【マルちゃん】今年の春はえび醤油【焼きそば】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうもー(`・ω・´)ゞ、ワタシは誰でしょー?

20170430_23.jpg

って、おいおい、いきなりなんだよ~、
お前、ついにボケて自分が誰だか分かんなくなっちゃったのかよ~、
と、そうゆう話ではなくて、
このアップにした花、
この花、何の花、気になる花ぁ~♪
何の花でしょう?
つーことで正解は、

20170430_20.jpg

我が家の庭に雑草のように生え広がる、
イチゴの花でした~、
いや、ホント、きちんと植えたでもなく、手入れもしてなく、
放ったらかしだけど一応、イチゴの実はなることはなるのですが、
もうヘビイチゴのようにちっちゃくて、超酸っぱいイチゴがなるんですよ~、
なので、甘みを思い切り加えて、ジャムにするしか使えません、
そんな話とは全く脈絡もなく今年もゴールデンウイークが始まり、
皆さま、いかが渋滞にどっぷりハマっておりますでしょうか。

そんなもうすぐ夏も近づく八十八夜、
それを過ぎれば、すぐ立夏、
って、もう夏?
ヤバイっ!コレをまだ食べてなかった!
と今回、慌てて食べたのがこちら。

20170430_10.jpg

マルちゃんの春限定焼きそば
なんつっても、季節限定ですよ、春限定ですよ、
夏になったら売ってない、食べられない、
今食べなきゃダメじゃん、
と言うことで、もう既に焼きそば売り場の片隅に、
追いやられていた物を慌てて購入。

20170430_01.jpg

中身は安心のマルちゃん焼きそば
見慣れた三食入り、
麺と、そしてソース、
無駄のないシンプルないつもの景色です。

20170430_02.jpg

今年の春限定焼きそばは、えび香るだし醤油味、
旬の食材、例えば、
キャベツ(は春が美味しいよね~)、
ニンジン(って春の食材だったの?)、
タケノコ(は春の食材だね!)、
ぶなしめじ(これも春の食材なの?)、
がよく合う焼きそばなんだそうです。

20170430_03.jpg

もうね、焼きそばの作り方は皆さんご存知の通り、
今さら語ることなどないでしょー、
具材を炒めて、麺を炒めて、ソースをチャッチャと混ぜれば、
あら不思議…

20170430_04.jpg

出来上がり~!
新鮮な春キャベツに、
中国産タケノコ水煮と、
冷凍シーフードのエビ・イカ、その他ニンジン、シメジ、
旬の素材を加えた春限定焼きそば、
では、サクサクッといただくことにいたしましょう。
モグモグモグ。

ん~、エビの風味ほのかに香る、
あっさり醤油焼きそば、

20170430_05.jpg

やや太めのもっちりとした麺、
ただ、ここが焼きそば作りの難しさ、
いや~、せっかくの春キャベツだし、
見た目も黄緑色で鮮やか、柔らかそうで美味しそうだし、
最初、フライパンから溢れんばかり、ドッサリ入れたんですよ、
そのキャベツが炒めているうちにみるみると小さくなり、
出来上がった頃にはご覧のとおり、ほとんど見えなくなるくらい、
てことは、そこから大量の水分が出ているわけですよねー、
それに加えて更に、麺を炒めている時間が長かったのか、
麺が柔らかめに出来上がってしまったのが痛恨の極み、
レシピにも麺を炒める時間の指定はなく、
この辺、調理者の勘に頼るところがありますよねー、焼きそばって、
でも前述のように、あっさりしたお味、
3人前を二人でシェアして一人1.5人前をあっという間にペロリ、
美味しくいただいた、この春限定の焼きそば、
期間限定ゆえ、もう店頭に置かれてなかったらゴメンナサイ。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

性懲りもなく続くよ、我が家の花だより。

20170430_21.jpg

アジュガ、またの名をセイヨウジュウニヒトエと言うとか言わないとか、
こいつも前述のイチゴ同様、ランナーで生息範囲を拡大、
イチゴと勢力争いを繰り広げております。

20170430_24.jpg

コデマリもゴールデンウィークを迎え、満開となりました。
そんな黄金週間、世間では大型連休だと騒いでおりますけれど、
逆に連休は稼ぎ時、休みってなんなの?美味しいの?
などと仕事が大忙しの方もいらっしゃるわけで、
そのような方々に比べればワタシなど、
カレンダーの旗日は休めるだけまだシアワセ、
ええ、明日は普通の月曜日、平日ですよ、仕事ですけど何か?
そんなわけで、今日はこの辺でお先に失礼します、
また次の機会までお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定

line

【藤原製麺】あゝ八木山ZOO【仙台】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、ご無沙汰ぶりです、
ニホンアマガエルです。

