黄金週間に露西亜料理を食した件


こんにちは、こんばんは、
おはようございます、ごきげんよう。

こんにちは(`・ω・´)ゞ、
ひっきー です。

20190512_20.jpg

でも ひきがえるでは ありません。

ゴオールデンウイクも
おわってしまいましたね。
もう とういむかしのように
かんじられます。
こんかいは あんまりながなが、
だらだらかいても、
ながいおやすみあけで つかれている
みなさんに よんでもらえないので
さくっと みじかくします。
そのほうが ぼくも らくちんです。
つかれたろうがんでも みやすいように
じも おおきくしておきますね。

20190512_00.jpg

さてみなさんは ゴルデンウーイークに
なにおして すごしましたか。
ぼくはとおきょうの ぎんざに
ごはんお たべに いきました。
ろしありようりの おみせです。

20190512_01.jpg

さいたまのひとは いけぶくろにおおい、
って さいたまうまれで さがそだちの
げいにんが うたってましたけど、
さいたまにすんでいるひとでも
たまにはぎんざにいきます。

20190512_02.jpg

おひるすぎで こんでいたので
すこしまちました。
やすみのひでもランチがあったので、
ランチセツトをたのみました。

20190512_03.jpg

さいしょはサラダ。
おみせのひとが ひとつひとつ
りょうりのせつめいお してくれたけど、
ぜんぶ、わすれました。

20190512_04.jpg

ろしありょうりといえば、
ぼくもしっている これ。
ふろしき!
じゃなかった、ピロシキ!
なかに ひくにくとたまごが はいてて、
とても おいしかつたです。

20190512_05.jpg

つぎは ぼるはち!
じゃなかた ボルシチ!
ボルシチって スープみたいなりょうり
だったんですね。
いたりあの ミネストローネ みたいな
あじが しました。

20190512_06.jpg

これは ビーフストロガノフ です。
とても つよそうななまえの
おりようりです。
ぼくは もっとちゃいろいのを
そうぞうしてましたが、
おもったより しろかったです。
そして おにくがやわらかくて、
おもったより おいしかつたです。

20190512_07.jpg

これは わがやのおつれさまが
ストロングガノフのかわりにたのんだ、
ずわいかにの つぼやきです。
まわりのパイきじと、
なかの トロ~リしたシチューみたいなのを
いっしょにたべて おいしかったです。

20190512_08.jpg

さいごは ろしあてー です。
こうちゃに ジャムがはいってます。
あまくて とてもおいしかたです。
おしまい。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

で、このひの さいしゅうもくてきは、

20190512_21.jpg

ここでの おんがくかい でした。
さいた~ さいた~♪
じだいが あたらしくなっても
しょうわのうたは いいですね。

おんがくといえば、

20190512_22.jpg

このひ、
さくねんリニウアルした
まーちんのげん(みぎした)を
かったんですけど、
おれんじいろのまるで めだつように、
「12」ってかいてあって、
これ、12げんよう?
とおもってしまいましたが、
ほかの みであむらいと とかをみたら、
125とかかいてあったので、
どうやら げんのふとさだった ようです。
まぎわらしいですね。
それだけです。
じゃ、またね。
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

line

【群馬高崎】絶メシリストの一軒に行ってみた【デルムンド】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

確実に、特に夕方は日が伸びてきたと感じられるこっち地方、
そろそろ春の息吹を探しに行きたいと思っているのですが、
身辺にわかにざわめき出し、
小さい春を探しに出かけることもままならず、
そんな中、寒くてしばらく出てなかった我が家の庭を見てみたら、
こんな身近にありました、見つけました小さい春、

20190127_20.jpg

まだまだ小さくて固いですけど、
クリスマスローズのツボミが持ち上がってきていた今日このごろ、
皆さまのところでは、
いかが春を感じていらっしゃるでしょうか。

さて今回は身辺ざわめく少し前の、
時間も精神的にも余裕のあった頃のお話、
今年一歩目の食べ歩きに出かけてみようと、
まずはサイタマから国境を越え、
グンマに入ってすぐのところに見える、

