【埼玉日高】GWの思ひ出【食べ歩き】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

はしら~のぉ~きぃ~ずぅ~は~、おとといのぉ~♪

20180513_20.jpg

荷物を~ぶつけ~て~、できた傷ぅ~♪
GWが終わってからあっという間の一週間、
でも楽しかった思い出も過ぎ去ってしまうと、
随分と遠くに感じるもので、
下々の庶民は大型連休となると、
せっかくのお休み、もったいないとか言って、
わざわざ渋滞・人混みにもまれて、
海外に行ったり、国内でも遠くへ出かけたりするとの噂、
しかしワタシのようなセレブレティともなると、
日本はおろか、埼玉県すら一歩も出ずに、
優雅に時の流れを楽しんだりするもの、
でもやっぱりせっかくのまとまった休日、
天気もいいし、一日くらいはどこかへ行ってみようかと、
それはゴールデンウィーク後半のとある日、
渋滞してノロノロ状態の高速道路を脇目に下をくぐり、
かえって普段より空いているんじゃないかってくらいの道を走り抜け、
まずやって来たのはこちら。

20180513_00.jpg

醤油工場
いやねワタシ、生まれも小中高校生時代を過ごしたのも千葉県、
千葉で醤油と言えば銚子や野田が有名どころ、
なのに一度も遠足や社会科見学で醤油工場に行ったことがない、
人生これが初めて、
ここは小さいけれど醤油を作る所も案内付きで見学できて、
軽く醤油つながりなものも食べることが出来る、
つーことで頼んだのは、

20180513_01.jpg

セレブなワタシが幼いころから食べ親しんだ、これ、
卵かけご飯、
醤油屋なので、まずはご飯に醤油だけをかけてみろ、とのこと、
温かいご飯に醤油をたらすと、醤油のいい香りが鼻にぷ~んと、
そして普段食べている減塩醤油に慣れてしまった舌に、
いつもより濃厚に感じる味がじわ~っと、
単なる醤油かけご飯も、
昔むか~し子供の頃、
食が進まない時にたまに食べた懐かしいセレブな味、
そこに玉子を割ってかければ、もう最高級のご馳走ですよ、
おまけに醤油のみたらし団子もつけて炭水化物(糖質)+炭水化物、

20180513_02.jpg

デザートに甘じょっぱい醤油ソフトクリームを加え、
炭水化物+炭水化物+炭水化物、

20180513_03.jpg

更に甘じょっぱいクリームの醤油ロールケーキも食べて、
炭水化物+炭水化物+炭水化物+炭水化物、
ひと通り醤油グルメを堪能したところで食べ歩き次なる先は、

20180513_04.jpg

醤油工場からすぐ近くの、ヤギのいる喫茶店
なんか聞くところによると庶民の下々は、
食事した後にコーヒー飲んでマッタリするとかしないとか、

20180513_05.jpg

壁面にズラッと並んだコーヒーカップや、
聞き慣れない数多くのコーヒー豆の種類など、
こだわりが感じられるお店オススメのブレンドコーヒーに、
プリンもつけちゃってまたまた炭水化物プラス、

20180513_06.jpg

こうなったら自棄のやんぱち、
カボチャのケーキも食べちゃいましょう、
プリンもケーキもしっとりして炭水化物×6、
セレブなワタシもまったり食後のコーヒーを楽しんで、

20180513_08.jpg

お土産にお店オススメのコーヒー豆も購入して、
って、なんか本物のセレブっぽい?
あ、いや、セレブです、セレブでした、
食べ歩きはまだあります、続きます、

20180513_07.jpg

ヤギの次はウシです、
これまた醤油屋さんや喫茶店からすぐご近所の牧場です、

20180513_09.jpg

牧場でウシと言えば牛乳、
牛乳と言えば…

20180513_10.jpg

ミルクジェラート、
いちごみるくジェラートとのダブルで、
炭水化物×8、
これでもかっ!てくらい炭水化物(糖質)を食べて、
血糖値も上昇MAX、
もうこれくらいにして、
てゆーかこの日、出かけて食べたものといえば、
最初の卵かけご飯の後は、和洋スイーツばかりじゃん!
そんな小市民の大型連休中の一日でした、
あ、今回はいつもお送りしている、
ラーメンとかウドンとかソバとかパスタとかサナダムシとか、
そーゆー長細いものは、
ネタ切れ気味その他、諸般の事情により出てきませんでしたが、
次回からはまた、そーゆー細長いものの話をする予定です。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

