【銘店伝説】地獄の担担麺【アイランド食品】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、
引き続き緊急事態、特定警戒中のこっち地方です。
なんか、今、世間じゃね、

20200517_20.jpg

「コロナ太り」なんて言葉が人々の口に、
そこここで上っているようで、
世の中の流れに敏感なワタシ、

20200517_32.jpg

そもそも出無精を名乗るくらいですからね、
外出自粛これ幸いと体動かさず、
家で飼育している熱帯魚(ミックスモーリー)を、
ボーッとながめては(これ、癒やされるんですよー)
あれ食ったり、これ食べたり、

20200517_22.jpg

モーリーの赤ちゃん、
なかなか大きくなんないねー、
なんて思いながら、
そうそう、家にいるとね、
何もしてなくても不思議とお腹がすくんですよね、
んで、むしゃむしゃと、
そりゃ太らないほうが不思議だよ、
てな感じでね、
只今絶賛コロナ太り中、
そしてこれもワタシの増えた血肉の一因、
今週のおウチdeラーメンはこれだっ!

20200517_00.jpg

アイランド食品さんの銘店伝説から、
地獄の担担麺護摩龍っ!
「激辛地獄へようこそ」
なんて言われなくてもね、
見るからに辛そうなパッケージ、

20200517_01.jpg

世の中、
本当に激辛マニアっているんですね、
空想上の生き物、都市伝説かと思ってましたよ、
あ、ハバネロってのも聞いたことあります、
これも実際に存在するんですね、
テレビのバラエティ番組の、
罰ゲームの創作されたネタかと思ってました。

20200517_02.jpg

中には麺とスープと、
そして右下にある、
何やら怪しげな赤い粉末が、

20200517_03.jpg

そう、件のハバネロ入り激辛パウダー、
投入量で激辛レベルを、
お好みに合わせて変えることができます、
これが白かったら、
犯罪レベルの粉になっちゃいます。

20200517_04.jpg

作り方は、まぁ、普通、
激辛パウダーの分量を間違わないのと、
具材をちょっと凝って作って乗せれば、

20200517_05.jpg

ほーら、
オレンジ色が目にも鮮やかに出来上がり、
では、できたて熱々のうちに、
とっとといただいちゃいましょう、
ズッ…

ん?
ぐふっ、
げほげほっ、
なんじゃこりゃぁー、
激辛パウダー投入量は2/3、
でも一口で、かぁっ、
喉が痛くなる辛さ、けほっ、
坦々スープ自体は、ひっひっひっ、
甘み・コクがあって美味しいんだけど、ひぃー、
もちろん、かはっ、
その美味しいスープがあっての、ふぅー、
深み、旨味のある、ぐはっ、
辛さなのかも知れないけれど、ほっほっほっほっ、
坦々スープそのものを味わいたいのなら、ぐふぅー、
激辛パウダーなしでも良いのかも、うっうっ、

20200517_06.jpg

麺は太めでスープによく合ってるけど、こほこほ、
辛さ一人勝ち、こほん、
しかし辛さに慣れてくれば、
スープの最後の一滴まで完食、
それでもしばらく後まで、
口の周りがひ~りひり、
激辛地獄の入り口、
閻魔さまの背中が遠くに見えた、
それは春本番が訪れた、
とある日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

今週の我がプランター菜園。

20200517_30.jpg

急な夏の到来に合わせるように、
キュウリもツルをぐんぐん伸ばし、

20200517_31.jpg

トマトの花もたくさん見られ、
この一週間でも、
びっくりするほどの成長を見せています。
この調子でびっくりするほどの収穫できれば、
今年こそ、今年こそはと期待したところで、
今日はこれまでまた来週、
次もお互い元気でお会いしましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 銘店伝説 担々麺 護摩龍

line

【みづほ製麺】塩バターラーメン


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、オトシンクルスです。

20200510_20.jpg

ステイホームだった今年の黄金週間、
ついにここに登場する面々も家ん中、
超インドアになってしまったですよ、
我が家の熱帯魚たちですよ、

20200510_21.jpg

あ!これ知ってる、クチボソ、
標準和名で言うところのモツゴだ!
って思った方、いるでしょー、
違いますよー、
サイアミーズフライングフォックスっつー、
東南アジア原産の熱帯魚ですよー。