20190127_00.jpg

パルテノン神殿、
じゃなくて、この辺じゃちょいと有名なお菓子屋さん、
ラスクやらチョコレートやら寄り道して買い込んだ後、
目指した真の目的地はこちら。

20190127_01.jpg

高崎駅すぐ近くにあるデルムンドさん。
なんでもこちらのお店、絶メシ
まぁ、簡単に言えばお店の方にも高齢化の波が押し寄せ、
いつ引退してなくなっちゃうかわかんないよ、
食べるなら早めに食べた方がいいよ、
的な?
そんな感じでテレビで紹介されたもんだから行列必至、
11時半開店のところ、まずは11時に店の前に行ってみたら人影なし、
んじゃあってんで10分少々時間を潰し再度、店の前を見てみたら、
一組2人並んでいるのでその後ろに列を作ることに。
んで待つこと20分、列も伸びたところで開店時間、
狭い階段を上った2階にある、決して広いとは言えないお店、
並んでいた順番に奥からカウンターのみの席に座ると、

20190127_03.jpg

あ~残念、
ちょうど開店時間に並んだ十数番目の人たちは定員オーバー、
一巡目の席につくことができませんでした。

お店を切り盛りしているのは老夫婦お二人、
ご主人は厨房で調理、
奥さまはカウンター内で客と喋りながら盛りつけなど、

20190127_02.jpg

「口ばかりじゃなくて手も動かせ」
とご主人から怒られつつも続く、
奥さまの飾り気のないお喋りを楽しみつつ、
セットのサラダを食べながら待つことしばし、
やって来ました、まずはこちらのお店の名物お料理の一つ、

20190127_04.jpg

ハンブルジョア。
平たく言えばハンバーグ乗せミートソーススパゲティ。
サイズをS、M、Lから選べる中から、
これはMサイズ、それでもパスタもハンバーグも結構な量、
パスタはご主人が一度に大量に茹でて、
それを奥さまが量り分けてそのままお皿に盛ったもの、
いやいや老夫婦二人しかいないお店に、
大勢の客が列を成して押しかけているのですから、
いいんです、これでいいんです、
一人前ずつ丁寧に作っていたら、
その分、待ち時間もかかってしまいますし、
肝心のお味さえ良ければ、で、そのお味は、
ん、んまいっ!
大量に茹でて置いてあったパスタなのに、
ベタつきもなく程よい固さも保っていて、
ハンバーグもジューシーで、
なによりミートソース、
食べ続けても飽きが来ない、
あっさりと美味しいお味、
難を言えばハンバーグの下のパスタには、
ソースがかかっていないので、
パスタ、ハンバーグ、ソースと最後まで偏りなく、
パランスよく食べるのに技術を要するかなってところだけ。

20190127_05.jpg

もう一品はスパゲッティ&オムライス、
選べるスパゲティはナポリタンをチョイス、
こちらはサイズを選べません、
っておいおい、パスタもオムライスも充分一人前ずつありますよ、
古いお店のナポリタンやオムライスのチキンライスって、
ケチャップケチャップしていることが多いけど、
こちらはいずれもミートソース同様あっさりとしたお上品なお味、
エビもぷりっぷりで、

20190127_06.jpg

老練かつ現代でも充分に通じるお味だと、
〆のコーヒーを飲みつつ、
そういやこのお店、大食い番組にも登場したとか、
レギュラーメニュー、Mサイズでもこのボリューム、
ワタクシ、この日は夕飯時になってもお腹が空きませんでした、
前回、体重減らねーとボヤきましたが、
こんなに食べてたら、そりゃ減らないよねー、体重も、
なんてことを思った今年の食べ歩き初めでした。

あ、大勢のお客さんを短時間でさばくため、
メニューに載っていてもできない料理があるみたいですよー、
定番メニューを頼んでおいた方が無難みたいです、
念のため。

さらに追加。
お店は駅に近いので電車で行くには問題ありませんが、
車ですとお店に駐車場はありません。
でもそこは人口あたりの自動車普及率日本一、
モータリゼーション・グンマ、
県内随一の都市なのに駅のまわりは駐車場だらけ、
昼食だけなら数百円で車を駐めておけます。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

