【アイランド食品】あ!この店行ったことある!

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
さあーて、2014年平成26年甲午の年も残すところあとひと月、
お若い方々は、
なぁ~んだ、まだクリスマスなんて先の話じゃん、
なんてお思いでしょうが、
これが年を重ねると、あっと言う間なんですよ!
クリスマスなんてホンの一瞬、
来年のクリスマスだってすぐ来ちゃう勢い、
なんて感じの今日このごろ、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、完全攻略なんて夢のまた夢なラウメンクラウ城、
少し前に、この近辺では結構以前から有名なご当地ラウメンマップ、
第47層トチギ=サノ草原のとあるダンジョンを攻略したところですが、
今回、また第47層のクエストに出かけたのが、こちら。

20141130_00.jpg

栃木佐野ラーメン・森田屋総本店!

20141130_01.jpg

プロデュースは、うどん県のラーメン会社として有名なアイランド食品さん。
…って、ちょっと待ってよ…?
森田屋総本店って、今年のゴールデンウィークにリアルで攻略した…

20140511_01.jpg

そうそう、このお店じゃあ~りませんか!

20141130_02.jpg

リアルの時は、一時間行列して待ちましたが、
今回はバーチャル攻略、
自宅で行列の必要はありませんけど、
自分で、最初から地道に手順を追う必要があります。

20141130_03.jpg

そうそう、以前のリアル攻略の時に、行列しながら見た、
これが佐野ラーメン特有の、青竹打ち攻撃!
麺の防御力を高め、難攻不落な麺に仕上げてきます。
心してかかりましょう。

20141130_07.jpg

特に、攻略にいつもと変わった点はありませんが、
念のため、攻略方法にはよく目を通しておきましょう。
今回の注意点は、熱湯魔法攻撃の所要時間。
4分から4分半と長めなので、
MP、HPとも落とさないよう、
ポーションなど必要な持ち物はきちんと準備してかかりましょう。

20141130_04.jpg

さぁて、封印が解かれ、ダンジョンへの扉が開かれました。
すべての準備が整ったら、攻撃開始と行きましょう!

20141130_05.jpg

そして数分後、ラスボスの登場です。
最終攻撃と参りましょう!
ピシピシピシっ!
スープは、始めこってり、中あっさり、
昔懐かしい醤油味で、これは攻略しやすい!

20141130_06.jpg

麺は、やっぱり青竹打ちの効果で、平べったいぺったんこ、
さらに短い麺なので、ズ、ズ、ズーとは行かず、
一口ずつ、つるっ、つるっと攻略にかなり手こずりながらも、
ラスボスを倒すのに成功、
またクエストひとつを制覇することが出来ました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

で、昔、リアルで攻略した時と比べてどうだったか?
という話になるわけですが、
私の記憶媒体、データ保存期間に期限がありまして、
その、なんつーか、
リアルのお店で食べた味は既に記憶から消去されましたっ!
覚えてません!
ごめんなさいっ!

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line

【埼玉川島】超有名店のラーメン食べたよ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
さて、いよいよ秋も押し迫り、
気象学的には12月から冬なわけで、
ちょうど秋から冬への境い目、
年末というには、まだ早く、
季節同様、
なんか中途半端に日々をやり過ごしている今日このごろですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、そんな晩秋の平日の昼下がり、
仕事のついでで、ちらっと寄ったお店がこちら。

20141127_00.jpg

埼玉県は真ん中らへん、
川島町にあるラーメン屋さん、四つ葉さん。
この辺では超有名、
各種ブログにも皆さん取り上げているラーメン屋さんです。
ネットで拝見するたびに、一度は行ってみたいと思っていたお店でした。

店に着いたのは、平日の昼1時頃。
店内は満席で外で待っていると、後ろにすぐ行列が出来る程の繁盛店。
でも、ラーメンなのでお客さんの回転は早く、少し待っただけで入店。
で、注文したのはこちら。