20200510_23.jpg

ぼく、ミニブッシープレコ。
こうやってハムハム、ハムハム、
苔をなめるように削り取って食べてます。

20200510_22.jpg

わが輩はコリドラス、
底の砂利をチョコチョコ、チョコチョコ、
なにか食べ物が無いか、
常に探り泳いでいます、
って、掃除屋の魚ばかりじゃん!
と、お思いのそこのあなた、
よくご存知ですね、
いっとき、ほぼ苔に埋め尽くされてたこの水槽、
照明落として、こいつら投入して、
ようやくどうにか見られる状態に回復、
もう少し落ち着いたら、
何か綺麗なお魚入れようかな、
そんなこと思いながら外出自粛で巣ごもりして、
水槽の地味な掃除屋をながめたり、
はたまた意味もなく、
ロボット掃除機を動かしては、
あっちをウインウイン、こっちをウインウイン、
部屋中動き回るのをながめていたりした、
今年のワタシの大型連休、
皆さまはいかが過ごされたでしょうか。

てなわけで、
緊急事態宣言、特定警戒が延長された中、
今週もお送りするおウチdeラーメンはこれだ!

20200510_00.jpg

透明なパッケージに製品を詰めて、
ラベルを貼っただけの、
見た目もシンプル、名前もシンプル、
塩バターラーメン、

20200510_01.jpg

作っているのは栃木県の製麺屋さん、
グーグル先生のストリートビューで見るとね、
ここんち、ニラ練りラーメンとか看板があって、
そして工場直売的なのぼりが立っていて、
外出自粛が解除されたら行ってみたいな、
とかなんとか思ったけど、
でも、平日しか営業してないんでしょうね、
だとラーメン買いに行くのはちょっと無理かな、
ニラ練りラーメン、
非常に興味があるんですけど。

20200510_02.jpg

ちなみにこれを買ったのは、
先週お送りした焼きそばと同じ、
群馬のローカルな激安スーパー、
もはや記憶にございませんが、
これも超お買い得だったような、
そんな気がするような、しないような。

20200510_03.jpg

1人前の美味しい召し上がり方はご覧の通り。
だけどこの商品、2人前なのに、
2人前の美味しい召し上がり方は書いてありません。

20200510_04.jpg

んで、いつもどおりに適当に2人前、
作ってみました、じゃじゃじゃのじゃーん、
これは2人前のうちの一人分、
んでは早速、食べてみましょう、
ズルズルズルリン。

んは~、
これ、バターを乗せる前、作っている時すでに、
スープの封を切ってどんぶりに溶かしただけで、
結構バターの香りが周りに漂っていて、
それが一口すすれば、
口の中にバターの風味が広がって、
もちろん塩ラーメンとぴったり相思相愛、
コクある塩味となって不味かろうはずがない、

20200510_05.jpg

麺は平打ち風、
どこか佐野ラーメンぽくも感じられる、
栃木製の麺、
2分半のゆで時間でも、
ちょっと柔らかかったかな、
にしてもこのラーメン、
ローカルで売っているだけじゃもったいない、
もっと広く知られても良いんじゃないか、
そんなことをちらっと思った、
それは緊急事態がまだ宣言される前の、
いよいよ春本番となりつつあった、
とある日曜日の昼下がりのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

