fc2ブログ

【濃香味噌ラーメン】狼スープ【西山製麺】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

今週のバラの香り

バ~ラが咲いた~、バ~ラが咲いた~♪
もうバラは咲いたかな?
ってことで我が家からさほど遠くない、
とあるローズガーデンを訪ねてみたら、

20220515_20.jpg

しょぼーん(´・ω・`)
その日はまだ、少し花の時期には早すぎました。
んでもね、

20220515_21.jpg

木によって、
つーか、種類によってはポツポツと、

20220515_22.jpg

こっちの木なんかバラバラと、
…バラなだけに…( ´,_ゝ`)プッ

20220515_23.jpg

これなんて、いかにもバラ、
絵に書いたような姿かたちのバラの花、

20220515_24.jpg

こっちもバラ、
そっちにもバラ、
いろんな色のバラ、

20220515_25.jpg

君にとってもバラバラ、
という感じで、
甘いバラの香りも楽しんだ、
そんなゴールデンウイーク終盤の、
ローズガーデンでした。

今週の味噌ラーメン

と、甘いバラの香りとは全く関連なく、
今の季節とも関係なく、
唐突にお送りする今週のラーメンはコレ。

20220515_00.jpg

西山製麺さんの狼スープ濃香味噌ラーメン。

20220515_01.jpg

ちなみに「狼スープ」ってのは、
札幌にある味噌ラーメン専門店の名前、
だそうです、らしいです。

20220515_02.jpg

中身はごくありふれた、
チルドのインスタントラーメン、
麺の黄色味が強くて札幌ラーメンらしい、
なんて思うのワタシだけ?
気のせい?

20220515_03.jpg

作り方は麺とスープを二段に分けられ、
同時並行的に別々に作るんだよ、
とわかりやすい記載の仕方、
ちなみにワタシは右端の、
具材を炒めてスープでひと煮立ちさせる、
美味しさアップの方法で作ってみまみた、
噛みまみた。

今週のへい、お待ちっ!

20220515_04.jpg

シャッシャしてグツグツ、
んでグラグラ、ブクブクしたらチャッチャして完成。
それではさっそく、いただいちゃいます、
はぁ~む、はむ、はむ、んっ、ん。

ん?あ、これはあれだね、
独特な中華風スパイス、
花椒?みたいな香りがして、
でも辛みのないスープ、

20220515_05.jpg

麺は茹でても黄色、
てか茹でたお湯も黄色くなるくらいの黄色、
そして太めで作り方標準の茹で時間2分半で、
もちもちで固めの仕上がり、
良好な歯ごたえで、うん、美味しい!
そんなバラの香りじゃなくて、
スパイスが濃香な味噌ラーメンでした。

今週の味噌ラーメン (おまけ)

今週は味噌ラーメン、
つーことでね、
ついでに、コレ。

20220515_10.jpg

菊水さんの札幌ラーメン白樺山荘。
過去にも、
札幌ラーメン白樺山荘【菊水】 (2019-10-13)
とか
【菊水】原点に帰って札幌ラーメン【おまけつき】 (2014-04-20)
などと紹介したことがあるので、
さらっと軽くおまけで載せますが、
過去記事のタイトルにもあるように、
白樺山荘のラーメンって、
このブログを始める原点、
きっかけとなった北海道旅行、
【北海道札幌】ラーメン 白樺山荘 (2013-08-11)
で食べた思い入れのある一品、
なのでたまに食べたくなるんですよ、
白樺山荘のラーメン、

20220515_11.jpg

先の狼スープ・ラーメンと同様に、
スープは炒めた具材とともに煮立てて、
そしてそのお味はと言うと、
いつ食べても安定して美味しい味噌ラーメン、
やっぱ味噌ラーメン、美味しいよね、
味噌に限らずどのラーメンも美味しいけど。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    


今週のマイ・ガーデン

これ、な~んだ?

20220515_27.jpg

ん~~~~、
真上からだと何が何だか、
わかりませんよね~。
じゃあ、横から。

20220515_28.jpg

横からでもわかんないですよね~。
正解は、
パイナップルの赤ちゃん。
ほら、売っているパイナップルのてっぺん、
葉っぱがついているでしょ、
あれをパイナップルの上部をほんの少し残して、
切って挿すと結構な高確率でつくんですよ、
普段はそのまま観葉植物的扱いなんですが、
我が家の場合、十数年に一度くらい、
実がなるんです、
実がなるって言ってもね、
ごくごく小さいパイナップルなんですけど、
以前、収穫して食べたら、
甘さはほんのり程度、
でもしっかりパイナップルの味がした、
そんな感じでした。
んで、この花、知ってる?