20141127_01.jpg

特製四つ葉そば、どーん。
Oh!和風、ジャパニーズ、ビューテホー!
それもそのはず、隣はお寿司屋さん、
寿司屋併設のラーメン屋さんって感じ、
となりのお客さんは、ラーメンのサイドメニューに、
しめ鯖的なお寿司を食べておりました。

では、早速いただきましょう。
んごんごんご。
まずはスープ。
醤油の香り高い、ちょっと醤油が角張ったスープ。
油もまったりと感じられます。
(※個人の感想です)

麺は、醤油ラーメンに珍しくストレート麺。

20141127_02.jpg

九州ラーメン系に比べると、やや太め。
つるつるしこしこ、大変おいしい麺ですが、
今ひとつスープがからまない感じがします。
せっかく醤油ラーメンを食べに来たのに、
これがトンコツだったら良かったのになぁ~、
なんて思ってしまった、とんこつラーメン好きの性(サガ)。
(※個人の感想であり、効果には個人差があります。)

で、一番に目につくのがピンク色のチャーシュー。
これは、いい意味で自己主張せず、
もちろん生臭さなどは感じられず、
スープや麺の邪魔はしません。
そして、すごく柔らか~いふわふわなお肉です。
あれ?食べ進むとこれは…?

20141127_03.jpg

なんと鶏チャーシューが隠されていました。
やるな~、四つ葉。
などと、言いつつ完食。
たまには個性的なラーメンが食べたい、
そんな時に相応しいラーメンでした。
いや~、念願かなって満足まんぞく。
ごちそうさまでした。
(※あくまで個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません!)

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

お店の料理を茶化して書くのも失礼かなとも思い、
なんか我ながら、クソまじめに食レポを書いてしまいました。
いや、普段も至って普通に、真面目に書いているんですよ。
真面目に書いているつもりなんですが、
なんか筆が滑るというか、
キーボードが滑ってしまうというか、
最近は乾燥して指先もつるつる、
スーパーの袋もなかなか開けられない、
そんな状況です。

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

line

【小国製麺】糸魚川の黒いやつ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
さて、世間では11月二度目の三連休とかで浮かれていた様子ですが、
私なんぞは、土曜日は仕事に出かけたものですから、
普通の方の土日休みと一緒、
たいした有り難みもなく、
11月も残すところ1週間となってしまいましたが、
皆さま、いかか三連休を過ごされたでしょうか。

さて、先日
ラウメンクラウ城は第54層、ニイガタ平原にて、
とあるダンジョンを攻略したわけですが、
その際、実は隣にあってものすごく気になっていた、
もう一つのクエストがありまして、
今回、そちらを攻略してみましたのがこちら。

20141124_00.jpg

糸魚川ブラック焼きそば。
ブラックですよ、黒ですよ。
それだけで、悪とか、強いとか、裏とか、
あまり好ましくない言葉が連想される、
相当手強そうな、やりがいのありそうなダンジョンかと期待されます。

20141124_01.jpg

プロデュースは前回同様、ニイガタ平原を本拠地とする小国製麺さん。
前回は無難な、今までにも経験したことのあるようなダンジョンでしたが、
今回は、かなり風変わりだと想定されるので、
気を引き締めて、充分に準備をして攻略にとりかかるようにしましょう。

20141124_02.jpg

今回のクエストのうんちく。
敵はイカ墨を使った、お先真っ暗な攻撃を仕掛けてくるようです。
B級ってところも、一筋縄には行かない雰囲気を醸し出しています。

20141124_03.jpg

これが、このダンジョンのラスボスの様子。
そこんとこヨロシク!っていつの時代?
昭和のツッパリみたいで、案外、チョロいかも知れませんね。
夜露死苦!

