【寿がきや】豆乳でコッテリ担々麺【名古屋】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、オオイヌノフグリです。

20170226_20.jpg

なんて写真を貼り付けてから、
自分のこのプログ内を『オオイヌノフグリ』で検索してみたら、
な、な、なんと、
去年一昨年もオオイヌノフグリの話題に触れていたんですね~、
それくらい、ワタシの中ではオオイヌノフグリは春の使者、
この時期を象徴する草花、
そのくせ日本固有の花ではなく、
明治時代に入ってきた帰化植物だったことを、
知った時にゃ驚いたりしたもの、
そしてふと、
草花の写真なんて、どれもこれも似たようなもん、
だったら毎年まいとし、写真を撮りに行かずとも、
一度撮った写真の中から、
翌年も、そのまた翌年も使えばいいんじゃないか、
そーすりゃ寒い中、わざわざ写真を撮りに出かけなくても済むんじゃないか、
なんて横着なことが脳裏をよぎった超春先、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

さて、まだ寒さと暖かさが、
一進一退の攻防を繰り広げている、今のこの時期、
毎週、お送りしておりますラーメン一期一会、
今週の出会いはこちら。

20170226_00.jpg

寿がきやさんの、麺屋はなび濃厚担々麺。
ここで『麺屋はなび』をご存じない方は、

20170226_01.jpg

麺屋はなび』で検索っ!
おいっ!吉川くぅんっ!
って、今の千葉県知事じゃないですよ、
なんて流れの話が分かってしまった、そこのアナタ、
さよな~らは、誰に言う~♪
ナウいヤングの青春まっただ中を過ごしていらっしゃるんですねー、
フォッフォッフォー。

20170226_02.jpg

本体および付属品の確認。
麺にスープは粉末と液体の二種類、
そして更に、
豪華なことにスパイス付き、
袋を開けて色々と出てくると、
何故か嬉しくなる、
なんてことは特にないですよね。

20170226_03.jpg

作り方。
ごくごく一般的な生タイプ、チルド麺の作り方。
ごくごく普通に作って食べることができます。

20170226_04.jpg

でもここは、お店のあるじのアレンジ方法、
一手間加え、スープに豆乳を加えてひと煮立ちさせると、
クリーミーなスープが出来るとか、

20170226_05.jpg

つーことで、豆乳を投入!
( ゚,_・・゚)プッ
あ、ここ、大事なところなので、もう一回言います、
豆乳を投入!
( ゚,_・・゚)ブブブッ

20170226_06.jpg

なんて、自分のギャグの出来栄えに、
一人ほくそ笑んでいるうちに堂々の完成。
それではアチアチのうちにいただきましょう。
ブブブッ。

お~っと、これは本当にクリーミィー、
いや、作っている時にね、
スープの素を鍋で水と豆乳に溶かしてね、
ゆっくり、ゆ~っくり火にかけて、
グルグルかき混ぜている時はサラサラだったんですよー、
それがブワッと煮立った途端、
一転して濃厚ねっとりクリーミー・スープに大変身、
まるでクリームパスタのソースのような、
そして喉の奥にピリッと来る辛さのあるスープ、

20170226_07.jpg

麺は細めで、ねっとりスープがよくからみ、
口の周りにスープをねっとりつけながら、
ハフハフ、モグモグ、
美味しくねっとり温まることができました、
なんて話を無理やりまとめた感のある、
早春と呼ぶにはまだちと早い、とある日曜日でありました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

気がつきゃ寒さの底も杉、
あ、杉と言えばスギ花粉、
すでにブォーブォー飛び回っている昨今、
くしゃみ鼻水、目の痒みに苦しんでいる方も、
多くいらっしゃると思いますが、

20170226_21.jpg

我が家のクリスマスローズも気がつけば、
ピンクの花に、

20170226_22.jpg

白い花と、
花を次々と持ち上げて、
いつもうつむいて恥ずかしがり屋な感じが、
どこかワタシに似て、愛着が感じられます。

20170226_23.jpg

梅も徐々に盛りの時期を迎え始め、
なんか良いですよね、今のこの季節、
まだ寒いんだけど、肌に触れる空気に春の優しさが感じられる、
そんな今の時期、
ワタシ、一年のうちでも今が一番、大好きです、
しかし、寒暖の差も激しい季節、
皆さま体調崩さぬよう、ご自愛ください、
と言ったところで今週もこの辺で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

スポンサーサイト

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 担々麺 寿がきや 豆乳

line

【マルちゃん】冬もやっぱり豚骨ラーメン【博多】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、お富士さんです。

