【セブンプレミアム】銘店紀行 博多だるま


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

もう時は6月に突入、これでなんと今年も半年が過ぎようとしていて、
はえ~っ!
五月の蝿と書いて「うるさい」と読みますが、
六月のはえ~はなんと読むのでしょう?
などと初めからわけ分からないこと言っている場合じゃなく、
えっと…前回の記事でアップしたこれ、

20180527_26.jpg

こんなちっちゃな写真を見ただけで、
何のことやらお分かりの方が大勢いらっしゃって、
もう皆さま、ご正解の通り、
そうです、埼玉は東秩父村の”天空のポピー畑”です、
で、後ろから来る人に追い抜かれてばかりで、
前を行く人に追いつくことができない、
いつもの我が家のゆっくりマイペース山歩き、
それは5月最後の日曜日のお話、

20180603_20.jpg

こう言っちゃこの辺に住んでいる人に失礼ですけど、
緑に囲まれたのどかな山あいの田舎道、
それもしょっぱなからの上り坂をはぁはぁハァハァ、トボトボ歩き、

20180603_21.jpg

山道に入ってもさらに続く坂をひぃひぃフゥフゥ、
てか前日、ちょっとした集まりがあって普段より夜遅く、
さらに寝付きも悪くて良い子は真似しちゃだめな寝不足状態で、

20180603_22.jpg

今回のルートはほぼ延々に続く上り坂、
5月の下旬ともなれば気温もそこそこ高く、
こりゃ、きついですぜ、旦那、

20180603_23.jpg

うわぁ~、目的地はまだ遠いぞぉ~、
と、ダラダラ長々と山歩き話を続けるのもなんなので、
ここから本編、毎度お送りしておりますクローズアップ拉麺、
今週、クローズアップするラーメンはこちら。

20180603_00.jpg

いきなりの日の丸構図でドドーンと、
セブンプレミアムの銘店紀行 博多だるま。
もしかしてひょっとしなくても、
こちらのプログでカップ麺を取り上げるのは超久しぶり、
どれくらいおひさだったか調べてみると、

20180603_01.jpg

カップ麺カテゴリで最後に記事を書いたのが2016年の6月
ってほぼ3年前じゃん!
まぁ、その時から今までの3年間、多少はカップ麺を食べましたけどね、
でも皆さまにご報告するほどのものでもなく、

20180603_02.jpg

確かにそれ以前は、平日の半分は昼食にカップ麺を食べてましたよ、
しかし健康診断の結果にちょっとショックな数字があったもんですから、
その後はカップ麺を控えて今日まで続く、てな感じで、

20180603_03.jpg

そんな個人的事情をうだうだ言っているうちに、
説明文もなく写真だけがどんどん先に進み、
そうそう、そうなんです、博多のだるま、
これ、ワタシの大好きなラーメンの一つでしてね、
生麺タイプのインスタントラーメンはもう既に、
の3回ご紹介済み、
遂にはわざわざ遠路はるばる埼玉から、
博多のお店まで行ってしまった、
それくらいのだるま好き、
さぁてカップ麺はどんな出来なのか、
まぁ、所詮はカップ麺なので期待はせずにお楽しみ。

20180603_04.jpg

今さらカップ麺の作り方を知らない日本人はいない、
かどうか判らないけど、多分みんな知っているカップ麺の作り方。
ただし待ち時間は2分なので注意してね。
バリカタ、ハリガネがお好きな方はもっと短めで。

20180603_05.jpg

お湯を入れる前の中身はこんな感じ、
とんこつラーメンと言ったらたくさんの青ネギ、
そして細く切ったキクラゲ、
ツボは押さえている様子、
それではお湯を注いで、

20180603_06.jpg

2分ちょうどで調味油を加え、
ドドーンと最後も日の丸構図での完成図!
カップ麺の丸い造形は日の丸構図によく似合います、
それでは麺がのびる前にとっとと頂いちゃいましょう、
ハグハグハグ。

おっ!?こ、これは!
このケダモノ臭のようなトンコツ臭、
そしてねっとり感、
カップ麺とあなどっていましたけど、
だるまの豚骨スープの雰囲気をよく出しています。
麺も細麺ストレート、
ぱつぱつした噛みごたえ、食感の麺で、
これも結構な再現性、
いや、実はね、
我が家にラーメンはいっぱい在庫していて、
賞味期限ひっ迫・期限切れ品もあるんだけど、
それをなかなか食べる機会がなく、
はっきり言ってネタ切れだったので、
苦し紛れに簡単に食べられるカップ麺でごまかそうかなと、
そしたらこれが意外にイケてしまって、
よかった、良かった、よかったねと、
密かに胸をなでおろした、
そんな5月の平日、久しぶりに食べた昼食のカップラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、前半の続き、ポピー畑目指して山歩き、
いや~、今回のハイキングコースはほんと、
歩き始めからほとんどが上り坂、