20141124_04.jpg

先行隊からもたらされた情報をつなぎあわせ、
作成された攻略方法。
ここは先を急がず、慎重に攻略しましょう。
装備するアイテムも充分に揃えたいところですが、
今回は、もやしを入手できず、
ちょっと不安ですが、手持ちのアイテムのみで攻略を開始します。

20141124_05.jpg

さあ、ダンジョンの封印を解いたら一方通行、戦闘開始、
ここは通行止め、俺達の戦場です。

20141124_06.jpg

意外とサクサクっと攻略終了。
では、ゲットしたお宝をいただくことといたしましょう。
ゲッソゲソゲソ。
ケチャップ、マヨネーズなしで食べると、
なんとなく物足りない感じがする、
やや酸っぱめなソース味、
しかしケチャップ、マヨネーズが一緒だと、
ほほーん、味に厚みがでて、
なかなかイケるじゃあ~りませんか!

20141124_07.jpg

確かに麺はまっくろけっけのけ。
当然、口の周りもまっくろけっけのけ、
さらに歯には青のりがくっつくという、
敵が敗れたあとにもイカ墨攻撃の影響が残る、
かなり厄介なクエストであったのでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

え、クリスマスまで、あと1ヶ月?
いや、いまさらクリスマスがどーのこーのなんて、
そんなことはどうでもいいのですが、
ついこの前、
クリスマスケーキを食べて血糖値を上げ、
チキンを食べて中性脂肪を上げたばかりの気がするのに、
ホント、一年一年があっと言うまで、
や~ね~、
どうして小学校の6年間はあんなに長かったんだろう、
そんなことも思う、今日このごろなのでありました。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line

【群馬高崎】一風堂の博多ラーメン

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
いよいよ「寒いですねー」が日常的な挨拶となりつつある今日このごろ、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
と、軽く始まる今回のお話。
さて、久しぶりに外でラーメンを、
そういやしばらく前、
ショッピングモール内のお店でラーメンを食べたことがあった気もしますが、
ラーメン専門店で、ラーメンを食べるのは超久しぶり、
ということで、その超久しぶりに訪れたラーメン屋さんはこちら。

20141120_00.jpg

群馬県高崎市にある一風堂さん。
博多ラーメン本場のお店ですね。
最近では関東地方にも本場から博多ラーメンのお店が出店し、
本場の味が関東人にも身近になってきた感があります。

20141120_01.jpg

じゃじゃ~ん!
お店なので、自分で作る手間なく到着!
私はラーメン白丸とチャーハン・ひとくち餃子のセット!
って、餃子がラーメンの影に隠れて写ってないじゃん!
ちなみに、右上の明太子ご飯は連れの注文した一品です。

20141120_02.jpg

じゃじゃじゃじゃーん!
こちらがメインディッシュの白丸ラーメンですよー。
トッピングもネギ、キクラゲ、チャーシューのシンプル・イズ・ベスト。
では、いただきましょう。

トロトロトロ。
意外とこってりは控えめで、あっさり味!
万人受けする食べやすいトンコツラーメンです。

20141120_03.jpg

麺は、細麺ストレート、固めで注文。
あー、この歯ごたえ、シコシコ感がたまらなく美味しさ倍増ですね。
麺は細いのに、不思議と最後までシコシコ感が衰えません!
とんこつラーメンと言えば、替え玉をしたいところですが、
これまた良い意味で普通のお味のチャーハンと、
ひとくちとは言え食べごたえのある餃子で満腹感102%。
ごちそうさまとさせていただきました。

てな感じで、オレだってたまにはお店のラーメンを紹介するんだぞ、
と今回は手短気味で失礼させていただきます。
やっぱプロは、同じクオリティの味のラーメンを、
毎日ブレなく、何食も作るのってすごいと思います。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

さて、アキバだ、日本橋だ、銀座だ、有楽町だと歩きまわったのが先週土曜日、
そして今日は、木曜日、
もう何日も経っているのに、
なのに、あれ?なにこの膝にたまに感じる痛みは、違和感は?
ま、まさか、
でも先週土曜日の影響が今に出るはずがない、
はずがない
ということで、全ては気のせいだったんだと思います。