20170423_20.jpg

灰色の迷彩服に身を包み、今年も帰ってきました、
あ、嘘つきました、
服は着てません、素っ裸です、
地肌がこの色、迷彩色です。
日中は既に夏日も記録している、こちら地方、
とは言っても、まだ朝晩は素っ裸じゃ冷えます、寒いです、
そんな気温差が大きい今の季節、
皆さま、いかが体調管理されてますでしょうか。

そんな晩春と言うか、初夏と言うか、
ゴールデンウイークを目前にしてお送りするラーメンふれあい行楽情報、
やっぱりこの時期、行くなら動物園でしょ~、
つーことで、先週に引き続き動物園シリーズ、

20170423_00.jpg

じゃじゃーん、
今週は宮城県は仙台の、八木山ズーだゾウ!
先週の上野動物園がパンダってのは分かるけど、
なぜ八木山動物園がゾウなのか、
知っている方がいたら教えて欲しいゾウ。

20170423_01.jpg

もちろん藤原製麺とのコラボ商品、
今回は仙台辛みそ味ラーメンだゾウ。
仙台は辛みそラーメンが有名なんだゾウ、
って本当か、知っている方がいたら教えて欲しいゾウ。

20170423_02.jpg

その中身は安心の、麺とスープのみのインスタントラーメン基本構成だゾウ、
ちゃんとスープの袋までゾウさん仕様だゾウ。

20170423_03.jpg

これが藤原製麺独自の、二日間じっくり熟成乾燥させた麺だゾウ、
細くてパリッパリ、
そして出来上がりはパッツンパッツンの歯ごたえを生み出す魔法の麺だゾウ、
って、先週の記事をコピペすりゃ良いから、今週は記事を書くのが楽だゾウ、
あっ、おいこらネズミっ、麺をかじっちゃダメだゾウ!

20170423_04.jpg

んめぇ食い方をゾウがお国なまりでレクチャーするっちゃゾウ。
4分半、他のインスタントラーメンに比べたら、
ちょいと長めに茹でてけさいんゾウ。

20170423_05.jpg

そんな感じで今週も、のんびりことこと茹でて、
レシピに従いゴマをふりかけて完成だゾウ。
せっかくだから、アツアツのうちにいただくゾウ。
ズズズッ、ゾウ。

んー、さすが仙台辛みそ、
オレンジ色のスープは辛さが喉に来るゾウ、ケホケホ、パオーン。
最初、なんか薄いゾウって思ったら、
ペースト状のスープの素が、よく溶かしたつもりだったのに、
溶け残っていたゾウ。
この辺、要注意だゾウ。

20170423_06.jpg

今週は麺のゆで時間を4分10秒にしてみたけど、
それでもツルツルしこしこで、とっても美味しいゾウ、
だから藤原製麺はやめられないゾウ、
と、先週の感想をコピペして、
2週連続の動物園ラーメンシリーズはこの辺で、
ごちそうさまでした。

そう言えば、ゾウってネズミが嫌い、
なんて話がなかったっけゾウ?

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

葉っぱっぱ~、るんぱっぱ~、
葉っぱ葉ざくら、葉っぱっぱ~♪

20170423_40.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、花の時期にはあれだけ人々からもてはやされたのに、
花が散ったら、もうすっかり人々から忘れ去られているサクラです。
つーか、これから後は毛虫が落ちてくるぅ~、
なんて逆に忌み嫌われるサクラです(TдT)。