我が庭園の、小さい春その2。

20190127_21.jpg

ジンチョウゲのツボミ。
って、どう見ても固いですねー、
冬のツボミですねー、
春を感じるったって暦の上でもまだ冬だし、
それこそ北国じゃ一日中氷点下、
雪国じゃ一面銀世界の冬真っ最中、
元気なのはインフルエンザウイルスくらい、
皆さま方もくれぐれも、
寒さやインフルエンザウイルスに負けぬよう、
あたたかくしてお過ごしください、
それでは今回はこの辺で、
次にお会いするまでお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : デルムンド ハンブルジョア スパゲッティ&オムライス

line

【広島尾道】ラーメンと坂道とラーメンと【最終回】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

いよいよ今年の旅の記録も最終回、
つーことで、
10月あたまの連休に、西に旅立ったヒッキーさん、
山口県の岩国・錦帯橋から、
広島・秋の安芸の宮島を見物して一泊、
そこから広島市内に移り平和記念公園やお城を見学、

20181025_00.jpg

最後の目的地に向かうため広島駅までやって来た、
ってーのが前回までのあらすじ。

でね、こっから話が長くなるんで、
あれでしたらすっ飛ばしていただいても構いません、
簡単に言えば、台風のせいで足止めを食らったって話です。

んで、広島駅に早めに着いたので余裕ぶっこいて、
駅ビルでお土産などを物色してたんですよー、
ところがこの日って、
台風25号が日本列島に沿って西から北へ、
通り過ぎてった日だったんですねー、
我々は広島から更に東の最終目的地へ、
新幹線で移動しようと計画してたんですけどー、
ほら、関東に住んでいると西からの新幹線って、
大阪から来るイメージなんですよー、
でも広島あたりだと新幹線は九州から来るんですねー、
そして九州方面は台風がかすめて、
風が強く吹いたらしいんですよー、
広島じゃそんなに強く風が吹いてなかったし、
関東人のワタシ、そこまで考えがおよびませんでしたー、
はい、安全第一のJRさん、
新幹線、運転止めました、止まりました。

20181025_01.jpg

でも、大丈夫(とこの瞬間までは思ってました)、
時間はまだあるので在来線乗り継いで、
のんびりで行こう、そうしよう、
案内板の、15分遅れとの表示が気になるものの、
実際はそれ以上遅れて入線してきた列車に乗り込み…
あれ?動きません。
30分経っても…
動きません。
待てど暮らせど…
動きません。
なんちゃら駅で車両点検中のため、
運行再開のめどはたちません、
って車両点検って本当は何なんだよー、何やってんだよー!
そんな車両、とっととどけて運行再開しろよーっ!
そうこうしているうちに新幹線が運行再開する頃合い、
止まったまんまの在来線の列車に見切りをつけて、
みどりの窓口でご相談、
しかし動き出したばかりの新幹線、
窓口のお兄さんもあれやこれや調べてくれたけど、
JR職員ですら、いつ何時にどの電車が来るのか、
今後の運行状況は正確に判りません、
もう少し待たれて様子を見た方が?とのアドバイスに従い、
広島駅のコンコースでしばし呆然、
これは次の場所に行けないのか?
どうすんべ、どうしましょう、
時間も多少経ったし、
もしかしたら運行状況も少しは改善したかも知れないし、
何よりただぼーっとしていても埒が明かないので、
もう一度みどりの窓口にならんでしばし、
今度は窓口のおねーさんがさくさくと、
「あ、もうすぐちょうどいい新幹線が来ます、
それに乗れば行けます、大丈夫です」
やったね、もう写真なんぞ撮る精神的余裕もなく、
新幹線に乗って降りて、
こっち方面じゃ動いている在来線に乗り換えて、
たどり着いたのはここ。

20181025_02.jpg

尾道。
ここ尾道って新幹線は各駅停車こだま号じゃないと、
ほとんどが遠く通り過ぎちゃうんですよねー、
なのでダイヤ大混乱な中、こだま号が来るのを待ってたら、
尾道についた頃にゃすっかり暗くなっちゃって、
もはや店を探しまわる気力も尽きて、
入ったのは駅からすぐのこのお店
ようやく今回の旅、初めてのラーメン登場、

20181025_03.jpg

やっとこのブログらしくなりました、
おーっ!これぞ尾道ラーメン、
うわさ通りに背脂たっぷり、

20181025_04.jpg

固め中太のストレート麺も歯ごたえよくて、
醤油スープともよく合っていて、
サイコーだよ、おいしーよ、
ようやく尾道にたどり着くことが出来たよ(ノД`)シクシク、
それにしてもまさか広島駅で4時間も食うとは、
思いも寄らなかった旅行二日目、尾道の夜は、

20181025_05.jpg

ぐったり疲れた中、更けて、

アサー!

