【イシマル・豚とろ】ラーメンの思い出【鹿児島】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、雪です。

20160131_20.jpg

ゆっきでし~た~♪、あなたのあと~を~♪
追いかけてぇ~雪ぃ~ぐにぃぃぃ~♪
また、ウチんちの方でも雪が降りました。
ま、ほとんど積もることはなかったのですが、
つい1月の半ば頃まで、
暖かいねー、
ポカポカだねー、
過ごしやすいねー、
なんて浮かれていたのに、ここに来て、
暖冬はどこへ行ったーっ!
地球温暖化はどうしたんだーっ!
気がつきゃ1月も終わりだぞーっ!
責任者、出てこーいっ!
などと、皆さま、いかが寒さに怒り心頭されていらっしゃいますでしょうか。

さて、先週はお休みいただいた、
交通費ゼロ、移動時間なしの全国ご当地ラーメン食べある紀行、
今回、ご紹介するのは先日、記録的大雪に見舞われた南国のこちら、

20160131_00.jpg

鹿児島ラーメン豚とろ!
先の大雪で被害に会われた方々、
謹んでお見舞い申し上げます。
で、鹿児島といえば、ワタクシ事で恐縮ですが、
昨年秋に、交通費・移動時間を共に費やし、
訪れたました食べましたよ鹿児島ラーメン。
今回は、このラーメンを食べて、
その時の鹿児島ラーメンを懐かしく思い出そうと言う、
全くの個人的旅愁企画であります。

20160131_01.jpg

製造は地元、鹿児島のイシマル食品さん。
そして、監修も当然、地元鹿児島ラーメンの豚とろさん、

20160131_02.jpg

なんと、連日大行列、代表格のラーメン店なんだそうです。
ワタシは昨年、鹿児島は「くろいわ」さんでラーメンを食べたのですが、
あらかじめ知っていれば、こちらの豚とろさんも訪れたのになぁー!
と、ちょっと悔しい気持ち、後悔先に立たず、残念無念。

20160131_03.jpg

豚トロって、一頭から200~300グラムしかとれないんですって。
ワタシなんぞ、その最後の200~300グラムが減らなくて、
なかなか正月前の体重に戻らない、この一ヶ月、
お金はなかなか貯まらなくて、あっと言う間に減るのに、
なんで体重はすぐに貯まって、なかなか減らないのでしょう。

20160131_04.jpg

作り方は、普通の生麺タイプと同じです。
麺のゆで時間は2分から3分、お好みで。
茹で上がったら、湯切りをしっかり行うのがポイントですね。

20160131_05.jpg

内容物一覧。
一箱2人前入り。
麺にスープ、そしてチャーシューに揚げネギも標準装備の豪華仕様。
箱を開けた段階で、ちょっとワクワクした気分になれます。

20160131_06.jpg

+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +

食べる前から脂ぎってwktkしているうちに、完成!
では、とっとといただきましょう。
ふぉぐふぉぐふおぐ。

そうそう、去年食べた「くろいわ」さんもそうでしたが、
鹿児島ラーメンって揚げネギが特徴的でしたねー!
かと言って、揚げネギの味は強くなく、
自己主張はまったくしていません。

20160131_07.jpg

麺は、ややウェーブがかった中くらいの細さ。
そうでした、博多ラーメンから想像される九州ラーメンほど、
麺は細く、まっすぐではありませんでしたね、鹿児島ラーメン。
スープも非常にあっさり、トンコツっぽくはありません。
ただ、とんとろチャーシューを煮込んだタレが、
非常に甘くて、スープに混ざってしまい、
味が甘く変わってしまったのが、こりゃまた残念無念、
でも、去年の鹿児島での一日を思い出し、
懐かしく美味しく食べることができ、こりゃまた結構なラーメンで、
また今度、いつの日か、訪れてみたいな鹿児島に、
そう思った冬の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