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

line

【小国製麺】新潟マップ攻略

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
いよいよ季節は冬の気配、
忘年会というには、まだ早いけれど、
昨晩は久しぶりに、
すでにクリスマス色に飾られた、
花のお江戸は銀座に飲みにお出かけ、

20141116_00.jpg

これまた久しぶりに、ちょっと飲み過ぎ、
お陰で体内リズムが崩れ気味、
今日は眠いのなんので、
いつもよりも増して文章がしちゃかめちゃかになりそうですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

ちなみに上の写真のお店、
ルイス・ヴイットンとやらは飲み屋さんではありませんので、
念のため。

さて前回も登場しましたが、
日々、多くの方があちらこちらで攻略を続けているラウメンクラウ城、
今回は第54層、ニイガタ平原を攻略してみましょう。
ニイガタ平原につきましては、遠い昔
1回だけ攻略に出たことがありますが、
今回、あらためて攻略目標としたクエストはこちら。

20141116_01.jpg

小国製麺さんの「三吉屋監修 新潟あっさり醤油ラーメン」。
ちょっと地味で目立たないダンジョンなので見つけにくいかもしれません。

20141116_02.jpg

今回、拡大されたニイガタ平原マップ。
システム運営により、毎日のようにマップは拡大されていきます。
その反面、人知れず、攻略されることもなく消えゆくダンジョンも多くあります。
どこの世界も厳しいですね。

20141116_03.jpg

このダンジョンは、地元新潟の会社の手によるもの。
細かいところまで作りこまれていることに期待しましょう。

20141116_04.jpg

攻略法概略。
特に普通のダンジョン攻略と変わりはありません。
攻撃時間は、1分半。
比較的短めなので、充分に装備他を整えてから攻略にとりかかりましょう。

20141116_05.jpg

封印を解いて、ダンジョンの外観を遠くから観察。
これまた特殊な点は見当たりません。
麺とスープの2ピース構成です。

では、熱湯攻撃を開始っ!

20141116_06.jpg

攻撃終了っ!
この手のクエストにしては、攻撃時間はやっぱり短め、
あっという間に終わってしまいます。
では、攻略の最終段階と行きましょう。
ホイホイホイ。
ほ、ほー。
スープの見た目は薄い色だけれど、
味は塩っぱく、甘く、昔ながらの懐かしい中華麺的な醤油味、
わりと濃い目の味です。

20141116_07.jpg

麺は中細、縮れも弱い感じです。
攻撃時間1分半で陥落しているので、
結構シコシコ感も残っています。
美味しくいただいたところで攻略完了。
まだ世間に名前は知られていないけれど、
満足できたニイガタ平原攻略でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

あー、
昔は夜中までバカ飲みしても、
遅くても翌日の午後には復活していたのに、
昨日のうちに帰って、すぐ寝たのに、
今では、一日たっても眠い、だるいです。
いやいやいや、
歳のせいだとは言わせませんよー。
そうだとは、薄々感づいていますが…。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line

【ニュータッチ】さのまる攻略

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
いよいよ秋も終わりの気配、
今朝などは冬と言っても過言ではない寒さ、
いやいや、こんな程度の寒さ、
北国の皆さまに言わせれば小春日和、
そうそう、よく本当の春の時期に小春日和を使う人がいますが、
本来は、今の時期に春のような暖かさがあることを小春日和、
旧暦の10月を小春と称するとのことで、
あれ?今年は9月に閏月があったので、まだ今は旧暦うるう9月、
ということは、厳密に言うと今、小春日和というのも間違っているのか?
などと、どうでもいいことを考えている今日このごろですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて日々、日本のあちこちで繰り広げられている、
広大ならうめん城ダンジョン攻略、
第47層佐野クエストに関しては、
本年ゴールデンウィークに橋頭堡を築いたのみであったところですが、
今回、更に第47層の深部に進むべく、攻略したのがこれ。