20181025_06.jpg

尾道と言ったらね、
ホテルでの朝食も早々に、
出かけてきました、行ってきました、

20181025_07.jpg

歩いてきました、登ってきました、
坂の町、坂道、
いや~、ここまで来てまたえっちらおっちら坂道を、
途中、見物しながら休みながら、

20181025_08.jpg

この辺に住んでいる方々はどうしているんでしょう、
自転車や車は。

20181025_09.jpg

そして振り返ると海。
すぐ陸地が見えるので手前は川のようだけど、
これ、向こう側は島、向島、
手前は海、尾道海峡、尾道水道なんですよねー、
こりゃ、脱走犯も泳いで渡ろうって気になる距離ですねー。

20181025_10.jpg

遠くに見える橋はしまなみ海道、
そして手前に電車がトコトコ、
中井精也さん風に撮り鉄してみました(^_^;)。

20181025_11.jpg

更に坂を登って、お寺をお参りして、
商売上手なおばちゃんの口車に乗せられ、
お守りその他にお布施して、
頂上の展望台で食べた、
はっさくみかんソフトクリームが善き哉よきかな、
あ、そうそう、前回までに出していたこの問題、

20181007_26.jpg

ま、正解は尾道の坂道なんですけどね、
え゛ーっ、なんでネコが尾道なんだよーっ!
ってそうですよね、スミマセン、

20181025_12.jpg

いや~、ただちょっとネコが目について、
そのせいかどうなのか、
そこここでウ◯コの匂いが漂っていて、
それと尾道ってーと、こちら、

20181025_13.jpg

猫の細道、
これが最近じゃ密かに人気かなぁー?
なんちゃって、わかりづらい問題で本当にすみませんでしたーっ。

20181025_14.jpg

でも、この猫の細道って、
ちょっとした石垣の隙間にこんなのとか、

20181025_16.jpg

こんなのとか、
さらに、

20181025_15.jpg

これも作り物のネコがさり気なく、
そこに建つお店も雰囲気があって、
ナウいヤングなギャルにまぢバカウケしそうな、
そんなかわいい坂道、小道でした。

さて、本ブログ的にもね、せっかく尾道に来たんだから、

20181025_17.jpg

当然のことながら、
お昼も尾道ラーメン

20181025_18.jpg

海を見渡す席で待つことしばし、
やって来ました、

20181025_19.jpg

まずはノーマル、
やっぱり背脂たっぷり醤油ラーメン、

20181025_20.jpg

丸い中太ストレート麺も前日同様やや固めで、
んまいっ!

20181025_21.jpg

もう一つは塩ラーメン、
こっちもやはり背脂入り、
あっさりでこれはこれで、
んまいっ!

20181025_22.jpg

食後のデザートはこちらのお店のアイスモナカ、
秋の日差しに照らされて、
海を見ながら食べるアイスは、も~最高。

さて、3日に渡った旅もそろそろ帰り支度、
山陽本線尾道駅に戻り、

20181025_23.jpg

あ~、早々に聖地巡礼してしまったこのアニメ、
尾道にロケット発射場なんてなかったぞー、
つーか、一話目からこの作画、あのクオリティじゃダメだよなぁ、
それ以前に設定がどうなんだと思いつつ、

20181025_24.jpg

今回の旅、
最後の撮り鉄をして、
あ、なんかカッコいい車両が来た、

20181025_25.jpg

タコが有名との街で路線バスに乗り換え、
あ゛ー、あらかじめ知っていたら、
ここでタコ飯を食べていたのにーっ、

20181025_26.jpg

もう昨晩の鉄道ダイヤ大乱れで懲りましたからね、
飛行場へは早めに到着、
ここまで来れば、あとは飛行機に乗るだけだもんね、
暇なのでデッキから飛行機など写真に収めて、
でもそこは地方空港、
次の飛行機がいつになるやら、
他に機影が見あたらないので、
下階に降りてお茶などして時間を潰し、

