【マルちゃん】大人の味わい至福の食卓【焼そば】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ボク、キュウリの赤ちゃん!

20200531_30.jpg

ほら、ちゃんともうトゲトゲもあるんでちよ、
これからすくすくと大きくなって、
立派なキュウリになれるかな、
楽しみでち。

20200531_31.jpg

オラ、イチゴの赤ちゃん!
じゃねーよ、
我が家の庭に雑草のように、
何の手入れもしていないから、
貧弱な栄養下で生えているイチゴ、
これ以上、大きくならねーよ、
味も酸っぱいけど、
イチゴ本来の香りはあって、
ヨーグルトに混ぜて食べると、
これが案外、美味しいんだぜっ!

てな感じでね、
緊急事態宣言が解除されても、
まだまだ続くよ家ごはん、
つーことで、
今週お送りするおウチde焼きそばはこれだっ!

20200531_00.jpg

至福の食卓マルちゃん焼そばから、
細麺タイプと、そして今回は、
別の日に食べた分もまとめて、
一挙同時に大放出して、

20200531_01.jpg

太麺タイプ。
マルちゃんの焼きそばって言えばね、
パッと思いつくのは、
3食入りで安く売られているやつ、

20200531_02.jpg

でもね、何でもかんでも自粛、自粛で、
せっかくのゴールデンウィークもあったのに、
どこにも行かず、何も買わず、
お金を使うところもなかったので、

20200531_03.jpg

たまにはちょいとは高級な2食入り、
大人の焼きそばってやらを、
食べてやろうじゃねーかと、
リッチにセレブに買ってみますた。

20200531_04.jpg

中身は細麺も太麺も、
麺とソースだけのシンプル構成、

20200531_05.jpg

ま、所詮、焼きそばだからね、
高くても安くても、
こんなもんだよね、
本当は直接、麺を並べて、
細さ・太さを比較すればよかったんだけど、
食べた(買った)日が違うので、
そこは笑って許してね。

20200531_06.jpg

作り方もどうせ焼きそば、一緒だろ、
なんて思いきや、

20200531_07.jpg

これがおすすめ具材から始まって、
麺を炒めるときに加える水の量など、
微妙に違うのでご注意を。
ま、でも、焼きそばだからね、
ご自分流の作り方でお好きにどうぞ。

で、完成品。

20200531_08.jpg

こっち↑が細麺で、

20200531_09.jpg

こっち↑は太麺、
バッと見た目、ほとんど同じ、
麺が上は細めで下は太めなので、
多分、間違ってないと思います。
では早速、出来たてのうちにいただきましょう、
ハムハムハム。

ふぅ~ん、
まぁ、焼きそばだね、
当たり前だけど。
ワタシの感度不良、
分解能低いベロセンサーじゃ、
大人の味わい、判りません、
いつもの3食入り焼きそばとの違い、
判りません、
細麺と太麺のソースの違い、
食べた間隔も半月以上空いていて、
当然のことながら覚えてません、
判りません(ノД`)シクシク。

20200531_10.jpg

麺はね、
細麺タイプはできることなら、
博多ラーメンの固めじゃないけど、
パツパツに仕上げた方が美味しかったんだろうけど、
炒めるのに手際悪く時間がかかってしまい、
柔らかめにできてしまったのが、
ちょっと心残り。

20200531_11.jpg

対して太麺タイプは、
ちょっとやそっと時間をかけて炒めても、
麺はモチモチ、食感良好、
ソースは濃い目で途中から、
マヨネーズをプラスして味変、
と、なんだかんだ言っても、
いずれも一瞬にして完食した、
それはゴールデンウィークをはさんで前と後、
とある日曜日と土曜日の、
昼下りのお話でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

なんか今年はね、
季節をゆっくりと楽しむ間もなく、
あっという間に5月も終わり、

20200531_32.jpg

気がつきゃアジサイのつぼみも大きくなって、
沖縄や奄美地方はすでに梅雨入り、

20200531_33.jpg

こちらは昨年、とある場所で、
綺麗に見事に咲いていたアジサイから、
ちょいと枝の先っぽを失敬して、
家で鉢に挿したら付いたもの、
一年で貧弱ながらもつぼみがついて、
ちゃんと花が咲くのか、
そしてどんな花なのか、
楽しみな今日このごろ、
みたいに明日に夢をつなげつつ、
今週の生存報告はここまで、また来週、
それでは皆さんもお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 至福の食卓

line

【珍来亭】塩焼そば


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ねぇ、奥さん、聞いて聞いて!