20141112_00.jpg

ニュータッチの、その名もズバリ「佐野らーめん」。
第47層佐野クエストといえば、昨年のゆるキャラグランプリ、
さのまるがラスボスとして有名。
思えば、今年のグランプリはぐんまちゃん。
ここ2年、北関東が優勢な状況なので、今回も手強さが感じられます。

20141112_01.jpg

サイドびゅー。
今日あたり、群馬では北風がびゅーびゅー吹いていましたが、
佐野の辺りでは、どうなんでしょう?

20141112_03.jpg

あ、ニュータッチの責任者ってヤマダイって会社だったのね。
本拠地は茨城県で、北関東連合、
かなりの強者、それなりの覚悟が必要です。

20141112_02.jpg

攻略法。
かやく入れて、小袋スパイスは入れないで、お湯入れて…
結構、ややこしいので段取り良く攻略を進めましょう。

20141112_04.jpg

いよいよ攻略開始。
封印を解いて、入り口を開けたところ。
ここまで来たら、もう後戻り、ログアウトはできません。
心してとりかかりましょう。

20141112_05.jpg

お湯魔法攻撃を仕掛けたら、後は4分間、じっと我慢するのみです。
敵の反撃、空腹魔法によりHPが徐々に削られますが、
戦いの終わりはもう目前、
ありったけの回復アイテムや回復魔法で耐え忍びましょう。

20141112_06.jpg

ふぅ~、4分間経過、戦いは終わりました。
では、戦利品のお宝をいただきましょう。
はにはにはに。
おー、昔懐かしい醤油味のスープ。
そして古典的なノンフライタイプの麺。
具もメンマにチャーシューと本格的。
いずれも薄味だけど、チャーシューは肉の味もほんのりと感じられ、
4分間の攻防のかいがあった攻略でした。

20141112_07.jpg

あ、こんなところに秘伝の魔術式マクロが隠されていました。
また、いずれかの機会に使ってみることにしましょう。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

今年のゆるキャラグランプリ第2位は、
埼玉県北部の、ふっかちゃん。
一昨年までの西日本優位はどこへやらの勢いですが、
だがしかし!
そもそも、このゆるキャラブームはいつまで続くのか、
そろそろ下火になって来てるんじゃなかろうか、
そんなことも思ったりする、晩秋の一日です。

theme : カップめん
genre : Gourmet

line

【日清】北の海のB級焼きそば

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
立冬を過ぎて、いよいよ暦の上では冬。
ぶくぶく着込んで、
なおかつ、もりもり食べて、ぶくぶく脂肪を身につけて、
来るべき本格的な冬に備えようとしているところですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

などと、まだ埼玉あたりでは悠長なことを言っておりますが、
北国では、すでにほぼ冬到来、
そんな荒れるオホーツク海から今回、届いたのはこちら。

20141109_00.jpg

北のB1グランプリ、日清さんの「ホタテ魚介風味塩やきそば」。(リンク先、音量注意)
今回は、解説の北野帆立さんとともにお送りいたします。
北野帆立さん、こんにちは~。
『どうも、よろしくお願いしますパクパク。』

20141109_01.jpg

さて、北野さん、今回の塩やきそばはB-1グランプリとのことですが?
『そうですね~パク、
安くて美味しくて地元で長く愛されているご当地グルメのことですね~パクパク。』

20141109_02.jpg

でも、誕生は2007年で、そんなに長く無いですよ?
『う~ん、思い切り平成の21世紀ですね~パク、
昨今、各所で無理やりB級グルメを創作しているきらいもありますが、
まぁ、地元を盛り上げようと頑張っているみたいなので、
そこは許してあげましょうかね~パクパク。』

