【小川屋】家で本場長崎ちゃんぽんを食す

ここのところ、
人と顔を合わせるたびに
口癖のように
「寒いですね」
と挨拶がわりに会話しているわけですが、
このようなくだらないブログにも
関東地方の寒さなど寒さのうちに入らない
そんな北国、雪国から、
逆に
寒さってなにそれ?おいしいの?
なんて南の国や島から、
日本の内外を問わず多くの方に訪れて頂き
ありがたきしあわせに存ずる今日このごろですが
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?

などと、一週間ぶりのご無沙汰になってしまったわけですが
おつきあいのほど、よろしくお願いします。

で、今回食べたのはこちら。

20140126_00.jpg

小川屋さんの「本場長崎の味 ちゃんぽん」。

20140126_01.jpg

ちゃんぽんなだけに、ちゃんと長崎で作られております。
…オヤジギャグ失礼しました…。
と、とにかく本場の味との看板には偽りなし。
昨今の偽装表示問題もクリアといったところです。

20140126_02.jpg

中身はシンプルに麺とスープの元のみ。

作り方は、こんな感じ。

20140126_03.jpg

なんて見づらくて恐縮なわけですが、
麺は一度ゆでて、水洗いして待機。
別にフライパンなどで具を炒め
スープをお湯で溶いて合わせ
待機していた麺を加えてひと煮立ち、

20140126_04.jpg

ちょっと手間がかかりますが、完成!
具にはナルト、豚肉、エビ、イカ、しいたけ、人参、さやえんどう…
色々と盛り沢山なのもちゃんぽんの楽しみですね。
お酒をちゃんぽんする
って、ちゃんぽんが具沢山のところから由来するのでしょうか?

さて、考えるにこの、ちゃんぽんという食べ物
弊ブログではとりあえず、
生ラーメンにカテゴリ分類させていただきましたが
ラーメンに似てラーメンにあらず
その麺はというと、どちらかといえばパスタ?
スープも独特のお味
色々な出汁が効いていて、沢山の具とも相性良く
昔から好物な一品、
そういえば十数年前、
長崎の中華街で食べたちゃんぽんは最高だったなぁ
などと思い出に浸りながら今回食べたちゃんぽんは
体の芯まで温まり
至福のひとときを過ごすことが出来たのでありました。

我ながら安上がりだなぁ…。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

なんかね~
この時期、なぜか忙しくてね~
休みの日に出かける気力もなくてですね~
なんて言い訳でしかないんですけどね~

スポンサーサイト

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【Mc】アメリカンで起死回生?【Donald's】

お寒い中、ネット辺境にあるこんなブログまで
わざわざお越しいただき、
誠にありがとうございます。
というか、本当に寒いですね。
加えてここ、武蔵の国地方はカラカラの天気。
一部では昨晩、雪がちらついたらしいですが
今朝の段階ですでに、そんな名残りは全くなく
乾ききった冷たい風が吹きまくり
喉はヒリヒリ、肌はカサカサ
干からびつつ寒さに耐えている今日このごろです。

というところで、おっと、気が付くと
このブログでもたびたび取り上げているマックの限定メニュー
その今年最初の限定品
アメリカン・ビンテージ・シリーズの第1弾が
そろそろ終わってしまうんじゃないか
そんなわけで今日、寒風吹きすさぶ中、買って参りました。

ところで聞くところによると、昨年のマクドナルド
なんと利益が半減したとかどうとか。
先日、仕事中の雑談でも
マクドナルドのハンバーガー
ソースが甘かったり辛かったり
味が濃いんですよね~
などと話題になったのですが、
その辺が業績に影響したのかどうかは別にして
もうすでに、そこここでレビューされているわけではありますが
遅ればせながら、食べてみましたので追随しちゃいます。