20180603_24.jpg

途中、こんな階段混じりの急登も現れて、
もう足が上がりません、体を持ち上げられません、
ちょっと歩いちゃ立ち止まり、
ちょっと登っちゃ休憩で、
後から来る人、来る人に追いぬかれ、

20180603_25.jpg

しばらくしてようやく、なだらかな道へ、
足下は杉の落ち葉などでふかふか、
木漏れ日も気持ちよく歩いて、
やっと到着、たどり着きました、

20180603_27.jpg

第一目的地、大霧山。
少し霞んでいますが見晴らしも良く、

20180603_26.jpg

ちょうど時間もお昼どき、
ちょっとした広場になっている山頂では、
お弁当を広げる人たちも。
でも我が家の目標は天空のポピー畑、
山頂にいるガイドの人によると、
ポピー畑までは、まだこの先1時間あるとのこと、

20180603_28.jpg

少しだけ一息ついて、我が身を奮い立たせ、
せっかく登った山道を、
今度はヤマボウシの咲く脇を抜け下り始めたところで、
あんまりダラダラ長々書き綴るのも、
読まれる皆さまもお疲れのことでしょう、
つーことで、もったいぶって次に続きます、続けます、
これから先はどうなるか、またの機会をごひいきに、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 博多ラーメン 明星 セブン-イレブン だるま

line

【エースコック】ラブライバーはニラがお好き


こんにちは、こんばんは、おはようございます。
梅雨のない北海道を除くと、
日本列島の半分以上が梅雨に入り、
聞くところによると、
今日あたりは熊本県で大雨土砂降り、
避難勧告や指示が出ているとのことですが、
皆さまお住まいの地域は、いかがでしょうか。

なんて、自然災害危機対策も何のことやら、
のほほんと、こんなものを食べてしまったので、
旬を外さないよう、緊急臨時増刊号的に、
今回、更新するのはこちら。

20150611_00.jpg

エースコックさんの…
これは何だ?どこが商品名…?
みたいな、いわゆる、最近良く見られるアニメとのコラボ作品。
凛ちゃんがドンブリ持って、
「ラーメンには、やっぱりニラ!」
なんて笑っていますが、
ワタシはラブライバーじゃないので、イマイチ同意しかねます。

ちなみにラブライブ!とは、
スクールアイドルがスクールアイドルフェスティバルのラブライブに、
発端は学校の存廃問題でμ's を結成して、
そんなこんなの学園モノとアイドル物が合体した、
分かる人には説明不要な、
わからない人には、こんな説明じゃ意味不明な、
そんな神田明神的なお話ですので、
この点に関しましては適当にスルー、大人の対応をお願いします

20150611_01.jpg

なんと限定シールの当たりつき!
『入っていない場合はハズレです。』
と、なんかイヤ~なフラグが立っています。
ワタシはラブライバーじゃないので、別に期待はしていません。

20150611_02.jpg

ちっ、本当に入ってないでやんの!
あ、べ、別にワタシはラブライバーじゃないので、シールなんか欲しくありません。
しょ、小学生じゃないんですからヽ(`Д´#)ノ

20150611_03.jpg

かやくを麺にぶちまけた段階で、早くもニラの香りがプ~ン。
ニラが苦手の方には、たまらない仕打ちです。
ワタシはラブライバーじゃありませんが、ニラは野菜の中でも好きな方です。

20150611_04.jpg

なんて言っている間に3分経過。
おー、出来上がりもニラの香りが漂い出てきます。
ワタシはラブライバーじゃないので、とっとと頂いちゃいましょう!

ホグホグ…
ん?
うっ!
辛っ!
このスープ、コショウ…?
辛いっ!
うま辛豚骨と言うより、塩ラーメン的な味ですが、
うわっ、辛い!
麺は歯ごたえもあって美味しい麺ですが、
グフっ!辛っ!
最後の最後まで辛い!
ニラなんてどこ行った、
そんな、
ゲホゲホッ、
咳き込むような辛さでした。
ごちそうさまでした。
ゲホゲホゲホ。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

もしかして、真のラブライバーの方々は、この様な商品も、
食べる用、展示・観賞用、保管用に3つ買うのでしょうか。
ワタシはラブライバーじゃないので、
とりあえず、フタをとっておくだけにしておきたいと思います。
にっこにっこにー。

theme : カップめん
genre : Gourmet

tag : エースコック とんこつラーメン ラブライブ

line

【明星】とんこつとコーンはお似合いなの?