20200503_20.jpg

気がついたらもう、5月なんですってよ、
それもゴールデンウィーク!!

20200503_21.jpg

でもね、今年はステイホームウィーク、
お家に籠もってろってことなんですって、
つーことでね、
経営が逼迫している飲食店の方々には、
大変申し訳ございませぬが、
今週お送りするお家でラーメンはこれだ!

20200503_00.jpg

麺の清水屋さんの飛騨高山らーめん、
って、うん?
麺の清水屋ってどっかで聞いた記憶があるぞ?
てなわけでね、
自分のブログの、過去記事を検索してみたら、

20160807_00.jpg
2016年8月7日の記事より転載

はい、ありました、
4年前に食べてました、
もうね、こんだけ色々とラーメン食べてると、
スーパーに並んでいるラーメンの中で、
どれを食べたことがあって、
どれを食べたことないか、
わからなくなってきますよ、
そーゆーことで急遽方向転換、
次のネタ、行きます、
ジャジャーン、
今週お送りするお家で焼きそばはこれだ!

20200503_30.jpg

珍来亭の塩焼そば。
…なんの変哲もない、
とあるローカルなスーパーで購入した、
3食入り98円だったかな?
そんな焼きそばです、

20200503_31.jpg

でも安かったのと、
この手で塩焼きそばって、
なんか珍しく思ったし、
ガーリックソースって美味しそうだし、
そんだけの理由で買った焼きそばです。

20200503_32.jpg

なのでそれ以外、
特筆することは何もありません、
作り方もフツーです、

20200503_33.jpg

フライパンはテフロン加工のものを、
使用すると焦げない、
なんて、誰でも知ってます、
大きなお世話です、
でも我が家のフライパンは、
そのテフロン加工が剥げてきていて、
麺がくっつきやすくなってます(ノД`)シクシク。

20200503_34.jpg

で、無事、やけどもせず完成しました。
四の五の言わずに、とっとといただくことといたします、
もぐもぐもぐ。

あら、奥さん、これ美味しいじゃない、
ガーリックの香り豊かで、
でも味自体はガーリック感が強くなく、
甘めの塩味、

20200503_35.jpg

麺もほどよいもちもち感で、
ほんと、美味しいわ、
3食入りなのでボリュームたっぷり、
なのにあっという間に完食、
これで98円(だったかな?)はお買い得(ハート)
そんなことを思った、
それはまだ緊急事態宣言前の、
とある早春の日曜日、
昼下がりのことでした。

ちなみに、
最初にネタにする予定だった飛騨高山らーめん、
出来上がりはこんな感じでした。

20200503_06.jpg


対して、2016年はどうだったかってーと、

20160807_08.jpg
2016年8月7日の記事より転載

ちょっと具材の種類が増えただけで、
代わり映えしねー、
4年経っても成長しない記録でした。
どんぶりも変わってないし。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

外出自粛にどっぷり乗っかって、
家でゴロゴロしていると、
確実に来ますね、運動不足。

20200503_22.jpg

体重が明らかに増えたし(;´Д`)、
足が凝ったようにだるいし重いし。
でもね、どっかの国のお偉い人が、
これは戦争だ、
と言ったとか言わないとか、
しかし実際、
経済的ダメージは戦時下的だし、
なによりどこから飛んでくるのか、
わからない流れ弾に当たって、
下手したら命を落とす、
そんな戦場的状況、
非常事態宣言も延長されるみたいで、
これからもしばらく、
なるべく家に隠れてじっとして、
弾に当たらぬよう、
お互い気をつけましょうね、
てなところで、
今回の生存報告・確認もここまで、
次も元気にお会いできることをお祈りして、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば 塩焼きそば 珍来亭

line

【春限定】ごま油香るオイスターソース味【マルちゃん焼そば】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも、目下絶賛緊急事態宣言中のこっち地方です(`・ω・´)ゞ。

