【菊水】函館塩ラーメン

こんなブログに、
身の丈以上のご訪問、応援、拍手、
誠にありがたや、ありがたや。
大変よろこんでいる今日このごろです。
ありがとうございます。

さて毎度、私の貧相な食生活をさらしているわけですが、
またまたラーメンを作って食べたのでご報告。

今回はこちら。

20131128_00.jpg

菊水さんの「函館麺や一文字 塩ラーメン」。
思えば北海道旅行を契機に始めた本ブログ。
それも第一号の記事は函館ラーメンでした。
ここで原点回帰、函館塩ラーメンを食べてみようと
…なんてつもりは全くなく買って来ました。

20131128_01.jpg

作り方は、ごく一般的な生ラーメンの作り方。
麺の茹で時間は2分半~3分と少々アバウト。
それほど気を使わないで済みそうです。

20131128_02.jpg

いつものことながら、あっという間に出来上がり。
前準備・後片付けの手間がありますが、
カップ麺に引けをとらない時間で完成です。
今回のトッピングは、
コーンにチャーシューをチョイス。
そして私の大好物、ゆで卵は外せません。
サイドメニューにおにぎり付き!

お味の方は…
最初、一瞬、魚介系の香りが鼻に…
魚介臭が強いタイプは苦手な私、
これはダメか?
と思いましたが、
食べ始めると魚介の臭いは気にならず
なるほど名脇役、
最初だけ存在を示して、あとは影から主役を支える
ダシ本来の働きをしています。
ごまかしの利かない塩味、
ちゃんと真っ向勝負で
うん、これは美味いんじゃね?

ホントに家庭で手軽にこのお味。
都会から遠く離れた人影少ない駅前の、
メニューにはナポリタン、カレー、親子丼
なんでもござれで、夜はスナックに早変わり
そんな喫茶店で食べるラーメンには絶対負けていません。
毎度、無償で他所様の商品を褒めていて
私に何の得があるのだろう?
たまにはケチをつけてやろうか?
などと思うのですが、
家で安く簡単に食べられるラーメンでこの味は
う~ん、ケチのつけようがないなぁ…
そんなことを思いながら食べた、秋のお昼時でした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

外に食べには行ったのですが…
20131128_03.jpg
ファミレスだし
ブログに書くようなメニューを頼んでないし
そもそも埼玉じゃないし
…ということでボツ。

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【日清】どん兵衛いろいろ

えー、毎度ばかばかしいお話ばかり
そんな弊ブログに、いつもお付き合いいただき
応援、拍手、誠にありがとうございますです。
ご無沙汰もしており、大変失礼をばいたしました。

さて前回は、東西の日清どん兵衛きつねうどんを食べ比べてみたわけですが
意外と好評?
…なんて勘違いも甚だしく
今回も懲りずに、どん兵衛がらみの話と言うことでご容赦ください。

さて、こちら↓はレギュラーメニュー?

20131123_00.jpg

どん兵衛の商品ラインナップにも普通に載っているのですが
ライバル商品の赤いきつねと緑のたぬきのイメージからか
少なくとも私の中では、きつねはうどん、そばはたぬき
そんなイメージが定着しちゃっています。
なので、きつねそばは珍しいかな?
ということで、ここに登場。

そばなので待ち時間は3分。

20131123_01.jpg

すぐ完成です。
おー、さすが日清さん。
麺はツルシコ、美味しいですなぁ。
カップ麺で、この食感とお味
スゴイと思います。
おあげは、前回のきつねうどんと同様、
ちょっと甘みが感じられます。



お次はこちら↓、限定品。

20131123_02.jpg

北海道限定の親子そばです。
あ、ちなみに今回は、いっぺんにではなく
それぞれ日を変えて食べていますので
お間違えのないように。

で、親子そば。
私はあまり聞き慣れないのですが
北海道では一般的なのでしょうか?