ま、連休は遊びに出るばかりが能じゃない、
家にいて、まとまった休みじゃないと出来ない大片付け、
模様替えなどするも良し、
そのせいで余計にとっちらかった気がする我が家、
そうは言いつつ本編でお話した食べ歩き以外に、
前回予告した通りゴールデンウィーク前半の晴れ渡った日にも、
青空と初夏の日差しに誘われて出かけた山歩き、
これまた我が家からさほど遠くない、
関東平野が終わって山の始まる辺りからトコトコと、

20180513_21.jpg

今まで何度も通った国道沿いの神社の裏、
こんなところに山の登り口があったのね、

20180513_22.jpg

いきなりの階段や急登で、
早々に息を切らしながら歩き始め、

20180513_23.jpg

他の花々の例に漏れず、
いつもならGW頃に見頃なはずの山ツヅジも、
今年は早くも花がしおれ始めていて、

20180513_24.jpg

この花、何の花?、気になる花、
そんな花々の脇を歩いて、

20180506_22.jpg

まずは一つめ、
全然頂上らしくない、
山道の途中みたいな頂上に到着、というか通過。
と言うところでまだまだ先は長くなりそうなので、
この続きはまた次回に先送り、
昨日は、

20180513_33.jpg

まだGW気分も抜けずにこんなところまで遊びに行ってしまい、
体力消耗、本日は完全休養日、
っつーこともあって今回はこれにて、
次にお会いするその時までお元気で、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 醤遊王国 ジュリアン 加藤牧場 卵かけご飯 醤油ソフト 自家焙煎珈琲店 ミルクジェラート

line

【埼玉行田】電車のイタリアン【番外編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

暑さ寒さも彼岸までっ(^_^)/
と申しますが、
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
なんじゃこりゃ~!
彼岸の中日に真冬の寒さ、
雪が降る降るこっち地方、

20180322_31.jpg

家主に似て寒がりで、
最近ようやく咲き出した庭の椿の花も、
雪をかぶって震え上がっております。

さて、そんな春のお彼岸スペシャル、
今回もお送りするのは、どっか出かけた外食編、
電車に乗ってガタゴトと、

20180322_00.jpg

じゃなくて、訪れたのがこの電車、
つーか、この電車自体がお店のマスタードシードさん、
上越新幹線の側道沿いにあるこのお店、
目立つので以前から気になってはいたけれど、
お店に入ったのは今回が始めて、

20180322_01.jpg

外観は、もしかしたら鉄ちゃんにはたまらない、
埼玉と言えば東武鉄道のレトロな車両、

20180322_02.jpg

そして中にもレトロな小物がそこここに並べられ、
一種、独特な雰囲気を味わっているうちに、
まず、運ばれてきたのは、

20180322_03.jpg

スープにサラダに、
左の紙ナプキンみたいなのは野菜を包むやつ、
トルティーヤって言うの?
それ、
オサレでしょー、奥さん。

20180322_04.jpg

そりゃもう、我が家がイタリアンと言ったら、
前回と同様、毎度おなじみワンパターンのオーダー、
まずはピッツァ。
これが極薄の生地で端っこパリパリ、内側もちもち、
うみゃ~ですよ、そこの旦那さん。