そんな季節も駆け足で変わりつつある今の時期、
春過ぎて夏来にけらし、

20170423_21.jpg

白にピンクが薄く混ざる我が家自慢のシャクナゲも、
先週は今が盛りとこんなに咲き誇っていたのに、
今週はもう半分以上、花を散らしてしまっています。

20170423_22.jpg

さくら草のペットな彼女は変わらず、
残り僅かなわが世の春を謳歌しています。

20170423_23.jpg

キンキャラの黄金色の新芽も目に眩しい季節になりました。

ってところで我が家の花便りブログも、今週はこの辺で、
と先週の締めをコピペして、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 藤原製麺 味噌ラーメン

line

【藤原製麺】あゝ上野ZOO【上野】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

色は匂へと 散りぬるを

20170416_20.jpg

花の命は短し、恋せよ乙女、
桜の花はあっちゅーまですねー、
そのはかなさ、いさぎよさが人々から愛されるところ、

20170416_23.jpg

だーがしかし、あと一週間、せめてあと一週間くらい満開が続いてくれれば、
晴れた日にとか、
暖かい日にとか、
仕事が休みの日にとかに合わせて、
もっと気持よくお花見が出来たのに、

20170416_21.jpg

そう思うと、散った花びらも狛犬さんの涙に見える今日このごろ、
これからが花見本番の北国の皆さん、
気持ちいいお花見が出来るといいですね。

さて、そんな今週の花よりラーメンスペシャル、
お送りするラーメンはこちら。

20170416_00.jpg

今年も花見で賑わった、
お江戸は上野のお山の動物園、
ウエノ・ズー!

20170416_01.jpg

かのインスタントラーメン北の雄、
藤原製麺の動物園シリーズ、
当ブログでも以前、
福岡市動物園のとんこつラーメンを紹介したことがありました、
で、今回は正式名称「東京上野動物園ラーメン醤油」、

20170416_02.jpg

この白黒シンプルなパンダの包装デザインは目につきやすいので、
皆さまの中でも、ご覧になった方は多いのではないでしょうか。

20170416_03.jpg

その中身は安心の、麺とスープのみのインスタントラーメン基本構成、
ちゃんとスープの袋までパンダ仕様です。

20170416_04.jpg

これが藤原製麺独自の、二日間じっくり熟成乾燥させた麺、
細くてパリッパリ、
そして出来上がりはパッツンパッツンの歯ごたえを生み出す魔法の麺です。

20170416_05.jpg

作り方をパンダがレクチャー。
パリッパリの熟成乾燥麺ゆえ、ゆで時間は4分半とちょい長め、
吹きこぼさないよう注意しながら、気長に茹でて下さい。

20170416_06.jpg

春の日長、のんびりことこと茹でて完成。
これ以上のんびりしていると、麺がのびてしまうので、
ここからはとっとと頂くことにいたしましょう。
チュルチュルチュルリ。

ん~~~~、んまいっ!
オーソドックスな醤油味のスープ、
東京、お江戸の中華そばって味ですね~、

20170416_07.jpg

そして藤原製麺らしいつるつるしこしこ、
乾麺なのにまるで生麺のような麺、
インスタントラーメンとしてはちょっとお高めなのですけれど、
この美味しさ、だから藤原製麺はやめられません、
つーことで、来週も藤原製麺をお送りしますと予告して、
春、うららかな日のラーメン談義はこの辺で、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

春眠不覚暁

20170416_40.jpg

神様も屋根に花を飾る春の日々、
眠いです(=_=)、

20170416_24.jpg

いくら寝ても、
どんだけ寝ても、
ひたすら眠いです(=_=)、

で、ここまで↑が花見に行った神社での写真、
---------------------------------
ここから↓が我が家の庭での写真、


20170416_25.jpg

そんな眠気を誘う春の日々、
我が家の猫のひたいほどもある、広い庭の片隅では、
ムスカリの花が目覚めました。

20170416_26.jpg

こちらの片隅では、タチツボスミレとビオラ、
スミレの競演、

20170416_42.jpg

更にこっちの片隅では、我が家のサクラ、
真っ白なサクランボの花も咲き始めています。

20170416_28.jpg

向こうの片隅には、我が家自慢のシャクナゲ、
これ、ツボミのうちは濃いピンク、

20170416_41.jpg

しかし、花が開きだすとこうして白くなるんです。

なんて季節感を出したいと思い、
花の写真を貼りまくっていたら、
今の季節、次から次へと花がたくさん、一度に咲いて、
本編のラーメンより花の写真の方が多くなり、
本末転倒となってしまいましたが、