1月が終わり、2月に入ればすぐに、
節分、立春と、
暦の上では春になるわけですが、
春とは名ばかりの季節がまだまだ続くわけで、

20160131_21.jpg

ピオラも雪の冷たさを、身を縮めて必死に耐えています。

20160131_22.jpg

ジンチョウゲのつぼみも、まだまだ固く、
赤い鼻緒のジョジョ履いて、
おんもへ出たいと待っています。
では、また皆さま、次の機会にお目にかかりましょう。
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : とんこつラーメン 鹿児島ラーメン 豚とろ イシマル食品

line

【埼玉東松山】香り豊かなパスタを食す


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。
お寒い中、そして、ところによっては悪天候、足元もお悪い中、
お越しいただきありがとうございます。
どうも(`・ω・´)ゞ、オースチンセブンです。

20160124_20.jpg

セブン、セブン、セブン!ヴォ~♪
セブン、セブン、セブン!ヴォ~♪
は~るかな英国が~、ふ~る~~さ~と~だ~♪
そんな故郷を離れ、遠い異国の片田舎に来て幾歳月、
これまで何十回、冬を迎えたことでしょうか、
既に身も心も朽ち果ててしまいましたが、
皆さま寒い中、いかが遠い故郷に思いをはせているでしょうか。

さて、日頃ご愛読いただいてます全国ご当地ラーメン食べある記、
ひとまずお休みさせていただき、
今回は本当、本物の食べ歩き、
って、そもそも歩いて行っていないし、
食べ歩きって言うと何軒もハシゴしたような響きがあるけれど、
実際には一軒しか行っていないわけですが、
この際、そんなことはどーでもよく、
庭先で外車が朽ちているお店はこちら。

20160124_00.jpg

埼玉県は東松山市にある、カフェクランボンさん。
このお店、実は以前に行ったことのある
そばくらんぼんさんのお二階の店。
一階は和風おそば、二階は洋風パスタという、
和洋麺類同居の建物となっております。
ちなみにカフェとお蕎麦屋さんは、
中でつながってはおりませんので、ご注意を。

20160124_01.jpg

では、まず最初は定番のサラダから。
洋食では、はじめにサラダが出てくるのが普通ですが、
聞けば最初に野菜を食べるのは体に良いとのこと、
健康診断、血液検査の結果が気になる年頃の皆さん、
食事の最初は、野菜をモリモリ食べましょう。

20160124_02.jpg

そうこうしているうちに、やって来ましたメインディッシュその1、
マルゲリータピザ!
葉っぱ1枚が、ちょこんと乗っているのがシンプルで、
かえっておしゃれな感じですね。

20160124_03.jpg

ちょっと厚めのピザですが、
モチモチしててムフフ、美味しいですねー。

20160124_04.jpg

更に、そうこうしているうちに、やって来ました、
せっかく最初に野菜をモリモリ食べても、その効果を帳消しにしてしまう、
立て続けの高脂質、高糖質メインディッシュその2、
チキンのペペロンチーノ!

20160124_06.jpg

じゃーん。
なんと主材となるチキンは、ひき肉でした(´・ω・`)。
ま、それは良いとして、それでは一口…
…む、
……む、む、む…?
なんと言うか、
ハーブと言うか、香草というか、薬草というか、
どれも似たり寄ったり、同じようなものですが、
この口に広がる香り、
薬のような、湿布を噛んだような、
って、湿布を食べたことあるのかよヽ(`Д´#)ノ
と、そんな話はともかく、
ちょっとワタシには香りが強すぎたペペロンチーノでした(´;ω;`)。

20160124_05.jpg

なんだかんだ言いつつも、
完食して、コーヒーで締めて、食後の余韻を楽しんで、
お腹いっぱい、ごちそうさまでした。
にしても、ちょっと脂質糖質カロリー摂り過ぎた気がします(;´Д`)。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

一年で一番寒いと言われている今の時期、

20160124_21.jpg

先日は関東地方でも雪が降りました、積もりました。
つい、この前まで暖冬だ、暖かいねーと浮かれていたのに、
この冬一番の寒気が、
日本列島を沖縄まですっぽり包み、
寒いです、冷たいです、凍りそうです、
やっぱり春が待ち遠しいです。

20160124_22.jpg

フォフォフォー。
地球人ども、我々の冷凍光線で、そうやって凍えているがいい。
我々は、いつもこうして陰から密かに侵略の機会を狙っているのだー。
フォフォフォのフォー。