20181025_28.jpg

ついに楽しかった3日間もあっという間に終わり、
たそがれ時の機上の人となり、

20181025_29.jpg

夜のとばりが下りた飛行場に降り立ったのでした、
と最後は超駆け足、
書きなぐりとなってしまいましたが、
今年の旅の記録、
これにて終了、
超長文、駄文、失礼しました、
最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

おまけ。

20181025_30.jpg

あなごめしの味が忘れられなくて、
ついつい空港でお弁当(空弁)を買ってしまいました。

20181025_31.jpg

ついでに三原のたこめしもどんな味なのか、
試してみたくて一緒に購入。

20181025_32.jpg

自宅に戻るテーブル付き電車(一等車)の中で、
旅の最後の夕飯に食べました。
あ~、あなごめし、うめ~。
あっ、たこめしも、
タコは柔らかいし、ご飯の味付けもうめ~~、
弁当でこんだけ美味しいんなら、
やっぱり、本場で本物のたこめし、
食べときゃ良かった~、
と最後の最後に後悔先に立たなかった、
これで本当のホントに旅の記録もおしまい、
次からは通常運転に戻りますゆえ、
また会うその日、その時まで、
気温の変化も大きい時節、
風邪など召さぬようお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 尾道ラーメン たに 喰海 アイスモナカ からさわ

line

【広島市】ドームとお城とお好み焼きと


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

前回までのあらすじ。
10月初旬、台風が迫り来る体育の日の連休に、
羽田から西に向けて旅立ったヒッキーご一行さま、
山口県は岩国に降り立ち錦帯橋を見て、
その日の昼には秋の安芸の宮島に移動、

20181021_14.jpg

かの有名な大鳥居を見て、見て、てみ、見て、
合間に食べて、食べて、べたて、
山の上に行って降りて、
また食べて、食べて、
旅一日目が終わったのでありました。

んで、いよいよ台風が本州に一番近づくらしい旅二日目、

20181021_00.jpg

朝、部屋のカーテンを開けると、
おろ?青空がのぞいているじゃん、
宮島から見た対岸、本土側は日がさしているじゃん、
こりゃ台風、大丈夫そう?
でもここは念のため、

20181021_01.jpg

ビュッフェスタイルの朝食をとっとと、
かるく食べ…

20181021_02.jpg

…るつもりが、さすが広島のホテル、
広島風お好み焼きがあるじゃあーりませんか、
ついついトレイに取りパクリ、
あ~、広島に来たんだなぁ~、
とすっかり冷めたお好み焼きに旅愁を感じながら、
もしかしたらこのお好み焼きが、
あとから胃に重く効いてきたのか、
それは後ほどのお話で。

20181021_03.jpg

さて空模様も海の様子もさほどではなかったけど、
台風の影響がじわじわと来そうな予感、
フェリーの運航も先行き不透明とのことなので、
早めに宮島を脱出、
実際この後、フェリーは便数を減らし、
さらに昼ごろには欠航となってしまったとのこと、
危ないあぶない、ラッキーでした、
この時はまだ運が残ってました。

20181021_04.jpg

撮り鉄、乗り鉄して次にたどり着いたのは、
どこを旅してきたでしょう問題、第3問

20181007_25.jpg

のここ、
はどこかと言うと、

20181021_05.jpg

どちら様も今までに一度は、
写真などで見たことがあるでしょう、ここ、
その当時の出来事を、そのまま伝える姿、
実物を目の当たりにして、
しばし無言で見入ってしまいました。

20181021_06.jpg

あー、ここ、ここ、知ってる、ここも見たことある、
毎年8月6日に平和記念式典が行われている所、
そして脇の資料館も見学、
日本人より外国人旅行者の方が、
真剣に説明文を読み、資料を見ていたのが印象的でした。

そうこうしているうちに、
台風の影響でやや強い風が吹き始め、
気温もじわっと上がって季節外れの暑さ、
それよりなにより前日、あれやこれや食べ歩いたせいか、
あるいは加えて朝からお好み焼き他、
ビュッフェスタイルにつられ普段より多めに食べてしまったせいか、
もともと胃腸の弱いワタシ、
胃はもたれ、お腹も下降気味で、
しばしグルメはパス、食べられません、食べる気も起きません、
なので次に目指したのが、