20131123_03.jpg

中身はこんな感じ。
インスタントの卵スープに入っているような
フリーズドライ的なタマゴが入っています。

20131123_04.jpg

やはり、そばなので3分で出来上がり。
タマゴを崩すのにかき混ぜたので
泡だってしまいました。

お味は…
えっと…
このタマゴ、
必要性が感じられないのですが…?
タマゴの存在価値がよく分かりません。
それ以上に鶏肉の存在感がありません。
そばとしては普通、
そんな感じのどん兵衛でした。



最後はこちら↓。

20131123_05.jpg

北のどん兵衛、天ぷらうどん。
利尻昆布が効いているようです。

20131123_06.jpg

親子そばの時には撮り忘れてしまいましたが
北海道産、札幌日清製造です。

20131123_07.jpg

中身はこちら。
天ぷらは更に個別包装されています。

20131123_08.jpg

食べる直前に入れる、後のせサクサクタイプの天ぷらですね。
うどんなので待ち時間5分。
う~ん、長い。
待てずに途中でフライングしそうになりますが我慢、ガマン。

20131123_09.jpg

飢え死に直前に5分経過。
餓死しそうなら写真を撮る前にとっとと食えよっ!
そんな声が聞こえてきそうですが、とりあえず完成写真をパチリ。

で、お味の方は…

あー!ゴメンナサイ。
バカ舌の私には利尻昆布が分かりませんてしたっ!
なら、食べ物ブログなんて書いてんじゃねーよっwwwwwww
なんて声も聞こえてきそうですが
うどんとして普通
そんなどん兵衛でした。
それと、後のせサクサクはそこそこ時間が経ってもサクサクでした。



ちなみに前回のどん兵衛西バージョン(ここは関東なので)と
今回の各製品はいただき物です。
詳細な入手方法はわからないですゴメンナサイ。
今の時代ですから、通販で入手可能だと思います。
多分。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

今回も埼玉とは全く関係ない話でゴメンナサイ。

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【日清】どん兵衛食べ比べ

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
今日も、私の稚拙なブログにお越しいただきありがとうございます。
前回は、日清の生ラーメンを作って食べたという話でしたが、
今回は、どん兵衛を食べたという、
更に誠にくだらない話で大変、申し訳ないのですが、
日清つながりということで
おつきあいの程をお願いします。

で、皆さんご存知、どん兵衛のきつねうどん。

20131117_00.jpg

なんだ、どん兵衛を2個食べたって話か~
って思われるかも知れませんが、
まぁ、実際、2個食べたのですが、
というか、この写真じゃ、ほとんどと言うか、全くわからないのですが
この2個、ただの同じ2個じゃありません。

このフタのところ、

20131117_01.jpg

こっちは(E)で…

20131117_02.jpg

こっちは(W)。

本体の方はと言うと、ここに

20131117_03.jpg

(E)とか

20131117_04.jpg

(W)とか印刷されています。

そう、もう勘の良い方ならお判りのことかと。
そして既に以前からご存知の方もいらっしゃると思いますが、
どん兵衛のきつねうどん、東日本版と西日本版、
それを食べ比べてみようという企画です。

製造は、

20131117_05.jpg

東も

20131117_06.jpg

西も同じ、静岡工場。
おーっ!なるほど
東と西の中間地点ですね。

成分は、

20131117_08.jpg

東がナトリウム2.4g、

20131117_09.jpg

西が2.3gと、ちょっと東の方が塩分が多いようなのですが、
スープはいずれも1.5gと一緒、
違いは、めん・かやくの分と、ちょっと意外。

20131117_07.jpg

中身はこんな感じ。
右が東で、左が西…だったかな?
スープの袋が違います。
なのにスープの塩分は同じってのが「意外」の理由。

20131117_10.jpg

粉末スープを開けたところ。
色が違う気がします。
光の加減?