別に悪いことをしているわけじゃないんだけどね、
しかしわざわざ花見に出かけるのも、
なんかどこか気がひけちゃって、
ゆっくり花を愛でる余裕もなかった今年の春、

20200412_20.jpg

もうすでにしず心なく花の散るらむこっち地方、
なのでこれは一週間前の写真だけど、
遠目で見ればまだまだ綺麗に咲いていた、
その時のソメイヨシノの姿を見て、
移ろい行く季節を感じていただければと、

20200412_21.jpg

でもあれですよ、
在宅勤務だテレワークだと、
家に引きこもってばっかりじゃ、
体もなまって体力低下、
気分も沈んで気力低下、
そうなると免疫力も落ちちゃうんじゃないかと、

20200412_22.jpg

そんな気もするので、
たまには太陽の光を浴びて、
だけど人混みは避けて、
お散歩するのもいいと思いますよ。

なんてね、
お家大好き、
引きこもりに憧れる出無精な、
ワタシが言っても説得力なくてサーセン、
つーことで、
もともと出無精なワタシがお送りする、
今週の引きこもりお家焼きそばはこれだ!

20200412_00.jpg

マルちゃんの風物詩、季節限定、
今年の春限定焼きそば、
ごま油香るオイスターソース味。

20200412_01.jpg

ま、確かにね、
キャベツって言ったら春キャベツ、
ってイメージがあるけどね、

20200412_02.jpg

でも今じゃ一年中、
キャベツは店頭に並んでいて、
あまり春だからって、
有り難みも感じられないような、

20200412_03.jpg

そんなキャベツと豚肉その他をちゃっちゃと炒め、
麺も炒めて液体ソースをふりかけて、
ザクッと混ぜ合わせれば、

20200412_04.jpg

ほ~ら、出来上がり。
この簡単さも焼きそばの良いところ、
では早速、
味覚・嗅覚があるうちに、
とっとといただいちゃいましょう、
ふむふむふむ。

あ、看板に偽りなしっつーか、
マルちゃんおっしゃる通り、
ごま油の香りが高いです、
味は塩っけ、やや強め、
奥行きが感じられなかったのは、
ちと残念。

20200412_05.jpg

麺は中太、
可もなく不可もない、
いつものマルちゃん焼そば麺、
それでも瞬殺、
あっちゅーまに食べられてしまう、
焼きそばの七不思議、
残り六つは知らんけど、
早くも次の季節限定はなんだろう、
そんなことを思った、
週末外出自粛中の、
とある昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

てか、そーじゃん、
こうやって家で焼きそば作ったり、
ラーメン作ったり、
あたしゃそもそも昔から、
外出自粛してるじゃん、

20200412_23.jpg

先週はピンクの蕾だった、
猫の額ほどもある我が庭園のシャクナゲも、
一週間でほぼ満開、

20200412_24.jpg

ってほら、このように、
以前から庭の花の写真を撮ったりして、
家の敷地から出てないじゃん、

20200412_25.jpg

これなんて、もうね、
我が家のリビング、
窓のすぐ外に植えてあるサクランボの木、
もはや庭に出ることもなく、
室内から窓越しに花見ですよ、
悲しいかな、
緊急事態宣言やら外出自粛やらに関わらず、
思えば騒ぎ前後で生活に変わりがなく、
インドアをエンジョイしているワタシ、
これはこれで良かったのかどうなのか、
とにかく今やどこでウイルスに出くわすか、
分からなくなって来ましたので、
皆さまも十分にお気をつけて、
次もお互い元気でお会いしましょう、
それでは、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定 春限定 ごま油香るオイスターソース味