20170219_20.jpg

我が家から少し南に下ったサイタマは荒川沿いでも、
空気が澄んだ晴れた日には、
これくらい富士山が綺麗に見えることがあるんですよー、
そんな春の足音も少しは近づいてきたかなと思える、今日このごろ、
皆さま、いかがまだ冬眠の夢の中にいらっしゃいますでしょうか。

さて、今週のラーメンふしぎ発見、
思えば今年、2017年に入ってまだ、
とんこつラーメンを食べてなかったことを思い出し、
食べてみたのが、こちら。

20170219_00.jpg

マルちゃんの、九州ガラ炊きコクとんこつ!
ワタシが思うに、
ちっ、ざけんなよーっ、ブヒッ、
みたいなガラの悪いブタをとっ捕まえて、
アチチっ!ブヒヒィ~!
とじっくり炊いて、コッテリとダシを取ったとんこつラーメンじゃないかと、
多分。

20170219_01.jpg

加えて、
ぺっ、こっち見んなよーっ、コケッ、
みたいなガラの悪い鶏もグルになって、
コクとまろやかさを醸し出しているようです、
多分。

20170219_02.jpg

そんな不良どもは置いといて、内部構造。
スープは粉と液体の二部構成。
あっ、こいつらがガラの悪いブタと鶏か?
なのかどうかは分かりませんが、
スープを二つに分けるところに、
どこかこだわりを感じます。

20170219_03.jpg

おいしい作り方。
細麺なので、ゆで時間は標準で1分と超短め、
迷っている時間はありません。
具、スープ、お箸、レンゲ等々、
全ての準備を整えてから、気合一発、心して麺を茹でる作業に入りましょう。

20170219_04.jpg

そんなわけで、ブタや鶏の悪ガキ共にからんでいる暇もなく、
あっちゅーまに出来上がり。
熱々なうちに、ハフハフしながら食べましょう。
あつあつハフハフ。

なるほど、そこは全国区のマルちゃん、
トンコツの匂いも少なく、コッテリ感も薄めの食べやすいスープ、
獣臭漂う本場豚骨がお好きな、本格派の方には物足りないかも知れませんが、
ブタさんも鶏さんも、その他、多くの誰もが美味しく食べられる、
優しい万人受けしそうなお味、

20170219_05.jpg

細麺の、今回のゆで時間は50秒としてみましたが、
今回はそれで、固くもなく軟らかくもなく普通って感じ、
ちっ、こんな軟らけーの、食えたもんじゃねーなぁ、おぅ、コケケッブヒッ、
といちゃもんつけるガラの悪い方でも、
もっとゆで時間を短かく、
いっそのこと、はりがねでも粉落としでも、
お好きに自分で作れるのが自宅ラーメンの良いところ、
まだまだ寒い時期でも、やっぱりトンコツは美味しいなぁ、
そんな、今年始めて久しぶりにとんこつラーメンを食べた、
日差しに春が感じられた、とある日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

春が近づいたり遠のいたり、
一進一退、三歩進んで二歩下がる今の時期、

20170219_21.jpg

先週、その我が家から少し南に下ったところまで、
河津桜を見に出かけてみたけれど、
花を開いていたのはこの一輪だけ、

20170219_40.jpg

なので今週も、我が家の庭に咲く、
クリスマスローズでお茶を濁してお後がよろしいようで、
次にお会いする時は、
また半歩でも春めいているようお祈りしつつ、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : マルちゃん とんこつラーメン

line

【埼玉深谷】またまたパスタでランチ【番外編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも~(`・ω・´)ゞ、
どうも~(`・ω・´)ゞ、

20170216_20.jpg

ワタシたち、双子の妖精で~す!
と、こんなところに春の妖精さんをみ~つけた、
なんて浮かれポンチになってしまうような、
この時期としては季節外れに暖かかった、とある日曜日、

20170216_21.jpg

またまたお昼のランチの昼食に、
お出かけしたのでサクッと番外編のご紹介。

20170216_22.jpg

やって来たのは、埼玉県深谷市のイタリアンレストラン、モンテリーノさん、
まぁ、ランチと言っても昼どきには少し早い12時前、
まだお客さんも少なく、落ち着いた空気が漂う店内で、
まったりしていると、まず運ばれてきたのは、