20170416_29.jpg

最後に、クリスマスローズもまだまだ元気に咲いてます、
そう言えば「春眠不覚暁(春眠暁を覚えず)」で始まる、この漢詩、
最後は「花落知多少(花落つること知んぬ多少ぞ)」、
どれだけの花が散ったのかわからない、
で終わるんですね、
ってところで我が家の花便りブログも、今週はこの辺で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 藤原製麺 醤油ラーメン

line

【東洋軒】ラーメンで復興祈念【熊本】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

さぁ~くぅ~らぁ~♪ペンペンペン
さぁ~くぅ~らぁ~♪ペンペンペン

20170409_20.jpg

右を向いても、左を向いても、
どのブログを開いても、
サクラ、さくら、桜の季節、

20170409_21.jpg

皆さまも辟易しているかと存じますが、
今この時に桜を語らずして、
いつ語るのか、
聞くところによると全国に先駆けて満開になったらしいこちら関東地方、
皆さま地方に於かれましては、いかが桜を語っておられますでしょうか。

20170409_02.jpg

思えば去年は桜の名所のこちらのお城も、
さぞかし花見の人で賑わっていたことでしょう、
そして、あの地震からもうすぐ一年、
未だ避難生活を送られている方々も多い中、
一日でも早く元の生活に戻れるよう祈念して、
今回、食べたのはこちら。

20170409_00.jpg

九州屋台の味・熊本ラーメン、
各地のご当地インスタントラーメンを取り上げている当ブログでも、
数多く取り上げている、愛する熊本ラーメン、
ラーメンを購入することにより、少しでも復興の糧になればと思いきや、

20170409_01.jpg

作っている東洋軒さんは、長崎・諫早の会社だったのね(´・ω・`)、
そんなわけで今回は、諫早の大水害復興の足しにして下さい、
って、いつの時代だよっ(ノД`)シクシク、
早々に記事の主旨が崩壊する、相変わらずの体たらくぶり、
それはそうとこのラーメン、
生麺だけど室温で長期保存が可能、
火と水が確保できれば非常食としても食べられる、
ありがた~いラーメンです。

20170409_03.jpg

いつものお約束、中身~。
最小基本の麺とスープのツーピース構成、

20170409_04.jpg

この二つ折りにされたストレート麺が九州ラーメンの特徴、
見ただけで期待に胸が膨らみ喉が鳴ります(゚A゚;)ゴクリ。

20170409_05.jpg

ちょーり方法。
麺とスープは別々に作る、おなじみ生麺タイプの作り方。
ただ、この番号の通りに順番に作っちゃダメですよー。
1の麺を茹でている途中、2の麺が茹で上がる前までに、
3のスープは作っておきましょうね。

20170409_06.jpg

そうこうしているうちにドドーンと完成。
サクラが咲いたとはいえ、まだ花冷えもすることがある今の時期、
冷めないうちに、とっとといただきましょう、
ずるずるずるり。

ちょっと茶色がかったスープは、
本格派の方にはもしかしたら物足りなく感じるかも知れない、
トンコツも焦がしニンニクもほんのり優しいスープ、

20170409_07.jpg

細めのストレート麺は、
レシピ指定の茹で時間2分だと柔らかめ、
もう少し短めに茹でた方が良かったかと思いつつも、
やっぱ熊本ラーメンは美味しい、最高、
がんばれ熊本!
負けるな熊本!
熊本城も早く元の姿に戻ればいいね!
今度はちゃんと熊本県産を買って復興の手助けになるようにするよ、
そう心に誓った春まだ浅い日曜日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

てな感じでね、
関東地方は満開になった途端、

20170409_30.jpg

花散らしの雨、
さくら舞い散る中に忘れた記憶とヒュルリーラ♪

20170409_22.jpg

負けじとユキヤナギも既に咲き誇り、
この小さい白い花が無数にブワーッと咲いている姿も、
ホント雪が丸く降り積もったようでいいですよね~、
自然はこのように優しい顔を見せることもあれば、
災害のように急に牙を剥くこともあり、
普段忘れてしまいがちですけど、
震災関連のニュースを見聞きした時には思い出して、
少しでも対策を見直したいですね、
なんていつになくマジメに話を締めて、
また会う日まで、会える時までお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 東洋軒 熊本ラーメン とんこつラーメン