line

【浪江】もっちり極太焼そば【旭屋】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

えっと…ね、
我が家の春というと今んところ、
毎度同じ話のネタ、
これしかなくてスミマセン、

20200223_24.jpg

クリスマスローズ、
略してクリロー、
栗郎くん、
先週までは白い花がたわわに満開、

20200223_26.jpg

加えてその後、
薄い桃色の栗郎くんや、

20200223_27.jpg

紫色で八重の栗郎くんも、
ちらりほらりと咲き始めて、
我が家の庭も、
少しずつ少しずつ春らしく、
にぎやかになってきた今日このごろ、
皆さま、いかが春の足音を感じられてますでしょうか。

んで、春夏秋冬、
季節に関係なくお送りしている麺類ぐるり日本旅、
今週ご紹介する麺はこれだ!

20200223_00.jpg

いかにもサービスエリアのお土産コーナーで、
山積み箱積みして売られてそうな、
化粧箱入りなみえ焼そば・もっちり極太麺。
パッケージの右上に印刷されているこの人、

20200223_01.jpg

浪江焼麺太国太王、
大国大王じゃなくて太国太王、
どっかで見たことあるなぁと思ったら、

20171210_03.jpg
<2017年12月10日の記事より転載>

あー、やっぱりね、
その昔、パッケージは違えど、この焼きそば、
一度食べたことあったのね、そうなのね。

20200223_02.jpg

浪江焼麺太国の説明。
これって、どこを縦読み?
焼きそば食べたらうまかったまで読みました。

20200223_04.jpg

箱をぱかっと開けると、
パンフレット入りなところが、
いかにもサービスエリアのお土産風、
でも、以前食べた袋入りにはなかった、
炒め用ラードと一味唐辛子付きの、
ちょっとだけ豪華仕様。

20200223_05.jpg

作り方その1。
肉の種類やもやしの量、
純正オイルを使えなど、
微に入り細に入る指示あり、

20200223_06.jpg

対して作り方その2はざっくり大雑把、
ま、焼きそばだからね、
そんなもんだよね、
皆さん、ご自身作りなれたやり方で、
作っちゃってくださいね。

20200223_07.jpg

ちなみにパンフレットの裏にも、
箱と同じことが書いてあります、
確かにもやしはたっぷり入れたほうが、
食感がいいし、おいしいよね、
もやしをはじめ野菜って、
炒める前はこんなにたくさん?と思っても、
炒めると案外、小さく縮んで少なくなっちゃうしね。

20200223_08.jpg

てな感じで、ワタシ流に炒めてからめて、
こねくり回してふりかけて出来上がり。
出来たて熱々の焼きそばが、
冷製焼きそばになってしまう前に、
とっとといただいてしまいましょう、
もふもふもふ。

んぷはぁ~~、
甘辛、濃いめのソース焼きそば、
甘めなので一味唐辛子のピリ辛とよく似合う、
もともともやし多めを想定してか、
ソースの量も多いので、
具材の量によってソースを調整したほうが、
良いかも知れません。

20200223_09.jpg

麺は看板通り極太、
炒める際、ちょっとほぐれにくかったので、
レシピに記載のない水を加えたけれど、
それでもモチモチ、しっかり炒めても大丈夫、
途中、甘いソース味に飽きてきたら、
青のりやマヨネーズで味変するのも良いね、
そんなこんなでガッツリ食べた、
それは今年の始めの、
とある日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

あ、総入れ歯ね、
じゃなくて、そう言えばね、
こんなのがあったのを思い出して、
ようやく食べてみたんですよ、

20200223_23.jpg

昨年秋出かけた先の、ゲゲゲなお店で買ったおでん缶。
缶詰めなんで、賞味期限的には全然余裕、
でも買ってきて食べないままももったいないし、
つーことで一缶あけてみたら、
一番上に妖怪的なコンニャクのお出まし、
お味は?ってーと、
妖怪地方の味つけなのか、
ワタシが普段食べているおでんとはちょと違う、
なんとも微妙な味でした。