20220515_26.jpg

知らん!
そう!正解!当たり!
シランです。
てなところで、今回はここまで。
じゃ、次に会う日までお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

スポンサーサイト



theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 味噌ラーメン西山製麺狼スープ花久の里

line

目に青葉、ヤマツツジとおまけでスープカレー


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

森とんかつ、泉にんにくぅ♪

20220508_00.jpg

あ、嘘です、嘘をつきました、
泉じゃありません、
単なる農業用のため池です。
なんてことはともかく、
終わっちまいましたね、
ゴールデンウィーク。
皆さんはいかが過ごされましたか、
ゴールデンウィーク。
つーことで前回に引き続き今回も、
過ぎ去りし連休の思い出のお話です。

今週のえっちらおっちら


20220508_01.jpg

んで、また懲りずに行ってきた、
里山歩き、低山ハイキング。

20220508_02.jpg

今回は、前回に比べたら全然手前、
我が家から一番近い?
関東平野の縁にある山、

20220508_03.jpg

ご近所のお母さま方が、
ショルダーバッグをけさがけにして、
スニーカーでお散歩に来てしまう、
そんな山、

20220508_04.jpg

道沿いにはヤマツツジがちょうど見頃、

20220508_05.jpg

寒くもなく、
かと言って暑すぎることもない、
空気も乾いて清々しい5月の山道、

20220508_06.jpg

山頂直下、
階段の急登を前にして、
呆然とたたずむお母さま方をしり目に、
我が家は脇の緩やかな坂を登って、

20220508_07.jpg

着きました、
関東平野を眼下に望み、
遠くは東京の高層ビル群まで見渡せる、
山のてっぺんにご到着(;´Д`)ハァハァ。
ハッハッ、見ろ!街がゴミのようだ!!

20220508_08.jpg

いつものように三角点を愛でて、
さぁ~て、ここからですよ、
登ってきた道とは山頂はさんで反対側、
今まで何度か登ってきたことがある道を、
今回、初めて逆方向に降りてみます。

20220508_09.jpg

こっち斜面はまだまだ、
ヤマツツジがたくさん咲いていて、
花の回廊、

20220508_10.jpg

ゆく先々、
ツツジ、

20220508_11.jpg

あっちにもツツジ、

20220508_12.jpg

こっちにもツツジ、

20220508_13.jpg

ん?
ツツジの向こうに咲いている、
紫の花は桐の花?

20220508_14.jpg

にしてもこっち側の道は、
急峻な下り階段や登り坂、
そこそこきついアップダウンが続く、
結構歩きがいのあるお山の道、

20220508_15.jpg

これでもかと咲くツツジの花で、
ところどころ足を止めて息を整え、

20220508_16.jpg

頂上と自己主張してくれなければ、
そうとは気づかないピークのベンチで、
ちょうどお昼時なのでここでしばし休憩タイム。

今週のスープカレー


つーことで山歩きの話も一旦、小休止、
今回のグルメ記事は、
ゴールデンウィーク当初に訪れたお店、

20220508_30.jpg

埼玉県は熊谷市にある、
スープカリーおにっこさん、
そちらからテイクアウトした、

20220508_31.jpg

チキンカレー。
これね、
小ぶりな骨付き鶏もも肉が、
そのまま丸ごと入ってるんだけど、
これがまた柔らか、柔らかすぎ、
肉なんてお箸でポロポロ取れちゃうの、
そして、この鶏、骨粗鬆症?
なんて思っちゃうくらい、
骨をかじったらズブズブ崩れて食べられちゃうの、
いや、少しかじっただけで、全部は食べなかったけど、
カルシウム不足な方にはいいかもね、
更に大きめにカットされた野菜がゴロゴロ入ってて、
食べごたえ充分、
スパイスの味が絶妙に織りなして、
たいへん美味しいスープカレーでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    