line

【アイランド食品】埼玉の行列のできる店【川島】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

我が家地方でもソメイヨシノが開花したと、
気象台が堂々と宣言、お墨付き。

20170402_31.jpg

とは言え、まだ木によって咲き具合もまばら、
咲いている木でこの程度、見た目7分咲きって感じ、

20170402_32.jpg

ユキヤナギも7、8分くらいかな、
つーことで我が家の、
猫の額ほどの広大な庭で咲くサクラと言えばこちら。

20170402_20.jpg

さくら草のペットな彼女。
ピンクに白と咲き誇る中、今週は白い方のアップでご登場。
そんなサクラサク季節、
色々様々各種試験に合格し、
この春から新たな一歩を踏み出す方もいらっしゃれば、

20170402_21.jpg

努力もむなしく、ポトリと落ちて、
次の機会に再起を期する方もいるそれぞれの春、
皆さまいかが我が世の春を謳歌したりしなかったりしてますでしょうか。

さて、
あ、さて、
さてはラーメン玉すだれ、
今週お送りするラーメンはこちら。

20170402_00.jpg

我がブログではおなじみ、アイランド食品の銘店伝説から、
中華そば四つ葉!
ワタシの住むところから、さほど遠くない、
埼玉県は川島町のお店、
ワタシの行動圏内、ほぼ地元、

20141127_00.jpg

そんなわけで以前、実際のお店にも行ったことがあったりして
どれだけ店の味が再現できるか、
それが今回のお楽しみ。

20170402_01.jpg

そうそう、お店に行った時も、
カウンターに醤油が並べられていて、
醤油にこだわっているんだなぁー、
などと思ったりしたもんですよ、はい。

20170402_02.jpg

商品の、袋の中。
別段、変わったところはありませんね。
なので華麗にスルー。

20170402_03.jpg

麺はこんな感じ。
軽いウェーブで丸くまとめられております。
麺の太さや形状に、特徴的なところは見当たりません。
なので、ここも、こんな程度でスルー。

20170402_04.jpg

作り方。
これも、ごく一般的なチルド麺の作り方。
特に突っ込みどころはありません。
スルッとスルー。

20141127_01.jpg

そしてドーンと完成!
あ、違った、写真を間違えた!
これは前に店で食べた時の写真、
これじゃなくて、

20170402_05.jpg

ドーン、こっち、
てーか、お店のプロの作品と比べてしまうと、
かなりのレベルダウンは否めません、
なんつっても、お店のチャーシューは綺麗なピンクのお肉、
食感も軟らかフワフワだったと、当時の記事に書いてあります。
青物もホウレンソウじゃなくミツバにすれば、
少しはお店のラーメンに近づいたのに~、
と後悔しきり、
などと、今さらうだうだ悔やんでも麺がのびてしまうので、
さっさといただくことにいたしましょう、
ハグハグハグ。

さすが醤油が売りなだけあって、
濃厚醤油の甘辛しょっぱい味が印象的、
醤油の香りも濃厚なスープです。

20170402_06.jpg

麺も醤油で茶色く染まり、
1分10秒のゆで時間でパツパツと丁度よい歯ごたえ、
で、お店のラーメンと比べるとどうだったかと言えば、
そんな2年半も前の味、
三歩あるけば記憶が揮発するワタシのメモリが、
覚えているわけないじゃ~ん\(^o^)/、
と、今回の主旨もなにもあったもんじゃないオチで、
失礼つかまつった埼玉の、行列のできる店の味でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

あれ?
ぼーっとしていたら、もう世間は4月じゃあ~りませんか!
まだ寒も戻ってきたりする中、我が家の猫額的面積の庭では、

20170402_22.jpg

ビオラがいきなり、いっぱい花をつけ始めたりして、

20170402_23.jpg

こんな色もあるよ~。

20170402_24.jpg

日差しもたっぷりな二階の出窓じゃ、
カランコエが真冬から咲き放題、

20170402_25.jpg

綺麗なピンクのゼラニウムも、
冬からずっと次々と咲き続けています。

そんな身近な春でお茶を濁して、

20170402_26.jpg

春の日差しに照らされた、コケのアップで今週はこの辺で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 銘店伝説 中華そば 四つ葉

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line