20170216_00.jpg

最初の定番、お野菜、サラダ。
諸般の事情により、
炭水化物を摂取する前に、できるだけ野菜を摂るよう心がけている、
そんなお年ごろのワタシです。

20170216_01.jpg

そうこうしているうちに、メインディッシュのご登場、
はい、またまたパスタです、
ええそうです、どこに行っても麺類です、
埼玉県北部、この店のある深谷市は、
一応、ネギで有名ということになっています。
なので今回はスペシャルメニュー、
深谷ねぎとキノコのジンジャーパスタ
なんてモノを注文してみました。
しょうがの香りが豊富で、唐辛子も加わって、
ピリピリ辛いパスタ
ネギとしょうがで今の季節、風邪ひきさんにも良いかも知れません。

20170216_02.jpg

こちらはお連れ様ご注文のトマトソースのパスタ
いずれも量は多め、
適当にシェアしながら食べると飽きも来ず、

20170216_03.jpg

最後も定番、コーヒーで締めて、
またまたランチのパスタでお腹いっぱい、
今度はどこのパスタを食べようか、
なんて満腹なのに次のパスタに思いを馳せた、
穏やかな冬の日曜日でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

という感じで、
本来ならば食べに出かけるのも億劫な、
そんな出不精なワタシでも、

20170216_23.jpg

陽の光が回復するに連れ、つい外に出たくなる、
そんな今の季節、
小さな春の知らせも徐々に届く頃、

20170216_40.jpg

明日はポカポカ陽気になると、ささやかれているこちら地方、
でも、本当の春は、あともう少しの我慢の子、
皆さまもお元気で過ごされることをお祈りしつつ、
また会う日まで、会える時まで、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パスタ モンテリーノ

line

【イシマル】世界遺産あごだし豚骨【屋久島】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

20170212_20.jpg

コンコンコン。
あ、風邪ひいて咳が出ているわけじゃないですよ、
ワタクシ、お稲荷さまにお仕えする狐、
こま犬ならぬ、こまキツネでありんす、
暖かだったり寒かったり、
雪が降ったり降らなかったりと、
春を前にして気候が不安定な時期でありんすが、
皆さま、いかが雪やコンコン、あられやコンコン、
咳もコンコンされてありんすでしょうか。

さーて、そんな中でお送りする、
今週のラーメン世界遺産訪問記、
今回お届けする遺産はこちら。

20170212_00.jpg

屋久島あごだし豚骨ラーメン!
屋久島と言えば屋久杉、

20170212_01.jpg

なんと、屋久杉のヤニ入りっ!
杉のヤニ入りってなんか臭そーっ!
なんてヤニは入っていませんので、ご安心くださいませ。

20170212_02.jpg

販売は、屋久島のある鹿児島県のイシマル食品さん、
発売も同じ鹿児島県のYSフーズさん、
いつも思うことなのですが、
販売元と発売元の違いがよく分かりません。

20170212_03.jpg

そんなこたぁ、美味けりゃどーでもいーんだよ、
っつーことで、中身。
四角く固められた乾燥麺は、昔から見慣れた即席ラーメンの麺、
その麺が更に袋に包まれていて、
ちょっとだけ高級感を演出しています。

20170212_04.jpg

作り方。
これまた見慣れた、即席ラーメンの作り方。
学校じゃ教えてくれない、
誰かから教えてもらったわけでもない、
でも、いつの間にか身についたラーメンの作り方です。
3分煮込むのが、麺じゃなくて面というところがオサレです。

20170212_05.jpg

そんなことを言っているうちに、即席にサクッとできてしまいました。
面がのびないうちに、サクッと頂いちゃいましょう。
サクサクサク。

お~っとコレは!
調理中、スープの袋を開けた時には強く漂った魚介のダシ臭、
それが、食べる時には気にならない程度となりました。
見ての通りの茶色がかったスープは、
コッテリ豚骨ラーメンと言うより、しょう油のきいた豚骨スープ、
今までに食べたことのある、鹿児島ラーメンに通ずるものがあります。

20170212_06.jpg

麺はいかにも、昔ながらの、即席ラーメンのフライ麺、
皆さまもご存知の、安心、安定の、あの味、
懐かしさに心まで暖まった、
そんなまだ冬厳しいとある日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

わんわんわん。

20170212_21.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、ワタシがこま犬です。
って、こま犬ってワンワン鳴くの?
こわもてな顔なので、どっちかというとガォ~の方が似合いそう、
って、何の季節感もなくてスミマセン、