20181021_07.jpg

お城。
前日の岩国城は、
ちょっと遠そうだったので遠慮さてていただきました、
しかしこちらは地図を見ると歩いて行けそうな距離、
このときの、真夏のような暑さの中、
重い胃を抱えてホテホテ歩いて、
あれ?以外と遠いぞ、遠回りするぞ、

20181021_08.jpg

と、やっと到着した入り口で旅の荷物を預けて、
鉄コン筋クリート製の重厚な天守閣を登り、

20181021_09.jpg

あ~、上は涼しい~、
お城のてっぺんで広島市内を一望して、
まだ胃がうぇっぷなんだけど、
やっぱ、広島に来たら食べなきゃだめでしょう、
つーことで、ようやくグルメの登場、

20181021_10.jpg

本日のメインイベント、
やって来ましたこちらの有名店
少しは胃が軽くなってきた気もするけれど、
まだ胃に物が入るかどうか不明なまま並ぶこと40分、

20181021_11.jpg

来ました、どーん、見た目もボリューミー、
広島お好み焼き、
うわっ、これ、今の胃の状態で食べられるのか!?

20181021_12.jpg

断面、どーん、
広島お好み焼きの特徴、麺と粉のコラボレーション、
そしてこの旅、初の麺ですよ、
パリパリに焼かれた麺がウマー、
ちょっとソースが濃い目だったけど、
向かいに座った可愛いおんにゃの子たちは、
更にソースを追加していたけれど、
胃が重いのもなんのその、
目の前に美味しいものが出てくると、
ケロッと完食、食べてしまうものですねー、
まだ時間があるけれど、
台風通過中だし早めの行動っつーことで、

20181021_13.jpg

乗り鉄、撮り鉄して広島駅へ、
時間的に余裕があることをいいことに、
ここでお土産など探しまわっているうちに、
まさかあんなことになるとは、
この時は知る由もありませんでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

ホントはね、
広島でもラーメンを食べようと思ったんですけどね、
ぐる◯◯とか食べ◯◯とかで調べても、
一蘭だの一風堂だの、果ては家系だの、
別に広島で食べなくてもいいじゃん的な、
そんな店ばかりしか出てこなくて、
つーか、○◯なびとか○◯ログって観光旅行的には、
いまいちに感じたのは、
アプリの目指すところが違うので仕方ないのでしょうね、
さて次回、旅の記録最終回はここ

20181007_26.jpg

どなたも正解がわからなかったネコの場所に、
果たしてたどり着くことが出来たのかどうなのか、
まぁ、写真があるってゆーことは、
たどり着けたってゆーことですけどね、
そんなこんなで今回も長文失礼をばいたしました、
これに懲りずにまたの機会もごひいきに、
また会うその日までお元気で、
それでは皆さま、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 原爆ドーム 平和記念公園 広島城 みっちゃん総本店

line

【広島宮島】あなごめしともみじまんじゅうと…


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

前回のあらすじ。
10月はじめの連休前日、台風25号が日本列島に接近する中、
ヒッキーご一行は9時頃羽田発の飛行機で一路、山口県は岩国へ。

20181018_00.jpg

地元の名物料理を食べて、
錦帯橋見て、

他にもうすることもなくなったので、
早々に次の目的地に移動することに相成ったのであった。
あらすじここまで。

んで、どこに行ったのか、っちゅーと、
ここ、

20181018_01.jpg

この写真にも遠く、小さく、かすか~に、
うっすらと写っている、
そうそう、右よりに立ってる柱のちょっと右、
そこにフェリーに乗って、

20181018_02.jpg

あ、見えてきましたね、
ここです、ここ、そうです、
つーことで、上陸、

20181018_03.jpg

いらっしゃいませ~、
秋の宮島、
あ、間違った、ん?あながち間違いでもないけど、
秋の安芸の宮島へようこそ~、

20181018_04.jpg

はい、いらっしゃいました、
安芸の秋の宮島、

20181018_05.jpg

もうここに来ると、
なぜか不思議と引き寄せられるように、
こればっかり撮りたくなりますよね~、
海に立つ真っ赤な大鳥居、

でも、その前に、
この日はお昼前に岩国に降り立って、
早めの昼食を食べてしまったので、
ちょっと小腹も空いて来たところ、

20181018_06.jpg

厳島神社の参道にあるこちらの店で、
今度は宮島の名物料理「あなごめし」

20181018_07.jpg

と、
広島っつーたらやっぱコレでしょー、

20181018_08.jpg

牡蠣の殻焼き、
おーっ、あなごめし、うめ~、
ふっくらとしていて、穴子の臭みなんか全く無くて、
握り寿司の穴子をご飯に敷き詰めた、
うな重ならぬ穴子重って感じ、
牡蠣も臭みが少なくてチュルッとごちそうさん、

じゃあ、いくつしま、あ、かみまみた、
厳島神社をお参りし……、
おっとその前に、なんだこれはっ!

