【埼玉行田】頑固に蕎麦を喰らう【GW特番】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。
どうも(`・ω・´)ゞ皆さん、
今年のゴールデンウイークはいかがお過ごしでしょうか。
ワタクシめはと言えば、ちょっと買い物に出たら、
なんでこんな田舎の道で大渋滞?
てな感じで見事にハマり、
普段なら20分で行けるところが一時間!
もう嫌になって買うものだけ買って、
とっとと帰って来てプランターや鉢に植えたのがこちら。

20160504_30.jpg

キュウリでしょー、

20160504_31.jpg

トマトに、

20160504_34.jpg

あ、そうそう、
トマトはもう花が咲いています。

20160504_33.jpg

そしてピーマン。
さて、いつもの様に見事、枯らしてしまうのか、
それとも、美味しい野菜を食べることができるのか、
皆さまも、いかが野菜栽培を楽しまれていらっしゃるでしょうか。

そしてここからが、ようやくいつもの本題、
と言うか、前置きが長いのは、
本編がショボイ証拠、
で、今回は番外編の外食回、
普通、ここまでの流れだと、
ゴールデンウイークに何処かへ食べに行った話になるのですが、
すんません、
今回の話は蔵出しです、ちょっと前の話です、
ただでさえ、どこへ行っても大混雑のゴールデンウイーク、
食べに出かける気力も出ません、
申し訳ございません、
そしてまたまた前置きが長くなってしまいました、
そんな訳で、食べに行ったのはこちら。

20160504_00.jpg

がんこそばさん。
なにが頑固かって、まずはその立地、
武蔵の国の奥深く、譜代、親藩、天領の地、
細い道のその先に店があるという、
商売上は、どうなんでしょう的な所にありますので、
車でお越しの際には、対向車すれ違いにご注意ください。

20160504_01.jpg

なんて言っているうちに、ほら、
今回は本編の内容が薄いから、
もう、お蕎麦が出てきてしまいました。

20160504_02.jpg

写真では色がうまく再現できていませんが、
肉眼では緑がかった綺麗な色の十割そば、
ざるそば(もりそば)なので、伸びないとは思いますが、
内容が無いようと言っても、これ以上、話を伸ばすのもなんですので、
とっとといただきましょう!

チュルチュルチュル。
お~っとこれは!
十割そばなのに、
つなぎを使っていないのに、
この歯ごたえ、噛みごたえ、そして喉越し、
がんこそばの真意、ここにあり!
って本当はどうなのか分かりませんが、
このコシは頑固そのものじゃないでしょうか。

20160504_03.jpg

で、いつものことながら、
お蕎麦屋さんの天ぷらって、美味しいですよねー。
このかき揚げもパリパリ、パリジェンヌ、
コロモの量もちょうどよく、お蕎麦にも良くあっています。

20160504_04.jpg

で最後は、あんこときな粉のそば団子で締め、
って、画像が無いのでランプ風電灯で許してね、
と、オシマイまでショボイお食事回でした(´・ω・`)。
ごちそうさまでした。

お店の外観もお蕎麦屋さんらしからぬところが、
頑固っぽい気もします。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

昨年秋の九州旅行で撮影した水前寺公園です。

20160504_20.jpg

報道によりますと、先日の熊本地震の影響で地下水の流れが変わり、
水前寺公園の池が干上がってしまったとか。
この池、たんなる池ではなく、湧水池だったんですね。
思えば、地震は地殻変動によるもの、
地下水に影響を及ぼしても不思議はないのですが、
自然のチカラの強大さを、あらためて感じました。

20160504_21.jpg

池の住人たちも、そのあと、どうなったのか、
こちらも非常に気になるところです。

それでは皆さん、
残りのゴールデンウイークも楽しく過ごされますよう、
またの機会までお元気で!
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : そば がんこそば

line

【埼玉行田】いつもの晩ごはん【特番】


この度の、熊本・大分の地震で被災された方々に、
心よりお見舞い申し上げます。
ワタクシも、昨年の秋に熊本を訪れたばかり、
熊本城など、まだ記憶に新しい景色が変わってしまい、
少なからず心痛めております。
このブログでも、熊本ラーメンを始め、
九州ラーメンを度々、取り上げさせて頂いておりますが、
皆さまご存知の通り、チャンポンぽん、
じゃなくて、ちゃらんぽらんで、おふざけだらけなこのブログ、
実は今回も、九州ラーメンをネタに下書きを進めておりましたが、
このような事態に際して、九州の皆さまに失礼とならないよう、
準備していたネタは後日にまわし、
今回は、特別編をお送りいたします。