20170212_40.jpg

ちょっと近くの、人影もない小さな神社に行ったら、
ワタクシ、特に信心深いわけではないのですが、
千と千尋と言うか、もののけ姫と言うか、
昔からこの様なモノに心惹かれるところがありまして、
せっかく写真に収めたので、ここで披露しちゃおうかなっと、
たったそれだけの話しでございます。

20170212_41.jpg

気がつきゃ我が家のクリスマスローズも花を咲かせ始め、
季節の方は、そろそろ冬のピークも越えたかな、
そんなほのかな期待をしつつも、
まだまだ寒い日は続くと思いますし、
西日本の、特に日本海側はとんでもない雪となっているようですので、
皆さまも気を緩めず、お体には気をつけて、
それでは次の機会までお元気で、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : とんこつラーメン 屋久島ラーメン イシマル食品

line

【埼玉熊谷】今宵はイタリアンディナー【番外編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

20170209_20.jpg

さて、いつもは、
5食パックで安売りされているサッポロ◯番だとか、
出前◯丁だとか、
チャル◯ラだとかに比べると、
2倍、3倍は高価な、高級インスタントラーメンで、
優雅に休日のランチを楽しんでいるセレブなワタシ、
それじゃあ普段、夕食は何を食べているの?
そんな声なき疑問にお答えしようと今回は、
特別番外ディナー編っつーことで、
とある日の、我が家のセレブなお夕飯をご紹介することといたしましょう、
おほほのほ。

20170209_00.jpg

埼玉県は熊谷市のスカッコマットさん。
市内から外れた、ちょっと見晴らしのよいところにあるお店ですの。

20170209_01.jpg

ウェルカムなカードの置かれたテーブルにご着席、
まずは、とりあえずビール!
なんて庶民の方々はおっしゃるようですけど、

20170209_02.jpg

ワタクシは、とりあえずノンアルコール・カクテルで、
お乾杯ー!
ですの、おほほのほ。

20170209_03.jpg

本日のお前菜。
甘いお豆を煮た食べ物、ってそれはおぜんざい。
なんて、あら、お豆のお料理もありましたのね、
こちらのお豆はそんなに甘くありませんでしたのことよ、
左のオレンジ色のはニンジンのポタージュ、
これってニンジン臭くなくて、
その隣のセグロイワシのマリネもスモークサーモンも、
どれも美味しかったわ~ん。

20170209_04.jpg

途中々々、自家製パンをつまみながら、
お次の料理は、

20170209_06.jpg

生ハムのサラダ。
苦味の走った大人の味のレタスね、
ワイルドですわ~。

20170209_07.jpg

もちろん、この麺類大好きなワタクシのこと、
当然のようにパスタもあるのことですのよ~。
まずは魚介のパスタ
幅広の珍しいパスタに、
魚介の香り豊富なソース、
エビやイカがとっても軟らかくて、
最近、固い食べ物はどうも…というあなたでも、
美味しく食べられると思いますわよのことよ~、
おほほのほのほ。

20170209_08.jpg

パスタ、二皿目はそら豆のニョッキ・クリームソース、
にょっきにょきのニョッキは、もっちもち、
そら豆って、今までおビールのおつまみかと思っていましたけど、
この様なお料理にもよく合うのですわね~、
ホホホのほ~。

そしてようやく、やって来ました、本日のメインイベント、メインディッシュ、
フルコースですからね~、
まずはお魚から、

20170209_09.jpg

イサキのソテー。
イサキぃー、めぐりのぉー♪
って、それはみ・さ・き
添えられているカブとかのお野菜もシャキシャキしていて、
美味しゅうございますざます、
おほほのほのほ、ざます。

20170209_10.jpg

メインディッシュ、二皿目はお肉料理、
こちらのお肉は、

20170209_11.jpg

カイノミ。
このお肉…
う、うめーっ!やわらけー!
な、なんじゃこれー、
カイノミってなんじゃー?
一頭の牛から、ちょびっとしか取れないらしいけど、
うめーっ!
…ととと、失礼しました、
はしたなく叫んでしまいました、
うめーじゃなくて、
美味しゅうございます、
そして、こちらのお野菜もシャキシャキしていて、
美味しゅうござーますざますの。

20170209_12.jpg

ふぅ~。
お魚、お肉も頂いて、あとはデザート。
カシスのジュレ、ティラミス、
しぼりたてのミカンとマスカルポーネ・ジェラート、
見た目も、お味も美味しいのが素敵よね~、
ほほほのおほほ。