20180322_05.jpg

'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
ピザの次はパスタって、この流れ、
毎回同じすぎて、もう笑うしかないですよ、
でも、好きなんだから仕方がない、
そしてここんちのパスタは生パスタ、
それも数種類の中から選べるステキなシステム、
今回はシェフのオススメでソースに合うパスタを選んでもらって、
これまたモチモチもっちりなパスタでお嬢さん、サイコーだよ~。

20180322_06.jpg

最後は当然、コーヒーで締め、
美味しかった料理の余韻を楽しんで、

20180322_07.jpg

あいたくて、あいたくて、あいたくて、あーなーたーにー♪
ほっこりまったりした、
とある早春の日曜日の昼下がりでした。

20180322_08.jpg

そうそう、
我が家は予約なしで開店時間早々にお邪魔しましたが、
このお店、この辺では目立つ有名店、
ワタシたちの後から続々と予約したお客さんが訪れていたので、
できたら予約をしておいた方がよろしいかも知れません。
つーことで、ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

おまけ。
イタリアンばかりじゃなんなので、
久しぶりにラーメンを食べに行きました。

20180322_30.jpg

群馬県は太田市の、大原上交差点近くにある、
「神担」と書いて「GODTAN」と読む、
担々麺専門店。
辛さ控えめでクリーミーなスープに、
やや太めのストレート麺もぱつぱつで、こりゃ美味い!
メニューも麺類は担々麺オンリーの潔さ、
はっきり言って保守的なここ、ど田舎地域で、
どこまで受け入れられるのか、
ワタシが行った1時過ぎの中途半端な時間でも、
そこそこお客さんが来ておりましたが、
長くお店をやっていけるよう、
お祈り申し上げて、
今回の春分お彼岸スペシャルはこの辺で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : イタリアン マスタードシード 太田市 神担

line

【埼玉加須】住宅街のイタリアン【外食編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

きーみとよーく、こーのみせーに、きーたーものさぁー♪

20180318_20.jpg

どうも(`・ω・´)ゞ、ガロです。
あ、つげ義春とかの漫画が載っていた、
マンガ雑誌のガロではなく、
もう二人は他界してしまった、三人組歌手のガロです。
で、そのガロの代表曲、学生街の喫茶店、
ワタシ的には、

20180318_21.jpg

あのーときのー歌は、きこえないー♪
の部分、
コードがB♭→Am→Gm→Fと変わる、
ギターで言うと6フレットから順に5、3、1フレットと下がっていくとこ、
ここの部分が特に好きでして、
メロティラインはもちろん、
バレーコード(セーハ)がまともに押さえられるようになって、
ようやくここの音がそれなりに出せた喜びっつーか、
若かったあの時の感動も相まって好きになった、つーか、
あ、写真は本文とは関係なく、そんでもって今回は、
日頃お送りしているラーメン食べた記録ではなく、
どっか行ったりのお出かけ編、
じゃあ、どこに行ったのかといえば、
学生街の喫茶店じゃなくて、
住宅街のイタリアンのこちら、

20180318_00.jpg

埼玉県は加須市にあるオステリア・バル・ミーチョさん。
いや~、このお店、
住宅街のお店と言うか、ほとんど住宅街に溶け込んでいて、
店自体、全くお店らしくない、そのまんま住宅って感じで、

20180318_01.jpg

こんな風にお庭のウッドデッキから回り込んで、
リビングの大きな窓から靴を脱いで上がる感じ、

20180318_02.jpg

外から窓の開け方がよく分からなくて、
オロオロしていたら中から開けてくれました、
にしても休みの日だからと気を抜いて、
穴の開いた靴下を履いてこなくて良かったですよ、本当に。

20180318_03.jpg

んで、お店に上がったらここの主のような猫が、
おう、よく来たな、
とニラミを聞かせてお出迎え、
店の名前のMicioってイタリア語で、
ネコって意味もあるんだそうな。