20131117_11.jpg

作り方は東西全く変わりなし。
待ち時間5分。
う~ん、この5分ってのがカップ麺じゃ長い。
3分でも長く思うのに
5分は悠久の時を感じさせます。

20131117_12.jpg

待ちくたびれかけたところで、出来上がり。
右が東バージョン。
写真じゃ、ちょっと見にくいかもですが
スープが濃いです。茶色いです。
なのにナトリウム分、一緒。
ね、意外でしょ。

お味は…
麺は一緒かな?
あげが東の方が甘く感じます。
でも、実際は西のおあげが甘く煮てあるんじゃなかったでしたっけ?
もう随分と、お店できつねうどん・そばって食べていないので忘れてしまいました。
まあ、気のせいといえば気のせいくらいのレベルなのですが、
めん・かやくでナトリウム含量が異なるということは、
どこか違うんでしょうね。

スープは明らかに違います。
食べ残しの写真で申し訳ないのですが…

20131117_13.jpg

右が東で、左が西。
え?光のあたり方違いじゃないかって?
じゃあ…

20131117_14.jpg

左右、場所を入れ替えて
右が西で、左が東。
ね、明らかに違うでしょ。
味も明らかに違います。
当然、西の方がお出汁の効いた味。
西日本のうどんつゆの味ですね。
関東生まれの関東育ち、関東以外に住んだことのない、わたし的には…
西日本版の方が美味しく感じられました。
まぁ、関東生まれの関東育ち…のくせに九州ラーメンが好きな私ですから
関東人の嗜好の基準にはならないんですけどね。
あっさりした西日本版の方が私の好みでした。
東日本版のおあげが甘く感じたのは、
おあげが吸ったスープのせいかもしれませんね。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

「埼玉食べ歩き」なんてブログランキングに参加していますけど、
全然、埼玉食べ歩きなんてしてないじゃん!
って、お怒りの方もいるかもしれませんが、
たまには、
たま~には埼玉及びその近隣にも食べに出るかと思いますので
ひらにひらに、ご容赦ください。
m(_ _)m

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【日清】家で京都名店の味

毎度、ご訪問ありがとうございます。
急に寒くなってきましたが皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

前回、予告しました通り
寒くなり巣ごもり状態の私。
家で楽して温かいものを食べようと買ってきました。

20131114_00.jpg

写真のブレ具合が、いかにネタが尽きているかを表していますが、
買ってきたのはコレ。
日清の「中華そば ますたに」背脂、鶏ガラ醤油味。

20131114_01.jpg

またボケボケ写真でごめんなさい。

で、作り方は、普通の生ラーメンの作り方。
麺のゆで時間は2分です。

20131114_02.jpg

いつもの通り、あっという間に出来上がり。
この手軽さも、ホントにラーメンのいいところです。
トッピングは、今回は彩りよく茹でほうれん草とチャーシュー、
そして私大好きの、このブログ画面にもあちこち散りばめている、ゆで卵。
おー、見た目はお店のラーメンぽくない?
シャケのおにぎりも付けてみました。

で、味は、う~ん…
ちょっとツンと来る、
生醤油のような
化学調味料のような
そんな味が気になりますが、
総合的にはイケる味です。
もちろんラーメン専門店の品とは比べものになりませんが
寂れた街道沿いの食堂で食べるラーメンには勝っていると思います。
というか、今どきの生ラーメンは侮れないですよね。
値段も安くて、手軽に、この味を家庭で味わえるとは
いい時代になったものだと思います。
しみじみ…(って、お前はドコの年寄りじゃ!)
…と、これからもこの系統のネタを続けますよと暗に言っておいて
本日はこの辺で失礼します。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line

【埼玉行田】パスタの店エルバ

いつもいつも、こんなブログにおいで下さいまして
誠に恐縮至極な次第であります。
そんなこんなで今回は、久しぶりに外に食べに出てみました。
そうなんです。
私、外食って少ないんですよ。
そもそも出無精な上に、仕事はバリバリな内勤。
昼食も適当に職場で済ませちゃったりして
外に食べに出る機会は月に1度か2度あるか?
そんな頻度ですので
ブログも適当なネタでごまかしておりまして
ホント、申し訳ないところでございます。