20170209_13.jpg

ふふふのふぅ~、
最後はコーヒーで、ホッと締めて、
お料理の余韻を楽しんで、
こちらのコーヒーも苦みの濃い大人の味、
ただのコーヒーで、これだけ苦かったのだから、
エスプレッソにしていたら、どれだけ苦かったのかしら、
そんなことを思った、我が家の特別な日の晩飯、
じゃなかった、いつものデナーでありましたザマス。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

と、こんな感じでいつもお夕飯を頂いているわけですけど、

20170209_05.jpg

でも、あれですザマスよね、
コース料理って、一つひとつはちょびっとだけど、
一通り食べた後は超お腹がいっばいになったりして、
しかしどこか、あまり食べた気にはならないので、
やっぱ、たまにはラーメンとかを、
スバスババーンと一気に食べたいざますわ~、
と、今回は番外編ってことで、
簡単ではありますがこの辺で、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パスタ イタリアン ディナー フルコース スカッコマット

line

【角千】冬はホットにカレーきしめん【名古屋】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、ワタシが春の妖精さんです。

20170205_20.jpg

うふふのふ~、
皆さん、春よ~、
立春過ぎたから、春なのよ~、
ほら、あなたにも、そこのあなたにも、むこうのあなたにも、
春が来たのよ~、
と、春が来たのは暦の上の話なのに、
もう頭の中がお花畑になってしまった皆さま、
いかがタリラリラーンされてますでしょうか。

まあ確かに、この一週間、春の陽気となった日もありましたが、
それは季節はずれ、
今はまだ気を緩めてはいけない冬の期間、
寒い日には体を温めましょう、
それにはコレが一番!
っつーことで、今回お送りするホットなあいつはこいつ。

20170205_00.jpg

名古屋名物、角千本店のカレーきしめん!
名古屋といえば味噌煮込みうどんも体が温まりそうですけど、
ここはやっぱりきしめん、それもカレーきしめんがでら温まるがやー、

20170205_02.jpg

それもカレーの名店、えいこく屋とのコラボでお楽しみください、
とゆーか、それ以前にワタクシ、えいこく屋さんを知りませんけどねー。

20170205_01.jpg

作っている角千本店さんも、もちろん名古屋のお店。
ワタクシ、今回はじめて角千本店さんを知りましたけどねー。

あ、保存は開封前だったら冷蔵庫じゃなくても大丈夫ですよー。
ま、今の季節、家の中でも暖房を入れていない場所だと、
冷蔵庫並みの寒さですけどねー。

20170205_03.jpg

中身はこんな感じ。
いつものラーメンでも見慣れた、麺とスープの2ピース構成、
安心設計ですね。

20170205_04.jpg

作り方。
まず麺を茹でます。
普通、先に具材を茹でたくなりますけど、そこはじっと我慢の子、
何はとりあえず、麺だけを3分間ゆでます。
そして、その後に具を加えて更に煮ます。
おすすめの具にエビフラャーが入っているところが、
名古屋っぽくて素敵です。

20170205_05.jpg

最後にスープを入れて、ひと煮立ちさせて完成。
ネギの青いところを使えば、色合い的にも良かった?
などと反省しつつ、
寒くて凍死する前に、とっとといただきましょう。
ズルズルズルリン。

ふわぁ~、
このカレーのトロミがスープを冷めにくくして、
真冬でも最後までホッカホカで食べられるのが嬉しいですねー。

20170205_06.jpg

このカレー色に染まったきしめんも、もっちもち、
鍋ひとつで香辛料のきいたカレーきしめんが作れて、
体の内側からあったまる、
まさに今の季節の食べ物だよね~、
でも、白いワイシャツやブラウス、その他白い服を着ている時は、
カレースープが飛び散らないよう、
注意しながら食べた方が良いよ、
そんなことを思った、真冬の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そんな感じで、
暦の上ではもう春になりました。

20170205_23.jpg

我が家のサクラソウも、
去年に比べると遅ればせながらも、
花を咲かせ始めました。
とはいえ、
この辺りでも最低気温は0℃前後となる日もまだあり、

20170205_21.jpg

池も凍りついております。
そして世間は受験シーズンの真っ最中、
暖かくして風邪などひかずに、
実力をいかんなく発揮できますよう、
陰ながらお祈りしております、
受験生じゃない方々も、
次にお会いするまでお元気で、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 角千 カレーきしめん 名古屋

line

【埼玉加須】今年最初のお店で食事【番外編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

20170129_30.jpg

この辺りでは、一番、日の短かった頃だと、
夕方の5時にはもう真っ暗だったのに、
今では、その時間でもすっかり明るかったりして、
随分、日も伸びたなぁー、
なんてつくづく思う今日このごろ、
つい先日もぽかぽか陽気な日もあったりして、
でも、分かってますよ、
まだまだ冬はしぶとく、
寒気もしばらくは居座ることくらい分かっていますよ、
しかし、少しは春を期待してもいいんじゃないか、
そんな陽光に誘われて、
今年はじめてふらふら食べに出かけたので、
今回はサラッとスラっと簡単に特別臨時増刊別冊番外編、
やってきたお店はこちら。