では、今回の購入品を並べて、まずは記念撮影。

20140119_00.jpg

ポテトの陰に隠れてる奴もいますが
これは家族の分も含めた全部です。

それでは、まず、
ソースを云々かんぬんするのであれば
ベーシックなこれ

20140119_01.jpg

ハンバーガー。

20140119_02.jpg

なんの修飾語もつかない基本形のバーガー。
私自身、これ食べるの、すごく久しぶりな気がします。

20140119_03.jpg

パテ(ハンバーグ)の上に刻んだ玉ねぎを散らし
これまた昔から賛否両論あるピクルスを乗せ
ケチャップのようなソースをかけた
ホントに何の飾り気もないハンバーガーです。

味は…おー、懐かしい!
昔ながらのマクドナルドハンバーガーです
当たり前だけど。
でも、パンにハンバーグを挟んだものがハンバーガー
と定義するならば、
パン(バンズ)もハンバーグ(パテ)も主張しなさ過ぎ?
肉!って感じがしないのは、私のバカ舌のせい?
まぁ、一体としての味は悪くないんですけど。
その割にはピクルスの味が勝っているかな。
それも含めてのマクドナルドハンバーガーの味なのでしょうけれど。

そして、今回の本命
業績回復、起死回生の一品がこちら。

20140119_04.jpg

あれ?
パッケージにはアメリカンとかビンテージとか
個々の商品名は書かれていません。
今後の他の商品にも使いまわせるように
これも、経費削減・原価低減の一貫なのかな?

あらためて、中身はこれ。

20140119_05.jpg

ダイナーダブルビーフ!
目玉焼き・パテ・チーズ・パテって感じに挟まれています。
一口目からピリピリっと黒コショウの味が刺激的。
ソースはサラサラタイプ、気をつけないとタラタラこぼれます。
そして胡椒辛さに加えて、甘みもわたし的には強め。
で、ソースの一人勝ち。
ダブルビーフはわかりません。
少なくとも私のバカ舌センサーの分解能では検出限界以下。
肉がダブルでも、ニク!って感じはありません。

でも、それがマクドナルドクオリティ。
一体としては悪く無いと思います。
が、今までのマックの流れと変わりない気もするわけで
マクドナルド社としては、どーなんでしょーか?
なんて全くの無関係な私が心配することでもなく
春が待ち遠しい日曜日なのでした。
あー、春といえば「てりたま」かぁ…。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

仕事の合間の雑談で、こんな話もでました。
「でも、マックがなくなったら
それはそれで不便ですよねー」
I'm Lovin' It!

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【群馬太田】パン屋さんのバイキングランチ

凍りつくほどの寒さの中
わざわざ足をお運びいただき
誠にありがとうございます。
極寒の中、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

私めはといえば、前回ご報告の通り
先週末には胃腸系の症状で床に伏せたわけですが
その後遺症も冷めやらぬ間に
それもこの真冬の寒さの中、
食べに出かけてしまいました。

行ったのはこちら。

20140116_00.jpg

群馬県太田市にあるフール・アン・ピエールさん。

20140116_01.jpg

各所で既に紹介されているので、ご存知の方も多いと思いますが
この辺では有名なパン屋さん。
続々とパンを買いに、お客さんがやって来ます。

で、今回の目的はというと
『パンの食べ放題バイキングランチ!』。
パン屋さんにカフェが併設されていて
ランチを食べることが出来ます。
…え?
胃腸の調子を悪くして病み上がりじゃないの?
チッチッチッ。
何も腹いっぱい食べるだけがバイキングじゃありません。
食べられるだけ食べるのがバイキング。
逆に考えれば、少なく食べるのもありなわけです。
折角のお料理を残すような、
作った人に対する失礼をしなくても済むわけです。
ここはセレブに優雅にパンのランチを味わうこととしましょう。

システムはと言うと…

20140116_02.jpg

まずはサラダ(グリーンサラダ or チキンサラダ)およびスープを選びオーダー。
サラダのドレッシングも2種類の中から選びます。

この日の私は…

20140116_03.jpg

チキンサラダにしょうがクリーミードレッシング、そして

20140116_04.jpg

コーンクリームスープをチョイス。

ここから80分間、パンの食べ放題となります。
パン食べ放題のお店は、そこここにあったりしますけど
他にメインの料理を注文する必要があったりしますが
フール・アン・ピエールさんの場合は、そこはパン屋さん、
あくまでもパンが主役です。