ということで、またの機会に、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ピザ パスタ カフェ クランボン

line

【そら】味噌ラーメンに失敗する【札幌】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、ロウバイです。

20160117_20.jpg

うめ~は~、咲い~たか~♪
って、ちょっと先週と同じかよ!ヾ(・ε・。)ォィォィ
と、常連の皆さまは思いになったかも知れませんが、
とある公園でロウバイが綺麗に咲いている、
との情報を得て出かけた先週、
噂の場所についてみればロウバイの木は一本だけ?
なんだよ~(´;ω;`)ウッ…って感じ、てゆーか残念無念?
ならば今週こそはと、検索調査研究を重ね、
異なる公園に出かけたところではありますが、
ロウバイの黄色って枯れた景色に埋もれてしまい、
結局、本数があっても地味なのね、
それにアップで撮影しちゃうと、
一本でも、百本でもかんけーないのねってことで、
皆さま、いかが小さい春を見つけられているでしょうか。

さて、前回のコメントにもありましたが、
ご当地ラーメンって、この日本にいくつあるのか、
確かに、単に醤油ラーメンとか豚骨ラーメンと名乗るより、
喜多方しょうゆラーメン!とか、
博多とんこつラーメン!とか銘打ったほうが、
なんか美味しく感じさせてしまう、
消費者、お客さまを惑わす大作戦、
おかげ様でネタがつきない我がラーメン食べある紀行、
前回の旭川ラーメンに引き続き、今回も北海道シリーズ、

20160117_00.jpg

じゃじゃーん!本場、札幌みそラーメンっっっっっ!
久々に食べる味噌ラーメン、
そして味噌ラーメンと言ったら、やっぱり札幌がご当地、てゆーか本家本元?

20160117_01b.jpg

もちろん、製造も販売も地元札幌。
作っているカネジン食品さんは、製麺屋さんのご様子、
そして地図を見ても、札幌の右も左も分からないチンプンカンプンなワタシですが、
販売の「らーめん そら」さんのお店は、すすきのにあるみたいです。

20160117_02.jpg

おいしい召し上がり方。
いや~、いつも思うんですが、
ここで『まずい』召し上がり方って、
開き直って書いた商品を見たことがありません、てゆーか正々堂々?
つーか、この通り作ってりゃ、実際、美味しくできたんですよ。
ただ、ほんの出来心、ちょっと手を加えようと思って、
指示されたレシピから脱線したのが、
美味しくない召し上がり方の始まりだったんですよ、てゆーか創意工夫?

20160117_03.jpg

箱を開けると、呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!
札幌ラーメンらしく、やや太めの縮れ麺にラーメンスープの素。
ここまでは、何の問題もありませんでした。
てゆーか順風満帆?

20160117_04b.jpg

でね、失敗の始まりは、このモヤシ。
なんか頭のどこかで
「味噌ラーメンと言ったら山盛りのモヤシでしょー!」
って声が聞こえちゃったんですよ。
パッケージの、調理例の写真は、
タマゴにチャーシューにネギにメンマにと、
シンプルトッピングそのものだったのに…。
てゆーか単純明快?

20160117_05.jpg

んでもって、中華鍋から溢れんばかりのモヤシを、
キャベツやニンジンとともに炒めて乗せて出来上がりの図。
この時点では、
やったぜ!母ちゃん!
もやし山盛り味噌ラーメンの完成だぜ!
と鼻高々だったわけですねー。
で、声も高らかに
「いっただきまーす」
と食べ始めたわけですよ、てゆーか意気揚々?

で、…ん、んんん?
これって、もともと、あっさりした薄味味噌ラーメン…?
んなわけ、ありません。
そうです。
そもそもモヤシって水分を多量に含み、
そのもの自体、味は濃くありません。
なのに、モヤシをたっぷり含む野菜炒めに、しっかり味付けをしなかったので、
結果、ラーメン全体の味が薄くなってしまいましたぁぁぁぁ!
あるいは、中華鍋で野菜がある程度、炒まった時点で湯を注ぎ、
そこにラーメンスープの素を加えて一煮立ちすれば、
それでスープに野菜の味が移るとともに、
野菜にも味噌スープの味が染みこんだわけですが、
熱を通しすぎるとモヤシのシャキシャキ感が失われる難しさもあり、
なんてウダウダ長々嘆いても後悔先に立たず、
せっかくの札幌味噌ラーメンがぁぁぁぁぁぁっ!てゆーか残念無念?