今週の山歩きまとめ


でね、
山歩きのお昼のほうは、
山頂と書かれたベンチで、
持ってきた菓子パンなどをかじって、

20220508_17.jpg

最後、岩がむき出しで滑りやすそうな、
急な斜面をおっかなびっくり降りて、

20220508_18.jpg

無事、山歩きを終えたのでした。

今回の記録。

 活動時間  3時間28分
 平面移動距離  6.7 km
 累積上り/下り  398 m / 400 m 
 消費カロリー  1,340 kcal 
 歩数  15,000 歩 


20220508_40.jpg

ちなみに最初の三角点のあった山頂は、
移動距離3.5kmあたりの最も高いピーク、
お昼休みしたのは5.7kmあたり、
最後のピークです。
6km過ぎ、急にすとんと落ちているところが、
おっかなびっくり降りた斜面でした。

20220508_19.jpg

てな感じでね、
地元の方も多く訪れる、
比較的、お気軽に歩ける里山、
適度に汗かいて、適度に疲れた、
そして近場でゴールデンウィークを楽しんだ、
そんなハイキングでした。
で、この後、
6月は祝日がないんでしたっけ?
と、休むことばかり考えていて、
気分が重くなる黄金週間明けでした。
皆さんも五月病とかならないよう、
お気をつけてくださいね、
では、また、次の機会に、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハイキング鐘撞堂山スープカレースープカリーおにっこ

line

目に青葉、山道歩いて芝桜【おまけで焼きそば】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

屋根よ~り~、たぁ~か~い♪

20220501_00.jpg

てかさ~、
屋根より高いって、
屋根がおいくらするのか知らないけど、
鯉のぼりってどんだけお値段するの?

20220501_22.jpg

なんてことはさておき今は、
GW、ゴールデンウィーク、黄金週間、
世の中、大型連休ですよ、
まぁ、人によっちゃね、
連休?毎日仕事ですけど何か?
って方もいれば、
え?あたしゃ毎日が日曜ですけど何か?
て方もいたり、
諸般の事情でGWも関係なく、
過ごされている方もいらっしゃるわけで、
それはともかく、世間は行楽シーズン、
今回はいつもとは趣向を変えて、
出歩いたことをメインにお送りしちゃおうかと。

今週のとぼとぼへろへろ


てなわけで、いつものように、
こっち地方のローカル鉄道主催のイベント、
秩父路峠道ハイキング
に参加したりしてみまみた、噛みました。

20220501_01.jpg

まずはこのお寺の裏手から、
いやね、このローカル鉄道のイベント、
いつもだと山道を歩くようだったら、
トレッキングシューズを履いて来い、
みたいなことが案内に書いてあったりするんですよ、
それが今回は書いてないんで、
簡易的にでも舗装された道を歩くのかな?
なんて思って普通のスニーカーで来ちゃったら、

20220501_02.jpg

見えます?
最初の目指す目標が。
山の上の方の観音さま。

20220501_03.jpg

もういきなり、いつもの山道、登り坂、
確かに歩くコースを事前に地図で見たら、
山の中を通っているので、
薄々おかしいなとは思い、
とりあえずポールは持ってきて正解、

20220501_04.jpg

何はともあれ、後光が差す観音さまに無事ご到着。

20220501_05.jpg

観音さまの足元には、
ちょうど見頃のツツジが咲き乱れ、

20220501_06.jpg

ツツジの向こうには、
ハッハッ、見ろ!街がゴミのようだ!!

20220501_07.jpg

てかね~、このハイキングコース、
しっかり山道、
それなりにアップダウンもあって、
もう完全に山道、

20220501_08.jpg

こりゃなんだ?
キツツキの空けた穴?

20220501_09.jpg

そして山の中に突如として現れる、

20220501_10.jpg

お堂。
人里からさほど離れてないにしても、
山ん中にこんな建物、
よく作ったよね、としみじみ。

20220501_11.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
三角點!
ブラタモリじゃないけれど、
三角点、
特に山の中で出会う三角点、
ワタシ、好きなんです。

20220501_12.jpg

そんなこんなでところどころ、
岩や木の根っこがむき出で、
スニーカーじゃ心もとない場所を、
おっかなびっくり登ったり降りたりしつつ、
マイナスイオンを浴びながら、