20181018_09.jpg

紅葉堂さんの揚げもみじ!
たった今、あなごめしその他を食べたばっかりなのに、
これは見逃せるわけがない、

20181018_10.jpg

うわっ、
その場で揚げたてアツアツさくさくウマー、
もはや異次元のもみじ饅頭で食後のデザートにも満足したところで、
ようやく、

20181018_11.jpg

いつつしま、あ、またかみまみた、
厳島神社にお参り、
もうちょっと潮が満ちていた方が風情もあったけど、

20181018_12.jpg

狛犬を撮りつつも、

20181018_13.jpg

やっぱり鳥居にレンズを向けてしまう宮島大鳥居の魔力、
つかさー、日本人で日本に住んでりゃ鳥居なんて、
そんじょそこらにありふれていて、
常日頃、意識していなくても視界に入ってたりするのに、
なんでここに来ると鳥居に目が行ってしまうんだろう、
そんなことを思いつつ、

20181018_14.jpg

ロープウェイに乗ろうとしたら、
え゛ーっ、なんでロープウェイの駅がこんな山ん中なの、
なんでここまで来て、えっちらおっちら坂道を登んなきゃなんないの、
そんな山の中のロープウェイに乗って上を目指し、

20181018_15.jpg

山の上で瀬戸内海の島々を眺めて、
元のロープウェイで山を降りて、

20181018_16.jpg

性懲りもなく鳥居を写真に撮っては、

20181018_17.jpg

鐘が鳴るなり法隆寺、
ってそれはカキでも牡蠣じゃなくて柿でしたね、
傾いた安芸の秋の日差しに輝く牡蠣の串焼き。

で、ようやくここで前々回の問題、第2問

20181007_24.jpg

の答えはなんだったのかと言うと、

20181018_18.jpg

夕暮れ過ぎのナイトクルーズ、
ライトアップされた大鳥居をくぐり抜ける瞬間、
天然木で出来たぶっとい鳥居の足を撮ろうとしたところ、
でも周囲は既に日も落ちて暗く、
カメラの絞り全開でもシャッタースピード、
カッ……シャの1秒、
これじゃ手ぶれ補正機能も効果ありません、

20181018_19.jpg

もはや何枚撮ったのか判らない鳥居の写真も、
本日これにて終了、
あとは今夜の宿に戻って、

20181018_20.jpg

本日、何度目の食事か、
このホテル、なんとびっくり、
各種アルコール飲料まで飲み放題の、
ビュッフェスタイルの夕食をまた食べて、

20181018_22.jpg

さすが宮島のホテル、
穴子のひつまぶしがあったり、

20181018_21.jpg

さすが広島のホテル、
牡蠣があったりして、
旅行一日目の夜は更けていったのでありました。
今回はダラダラと長文、失礼しました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

実はワタシ、今まで牡蠣が苦手だったんですよ、
あれですよ、決して食わず嫌いってわけではなく、
あの磯の香りのような、ムワッとした味・匂いが苦手だったわけで、
でも、せっかく牡蠣で有名な広島に来たのだから、
記念に食べてみようとおもったら、
これが意外と食べられた、食べられちゃった、
まぁ、めちゃくちゃ美味しいとは思わないまでも、
この味なら食べられるな、と、
今までの一生で食べた数以上の牡蠣を一日で食べた、
そんな宮島の思い出でした。
んで次回は、第3問のここ

20181007_25.jpg

に行きます、
宮島であれこれ食べ続けた影響が、
次の日に出ます、
グルメ旅のつもりだったのに食べられません、
そして台風がいよいよ近づいてきます、
つーところで長々し今回のお話もこれにてお終い、
それでは皆さま、次に会うまで風邪など召しませんように、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 宮島 厳島神社 あなごめし 揚げもみじ 牡蠣

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line