いきなり初夏から、
真夏になってしまったような日もあった、
今年のゴールデンウイーク、

20200510_24.jpg

窓の外を眺むれば、
キュウリの苗がこんなに大きくなっていて、
あらまぁビックリ。

20200510_25.jpg

トマトもいきなり成長していて、
黄色い花が早くも咲いていました。
にしても植物は良いよね~、
動かないから写真も撮りやすくて、
対して熱帯魚はちょこまか動き回って、
皆さんよく綺麗に撮りますよね、
ワタシなんて、
撮っても撮ってもピンぼけブレブレ、
連射しまくっていたら、
あっちゅーまにSDカード満杯になりました。
それはさておき、
真夏のような日の後には、
一天にわかにかき曇り、
雷ピカゴロしたりした、
こっち地方のゴールデンウイーク、
これからも気温が上がったり下がったりで、
体調を崩しやすかったりしますけど、
今じゃちょっと風邪ひいただけでも、
周りから疑いの目を向けられて、
えんがちょ扱いされてしまうので、
重々注意しましょうね、
てな感じで今週の生存報告もこれまで、
また来週、お互い元気でお目にかかりましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 塩ラーメン 塩バターラーメン みづほ製麺

line

【菊水】鶏だし生姜醤油らーめん


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

あれれ~、
世界中がどたばたしているうちに、
いつの間にか4月ですよ、

20200405_20.jpg

もう今年も1/4が終わっちゃいましたよ、
1クールがあっちゅーまに終了して、
また新番組チェックの季節になっちゃいましたよ、

20200405_21.jpg

ただでさえ新番組が多いのに加え、
年度またぎで2クール放送、
なんて作品もあったりして、
そーいや、収録一時休止となった大河ドラマなんて、
そもそも年度じゃなくて暦年通じての放送、
上期も下期もバタバタまたいでたりしてますけどね、

20200405_22.jpg

それはともかく何はともあれ、
片っぱしから気になる作品を録画しては、
アバン切りだ、Aパート切りだと、
バッタバッタ取捨選択を、
インドアでPCにかじりついてやっていても、
誰からも文句を言われない今日このごろ、
皆さんはいかが、
蟄居閉門生活を送られているでしょうか。

とまぁ、そんな世の中の流れで、
外食産業の方々も四苦八苦されている中、
大変申し訳ありませんと思いつつ、
今週もお送りするお家ラーメンはこれだ。

20200405_00.jpg

味のふれあい、めんコミュニケーション、菊水さんの、
鶏だし生姜醤油らーめん。

20200405_01.jpg

北の麺自慢、
北海道産小麦100%使用した麺に、
サウナでじっと我慢のニワトリが、
タラーリタラリとたらした汗を、
一滴々々丁寧に、
回収したチキンエキスを使ったスープ、
って、そんなわけねーだろー、
ガマの油じゃあるめーし。

20200405_03.jpg

おすすめトッピングってことでね、
ここはやっぱりブタじゃなくてサラダチキンが、
よろしゅうおますことよ。

20200405_04.jpg

作り方はね、
いつものチルドラーメンの、
麺とスープを別に作る方法に加え、
袋麺的な、鍋一つで作る作り方もあり、
っつーことなんだそうで、

20200405_02.jpg

いずれにせよ、
中身はこれといった特徴もない、
インスタントラーメンおなじみの、
麺とスープの2ピース構成、

20200405_05.jpg

で、我が家はいつもどおり、
麺とスープを別々に作って、
スープの透明感もキープ、
まだ冬の寒さが残っていたこの日、
冷めてしまう前にとっとといただいちゃいましょう、
ツルツルツルリン。

あ、これ、あれだね、
このプ~ンと漂う香り、
生姜のお菓子、あれ、何っつったっけ?
生姜糖?
その香りが強くて、
うん、味もそうだね、
生姜のお菓子のような甘さで、
ブロッコリースプラウトの代わりに乗せた、
かいわれ大根は辛さがイマイチ、
レモン風味のサラダチキンはバッチシOK、
マッチングまちこ先生、

20200405_06.jpg

麺はと言えば、
さすが北の麺自慢、
ツルツルした感触の、
弱ウェーブ麺は美味しいんだけれど、
まぁ、一度味わえばもう良いかな、
そんなことを思った、
それはそろそろイベント自粛がささやかれ始めた、
冬の終わりのとある昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んで、この新型コロナウイルス大不況で、
大打撃を受けている飲食店業界の中でも、