20220501_13.jpg

ふと振り返ると、
埼玉秩父を象徴する山、
石灰石を採るため見事に削られた、
姿が特徴的な武甲山、

20220501_14.jpg

そしてこの時期、
羊と言えば、
そう、

20220501_15.jpg

この辺じゃ芝桜でちょっとした有名地の、
羊山公園、

20220501_16.jpg

ここが最終目的地、
芝桜も満開、見頃で良かったよ~、

20220501_17.jpg

ちょうど時間もお昼どき、
青空広がる良いお天気だったので、

20220501_18.jpg

前回の秩父ハイキングでは、
お店にお蕎麦を食べに行ったけど、
今回は山道歩いて疲れて食欲もなく、
適当に公園の芝生の上で、
持ってきたパンをちょこっと食べて、
この日は帰路についたのでした。

今週の超高級グルメ


でもね、このブログ、
一応、各種ブログランキングには、
グルメカテゴリーにエントリーしているんでね、
芝生でパン食べただけじゃ落ち着かないので、
いつものこちらも、出来上がりだけでも、

20220501_20.jpg

つーことで、
某スーパーのプライベートブランド焼きそば
なんと三食入り98円!
お味も安心・安定のソース焼きそば、
麺は細めでも歯ごたえ充分、
お安く美味しくお腹いっぱいになった、
春のソース焼きそばでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

今週の山歩きまとめ


 活動時間  4時間00分
 平面移動距離  6.9 km
 累積上り/下り  352 m / 378 m 
 消費カロリー  1,552 kcal 
 歩数  - 歩 

20220501_19.jpg

いやぁ~、今回のハイキング、
なめてました、疲れました、
結構、ちゃんとした山道でした、
でもね、シーズン初め、
鈍った体には適度なコースだったかも、
終わってみれば楽しいハイキングでした。

今週のマイガーデン


20220501_21.jpg

コデマリが咲きました、
ってなところで今回はこれまで、
皆さんも良いゴールデンウィークをお過ごしください、
それでは、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 琴平丘陵羊山公園芝桜

line

【奈良】天理スタミナラーメン


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

今週のマイガーデン


みたいな感じでね、

20220424_20.jpg

我が家のしょぼいフジにも、
花が咲きました\(^o^)/
てかさ~、我が家のフジ、
葉っぱばかりが茂っちゃって、

20220424_21.jpg

花はその中に隠れちゃって目立たなくて、
ほんと、しょぼしょぼ、
そもそも日当たりが良くないのもあるし、
手入れの仕方もよくわからなくて、
成長ばかり旺盛で、
いつも伸びたつるを適当に切っちゃうので、
毎年、花数も少なく、
しょぼしょぼしょぼなフジなんです(ノД`)シクシク。

今週のピリうま辛


と、そんなゴールデンウィーク目前の、
今週にお送りするラーメンは、

20220424_00.jpg

じゃじゃーん、立派な化粧箱入り、
天理スタミナラーメン。

20220424_01.jpg

これってあれですか、
醤油ラーメンとか味噌ラーメンとか、
とんこつラーメンとか担々麺とか、

20220424_02.jpg

広東麺とか胴小手面とか、
そんな枠にとらわれない、
いわゆるひとつの、

20220424_03.jpg

天理ラーメン、
ってやつですか?

今週の箱の中身&作り方


なんてことはどうでも良く、
パカッと蓋を開けてみると、

20220424_05.jpg

麺とスープにプラスしてなんと、
ラー油っぽい炒め油付きの三食入り、

20220424_06.jpg

その炒め油で、
豚肉、白菜、ニラの具材を炒め、
スープで煮込んで別に茹でた麺と合わせれば、

今週のあ~らよっと


20220424_07.jpg

と完成。
んじゃまお先に失礼して、
とっとといただいちゃいましょう、
はぁ~む、はむ、はむ、んっ、ん。

ん?んがっ!辛っ!
辛からで口の中はヒリヒリ、

20220424_08.jpg

麺は細くてもしっかりとした歯ごたえ、
スープを具材と煮立てているので、
あっつ熱のピリピリ辛、
こりゃ真冬に食べたほうが良かったかも、
と思いつつも、
販売は天理スタミナラーメンの店舗を、
奈良県を中心に展開する有限会社なかいさん、

20220424_04.jpg

そして製造は、安心安定のアイランド食品さん、
なのでもちろん、鬼ウマ、激ウマ、
辛いからいと言いながら完食した、
春の天理スタミナラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    