まずはおかず系、調理パンから食べてみましょう。

20140116_05.jpg

コロッケパンやハンバーグパン。
チャーシューがコロコロのったパンなんかもあって
あ、このチャーシュー、やけに美味いぞっ!
ガツガツ…いやいや、ここはセレブに優雅に胃に優しく。

20140116_06.jpg

左のクルトンみたいなコロモがついたパンはカレーパン。
揚げたて出来たてで、ちょー美味しいです。
右のポテトと明太子?のパンも想像通りの味。
ガツガツ…いやいやいや、セレブに優雅に胃に(ry

20140116_07.jpg

そろそろ仕上げにデザート系、甘いパンでも…
おっとサンドイッチも出てきてしまいました。
サンドイッチの食パン、耳まで柔らかくて、こりゃまた美味い!
甘い系も色々種類があって、
あーこれも食べたい、あれも食べたい、
そんなこんなしているうちに待望のクロワッサンまで登場
写真なんか撮っている場合じゃない!
クロワッサンはアプリコットジャムみたいなのが塗られていて
甘酸っぱくて、いいじゃありませんか!

あー、結局は貧乏症のセレブ、
胃もたれなんて忘れて食べ続け
更には…

20140116_08.jpg

おみやげまで買ってきてしまい…

20140116_09.jpg

帰宅後、
おもいっきり栗なモンブランに

20140116_10.jpg

バナナのなんちゃらかんちゃらをおやつにいただき、
結局、胃腸の調子にとどめを刺し
胃薬のお世話となった
優雅な冬の休日のお昼でした。

ちなみに、ここのランチは要予約ですよ。
この日も予約で最初っから満席。
11時半のランチ開始時間には既に
空席待ちのお客さんが並び始めていました。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

今年はじめて食べに出かけたわけですが
あれ?埼玉じゃないし。
ま、いっか。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

line

【シマダヤ】富士宮やきそば

1週間ぶりのご無沙汰、失礼いたしました。
今の日本列島、
強い寒気が流れ込んでいるとのこと、
皆さまのブログを拝見いたしましても
大雪の便りがあちらこちらから
普段、雪を見慣れていない私としては
驚きながら見させて頂いておりましたが
皆さまは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

かくいう私は寒さにやられ、
年明け2週間も経たずして
仕事始め1周間も経たずして
恥ずかしながらダウン。
胃腸に来てしまい
汚い話で恐縮至極でありますが
特に、下り方向が完全に液状化、
胃もモタれて食欲もなく、
食事は、わたし的に消化の良い物の定番…

20140112_00.jpg

…うどん!
期せずして年明けうどんとなってしまいました。

なんて私の個人情報はどうでもよく
うどんも今回は関係なく
今回の本題はこちら。

20140112_01.jpg

ダウンする前に食べた、シマダヤさんの富士宮やきそば
シマダヤさんと言えば、うどん、そば、中華そば
生めんで有名な会社ですが、取り上げるのは今回が始めてですね。
それくらい、私としても食べるのが久しぶりでした。

20140112_03.jpg

中身はこんな感じ。
麺と液体ソースは当たり前ですけど、普通ですね。
特徴的なのは肉天かすとだし粉、
この辺が富士宮ならでは、なのでしょうか。

20140112_02.jpg

作り方は、ほぼ通常の焼きそばと同様。
まず、具材と肉天かすを炒めて
次に麺と水を入れてほぐしながら炒め
(私は最初に肉天かすを入れ忘れ
麺と一緒に入れたのはここだけの話)
液体ソースをからめて皿に盛り
だし粉を振りかければ…

20140112_04.jpg

完成です。

まずはだし粉の香りが強烈に鼻をくすぐります。
近所の猫が皆んな、寄ってきてしまうんじゃないか?
そんな鰹節の香りです。
でも食べ始めると不思議、
そんなにしつこくは感じられません。
麺は太麺。
そしてモッチモチ。
肉天かすは…
ごめんなさい、どっか行ってしまいました。
私が入れるタイミングを間違えたからかな?