さて、いつもラーメンだ、焼きそばだ、うどんだなどと、
年がら年中、ヒモ状の粉物ばかり食べてんじゃないのー?
と、皆さまの中には誤解をされている方もいらっしゃるのではないか、
そんな疑念を払拭すべく、
この機会に我が家の普段のいつもの、
いたって普通のお食事をご紹介したいと思います。

20160421_00.jpg

まだ冷たい雨が降っていた、とある夜、
今夜のお夕飯に、
あ、我が家ではデナーと呼んでおりますが、
訪れたのは、埼玉県は行田市のフレンチのお店、アレーヌさん、
もちろん、貸し切りでフルコースのお食事ですのよ。

20160421_01.jpg

まずは、ワインをいただきますわ。
ワインと言ってもノンアルコールですの。
ノンアルコール・ワインって、ただのぶどうジュースじゃないの?
なんて思われるかも知れませんけど、
これが、お味はまるで本当のワイン、
大変、美味しゅうございますの。

20160421_02.jpg

ノンアル・ワインで喉を潤していると、
運ばれてきたのが前菜、オードブルですわ。
生ハムメロンに、キッシュ、テリーヌ、スモークサーモン、
そして自家製野菜のサラダ。
この自家製お野菜、レタスとかキャベツとかじゃなくて、
モジャモジャギザギザしていて、
なんという野菜か分かりませんけど、なんか素敵ですわ~!

20160421_03.jpg

こちらはポンデケージョ。
タピオカ入りで、大変モチモチ、美味しいんですの。

20160421_04.jpg

グリーンピースのスープもまろやか、なめらかでおいしかったですわ。

20160421_05.jpg

続けてシーフードのお皿、カニさんとスズキさんですの。
あら?このソース、
かにみそみたいで甘くて美味しいですわ~!
ウフフ。

20160421_06.jpg

シーフードのお皿には、こちらも自家製のブロッコリーがついて来ますの。
黄色と緑色で、彩りも素敵でしょ。

20160421_07.jpg

お肉料理は、牛のランプ肉。
こちらを一口食べて…
なんじゃこりゃぁ~!
や、柔らかーいっ!!!
いつも食べている特売の、
オージービーフとか、
アメリカンビーフとかとは全く違うぅぅぅぅ!
って、( ゚д゚)ハッ!
オホホホホ、
我を忘れて取り乱してしまって、大変失礼しましたわ、
いえいえ、いつも食べている国産黒毛和牛の霜降りステーキと同じで、
ホント、柔らかですわ~( ゚∀゚ )。

20160421_08.jpg

最後は、もちろんデザートですの。
色とりどりのフルーツ、ガトーショコラ、
そしてブラックベリーにクリのアイス、
ガリガリ君とは比べ物になりませんわね。

20160421_09.jpg

食後は、やっぱりコーヒーを頂きますの。
コーヒーの香りが心落ち着きますわよね。
こんな感じでラーメンばかりじゃなく、
いつもはきちんとお食事してますのよ。
オホホのホ。
今日も美味しいお夕飯、楽しかったですわ。
ごちそうさまでした。

20160421_10.jpg

それにしても本当に、貸し切り状態、
最後まで他にお客さんが来られませんでしたわ。
ワタクシ達のためだけにお店を開けてもらってしまったようで、
ちゃんと採算が取れたのかしら?
なんか、申しわけございませんわ。
…って、べ、別に貧乏症とかじゃありませんのよっ!