20180318_04.jpg

まずは前菜あんどサラダ。
スープとパンもあるよ。
中段右側はキノコとサーモンのバルサミコソテー、
そして手前は埼玉産ローストポークなんだそうで。

20180318_05.jpg

ピザです。
チョリソーソーセージとコーンのピザ。
うすめだけどモチモチのピザ。
オイチイです。

20180318_06.jpg

とーぜん、ワタクシめのことですからパスタは外せません。
シーフードのペペロンチーノ。
塩味がきいて、これもとってもオイチイです。

20180318_07.jpg

もちのロン、デザートもあります。
カタラーナ。
って何それ?
ワタシ、オサレなデザート、よくワカリマセン。
上にもお店のトレードマーク、猫ちゃんが乗ってます。
カタラーナが分からなくても、オイチイです。

20180318_08.jpg

最後はコーヒーで料理の余韻を楽しんで、
本日のランチもオシマイ、

20180318_09.jpg

主のネコもすでにうつらうつらと、
店の雰囲気も家庭的で落ち着いていて、
住宅地と言っても、窓の向こうはこんなにのどか、

20180318_10.jpg

うっすらと見える富士山を眺めながら、
静かに休日のお昼を過ごすことができた、
春まだ遠い日曜日のひとコマであったのでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

そんでもって今では卒業式も大方終わって、
大学生もとっくの昔に春休みになって、
学生街もすっかり静まり返って、

20180318_22.jpg

もう春の息吹があちこちに感じられる今日このごろ、
古池や、かわず飛びこむ水の音、

20180318_23.jpg

かわず桜も咲き誇り、
ってちゃうちゃう、
蛙桜ぢゃなくて河津桜、
伊豆の河津町が由来の桜なんだとか、

20180318_24.jpg

こっちはヒカンザクラ(緋寒桜)?
それともヒガンザクラ(彼岸桜)?
いずれにせよ、桜の季節に移ってきたこっち地方、

20180318_26.jpg

我が家の小さなジンチョウゲも花を開き始めました。
まだ、香りはわずかです。

20180318_27.jpg

鉢植えで買ってきて、ほとんど葉っぱが枯れてしまい、
ダメもとで庭に植えた紫の八重咲きクリスマスローズ、
無事、復活して綺麗な花を咲かせてくれました。
そんな季節が一気に進みだしたところで本日はここまで、
また会う次の機会までお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : イタリアン 加須市 オステリア・バル・ミーチョ

line

【埼玉熊谷】和洋中折衷ディナー【番外編】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

最高気温が二桁を越え暖かく感じられる日があったと思えば、
翌日にはひとケタ台までにしか上がらずに寒かったり、
最低気温もプラスになったり氷点下だったりの、
春、待ち遠しいそんな中、
我が家の庭、屋外の露地植えクリスマスローズの、

20180215_20.jpg

つぼみもみーんな、ふくらんでー♪
はよ咲きたいと待っている今日このごろ、
皆さま、いかが赤い鼻緒のじょじょ履いていらっしゃるでしょうか。

さて今回は、意表をついての不定期更新、番外編の外食編。
常日ごろはラーメン食べただの、焼きそば食っただの、
それでも一応、二食¥198とか¥298とか、
5食入り300いくらに比べれば高級なインスタント麺を食べているワタシ、
そんな小市民のワタシでも、
たまには皆さまのように豪華でセレブな夕食をとりたいと、
寒い夜にノコノコお出かけしたのがこちら。

20180215_00.jpg

埼玉県北部の中心都市・熊谷市の、
駅からほど近いんだけどちょっと分かりづらいところにあるレストラン、
LIGAREさん。
この日は他にお客さんも少なく、
空いていた個室に通されてまずは、

20180215_01.jpg

ノンアルのスパークリングワインで乾杯っ!
今までこのお店には忘年会で来たことがあったけど、
のんびりゆったり静かに食事するのは今回が初めて、
なんてしているうちにまず最初に運ばれてきたのは、