20160117_06.jpg

縮れ麺は、大変、美味しかったんですよ、
それだけに、悔やんでも悔やみきれない、
そんな薄味になってしまった味噌ラーメンでした。
いや、決して不味かったわけじゃないんですけどね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

そんな感じで、こちら北埼玉でも、
ここに来てようやくいつもの冬らしくなって来ましたが、
今日、訪れた公園では、

20160117_21.jpg

冬桜みたいな花が咲いていたり、

20160117_22.jpg

春の七草の一つ、ホトケノザが小さな花をつけていたり、

20160117_23.jpg

てんとう虫が暖かな日差しに誘われて散歩をしていたりと、
何となく小さな春を見つけられたりしたのですが、
ここで安心してはいけません、
ニュース、天気予報では今夜から、
関東地方でも雪が降るとのお話、
ま、北の国の皆さまからすれば、
雪が降るってニュースになっちゃうんだwwww
などと大笑いかも知れませんけど、
道路に水や温泉のお湯がチョロチョロ出るとか、
がーっ!って機械が雪かきしちゃうとか、
融雪除雪設備は全くないので、
2センチ足らずの雪でも、
都市機能が麻痺しちゃうんですよ、ゴメンナサイ。
にしても、今日、行った公園は、
ほとんど人がいませんでした。
では、次の機会にお会いしましょう、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : 作ってみた
genre : グルメ

tag : 味噌ラーメン 札幌ラーメン そら

line

【アイランド食品】濃い甘い醤油ラーメン【旭川】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう、
寒中お見舞い申し上げます。

うめ~は~、咲い~たか~♪
さく~ら~は~、まだかいな~♪

20160110_21.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、ロウバイです。
朝晩は、空気が冷たく感じられるようになった、ここ埼玉県北部ですが、
って、冬なので本来なら当たり前のこと、
だけど寒中なのにいまだ日中は、ポカポカひなたぼっこ状態、
ロウバイも狼狽して、もう既に満開状態、
さすがにサクラは、まだですが、
皆さま、いかが暖冬をお過ごしでしょうか。

「さて、今週もお送りするラーメン食べある紀行、
今日は、どこからでしょう?
現地のヒッキーさーーーん!」

20160110_00.jpg

『はい、は~い!
こちら、最低気温はもちろん、
最高気温も氷点下の旭川は青葉さんから今回はお送りしまーす!』

20160110_01.jpg

「最高気温も氷点下って、一日中気温がマイナス、
真冬日ってやつですね!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」
『そーーーなんですよ、
なので梅が咲いただの、桜はまだだの、
いくら暖冬だからと言っても、
ぬるいことを言うなーっ!て感じですねー。』

20160110_02.jpg

『そんな冷蔵庫より寒い日々は、
熱いラーメンで温まりたいっつーことで、
旭川ラーメンを紹介しちゃいますねー!』
「って、画像の方はどんどん進んじゃって、
解説が追いついていませんが大丈夫ですかー?」
『いつもの見慣れた、作り慣れた、食べ慣れたインスタントですから、
皆さま、大丈夫でしょう!』

20160110_03.jpg

『でも、インスタントと言っても生麺タイプなので、
乾燥袋めんタイプのように、麺を茹でたところにスープを加えるのではなく、
麺とスープは別々に作って下さいねー!
生麺タイプは湯切りが肝心ですからねー、
って、あれ?画像は更に先に進んじゃってましたねー。』

20160110_04.jpg

『なんて言っているうちに、出来ちゃってましたねー。
では、氷点下で凍らないうちに、
とっとといただきましょう!