20200223_25.jpg

春の到来を香りで知らせてくれるジンチョウゲ、
まだ2月だと言うのに、
こちらもちらほら花を開き始め、
春の訪れをつげております。
てなところで、
件のビールスだかヴアイアラスだか、
昔、ビーナス バーサス ヴアイアラス、
略称VVVって、
ある種、伝説のアニメがありましたが、
それはさておき、どこでなにを間違ったのか、
じわじわじわじわ拡散し、
社会生活、経済活動にも支障をきたしている昨今、
いつ病原体に出くわすか分かりませんが、
皆さまもお気をつけて、
と言ってもこればっかりは、
当たりたくないくじに当たるようなもの、
ばったり出会わないよう祈るばかり、
そんなわけで、次の機会もお互いに、
元気な姿でお会いできるよう、
これまたお祈りして今日はここまで、また来週、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば 浪江焼きそば 旭屋

line

【冬限定】焼そば濃厚コンソメ味【マルちゃん】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

気がつけばあなた、
今年ももう12月ですよ、
北緯36度近くに位置する我が家地方は、
暦の上でも冬、気象台的にも冬、
名実ともに冬、

20191201_20.jpg

晩秋の気配がまだ色濃く残っているけど、
でも冬、
誰がなんと言おうと冬、
っつーことで、無理やり冬といえばコレ、

20191201_00.jpg

マルちゃんの焼きそば、
冬限定濃厚コンソメ味を食べました、
ってーのが今回のお話。

20191201_01.jpg

冬限定がなぜに濃厚コンソメ味なのか、
冬野菜と相性が良いってのは本当なのか、

20191201_02.jpg

実際に食って試してやろうじゃないか、
なんて高尚な目的などあるはずもなく、
つーか、焼きそば食べる目的の、
どこが高尚なんだってのはさておき、
いつもの通り、
限定の二文字に釣られ買っただけの話、

20191201_03.jpg

封を開け中身を引っ張り出してしまうと、
冬限定の面影など微塵もなくなり、
ただのフツーの焼きそばの風景、

20191201_04.jpg

作り方も一年春夏秋冬365日、
来年はうるう年なので366日、
変わりない焼きそばの作り方で、
さっさかさっさと作ってしまいましょう。

20191201_05.jpg

んで、さっさかさーと作って完成しましたの図。
具材に定番のキャベツではなく、
冬野菜の代表、
鍋で使った残りの白菜が入っているところが、
どこか、冬焼きそば風でしょうか。
では寒風ですっかり冷めてしまう前に、
さっさかさーといただいちゃいましょう、
サッサカサー。

んふ、あ、あれですね、
見た目の色は薄くても、
味は結構甘くて濃いめ、
そして商品説明通りスパイシー、

20191201_06.jpg

麺はもちもち、
少し食べたところでメーカー推奨の、

20191201_07.jpg

黒胡椒をパッパと振りかけ、
スパイシーましまし、
もともとがスパイシーなので、
胡椒の香りを追加するよりも、
バターなどでコクを追加したほうが、
美味しかったんじゃないかと思われ、
などとケチをつけつつも、
あっという間にペロッと完食した、
そんな秋深し隣が何をしているのか知る由もない、
とある日曜日の昼下がりのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

あ~か~い~、りんご~にぃ~♪

20191201_21.jpg

おもちゃのリンゴみたいな、
嘘っぽい鮮やかな赤色にプラスチックのような光沢、
実は庭のプランターで放置されていた、
ピーマンの実、
冷たい雨に打たれても、
枯れることなく耐えている、そんな冬、
でもあれですよね、
南半球は12月っつーと初夏?
てか熱帯地方は常夏だし、
極地地方は常冬だし、
思えば地球のあっちとかこっちとか、
色んなとこからご訪問いただき、
感謝感激雨あられ、
もちろん日本国内のあちこちからも、
またこれに懲りずに訪問していただければ、
嬉しいことこの上ございません、
次回もお会いできることを楽しみにして、
今回はこれまで、
それでは皆さん、お元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば マルちゃん 冬限定

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line