20180215_02.jpg

前菜というか、オードブルというか、
それぞれ料理の説明をしっかりしていただいたのに、
もうすっかり忘れましたー!
覚えているのは右の上、
「食前酒なのでお帰り、お車の運転お気をつけて」
と言われたこと、
ええ、おちょこ一杯で真っ赤になる、アルコールに弱いワタシ、
でもさすがにこれからゆったり時間をかけてのお食事、
まぁ、大丈夫でしょうと(←これがホントは危険なんですけどね)
グビッと飲んで、コジャレた料理に舌鼓、

20180215_03.jpg

で、お次がこちら、
これぞ和洋中折衷、フカヒレの茶碗蒸し仕立て。
見た目はポタージュスープのように見えるけど、
黄色い部分は半固形、茶碗蒸しなんですよ、
これが絶妙、美味、うめ~!
山羊じゃないけど、うめ~!

20180215_04.jpg

これはウニのクリームパスタ。
ウニがとろっとクリームですよ、
とろっとウニがクリームですよ、
美味しくなくなくないはずがないですよ。

20180215_05.jpg

海鮮、魚介料理、
ザリガニじゃないですよ、
ロプスターですよ、オマール海老ですよ、
更にイシモチのソースがかかって、旨味倍増ですよ、
うめ~、うめ~、うんめ~、運命?ベートーベン?
ジャジャジャジャーン♪

20180215_06.jpg

次のお皿はお肉料理、
牛ヒレ肉にイベリコ豚、
バルサミコソースにバジルソース、
お肉も柔らかいのなんの、
セレブな皆さん、いつもこんなの食べてたんですねー、
裏山杉です\(^o^)/。

20180215_07.jpg

そしてデザート、
ケーキにアイスクリームにドラゴンフルーツ。

20180215_08.jpg

へ~、ドラゴンフルーツってゴマが入っているんですねー!
あれ~?ゴマの味がしませんねー!
違いましたねー、
ゴマじゃなかったんですねー。

20180215_09.jpg

最後にコーヒーでほっこり締め、
食前酒の酔いもすっかり醒め、
久しぶりのコースディナーを満喫した、
とある冬の夜でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

なんか昨日あたり、
西の方では春一番が吹いたとかなんとか、
いよいよ春の足音が聞こえ始め、

20180215_21.jpg

白いクリスマスローズの隣では、
紫色のクリスマスローズもつぼみをふくらませていました。
しかし暑さ寒さも彼岸まで、
まだまだ裸じゃ風邪をひきますゆえ、
ご注意ください、ご自愛くださいませ、
てなところで今回の番外編もちょうど時間となりました、
次にお目にかかるまでお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : ディナー フルコース LIGARE

line

【香川高松】讃岐うどんでウンのつき


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、
昭和生まれの昭和育ちには懐かしくても、
昭和も終盤生まれで平成育ちの方とか、
平成生まれの平成育ちの方にはおそらく、
この人、誰?

20171019_20.jpg

みたいな存在の水原弘です。
ここに来て気温が急に下がり、
初冬のような日もあったりして、
もう虫も出で来ないだろうと油断しているとあれですよ、
案外、蚊とかハエとか、しぶとく飛んでますから、
殺虫剤はまだ手放せませんよ、
そんなふけゆく秋の夜、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ちなみにワタシは、まだ風邪がすっきり抜けきりません。

さて、その風邪をひいた原因となった旅の空から、
思えばはや二週間近く、
これまでこんなワタシの旅行記、
二泊三日「どっか行ったり」香川編にお付き合いいただき、
誠にありがとうございました。
あともう一回、今回で終わりにしますゆえ、
今しばらくのご辛抱、お願いします。

で、香川と言えば、讃岐、うどん県、
さぁ、食いますよ~、食いましたよ~、
炭水化物、デンプンのかたまり、
ローカーボがなんぼのもんじゃい!
高血糖上等!
まずは旅の初日から始まり始まりぃ~。

【一日目】
高松空港からバスで高松市内へ、
降り立ったのは初めての土地、高松駅前、
小雨降る中、右も左も分かりません、
なので、とりあえずすぐ近いところへと、
向かったのがこちら。