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

どうも(`・ω・´)ゞ、ハナミズキです。

20160417_22.jpg

街路樹のハナミズキです。
ハナミズの木ではありませんので、お間違えないように、ジュルジュル、ズ~、
そんな感じで、サクラが終わったらハナミズキと、
季節はどんどん先へ先へと進んでおりますが、
スギが終わったら今度はヒノキと、
皆さま、いかが花粉症でハナミズを垂らしていますでしょうか、
なんて感じで、無礼極まりないこのブログで、
最後の最後にこんなことを言うのもなんですが、
東日本大震災の復興さえままならない状況ですけど、
今回の地震においても一日も早く復興することをお祈りしております。
そして、備えあれば憂いなし、
皆々様もお気をつけて、
では、また元気でお会いしましょう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 行田 アレーヌ フレンチ

line

【埼玉行田】パスタの店エルバ

いつもいつも、こんなブログにおいで下さいまして
誠に恐縮至極な次第であります。
そんなこんなで今回は、久しぶりに外に食べに出てみました。
そうなんです。
私、外食って少ないんですよ。
そもそも出無精な上に、仕事はバリバリな内勤。
昼食も適当に職場で済ませちゃったりして
外に食べに出る機会は月に1度か2度あるか?
そんな頻度ですので
ブログも適当なネタでごまかしておりまして
ホント、申し訳ないところでございます。

で、年中ラーメンばっかり食べてないで
たまにはパスタなど食べようかと
結局は麺類なのではありますが
出かけてみたのは武蔵の国は行田市にあります
エルバさん。

20131110_00.jpg

食べに出かけたのは祝日のお昼時。

20131110_01.jpg

ほ、ほ~ぅ。
休みの日でもランチ営業中だそうです。
ここはパスタランチでも頂いてみることにします。

20131110_02.jpg

さほど待たずして、まずはサラダとスープが到着。
サラダに付いているポテトは、ちょっと黄色がかっていて
これはタマゴが混ざっているのかな?
と勝手に想像。

20131110_03.jpg

なんてしているうちに、わたし注文の
「スモークたらこの塩パスタ」が到着!

「うっ!」
野菜がゴロゴロ転がっていて、野菜嫌いの私は一瞬引いたのですが
「ん?」
これがまた青臭くなく、クセがない!
そのくせヤマイモ(と思われるモノ)やキュウリなどはシャキシャキ!
これは意外や意外、美味しいですぞ!?

20131110_04.jpg

連れは「明太子の和風パスタ」をオーダー。
お皿もオシャレです。
私の塩パスタと方向的にかぶってしまったのが残念。
もちろん、お味の方は同様に美味しゅうございました。

20131110_05.jpg

サイドオーダーに「ナンのピザ」も注文。
なるほど、ナンにピザソース塗ってチーズ乗せて焼けば
まんまピザになっちゃうんですね。
イタリアンとインド料理の融合です。

さらに、なんとなんと
ランチとドリンクを一緒に頼むと
デザートがもれなく付いてきます。

20131110_06.jpg

紅茶のケーキと…

20131110_07.jpg

バナナのケーキ。

お皿に描かれた絵がなんとまあ、可愛いじゃあ~りませんか。
またまた必要以上にカロリーを摂取してしまいました。

このお店、
かなり以前から、この場所に引っ越してくる前からも知っていたのですが
何故かしら、お店に入ったのは今回が初めて。
いつかは行こう行こうと思っていて
今回、やっと念願が叶いました。
う~ん、こんなに美味だったなんて
もっと早く来ていればと反省。

てな感じで、久々の外食終了。
これからの寒い季節、出無精に拍車がかかると予想。
なので、これからはマック買ってきたり
ラーメン作ったりして
しばらく食いつなぐ予定です。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

line

【埼玉行田】雪梅園に負けた

前回も単に焼きそば作って食べた、
たったそれだけの記事なのに
多くの方のご訪問を頂いて、
中には、それ以前の記事も含めて沢山の拍手まで頂いたりして
ホント、感謝感激雨あられ、
誠にありがとうございます。

さて今回は、
食べ物に対して、更に作った人に対して
大変、失礼なのではありますが
久々に料理を見て笑ってしまったという話です。

いっとき、この辺地方では爆発的に増えた、
でも、最近ではお店によっては閉店する所もポツポツ見かけるようになった
赤い看板が特徴的な料理屋さん、
台湾料理店に行ってきました。

