【エースコック】くまモンは伊達じゃない

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
暑かったり、肌寒かったり、朝晩は涼しかったりの武蔵の国北部地方、
だからと言って体重が減るわけでもなく、
なんて天候と体重に何の脈絡も関連性もないのですが、
実際、贅肉が邪魔だと自覚できるくらいの腹部の状況、
それなのに油が好きでラーメン大好きで、
今回も「油」が肝な話、
かと言って肝油とは全く関係ないのでご注意を、
そんなわけですが、皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

さて、その今回食べた油が肝なラーメンはこちら。

20140522_00.jpg

エースコックさんの「くまモンの熊本ラーメンだモン!」。
いまだに人気の衰えない、皆さんご存知のゆるキャラ、
くまモンとのコラボ商品です。

20140522_01.jpg

サイドビュー。
ドドーンとくまモンがデザインされています。
カップの形状に、なんとなくフィットしていて微笑ましい絵です。

20140522_02.jpg

くまモンに気を使ってか、熊本アピールも忘れていません。
緑、水、火の3つがポイントのようです。
水と火は喧嘩しそうですが、そこには触れていけません。

20140522_03.jpg

調理方法。
調理時間は3分間と一般的なお時間。
調理油は後入れ仕様です。

20140522_04.jpg

当然、調理油は別体型。
具(かやく)とスープは縦型カップ麺に多い、
事前一体型です。

さて、さっさとお湯を注いで…

20140522_05.jpg

3分間待って、調理油を加えて出来上がったの図。
黒く浮いているのが調味油、
熊本ラーメンに特徴的なマー油です。
右脇にチラッと写っているシャケのおにぎりは気にしないでください。

マー油の、焦がしニンニクの香りがほどよく漂い、空腹をピンポイントに刺激、
写真などを撮っている場合じゃありません、
さっそくいただきましょう。
フムフムフム。
……
こ、これはっ!
うまい!
とんこつスープにマー油、
完璧なコンビネーションです。
本格的熊本ラーメンをかなり忠実に再現しています。
麺は、多少インスタント乾麺特有の匂いがしますが、
これまた絶妙な固さ、
やや太縮れ麺でも気にならない美味しさです。
どうせ、ゆるキャラで釣る作戦の商品かと高をくくっておりましたが、
いやいや、商品自身の出来も高次元にまとまっております。
久々に美味いと思わせられた、
そんなカップラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村

いや~、あまりにも美味しかったので、
その後、スーパーで見かける度に買い集めてしまいました。

20140522_06.jpg

でも、あれですよ、
この話を読んで、オレも、くまモンラーメン食べてみようと買ってきて、
いざ実際食べてみたら、
マズイじゃねーかよっ!
ってことになっても私は一切の責任はとりませんよ。
それと、私はエースコックさんのまわし者でも宣伝部員でもありません。
念のため。

スポンサーサイト

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お邪魔します。

こんにちはヒッキーさん。

エースカップのスーパーカップ1.5倍が出るまで
エースカップは「眠れる子豚」 と呼ばれて
かなり時が経ちますが…
お湯かけ三分ちょ待っている間に
オニギリとか正直、胃に入れたくなりますw。

くまモンに気を使ってか、熊本アピールも忘れていません。
緑、水、火の3つがポイントのようです。
水と火は喧嘩しそうですが、そこには触れていけません。>
ここがポケモンの世界なら問題ないです。
バージョンによって異なると思うのですが…?
基本、ポケモンの相性で言うと
「水」は「火」に強く
「火」は「草」に強く
「草」は「水」に強いので
お互いの相性から見ると熊本は
比較的 平和に保たれていると思います。
※ただしポケモンの世界では!?

麺は、多少インスタント乾麺特有の匂いがしますが、>
正直、ソコが良いんですw。
21世紀、生麺の技術が進歩しても
サッポロ1番の塩ラーメンの方に軍配が上がる
ワタクシがいます。
今週の月曜にはチキンラーメンが
食べたくなって買って食べましたし…
フライ系の乾麺は生麺の技術が進んでも
ブレる気がしない気がします。

カップヌードルとかあるし!?
日清のカップヌードルの生麺って…
要らない子と何気に考えてしまいます。
以上、おにぎりパンティーでした。



No title

そ・・・・そんなに美味しいなりかΣ(・ω・ノ)ノ!
これは買わねば(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン
あ・・・・
でも・・・・ヒッキーさんが
エースコックの回し者という可能性も・・・|д・) ソォーッ…