ご当地グルメ、B級グルメが流行りだした当初
結構、各地でご当地焼きそばが登場しましたが
確かに、焼きそばも既に日本人の舌に馴染んだ
日本のソウルフード。
この富士宮やきそばも奇をてらうわけでもなく
焼きそばの基本を踏襲しつつも
特徴を出している
そんな食べて安心な焼きそばでありました。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

今回も埼玉は全く関係なく、
静岡の焼きそばの話だったのですが、
そういえば、年明けうどんの話に戻ると、
三が日帰省中にも鍋焼きうどんを食べたのでした。
ま、1月に何度食べても
年明けうどんと言うことでいいのかな?
と思い調べてみた
それ以前に、年明けうどんって商売の香りがするとも思っていたら
やっぱり!
バレンタインやホワイトデー、恵方巻きをして
全国区たらしめんとしたのと同様、
というか、こっちは新規創作、比較的新しいイベントだったんですね。
でも、もともと寒い日はうどんでしょ、と思うんですよ、私個人的には。
特別にイベント化して押さなくても、と。
鍋焼きうどんなんて最高ですよー。
体、温まりますよー。
別に三が日にだって年明けうどんを意識して食べたわけじゃないし。
焼きそばの話、書いておいて言うのもなんですけど。

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line

【房州】はばのり

今年も残すところ、あと360日となってしまいましたが
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。
いやホントのところ、一年なんて「あっ」という間、
ついこの間、去年の正月をやったばかりだったのに
もう今年の正月も終わってしまい
多分、気が付くとすぐ、来年の正月を迎えるわけですよ。
光陰矢の如し、月日の経つのは恐ろしいものです。

で、三が日も終わって正月気分も少しは抜けてきたところ
もう鮮度が落ち気味の話なのですが、
正月の松が取れる前なら許されるかな
ということで、今回はお雑煮の話。

正月は私もご多分に漏れず、田舎に帰省してきたのですが
というか私の田舎は房総、いわゆる千葉県の都市部、
江戸のすぐ隣にあって
今住んでいる武蔵の国の田舎よりは田舎の方が都会だったりして
帰省ラッシュを横目にスイスイ帰省し、
Uターンの渋滞を横目にスイスイUターンするわけで
要は故郷に帰っていたわけですが
実際のところは、正月も中途半端に行ってすぐ帰って来ちゃったので
上りも下りも東行きも西行きも同じように混んでたりしました。

なんてことはどうでもよく、話を元に戻して我が故郷のお雑煮。
房総と言いましても関東の片隅、
餅は伸した餅を切り分けた、すなわち切り餅、
汁も醤油ベースのすまし汁で
この辺は関東のスタンダードな雑煮だと思うのですが、
雑煮というもの、細かい地域や各家庭で微妙に違ったりするもの
我が故郷の雑煮で特徴的なのはこちら。

20140105_01.jpg

はばのり!
ノリといってもアラビアのりやヤマトのりなどの糊ではなく
海藻を平たくして干したもの、海苔の方です。

20140105_02.jpg

安房鴨川産。
私の、更に大元のルーツは房総でも九十九里に近い方。
多分、房総の、その中でも地域限定な食材じゃないかと。
千葉県原住民でもご存知ない方もいらっしゃるかも?