ときは土曜日の夕方6時半ごろ。
お店はこちら。

20131027_00.jpg

埼玉県行田市は埼玉(さきたま)にある雪梅園さん。
さすがは土曜日の夕食時、店内はほぼ満席、
中には既に宴会モードで盛り上がっている組もいらっしゃいました。

ここで注意しなければならないのは、お料理の量。
以前にも他の台湾料理屋さんに行ったことがあるのですが
比較的いっぱい食べる我が家でも、
お腹がはち切れそうなボリュームの料理が出てきました。
なので、それを教訓に今回は、
メニューを見て慎重に何を頼むか選びます。

まずは餃子。

20131027_01.jpg

メニュの写真では一個の大きさが把握しづらいですが、
ここは2人で一皿注文、様子を見ます。

20131027_02.jpg

これはレギュラーサイズでした。
これなら一人一皿でも問題なしでしたね。
一皿280円なら、まあまあ安いんじゃないでしょうか。

次はスープ。
あ、実際は、一度に全ての料理を注文しましたけどね。
料理が運ばれてきた順にご紹介。
で、メニューの写真はこんな感じ↓。

20131027_03.jpg

やっぱりボリュームがつかみづらいんですが
なんとなく器の大きさ感と
価格が580円というのが量がありそうな雰囲気を醸し出していたので
ここも二人で一つ注文。

20131027_04.jpg

ドーン!
この写真じゃ大きさが分かりづらいですけど
大きめの丼ぶりにスープが入っていて、
これはひとつで大正解!

20131027_05.jpg

取り分け用にお椀がついてきましたが、
このお椀に軽く4~5杯はとることが出来ます。
ということは、これで4~5人分?

さて、メインはチャーハン大スキーな私。
各種チャーハンの中でも一番シンプルな「炒飯」を選びましょう。

20131027_06.jpg

やっぱりちょっとメニュー写真が分かりづらいんですよね~。
でも普通にカパッと半ドーム型に盛られている感じ?
480円という価格設定も、一般的な中華料理屋さんと比較しても少し安めなので
これは普通の一人前分のような…?
まぁ、好きな食べ物、少しくらい量があっても食べられるでしょう!
ということで、一人一皿ずつごちゅうもーん!

20131027_07.jpg

ド、ドーン!
これも写真じゃサイズが不明かも知れませんが
いやいやいや、料理を見た瞬間、ホント失礼ながら笑っちゃいましたよ!
並の量じゃありません!
って、大盛りの量でもありません!
もう、それ以上!
こんなのが一人に一皿ずつ来ちゃいました。
他の料理と比べるとこんな感じ↓。

20131027_08.jpg

餃子は決して小粒ではありません。
普通サイズの餃子です。
スープの丼ぶりも、普通にラーメンの丼ぶりくらいあります。
取り分けたスープのお椀もそんな小さいものではありません。
で、チャーハンはこのサイズ。
軽く2人前以上、大盛りで2人前、普通なら3人前?
餃子を3個食べて、スープを3杯くらい飲んで…
いくらチャーハン大スキーでも負けました。
ギブアップです。
もう入りません。
それでも半分くらいは食べたでしょうか。
味は最高に美味しかったのですが、
そこは大人、
後々のことを考えてゴメンナサイしました。

ボリュームのことを中心に書きましたが、
本当にチャーハンのお味は最高でした。
多分、皆さんも想像できる普通のシンプルなチャーハンのお味。
でもシンプルなだけに、大変おいしいチャーハンでした。

実は、食べ残したチャーハンはお店からパックを頂き持ち帰ったのですが
(お持ち帰りの際には、お店に迷惑がかからぬよう
衛生面に関しては自己責任でお願いします)
翌日(日曜日)のお昼に温めなおし(フライパンで炒め直し)て頂いたところ
前日に苦しくなる直前まで食べたのに
飽きが来るどころか、またまた美味しくいただけてしまったという
それくらいおいしいチャーハンだったということを最後に付け加えさせていただき
本日の挨拶とさせていただきます。
ご清聴、ありがとうございました。
…なんのこっちゃ。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line