20141109_03.jpg

あ、ご紹介が遅れましたが、
今回は、やきそば推進協議会監修のもと、お送りしております。
『協議会だの委員会だの、
いつの間にか知らないうちに色々出来て、
会議ばっかり増えたりしますよね~パクパク。』

20141109_04.jpg

作り方に、注意する点はございますでしょうか?
『特に、通常の焼きそばと同じように作っていただければ構いませんパク。
ただ、具材はホタテや玉ねぎ、アスパラなど、
北の大地的なものを準備した方がヨロシイでしょうパクパク。』

20141109_05.jpg

内容物について、なにか一言ありますか?
『麺とソースは、普通の焼きそば通りですが、
フライドオニオンがポイント、後のせになりますので
調理する際にはよけておきましょうパクパク。
そして、レシピには書いてありませんが、実はヒソヒソ…』
えぇっ!?
…。

20141109_06.jpg

あっという間に完成です。
『焼きそばですから、あっという間ですパクパク。』
では、早速いただいてみましょう。
ホクホクホク。

20141109_07.jpg

おー、これは!
ホタテにアスパラ、コーン、
まさにオホーツクの海と北の大地のコラボレーション、
吹き寄せる高波と吹きつける風雪を感じる焼そばですねー!
そして先ほど、北野さんからヒソヒソ隠れて教えていただいた、
これこそレシピ外の隠し味、
バターひと欠片が、これまたコクを増してうまい!
『ふっふっふ~、我が家の秘伝の味だからね~パクパク。』
これは決してB級じゃないですよ!
とっても美味しくいただきました。
ありがとうございました、ごちそうさまでした。
『ではでは~、パクパク。』

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

すっかり我が家では、
焼そばにバターが定番、
って、まだ2回しか、
それも塩やきそばでしか試していませんが、
今度こそ、ノーマルのソース焼きそばで実験してみたいと、
思っているのですが、
思うだけで実行になかなか移さないのが、
私の長所です。
長~い目で見てやってください。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line

【エースコック】カドメーンな豚骨カプメーン

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
我が北半球では、日々、日が短くなりつつあり、
北極圏内では極夜な地域もあるかと思いますが、
ここらへん地方でも、
もう暗くなったので、そろそろ帰って寝ようかな、
なんて思ったら、
まだ5時だった、
などとガックリ_| ̄|○な事態も発生していますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さて以前、エースコックさんのスーパーカップ1.5倍、
濃コクとんこつラーメンをご紹介させていただいたところでございますが、
その際、本製品のキャッチフレーズであるところの、
「やみつき」
が、
「病み付き」
につながり、好ましい言葉ではないのではないか、とのご意見を多々いただき、
前向きに検討させて頂いていたところ、
今回、一応の結論をみましたのでご報告させていただきます。

20141106_00.jpg

20140911_00.jpg(参考資料:前作)

上面、側面とも前作と基本的デザインに変更はございませんが、

20141106_01.jpg

20140911_02.jpg(参考資料:前作)

今回のキャッチフレーズは、
カドメン KADO-MEN
といたしました。

20141106_02.jpg

カドメンとは何か、と申しますと、

20141106_03.jpg

麺のカドを立たせ、エッジを効かせて、
舌にビシバシ、刺激を与え…

――― ちょ、ちょっと、質問よろしいですか?
以前から、豆腐の角に頭をぶつけて死亡する事故が散発しておりますが、
麺の角に頭をぶつけて死亡する懸念はないのでしょうか。

その辺に関しましては、
ラーメンの場合、豆腐に比べ麺が細いため、角も相対的に小さくなっており、
そもそも、頭をぶつけること自体、困難ではないかと考えております。

20141106_04.jpg

――― この説明書きが、以前のものとまったく同じなのですが、
本当にリニューアルされているのでしょうか?

20140911_04.jpg(参考資料:前作)

あ!あ、う、
えっと、前作を発展的にリニューアルしたものでございます。

20141106_05.jpg

――― こちらの添付品も、印字の色を変えただけのように見えますが…?