更に、

20140105_00.jpg

青のりも追加。
よく小瓶に粉々になって入って、売られているのは見かけますが
その原型ですね。
これも房総産なんだとか。

今どきの、ナウでヤングな現代日本人だと
「海苔を焼く」
なんて知らないかもしれませんが、
あれですよ、本当に海苔を焼いたら燃えてしまいますよ。
この、はばのりと青のりは、火をつけて焼くのではなく
火で炙ってパリパリにして、そして手でもみ崩して…

20140105_03.jpg

雑煮にトッピングして完成です。
焼く(炙る)ことで特に青のりは香ばしさも出て、美味しさアップ。
はばのりの塩味が文字通り絶妙な塩梅にしてくれます。

今年もこれを食べて無事、正月を迎えられた感じ。
故郷の雑煮はいいですね。
自分のルーツを再確認した感じがします。

そうして正月ボケも抜けないまま
日常に強制連行されていくわけですね。
あ~鬱、欝、ウツ、うつ…。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

これ以外、正月は何もせず
家でゴロゴロしていました。
平均的に見ても確実に体重増。
食べ歩きじゃなくて
運動として歩いたほうが良さそうです。

theme : お正月料理
genre : グルメ

line

【謹賀】おめでとうございます【新年】

今朝、テレビをつけると
新年、明けましておめでとうございます
などと言っていたので
年が明けたようです。
皆さまのお住まいの地域はいかがでしょうか?
でも実際のところ、
全世界的なインターネッツのこと、
私がキーボードをたたいている、今この時
まだ日付変更線をまたいでいない地域では
年が明けていないわけで、
とりあえず、日付変更線を超えた地域の皆さま
明けましておめでとうございます。

なんでも今年は西暦で数えると2014年めなんだとか。
誰が数えたかは知りませんが、
もしかしたら一つや2つは
数え間違えているかも知れませんね。
などと、落語の枕みたいな話はさておき、
今回の話はこちら。

20140101_00.jpg

…て、もしかして年越しそばかい?
つーことは、去年の話かい?
などとおっしゃらずに、昨日の話ですから。

にしてもいつもは、そば売り場をよく眺めたことがないので
普段、どれだけの種類のそばが売られているのか知りませんが、
年末のスーパーで色々な種類のそばが大量に売られているのを見ると
大晦日を実感しちゃったりします。

20140101_01.jpg

関東近辺で、そばの有名所と言えば信州…かな?
武蔵の国で言えば秩父?かも知れませんが
ここは見た目、美味しそうだった
武州は蓮田製のおそばを購入。

20140101_02.jpg

そばの作り方なんて、日本人だったら適当にやっても
それなりにはできるんじゃないかと思ったりもしますが、
なんて言っちゃったりするとプロのおそば屋さんに
これだからトーシローは困るんだよっ!
などと怒られちゃうかもしれませんが、
冷蔵保存していたそばは、一度、室温に戻した方がいい
というのは初めて知った事実。
冷たいまま茹でると、短く切れやすいそうです。
トリビアですね。

20140101_03.jpg

商品指定の作り方は、いわゆる盛りそばやざるそばなどの
冷たいつけそばの作り方でしたが
ここでは華麗に無視しちゃって、
一度ゆでたものを、冷水でしめ、
更に湯通しして温めなおして
温かいめんつゆをかけて
つゆそば(かけそば)の完成。
天ぷらは、右上方にチラッと見えているヤツ、
スーパーから出来合いのものを買ってきた海老天を後のせ。
麺は結局、ゆでて冷やして温めて、なんてしたものだから
茹で過ぎな感じ?
短く切れやすくなってしまいました。
これだから素人は困るんだよね~。

そういえば、以前、
関西の方では年越しうどんの文化もある
などとコメントを頂いたこともありましたが、
思い起こせば、遠い昔、幼少のみぎり、
冷たいつけそばは好きだったのですが
温かいつゆそばは苦手だった私、
年越しうどんを願望するも親に却下されたことは
ウン十年たった今でも思い出として残っています。
なので大の大人になった今でも
つゆそばより、つけそばの方が好きだったりします。

ということで、去年のネタは出し尽くしました。
もちろん今年のネタはまだないので
ネタに詰まったわけでございます。
そんなワケでネタ探しの旅に出かけます。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

…嘘です。
出無精な私が、出歩くはずもございません。
つーことは、ネタがみつかるまで
しばらくブログ更新が出来ないかも知れませんが
今年も、ご愛顧のほど、よろしくお願いします。

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line