こんにちは、こんばんは、おはようございます。
さて最近、巷では「味覇(ウェイパー)」の販売が中止されるとか、
同じ名前で売っていても、中身(味)が違うものに変わってしまうとか、
中身は同じものは名前が「創味シャンタンDX」に変わってしまうとか、
各種情報が入り乱れ、
天地をひっくり返すような、右往左往するような、
そんな大騒ぎとなっておりますが、
皆さま、いかが中華ライフをお送りでしょうか。

さて、そのような日中間の各種摩擦はさておき、
日本で独自に進化したラーメンはというと、こちら。

20150423_00.jpg

明星さんの伝統のブランド、チャルメラから、
コーンとんこつラーメン!
バリカタストレート麺は、いかにも、とんこつラーメン風なのですが、
コーンはいかがなものでしょう。
コーンは味噌ラーメンの方が似合うんじゃないか、
なんていうのは私の固定概念なのでしょうか。
今日は、そのあたりを解明してみました。

20150423_01.jpg

で、その前に、この様な平型カップ麺にありがちな、作り方のややこしさ。
特に多いのが、スープを先に入れるのか、後から入れるのか。
その辺はよ~く確認しておきましょう。

20150423_02.jpg

あと、付属品の確認もね!
お湯を注いでから、アレがない、コレがないは既に手遅れですからねー!

20150423_03.jpg

こちらの製品は、かやくとスープを先入れするタイプ。
かやくは先入れするパターンが多いですね。
ここで、問題のコーンもセットされました。

20150423_04.jpg

さて、お湯を入れて3分。
バリカタと言う割には、標準的な待ち時間です。
と言うことは、よっぽど最初が硬いものと推測されます。
超合金Z並み、なのでしょうか。

ちなみに調味油は後入れですね。

20150423_05.jpg

3分間ですから、程よく完成。
では、失礼して食べさせていただきます。

トモトモトモ。
おー、スープは比較的濃厚、トンコツしてますねー。
トンコツのこってり感、ワタシ好きです。
麺もバリカタって言うほどではないですが、
シコシコいい歯ごたえしてますねー!
コーンは…やっぱりどうでもイイかなぁ…。
それを言ったら、チャーシューもそれほど存在感ないし…。
ま、どうでも良いですね!
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

てなわけで、
結局、私が食べて感想を述べたところで、
私の固定概念の枠内なのでありますから、
結論は、出ずじまい、
トンコツでも味噌でも塩でも醤油でも、
コーンを入れたきゃ入れればいいじゃん、
てなことで、本日はこれにて。

theme : カップめん
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 明星

line

【日清】マー油とんこつなのに「でかぶと」


こんにちは、こんばんは、おはようございます。

「ひさかたの 光のどけき 春の日に
    静心なく 花の散るらむ」 紀友則

20150416_00.jpg

かろうじて花をつけてますが、もう既に葉桜ですよ。
桜が、その存在を主張できる、一年の中でもほんのわずかな期間、
それを過ぎると、今まで愛でられていたのが嘘のよう、
毛虫を降り注ぐ木として忌み嫌われる可哀想な存在となってしまうわけですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今週の『ヒッキー4分間クッキング』!
チャララチャチャッチャ、チャララチャチャッチャ♪
今日は、こちらのお料理を紹介しましょう。

20150416_01.jpg

日清の「でかぶと1.5 マー油とんこつ」。
とんこつラーメンと言えば細麺が定番ですが、でかぶととはこれ如何に?
早速、作ってみましょう。

20150416_02.jpg

ご準備いただくのは、もちろん、日清のでかぶと1.5マー油とんこつ。
でかさも太さも1.5倍!!
漢の魅力を感じますね。

20150416_03.jpg

先に、作り方を予習しておきましょう。
粉末スープと調味オイルは後入れですので、ご注意ください。

健康志向の今の世の中、
この春から1日の塩分摂取目標量が、
男性8.0g未満、女性7.0g未満に引き下げられたわけですが…

20150416_04.jpg

(・.・;)…………
……(・・)…

さてと…

20150416_05.jpg

材料(一人分)
麺・・・・・・・・・・一人前
かやく・・・・・・・少々
粉末スープ・・・1袋
調味オイル・・・1袋
それと、お湯500ccも準備しておいてください。

20150416_06.jpg

1.まず初めにお湯を注ぎます。
2.蓋の上に調味オイルを乗せ、あたためます。

繰り返し言いますが、粉末スープはまだ入れちゃダメですよー。

20150416_07.jpg

3.4分たったら、蓋を取り、粉末スープを入れよくかき混ぜます。
4.調味オイルを入れて完成!