20140911_05.jpg(参考資料:前作)

う、う、え…
は、発展的にリニューアルしたものでございます。

20141106_06.jpg

えー、このように、発展的にリニューアルを行いまして…

20141106_07.jpg

発展的にお湯を投入いたしまして…

20141106_08.jpg

3分間、お待ちいただきますと、発展的に完成いたしましたところでございます。
では、ご試食の方、よろしくお願いします。

――― ず、ず、ず、ずぃーっ
なるほど、濃コクと言うほど味は濃くないけど、
まぁ、普通。
麺はシコシコ、
あっ、エッジが舌にっ!
揚げ玉が美味しいかも、
うっ、エッジが舌にっ!
ちょっと紅しょうがが自己主張するような、
おっ、エッジが舌にっ!
やっぱり、前のと同じような味、
ぐっ、エッジが舌にっ!

他に質問がございませんでしたら、
これにて、本日の記者会見を終了いたします。

――― ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

この記事はフィクションであり、
実在の人物・団体・事件・
エース◯ック・カプメン・豆腐などとは
一切関係なく、
口の中がエッジで切れて
血だらけになることもございません。

theme : カップめん
genre : Gourmet

line

【豊華食品】埼玉の博多のラーメン

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
世間では三連休の方も多かったと思いますが、
そんな休みも、いつもの通り、
終わってしまえば「あっ」と言う間、
秋もどんどん進んで、
晩秋だっ!
と聞いて思い出すのが
伴宙太、
「ほし~」
「ばん~」
なんてのが分かる方は、
昭和を同じく過ごした同志の方とお見受けしますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

などと昭和なんて、本編とは全く関係なく、
今回も食べてしまった、とんこつラーメンはこちら。

20141103_00.jpg

豊華食品工業さんの「豚骨らーめん博多天神」。
骨からダシを取られてもなおかつ笑顔で丼ぶりを持つピンクのブタくん、
健気で涙をそそります。

20141103_01.jpg

見るからに本格派、本場の空気が漂う、本製品、
製造は…
あ?
お気づきの点がございましたらご連絡ください、とのことですが、
なんかお気づきになられちゃったんですけど、
作っている豊華食品さんって、
私も住んでいる埼玉県…?
っつーことは、
あー、分かりました、
私は今まで存じ上げておりませんでしたが、
博多って埼玉にあったんですねー。
地元のラーメンだから、私、よく博多ラーメンを食べるんですねー。
ようやく納得出来ました。

20141103_02.jpg

作り方はいたって普通。
スープは麺とは別に、あらかじめ、丼ぶりに作っておきましょう。
そこへ茹でた麺を、よく湯切りして合わせれば出来上がり。
麺のゆで時間は、1分から1分15秒。
準備万全、手際よく作業にかかれば、
特に攻略本などなくても簡単にクリアすることができます。

20141103_03.jpg

装備品も特記事項なし。
あー、まばゆいばかりの細麺ストレート。
さすが、埼玉博多ラーメン、
ほとんど曲がっていないので、
迷宮にすらなっていません。

20141103_04.jpg

なんて言っている間に1分経過、
速攻で埼玉の博多ラーメン、ゲットだぜー!
早速、いただくべー。
ピコピコピコ。
真っ白いスープは、あっさりしていて、
こってり感は控えめな感じ。

20141103_05.jpg

麺も、ゆで時間1分で歯ごたえノーマル、
味もノーマル、
埼玉人のみならず、
クセがなくて多くの人に受け入れられる、
そんな埼玉の博多ラーメンだべだべ、
ってラーメンでした。
ごちそうさまでした。
だべー。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

というか、なんちゅうか本中華、
調べたら、この製品の元ネタとなった、
博多天神ってお店、
東京都内に展開しているようでして、
九州ラーメンの話のようで、
関東ネタだった、
そんな今回のお話でした。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line