20171019_00.jpg

連絡船うどんさん。
いわゆる駅そばならぬ駅うどん屋さん、
写真の奥はJR高松駅のホーム、
店の中はカウンターで仕切られて、
こちら側の、駅の外からのお客さんも、
向こう側の駅構内からのお客さんも混ざり合うことなく、
うどんが食べられるという、画期的システム。
讃岐初うどんが駅の立ち食いうどんというのもなんだかなぁ~~~、
とは思ったものの、
小豆島への高速船の時間もあり、
ちょっと奥まって分かりづらかったけど、
近い早いの駅うどんに突入!

20171019_01.jpg

きました~初・本場の讃岐うどん、
かきあげうどん500円、
固いうどんと言う讃岐うどんの、
ワタシの勝手なイメージを打ち砕く柔らかめのうどん、
でも、これくらいの柔らかさがワタシ、好みなんです、大好きです、
アミエビたっぷりのかき揚げには、
グリーンピースも入って食感モチモチ、
美味しくいただきました。

で、この日は小豆島に渡って、そうめん食べて
翌日午前、高松に戻ってきて、いよいよ食べ歩き本番開始。

【二日目】
高松市さん、素晴らしいですよ、
あのレンタサイクルシステム、
100円で6時間も借りられて、
借りる所も返す所も市内、あちこちにあって、
自転車道も整備されていて、
つーことで、小雨降る中、自転車こいで、
うどん屋めぐりにしゅっぱ~つ!

まずは高松駅から南下してめざしたのは、

20171019_02.jpg

さか枝さん、
ドキドキ、セルフのお店、初体験、
前の人の一挙手一投足を真似して…
と思ったら、店の人が親切にやり方を教えてくれますた(ノω`*)ノ。

20171019_03.jpg

で、そのうどんがこれ、
かけ小180円、
って、安っΣ(゚Д゚)!
ずっ、ずっ、ずぃーと、
あ、麺はやっぱり前日の駅うどん同様、柔らかめなのね、
出汁はさっぱり、んまいじゃないかっ!

さらに続くよ、
ちょっと雨が強まる中、
ひょいと角を曲がったら、もう着いちゃいました、

20171019_04.jpg

竹清さん。
ここは天ぷら、それも半熟卵天が美味しい、とのことで、

20171019_05.jpg

セルフはもう慣れたもの、
じゃじゃーん、
かけ1玉170円+半熟卵天100円=270円!
や、安いっΣ(゚Д゚)!
天ぷらは注文してから揚げたてアツアツを、
席まで持ってきてくれます、

20171019_06.jpg

その半熟卵天はこんな感じ、
出汁をかけずに、卵を崩してしょう油をかけて、
釜玉風にしても良かったかも知れません。
うどんは今までと同じような柔らかさ、
出汁はさか枝さんより、ちょっとしょっぱめでした。

そして次は自転車の機動力を生かして、
雨も止んだ中、東へちょこちょこと、
アーケード商店街の中にあるこちら~~、

20171019_07.jpg

たも屋さん。
ここで面白いうどんと言うと、

20171019_08.jpg

カレーうどん。
このお店もセルフだけれど、
カレーうどんは作って持ってきてくれます。
で、このカレーうどんのカレー、
カレーライスにかける、
あのこってりとしたカレーのまんま、
まさにカレーライスのうどん版、

20171019_09.jpg

半分くらい食べたところで、セルフで出汁を加えて薄めれば、
普通のカレーうどんに早変わり、
これを完食したところで、
4、5軒は回れると思っていたうどん屋めぐりも、
もう今日は食べられません、
ギブですよ、
琴電瓦町駅で自転車を返して、
金毘羅さんに向かったのでありました、
なので琴平じゃうどんを食べられなかったのでした~。