20200405_23.jpg

お持ち帰り系の店は比較的、堅調なのだとか、
確かにコレを買いに行ったときも、
我が家は車をおいて店内に買いに行っちゃったけど、
ドライブスルーは車が大行列、
とんかつタイプは売り切れ状態、

20200405_24.jpg

あ、ちなみに、この季節限定バーガー、
おそらく昨日、今日で販売終了?
かと思われるので悪しからず、
てなわけで、
閉塞感著しい今のご時世、
悪性ウイルスにばったり出くわさないよう、
悪性ウイルスを他人にうつさぬよう、
気を緩めず慎重を期して、
またこの次、元気でお会いしましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 菊水 鶏だし生姜醤油らーめん てりたまバーガー

line

【日清】シビ辛濃厚味噌【行列のできる店のラーメン】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

たまにはね、前置きもなく、
いきなりラーメンの話をするのもいいんじゃないかと、
まぁ、よそ様のブログを拝見していると、
それが普通、多数派、当たり前だし、
このブログを初見の方からすると何言ってんの?
と思われるかも知れないけれど、
いつもはここでダラダラと、
季節のご挨拶とか、
ラーメンとは全く関係ない話をしてるんですよ、
って、結局、前置きしてるじゃん、
つーことで、今回はとっととラーメンのお話、
じゃじゃじゃじゃーん、

20200329_00.jpg

日清さんの「行列のできる店のラーメン」シリーズから、
シビ辛濃厚味噌
もうこれってあからさまに、
辛いのスキーな方を釣りに来てますよね、
パッケージ、赤いしwww

20200329_01.jpg

ま、ワタシは特別、
辛いのスキーってわけじゃないけど、
花椒なんてどっちかというと苦手だし、

20200329_02.jpg

でも唐辛子の辛さに関しては、
世間の真ん中よりはちょっと強めかな、
そんな程度の辛さ耐性なので、
全く食べられないことはないだろう、と、
とりあえず買ってみますた。

20200329_03.jpg

中身はこんな感じ、
麺にスープに花椒の三点セット、

20200329_04.jpg

作り方も特筆なし、
ちゃんと一つ枠を設けて、
湯切りの説明しているところに好感が持てます、
湯切り、これ、大事です。

20200329_05.jpg

本来、辛さの様子で量を調節すべき花椒の粉を、
最初っからドバっと全量かけて完成。
辛さと熱さの最強タッグが劣化してしまう前に、
とっとといただいちゃいましょう、
ズ、ズ、ズズズーッ。

あー、あのね、
これ、スープの素が固めの味噌みたいで、
温めても柔らかくならなくて、
スープを作る時、よくかき混ぜて溶かさないと、
食べようと麺をすくい上げたら、
底に沈んでいた茶色い味噌みたいなスープの素が、
麺にちょろっとくっついて来たりして、
な~んてことが起こるわけで、
なんだったら作るときは少量ずつお湯を加えて、
スープの素をちゃんと溶かしたほうが良いかもよ、
んで、赤というかオレンジ色のスープ、
まずは花椒の混ざっていない部分のスープは?
というと、酸味の感じられるスープで、
しかし、それだけでも辛いですよ、
そこに花椒が加わると当然、香りアップ、
さらに味の深みもアップして、
これは花椒ありの方が良いかも、
もちろん辛味もアップするんだけどね。

20200329_06.jpg

麺はやや太めのもちもちで、
あ、辛っ、
スープによく合う、
あ、くちびるが麻痺してきました、
そんな感じれ、
あ、舌も麻痺してきまひた、
それは、まだ季節も冬、
熱くて辛ひラーメンら美味ひく感じる、
とある寒ひにちろうひの、
ひるははひのほろれひはれほろ、
くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」、
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

