごく寂しい気持ちになったりしましたけど、
秋の紅葉は、昔はさほど気にしなかったと思うので、
これも歳をとったせい?
なんて、なんでも歳のせいにするのもあれですが、
桜の華やかさに比べて地味な紅葉の、
侘び寂びが分かる歳になってしまったからなのでしょうか、
これから寒さも徐々に厳しくなる折、
特に年輪を重ねていられる方々、どうかご自愛の上お過ごし下さい、
それでは皆さま、次にお会いする日まで、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : イシマル食品 鹿児島ラーメン 鰹節ラーメン

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line