では、試食ターイム!
ブトブトブト。
食べる前からマー油の香り高く、
スープもややこってり、とんこつぽくて良好、
マー油の甘みの加わり、たいへん美味しくできました。
1.5倍の、でかぶと麺は食べごたえ充分ではありますが、
ワタシ個人的には、やっぱりとんこつは細麺の方が雰囲気もあって良かったかな、
なんて思いつつ完食、
ってあれ?完食しちゃって塩分は…!?
ま、食べちまったものは、しょうがない!
つーことで、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

さて、気がつきゃ4月も中旬、
ゴールデンウイークも近づいてきましたが、
皆さまのご予定はいかがでしょう。
泊まりの旅行を計画されている方は、
もうとっくにご予約されているでしょうが、
無計画なワタシは、いまだに何をしようか決めておらず、
結局、その日暮らしでウダウダと連休を潰すんだろうなぁ、
などと思う、光のどけき春の日でありました。
本日のブログ更新、これにておしまい。

theme : カップめん
genre : Gourmet

tag : 日清 とんこつラーメン

line

【明星】寒いので南の島のソバ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
寒いですねー。
えっ?
桜の花びらが、すっかりチラリホラリしているのに、
寒い…?
そうなんですよ~、ビックリなんですよ~、
花びらがチラリホラリどころか、
昨日は、雪がチラリホラリで、
どこの北国、真冬かと思ってしまいましたよ~、
なんて、そんな埼玉北部地方ですが、
皆さま地方はいかがでしたでしょうか?

と言うわけで、
渡ってきたツバメも南の島に引き返しちゃうような、
そんな寒い中、
暖まるならこれでしょーということで、こちら。

20150409_00.jpg

南国、南の島の沖縄そば。
なんか見覚えのある面構え、以前にもどこかでお会いしたような…?
って、そうそう、
あれは一年前、去年の4月にもお会いしていましたね。
沖縄限定販売の割には、埼玉で度々お会いしちゃってますね。

20150409_01.jpg

横からの眺めも暖かさ、
いや、もうこの時期、ハイビスカスが咲いて暑ささえ感じられます。
さすが沖縄ですねー!
寒い埼玉とは大違いです。

20150409_02.jpg

「スープなどの袋が麺の下にある場合がございます。」
と、ご丁寧に注意書き。
かつて、そんなことがありましたね~、と遠い目。
食べている途中に、なんかの小袋が麺の中から出てきたりして、
それはビックリしたでございますよ。


20150409_03.jpg

付属品は、かやく(チャーシュー)に粉末スープ、紅しょうがにと…
あれ?
取説には七味とうがらしと書いてありましたが、見当たりません。

20150409_04.jpg

と思ったら、あぶねー危ねー。
チャーシューに身を隠すように、同梱されていました。
何者かの陰謀を感じさせます。

20150409_05.jpg

とりあえず、スープとチャーシューを麺に乗せ、
お湯をそそげば…

20150409_06.jpg

はい、出来上がり!
紅しょうがは一身上の都合により、乗っけてません。

なんてことで、南の島を味わいましょう。
ナハナハナハ。
あー、生まれてこの方、一回しか行ったことのない沖縄、
その時食べた本物の味は覚えていない沖縄そば。
ほとんど、カップ麺でしか知らない沖縄そば。
カニカマを本物のカニだと教えられて育てられ、
カニって美味しいねー!って無邪気な笑顔で頬張る子供のごとく、
沖縄そばって、スープに出汁が効いていて、
チャーシューも薄いけど、肉々しくて、
美味しいねー、
さすが沖縄、南の島、
暖かくてイイねー、
なんて思った4月の冬の日でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

桜の花が咲いてから、
天気が良くなかったり、
なんだかんだ用事があったりで、
結局、満開の桜を近くで見ることもなく、
今年の花見シーズンも終わりを告げたようでありますが、
雪が降って冬に逆戻りしたわけですから、
再度、春を初めからやり直していただければ、
また花見ができるってわけですけど、
サクラ的には、もはやそんな体力は残ってない、
つーか、ジョーダンじゃねーよ!
って話ですね。

theme : カップめん
genre : Gourmet

tag : 明星 沖縄そば

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は週1、2回です。たまにどっか行ったら記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line