No title

くまモンの熊本ラーメンだモン!ってあーた!ww
おほほほっ!!^^ こりゃ美味そうですなあ~♪

同じトンコツでも博多のそれとは熊本のはコッテリ度も
濃さも麺も随分違うんだけど、旅行とかで熊本現地で
食べるとなかなかに嵌る美味しさなんですよねえ^^y

少しでもその味に近いんだとしたら、これは是非
食べてみなくては!^^ ヒッキーさんの舌の評価に
間違いはないはずですからw^o^y

でも中身はともかく、くまもんの人気に乗っかり過ぎた
パッケージって感は強いですなあwww^^;;
インスタントの業界も大変ですよね^m^

おにぎりパンティーさんへ

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

> エースカップのスーパーカップ1.5倍が出るまで
> エースカップは「眠れる子豚」 と呼ばれて
> かなり時が経ちますが…
確かに私も弊ブログでエースコックを取り上げるのは初めて?
かも知れないくらい、今まで眠らせていました。

> 基本、ポケモンの相性で言うと
> 「水」は「火」に強く
> 「火」は「草」に強く
> 「草」は「水」に強いので
> お互いの相性から見ると熊本は
> 比較的 平和に保たれていると思います。
なるほど。
ポケモン理論によると熊本は平定されているわけですね。
さすがくまモン、安定感が違うと思っていました。

> フライ系の乾麺は生麺の技術が進んでも
> ブレる気がしない気がします。
これまた確かにっ!
サッポロ一番を始め、チャルメラ、出前一丁をたまに
そして突然、食べたくなる時、
頭に思い浮かべるのは、あのインスタントラーメン特有の、
フライ系乾麺の独特の味ですからねっ!

> 日清のカップヌードルの生麺って…
> 要らない子と何気に考えてしまいます。
インスタントラーメン、それも乾麺タイプは
それだけで、独自の世界を築いていると思います。

シュークリームさんへ

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

> そ・・・・そんなに美味しいなりかΣ(・ω・ノ)ノ!
あくまでも、私の個人的見解ですよ。
鵜呑みにしないでください。

> でも・・・・ヒッキーさんが
> エースコックの回し者という可能性も・・・|д・) ソォーッ…
ちゃうちゃうちゃう!
ちゃいまんがな、違いまんがな。
私は、マックの回し者でも、エースコックの回し者でもありませんがな!
って何弁だかなんだかわからないですけど、
違います。

コマソンさんへ

いつもご訪問、コメントありがとうございます。

> 同じトンコツでも博多のそれとは熊本のはコッテリ度も
> 濃さも麺も随分違うんだけど、
このカップラーメンに関しては、
スープのコッテリ度や濃さには特徴ないのですが、
やはり熊本特有のマー油が美味しさを醸し出していました。

> ヒッキーさんの舌の評価に
> 間違いはないはずですからw^o^y
いやいやいや。
私はかなりの好き嫌い、
特に嫌いなものには敏感な反面、
その他の味には鈍感ゆえ、
あまり信用しないでください。

> でも中身はともかく、くまもんの人気に乗っかり過ぎた
> パッケージって感は強いですなあwww^^;;
> インスタントの業界も大変ですよね^m^
この、くまモンラーメンを買い集めようと思っても、
今や既に店頭からは消えつつあります。
そしてまた、次の新製品が出てくるのでしょうね。
結局、生き残っているのは、
むか~しからの定番品ですものね。

No title

ふなっしーとどちらにコメントしようか迷いましたが、美味しかったとはっきり書いているくまもんに1票!
熊本のPRも忘れず、なおかつおいしいのであればいうことなし!です。クマモン、可愛いし私も見たら買っちゃうだろうなぁ。
ふなっしーは、はっきり美味しい!とコメントされてませんよね。
ビミョーだったのでしょうか。
2つの面白カップ麺、ご馳走様でした。

ガムザッティさんへ

毎度ご来店、コメント誠にありがとうございますm(_ _)m。

> 美味しかったとはっきり書いているくまもんに1票!
ワタシ、ラーメンの中で、マー油の効いた熊本ラーメンが大好きなので、
この選択となりました。悪しからずm(_ _)m。

> クマモン、可愛いし私も見たら買っちゃうだろうなぁ。
くまモンのインパクトは大きいですよね!
遠目からでも目立ちますwwww

> ふなっしーは、はっきり美味しい!とコメントされてませんよね。
> ビミョーだったのでしょうか。
ふなっしーは、はっきり言って、
ビミョーでしたwwww
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line