【三日目】
旅も最終日、
琴電で琴平から折り返し、
まず向かったのはこちら。

20171019_21.jpg

うどんじゃないよ、お寺だよ、
せっかく四国に行ったのだから、
八十八箇所の一か所くらいは行こうじゃないか、
つーことで、琴電の駅から、
なぜか祭り囃子ピーヒャララ、獅子舞い舞う街なかを、
歩いて到着、83番一宮寺、

20171019_22.jpg

なむ~と拝んで、
これであと87ヶ所で満願成就だぜっ!
と言いつつも、本当の目的はお隣の神社、

20171019_23.jpg

ここはウワサによると、
日曜だけ、うどんが食べられるとのこと、
それも一杯150円とかで、
期待にワクワク、どこで食べられるのー?

20171019_24.jpg

(゚Д゚)ハァ?
まじかよー!またかよー!
今回の旅、初日もめざしたそうめん屋さんがお休みで、
最終日もまたまたおやすみかよー、
だから祭り囃子に獅子舞だったのかよー、
運がないよ、ふんだり蹴ったりだよ、
いえいえ、この後、
ウンがつきます、踏みます。

気を取り直して、琴電で前日電車に乗った瓦町駅へ、
またまたレンタサイクルを借りて向かったのは、

20171019_10.jpg

手打十段うどんバカ一代さん、
日曜日とはいえ、まだお昼前、11時なのに長蛇の列、
自転車を止めるところもままならず、
駐車場の隅に行ったら、
はい、踏みました、
この旅のために、比較的買ったばかりのウォーキングシューズにつきました、
ウン●。

水原弘の昭和時代じゃあるまいし、
この今の世の中に、この辺じゃ、
まだ衛生観念のない、低モラルの犬の飼い主がいるようですよ、
もう、ふんだり蹴ったりウンの尽き、

20171019_30.jpg

列に並んでいた前の人が一緒にいたお友達に、
なんか、銀杏の匂いがしないか?
な~んて、秋の臭気を漂わせながら、
待つことちょうど1時間、
ありついたのは、

20171019_11.jpg

釜バターうどん小490円。
もうこれ、和風カルボナーラですよ、
バターの香りに黒胡椒の辛さ、
いや~、うどんも色んな味付けと合う、万能型の麺類ですね、
ただ、選んだメニューによるのでしょうけど、
1時間も並ぶ程のうどんなのか、
ワタシのバカ舌じゃそれまでの、他のお店のうどんと違いが分かりません(TдT)、
どうなんでしょう、教えて下さい讃岐うどん通の皆さん。

さて、近くの公園で水道を借りてウンを洗い流し、
心機一転、臭気一洗、
チャリを漕いで、

20171019_25.jpg

高松城址・玉藻公園などフラッと散策して、
今度は自転車を高松駅前で返却して、
いよいよ四国ともお別れ。
満員のバスで飛行場に行って、

20171019_12.jpg

空港内で最後の讃岐うどん、

20171019_13.jpg

ぶっかけうどんを食べ、

20171019_26.jpg

東へ向かう機上の人となったのでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

てな感じで3回に渡り、
ワタシの旅日記に最後までお供いただき、
誠にありがとうございました。
また、最後は臭い話となってしまい、
誠に申し訳ございません。
でも、この店の周り、他の駐車場にもウン●がコロコロと、
このブログにも、ワンちゃんのパパさんママさんに、
たくさん来ていただいておりますけど、
今どき、どうなんでしょう?
ま、休日の度にこんだけの大行列ができて、
中にはやっぱりモラルの低い人、
ゴミなど散らかす人がいて、
隣近所も大迷惑しているんだろうなとも思いながら並んでおりました。

さて、次回からは通常営業、
ラーメン食っただの、焼きそば食べただの、
くだらない話をまたつらつら綴っていきたいと思いますゆえ、
これからもさらなるお付き合い、よろしくお願いします、
と言うところでちょうど時間となりました、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 讃岐うどん 連絡船うどん さか枝 竹清 手打ちうどんたも屋 手打十段うどんバカ一代 日曜市うどん

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line