で、年中ラーメンばっかり食べてないで
たまにはパスタなど食べようかと
結局は麺類なのではありますが
出かけてみたのは武蔵の国は行田市にあります
エルバさん。

20131110_00.jpg

食べに出かけたのは祝日のお昼時。

20131110_01.jpg

ほ、ほ~ぅ。
休みの日でもランチ営業中だそうです。
ここはパスタランチでも頂いてみることにします。

20131110_02.jpg

さほど待たずして、まずはサラダとスープが到着。
サラダに付いているポテトは、ちょっと黄色がかっていて
これはタマゴが混ざっているのかな?
と勝手に想像。

20131110_03.jpg

なんてしているうちに、わたし注文の
「スモークたらこの塩パスタ」が到着!

「うっ!」
野菜がゴロゴロ転がっていて、野菜嫌いの私は一瞬引いたのですが
「ん?」
これがまた青臭くなく、クセがない!
そのくせヤマイモ(と思われるモノ)やキュウリなどはシャキシャキ!
これは意外や意外、美味しいですぞ!?

20131110_04.jpg

連れは「明太子の和風パスタ」をオーダー。
お皿もオシャレです。
私の塩パスタと方向的にかぶってしまったのが残念。
もちろん、お味の方は同様に美味しゅうございました。

20131110_05.jpg

サイドオーダーに「ナンのピザ」も注文。
なるほど、ナンにピザソース塗ってチーズ乗せて焼けば
まんまピザになっちゃうんですね。
イタリアンとインド料理の融合です。

さらに、なんとなんと
ランチとドリンクを一緒に頼むと
デザートがもれなく付いてきます。

20131110_06.jpg

紅茶のケーキと…

20131110_07.jpg

バナナのケーキ。

お皿に描かれた絵がなんとまあ、可愛いじゃあ~りませんか。
またまた必要以上にカロリーを摂取してしまいました。

このお店、
かなり以前から、この場所に引っ越してくる前からも知っていたのですが
何故かしら、お店に入ったのは今回が初めて。
いつかは行こう行こうと思っていて
今回、やっと念願が叶いました。
う~ん、こんなに美味だったなんて
もっと早く来ていればと反省。

てな感じで、久々の外食終了。
これからの寒い季節、出無精に拍車がかかると予想。
なので、これからはマック買ってきたり
ラーメン作ったりして
しばらく食いつなぐ予定です。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

line

【菊水】生味噌ラーメン

いつもご訪問、応援、拍手、誠にありがとうございます。

さて、かつて石川県在住の五右衛門さんが、
ブログのネタは尽きるとも…
と詠んだのは有名な話、
なんて聞いたこともありませんが、
ブログをされている方々の間では、
ネタがつきましたね~
とあいさつ代わりに言い交される風景が日常的になりつつある、
なんてことも聞いたことありませんが、
でも実際、こんな話題ですみません。
今回は、単にラーメン作って食べた、ってだけの話です。


20131107_00.jpg

いきなりボケ写真ですみません。
買ってきたのは菊水さんの「本場札幌 濃厚ガラうま味噌」。

20131107_01.jpg

作り方はいつも通り、至って簡単。
麺のゆで時間は2分半から3分。
麺に太さがそこそこあるので、ゆで時間はあまり慌てなくてもよさそうです。
お好みでどうぞ、という感じですね。

20131107_02.jpg

毎度のことながら、あっという間に出来上がり。
この手軽さもラーメンのいいところですね。
今回は味噌ラーメンなのでモヤシをセレクトしてみました。

みそ味って、まぁ、無難な味。
皆さんご存知の、おなじみの味に仕上ります。
可もなく不可もなく、
安心の味噌ラーメンです。

ラーメンの右上は、中華まん!
いや~、これからの季節、
味噌ラーメンに中華まん、
身も心も暖まり、う~ん、満足満足。
そんな秋の一日でした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line