20170202_00.jpg

埼玉県は加須市にある、やさしい味工房 メリーさんち

20170202_01.jpg

あれですよ、加須と書いても「かす」と読むのではなく、
これで「かぞ」と読むのでお間違えなく。

20170202_02.jpg

お店の窓から広がるのは一面、田園風景、
とてつもなく田舎だねー、
空気の澄んだ日には遠く富士山も見えるそうですが、
この日はワタシの澄んだ目、澄んだ心をもってしても、
富士山を見ることができなかったのが残念でなりません。

20170202_03.jpg

まず最初は、定番のサラダ。
食事の初めに野菜を食べると、
なんでも糖質の吸収を穏やかにするとかしないとか、
料理の順番も、なにげに理にかなっていたりするんですねー。

20170202_05.jpg

で、サラダを食べ終わった頃を見計らったように、
やって来ました本日のメインイベント、あんたが主役、
北海道産昆布と辛子明太子のパスタ、
って、
あ゛ーっ!
突然、大声を出してスミマセン、
いや、実はね、
こちらのお店、ワタシ自身、訪れるのは3回め、
このページの先頭、ブログトップのタイトルバック、
そこにも、こちらのパスタの写真を使い続けておりまして、
そして、このブログで取り上げるのも2回め、
で後日、前回、2年前に訪れた過去の記事を読み返してみたら、
なんと!
同じもんを食べておりました…orz。

20140216_04.jpg
<2年前の思い出になかったお食事>

その時の記事にも書いてある通り、
ワタシ、シソが嫌いなんです。
なのに、2年前に比べて更にこんもりとしたシソの山。
まぁ、コレはコレで除けやすいので良いんですけど、
でも、あれですよね、
ブログってもともと日記、記録としての一面があるじゃないですか、
ここのブログタイトルも『どっか行ったりなんか食べたりの記録』だし、
あーバカバカ、ワタシの馬鹿、
せっかくだから違うお料理を食べたいのが人情、
ちゃんと記録しておいたのに、それが活かされることもなく、
しかし、メモしておいたけど、メモしたことすら忘れてしまう、
なんてことはよくある話、
と、気を取り直して、このパスタ、
昆布から来るのか、ネバネバ感が体に良さそうな気がして、
何度でも食べたくなる美味しさでした…(ノД`)シクシク。

20170202_04.jpg

こっちは、お連れ様ご注文のエビと旬菜のレモン風味の初恋パスタ。
クリームソースとレモンの組み合わせってどうなの?
なんて思いながら一口いただくと、
なんてこったパンナコッタ、
うめーっ!
こっちの方が美味しいじゃあーりませんか、
一口だけじゃなくてもっと食べちゃえっ!
もぐもぐ。

そんな食後のデザートは、

20170202_06.jpg

アップルパイ、
シナモンの香り高いアイスクリームもボーノ、ボーーーーノ、

20170202_07.jpg

パイ生地も実に美味しいアップルパイ、
パイの中のと、上に乗っているのとでアポーも違うのねー、

20170202_09.jpg

香り豊富で、これまた美味しいコーヒーで締めて、
今年最初のお店でのランチを終えたのでありました。
ごちそうさまでした。

あ、オレでもちゃんとグルメ、食べ歩きブログっぽいのが書けるじゃん!
つーか、今度はちゃんと自分のブログを確認してから出かけましょう。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

で、この後、
お店からほど近い、
聖地で有名となった某神社に行ってみたら、
この日はもう、1月も後半の中途半端な時期なのに、
なぜか駐車場に入るのに車が行列、
諦めて、参拝するのをやめて帰りました。
最近は聖地で有名な神社と言うと、
神田明神が真っ先に思い浮かぶかも知れませんけど、
ワタシの行ったのは聖地ブームのハシリとなった、
埼玉の田舎の、あの神社です。

20170202_08.jpg

と、今回は番外編と言うことで、
簡単でありますがこの辺で、
ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パスタ ピザ メリーさんち

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line