ズルズルズラズリ。
スープは、旭川ラーメンなので醤油味、
濃くて甘みのある、方向性としては、
すき焼きのタレにも通じる醤油スープ、
ま、そこまで濃くはありませんけど、
塩辛さも、ありませんねー。
脂が膜というより層のように広がり、コッテリ感を醸し出していますね!』

20160110_05.jpg

『麺は、中細縮れ麺、
醤油スープが上手くからんで、
スープに良く合う麺ですねー!
極寒の地、旭川の人たちの体を温めるのに、
ベストマッチなラーメンでしたー!
美味しゅうございましたε-(´∀`*)ホッ
では、ま…た……』
…カチンコチン。
「あれ?
旭川のヒッキーさん…?
旭川のヒッキーさーーーーん!?」
『………』
「なんか凍っちゃったみたいですので、
今週は、この辺で。
ごちそうさまでしたー。」

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

で、こちら埼玉県北部地方では、
まだ年が明けて10日しか経っていないのに、
もうロウバイ以外にも、

20160110_22.jpg

白梅や、

20160110_24.jpg

紅梅や、

20160110_23.jpg

ほんのりピンクの色っぽい梅まで咲いていて、
やっぱり、今年は暖冬なんでしょうか、
旭川でも真冬日とは言え、
例年に比べると暖かいのでしょうか?
そしてロウバイって花の形だけじゃなく、
匂いも梅と同じような香りがするんだなぁ~、
などと色々思い巡らせた暖かな冬の一日でした。
では、また皆さま、次の機会にお会いいたしまょう。
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 醤油ラーメン 旭川ラーメン

line

【関本製麺】あっさりあさりラーメン【新潟】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

連れて~、に~げ~て~よ~♪
正月から駆け落ちなんて~、嫌だよ~♪

20160104_20.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、矢切の渡しです。

ワタクシ、生まれも育ちも葛飾柴又、

20160104_21.jpg

の川向うの千葉県側、
正月は古里に帰っていたので、
皆さま方のところに顔を出せずに失礼しました、
などと毎度のごとく言い訳しているうちに、
桜が狂い咲きしそうなくらい暖かかった正月三が日も終了し、
今年も早いもので残すところ363日、
って、今年はオリンピックイヤー?
うるう年??
と今になってようやく、気がつく始末、
皆さまは、良いお正月を過ごされたでしょうか。

さて、今日が仕事始めと言う方々も多いと思いますが、
ワタシはといえば、本日4日もお休みを頂いちゃって、
正月気分なんて全く抜けてないところ、
お送りしておりますラーメン・バーチャル食べある紀行、
2016年第一弾は、
と言っても昨年の積み残しが少々ございまして、
しばらくは失礼しますが、今回はこちら。

20160104_00.jpg

「あさりのだし、しお味」ラーメン!

20160104_01.jpg

「あさり」と「あっさり」をひっかけた、
おシャレでチャーミングなラーメンです。

20160104_02.jpg

製造は関本製麺さん、
今回は、いつも冬は雪深い、
でも今年は暖冬で雪の具合はどうなんでしょうな、
新潟からお送りしております。

20160104_03.jpg

作り方は、あっさり、多くの生ラーメンと同じ、
特に目を見張る点はありませんが、
色付き太文字のポイントが二つ、
麺は1分30秒くらい茹でましょう、
そして、スープは300ccのお湯で溶かしましょう。
ここ、三学期の期末試験で出るかもしれませんので要注意。

20160104_04.jpg

中身もあっさり、
麺とスープのみで、目を見張るものはありません。

20160104_05.jpg

なので、あっさり出来てしまいました。
う~ん、透明な塩スープが印象的、
では早速、いただきましょう。
パクパクツルツル。

ふむふむふむ。
あさりの風味は、あまり感じられませんが、
本当に、あっさりした美味しい塩味のスープ、

20160104_06.jpg

細めの縮れ麺がスープにからんで、
塩味のラーメンによく合っています。
これはこれは、混じりっけなしの上品な風合いの一杯、
大変、美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