今週のマイ窓辺


20220424_22.jpg

ピンクのトウモロコシ~(*^_^*)
じゃなくてルピナスの花、
去年採れた種を小さいプランターにばらまいたら、
何を気に入ってくれたのか、
狭い中びっしり生えてきて、
いろいろな色の花を咲かせてくれてます。

20220424_23.jpg

これは蚊が嫌うというゼラニウムの仲間、
小さいけど可愛い花が咲いています、
でもこれを置いておいても、
近くで蚊に刺されます(´;ω;`)、
と、そろそろ蚊も活発になり始める大型連休、
蚊に限らずその他病原体にも気をつけて、
清々しい季節をお楽しみください、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 天理ラーメン天理スタミナラーメン有限会社なかいアイランド食品

line

【鈴ノ木】醤油ラーメン【所沢】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

春という字はぁ~、さんに~んの日と書きますぅ~♪

20220417_20.jpg

てかさ~、
春なんか通り越して一気に初夏?
なんて日があったかと思ったら、

20220417_21.jpg

一転気温急降下、
早春に戻ったりして、

20220417_22.jpg

袖を短くしたり長くしたりと、
着るものを選ぶにも忙しい今日このごろ、

20220417_23.jpg

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

今週のチリンチリン


で、好評にお応えして、
先週に引き続き今週も醤油ラーメン、
今回は名前もそのまんま、

20220417_00.jpg

じゃじゃーん、
鈴ノ木監修醤油ラーメン、

20220417_01.jpg

埼玉は所沢にあるお店の味をエミュレートした、
いわゆる再現系のチルドラーメンです。

今週のご開封


20220417_03.jpg

中身は基本中の基本、
麺とスープのみのツーピース構成。

今週の手取り足取り


20220417_04.jpg

ところが作り方は事細かく微に入り細に入り、
これは老眼ズには辛いので、
一つずつ手順をアップで見ていくと、

20220417_05.jpg

まずは…えっと、
え、え~っ!これはまたご丁寧に、
麺は冷蔵庫からあらかじめ出しておけ、
とのご指示、
チルドの焼きそばだと麺がほぐれやすいように、
チンしろ云々と書いてあることが多々あるけれど、
ラーメンでこの記述は初めて見ました。

20220417_06.jpg

次は麺の手もみ。
ワタシは普段、
麺を茹でる前に袋からザルに出して、
ほぐしておくことはいたしますが、
手もみもこれまた初めて、
にぎにぎ握って、握ってほぐして、

20220417_07.jpg

さてと、ようやくいつもの作り方、
かと思いきや、
なんとお湯を沸かすところからご教示、
ちゃんと丼ぶりとスープを前もって、
温めておくことも忘れぬようご記載、
ちなみにイラストだとちゃんと、
スープは丼ぶりとは別に、
コップかなんかで温めてるけど、
ワタシの場合、丼ぶりの中で一緒に、
スープも温めちゃっています(*ノω・*)テヘ。

20220417_11.jpg

んで、その先は、
いつもの手慣れたラーメンの作り方、
麺のゆで時間は長めなので、
慌てず騒がす落ち着いて作りましょう。

今週のへい、お待ち!


そんなこんなで出来上がりはこちら。

20220417_09.jpg

それじゃ早速、お先に失礼して、
はぁ~む、はむ、はむ、んっ、ん。

あ、醤油の香りが立つ、
昔ながらの醤油スープ、

20220417_10.jpg

麺は太めで、
手もみの効果かもっちもち、
皆さんおっしゃる通り、
普通の醤油ラーメンは、
続けて食べても美味しいです、
ちなみにこの埼玉県所沢市の鈴ノ木ラーメン、

20220417_02.jpg

販売は栃木県のオニックスジャパンさん、
製造は関連会社の大西製麺さんでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    


さて、今年の春も、

20220417_24.jpg

無事、我が家のサクランボの木で花見、

20220417_25.jpg

シャクナゲも一気に満開、

20220417_26.jpg

ホントはこのシャクナゲ、
ワタシ的にはつぼみの頃の、
ピンク色のほうが好きなんですけどね~。

20220417_27.jpg

つーところで今回はここまで、
では、またお会いできますように、
皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

tag : 醤油ラーメン鈴ノ木

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line