とまあ、世の中の自粛ムードに便乗し、
ここでのあとがきも自粛しようかと思ったけれど、
せっかくの春、こっち地方でも、
桜もいっぱい花開いたことだし、

20200329_20.jpg

ネットだったらね、
コンピュータウイルスには感染しても、
新型コロナウイルスには感染しないんで、

20200329_21.jpg

つらつらと、

20200329_22.jpg

つらつらと、

20200329_23.jpg

花見をしていって下さいませ、
てな感じでついにレインボーブリッジ、首都圏封鎖、
入り鉄砲に出女、関所、通行手形、
翔んで埼玉、
息苦しい日々がまだまだ続くかと思いますが、
少しでも春を楽しんで、
色々と負けずに乗り切りましょう、
それでは皆さん、次に会うまでお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

more...

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 日清 行列のできる店のラーメン シビ辛濃厚味噌

line

【佐野】田村屋らーめん【大西製麺】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

春ですね。

20200322_20.jpg

我が家のいつも遅めのツバキもようやく咲いて、

20200322_21.jpg

いつの間にかユキノシタも葉っぱが広がって、

20200322_23.jpg

コデマリの新芽もこんなに生い茂って、
世界中、天地がひっくり返るような大騒ぎでも、
いろいろな国が鎖国して殻に閉じこもっても、
季節は巡り春ですね、
あ、ワールドワイドに、
ご訪問いただいている本ブログ、
南半球は季節が巡って秋ですね、
でもね、扱っている内容は、
実にドメスティックな本ブログ、
今回紹介するのもローカルあんどインドア、
そんなラーメンはコレだ!

20200322_00.jpg

佐野田村屋らーめん、

20200322_01.jpg

青竹を使った独特な麺打ちをすることで有名な、
佐野ラーメン、

20200322_02.jpg

詳細な店の地図まで書いてあって、
我が家から栃木県佐野市までは小一時間、
行こうと思えばすぐ行けるのに、
そこは出不精なワタシ、
今まで2回か3回か、
数えるほどしか現地に食べに、
行ったことのない佐野ラーメン、

20200322_04.jpg

だって家で美味しく食べられるなら、
それはそれでいいじゃない、

20200322_05.jpg

ほら、作り方だって簡単、
麺を茹でるのも2分と少々、
別に作ったスープと合わせれば、

20200322_06.jpg

はい、出来上がり。
四の五の言ってないで、
とっとといただくことといたしましょう、
ハムハムハム。

むほほぉ~~~、
魚介臭などの癖もなく、
甘さ濃くしょっぱい、
トラディショナルな醤油スープ、

20200322_07.jpg

手打ち風の平打ち麺はもちもちで、
スープもよく絡んでこれも美味、
やっぱりいつかは、
現地に食べに行きたいな、
春になって気候もよくなった頃に、
なんてラーメン食べながら思ったのは、
こんな大騒ぎになろうとは、
予想だにしなかった、
それは感染拡大爆発直前の、
とある休日のことでした、
そーいや今の騒ぎで飲食店も、
客数減って大変だとのことなので、
栃木県は感染さほど広がってないようだし、
時間があったらラーメン食べに行こうかな。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んで、ドメスティックな我が家の庭の春の続き、

20200322_22.jpg

こっち地方でもソメイヨシノが開花、
しかし寄り集まっての、
花見をするなとのお上からのお達し、
ならばとサクラソウでも眺めたり、

20200322_24.jpg

暖かさに誘われて、
パンジーも花数増やしたりと、
世の中の喧騒なんてどこへやら。

20200322_25.jpg

先週ご紹介したエンドウマメ、
食べられる大きさに成長しました、
我が家の脆弱、
栄養不足な栽培環境が功を奏し、
とても柔らかく美味しくいただくことができました、
と言った感じで今週もこれにて、
また来週も、
元気でお会いできることをお祈りしつつ、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

more...

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 醤油ラーメン 佐野ラーメン 田村屋

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line