で、年末年始、
調子にのって食べたり飲んだり、
食っちゃ寝、食っちゃ寝していたら、
案の定と言うか、やっぱりと言うか、当然と言うか、
体重…
………
……


増えました…(´・ω・`)。
では、次の機会に、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 塩ラーメン 新潟ラーメン あさりラーメン 関本製麺

line

【興和物産】今年最初は去年最後の麺【賀正】


明けましておめでとうございます、迎春、謹賀新年、賀正。

ちゃん、ちゃかちゃかちゃん♪
ちゃん、ちゃかちゃかちゃーん♪
ピェ~、ピェーピェーヒぇーーー♪
どうも(`・ω・´)ゞ、正月らしく、庭のマンリョウです。

20160101_20.jpg

ここ、埼玉県北部では多少、風があるものの、
穏やかで暖かい新年を迎えておりますが、
皆さまは、いかが2016年の年明けを過ごされてますでしょうか。

さて、いくらラーメン好きのワタクシと言えども、
新年早々、元旦からラーメンを食べるのは、
残念ながら家庭事情が許さず、
本日、新年はじめにご紹介するのは、
去年最後、と言っても昨日の夕げに食べた麺類、

20160101_00.jpg

そう、その名は年越しそば!
日本そばは、ラーメン好きの我が家でも、
年に数回、特に夏場の暑い時に、
冷たいつけ蕎麦、いわゆるざる蕎麦とかもり蕎麦として食べることがありますが、
温かい、かけ蕎麦としていただくのは、ほとんど年一回、年末だけ、
なので、作るのにも慣れていなく、
一昨年や、その前と、
出来上がりの麺が、
コシがなくてポロポロと、短く切れてしまう、
最初から野比のび太で惜しい状態、
そこで、今回こそはリベンジと、
美味しい蕎麦を食べて一年を終わりたい、
そうμ'sに萌えた、否、
そば茹でに燃えた大晦日でありました。

20160101_01.jpg

「北海道北空知産の蕎麦粉」と言っても、
製造は、我が家の地元、埼玉は川越製、
とっても身近なお蕎麦でした。

20160101_02.jpg

さ~て、肝心カナメの作り方。
ざる蕎麦の場合は、茹でて冷たく水で締めて出来上がりなので、
コシのある、美味しい蕎麦を比較的簡単に作れますが、
温かいかけ蕎麦の場合は、茹でて締めて、再度湯がいてと、
この複雑な工程で麺がのびてしまうと推察、
今回は、ゆで時間を2分30秒と短くし、
各工程を可能な限り素早く行うことで対処してみました。

20160101_03.jpg

中身は麺とつゆの簡単構造なんですけどねー。
さすが日本の伝統料理って感じで、見た目、簡単素朴、
だけど実は作るのに手がかかっている、
そんな奥ゆかしさを感じます。

では、ここからは、いつも通りの途中省略、
さっさっさー!のホイ!
で、完成したのがこちら。

20160101_04.jpg

ジャジャーン!
なぜかスーパーで買ってきた海老天にばっちりピントが合ってしまいましたが、
写真を撮っている間にも、どんどん蕎麦がのびてしまうので、
写真の出来など気にせずに、とっとといただきましょう。
ズルズルズル。

20160101_05.jpg

お!?いいんでないかい、いいんでないかい?
もうちょっとコシがあっても良かったかな、とも思いましたが、
その前の年までのように、ブツブツポロポロと短く切れてしまうことはなく、
ツルツルとすすることができた美味しい蕎麦、
終わり良ければ全て良し、
そして海老天に、

20160101_22.jpg

カニに、

20160101_23.jpg

お寿司(エビ入り)にと、
ちょっと贅沢に超満腹に、
そして甲殻類には残酷な、
そんな2015年の年末、年越しの晩餐であったのでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

で、寝て起きたら、なんとビックリ(@_@;)!
年が改まり、2016年が始まっていたわけですが、
まあ、生来ひねくれ者のワタシ、
別に普段と同じ、
一日が終わって、一日が始まっただけじゃないか!
と思いながらも、
この日を機に、
良かったことはそのまま継続しつつ、
良くなかったことはリセットして、
新たな気持ちではじめましょう、

20160101_21.jpg

一昨年に購入して、その後、シオシオのパーにしていたシクラメンが、
過酷な我が家の環境(手入れ)にもめげず、
健気に新年に新しい花を咲かせたとか、

20160101_24.jpg

昨年末に咲き出した庭のサクラソウも、
年明けた今日には、もう、こんなにも咲いていたとか、
やっぱり、新年、気持ちも新たに爽やか気分、
皆さま方におかれましても、
今年一年、良いこと多い年となりますように(^O^)/
では、またの機会に、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 興和物産 年越しそば 天ぷらそば

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line