長崎中華街ちゃんぽん【蘇州林】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

なんかこうも梅雨空が続くとね、
気分もどよ~んとしちゃって、
ワタシの風邪みたいな症状も相変わらず、
お茶を飲んだら間違って気管のほうに入ってむせちゃって、
あ、別にお茶じゃなくて他の飲み物でもいいんだけど、
その後も気管になにかあるような違和感が残っている、
そんな感じがずっと続いていて、

20190714_20.jpg

せっかくの連休なのに、
どこかに出かける気にもなれず、
なので今週も身近に我がキャッツおでこガーデンの様子、
ちょうどヤブカンゾウがいい具合に咲いてまして、

20190714_21.jpg

そうそう、うちのヤブカンゾウ、
昨年まで数年間、全く花をつけなかったのが、
今年は何の気まぐれか綺麗に咲いてくれました、
そんな梅雨真っ只中、長雨の候、
皆さまにおかれましてはますますご隆昌の段、
心よりお慶び申し上げます、
と、季節のご挨拶はこれぐらいにして、
今回のふるさと麺探訪、
お送りするのはこちら。

20190714_00.jpg

長崎から船に乗って、我が家についた~~♪
あ、いや、船で我が家まで来てないですけどね、
そもそも我が家に船着き場なんてないし、
それはともかくお送りするのは、
長崎中華街蘇州林さんのちゃんぽん。

20190714_01.jpg

蘇州林さんといえばね、
ちょっと前、皿うどんをご紹介したことがあり、
多分、その皿うどんと一緒に購入したものと思われ、

20190714_02.jpg

って正直な話、最近記憶がすぐあやふやになるんですよ、
やばいですよ、あぶないですよ、
もしある日突然、ブログが更新されなくなったら、
「あー、ヒッキーのやつ、ついにボケちゃったんだなぁー」
なんて思っていただければ構いません。

20190714_03.jpg

おすすめの具材。
豚肉にエビにイカに、
へ~~~シイタケって1葉、2葉って数えるんだね、
って、ここまで量が具体的に細かい数字で書いてあったのに、
たけのこ以下、少々になっちゃって、
これ書いた人も、考えるの疲れちゃったのかなぁ~~、
て、あ、あれれれれ~~っ?

20190609_03.jpg
2019年6月9日の記事より転載

そのちょっと前に食べた皿うどんの、
材料表をあらためて見てみれば、
1人前と2人前で量は違いながらも、
列記してある材料は同じ、
あらあらあら、ほぼ使いまわしだったのねぇ~。

20190714_05.jpg

封を開けて取り出したる中身はこんな感じ、
入っているのは麺とスープの2つだけ、
これだけ見ると普通のインスタントラーメン的な、
コンビニエンスな食べ物かと思いきや、

20190714_04.jpg

作り方は本格的、
一度ゆでた麺を、炒めた具材とともに、さらにスープで煮込む、
ちょっと手間のかかる本物のちゃんぽんとなっております。

20190714_06.jpg

あれやこれや、
雑多に冷蔵庫にあった具材をぶち込んで、
本格派ちゃんぽんの完成。
麺は熱いうちに食え!
つーことで、とっとといただくことといたしましょう、
むふむふむふ。

くわぁーっ、
やっぱ、ちゃんぽん、うめーっ、
野菜をたくさん入れたせいか、
ちょっと薄めになっちゃったけど、
このどこか豚骨スープに通ずるところがある、
ちゃんぽんスープがやっぱうめーっ!

20190714_07.jpg

煮込んでもモチモチ、
このどこかパスタに通ずるところがある、
ちゃんぽん麺がやっぱうめーっ!
ハフハフホクホク、
特に今年のような梅雨寒が続く日には、
体があたたまるのはもちろん、
野菜に肉やその他タンパク質、
いろいろ取れて体にもいい、
なんて四の五の理屈をこねなくてもそのまま美味しい、
本格長崎ちゃんぽんのお話でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んで梅雨空がうっとうしい折、
皆さまにおかれましてはご健勝のこと、

20190714_22.jpg

我が家のバジルもご健勝で、
小さな花を咲かせております、
だけど本当は花を咲かせずに、
葉っぱをどんどん収穫したほうが良いのか、
悩み多き年頃であります。

20190714_23.jpg

どうも~(`・ω・´)ゞ、毎度おなじみキュウリ番のカマキリだよー、
写真だと前と同じに見えるかも知れないよね、
しかしこれでも以前に比べると一回りも二回りも、
大きくなっているんだよー、
今年は天気の悪い日が続いているせいか、
キュウリにもちっちゃな虫がついて成長が悪いけど、
これからもキュウリの番を続けて、
悪い虫を退治するからねー、
またよろしくねー、
それじゃまたの機会をご贔屓にねー、
みんなもそれまで元気でねー、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : ちゃんぽん 蘇州林

line

【鹿児島】ざぼんラーメンのザボンとはなんぞや?


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

いきなりドーンと、

20190707_20.jpg

ドドーン、
どうも(`・ω・´)ゞ、水もしたたるいいカマキリです( ー`дー´)キリッ。
梅雨らしくはっきりしない天気が続く、こっち地方です。
西の方では今年も大雨による被害が出ているとか。
心よりお見舞い申し上げます。

20190707_22.jpg

い~までは指ぃ輪も~、ま~わるほどぉぉ~♪
我が家の庭に旅路の果てまでついてくるような、
甘い香りが漂う今日は棚ぼた、
じゃなくて笹の葉さらさらな七夕。
子供の頃は、彦星が天の川を渡って織姫に会いに行く、
なんて話を信じて年に一度の星が移動する瞬間を、
見ようと七夕の星空を見上げていた、
そんな純真な時代もワタシにはありました。
どれがベネブ、アルタイル、ベガか、
今だに星を見ても全くわからないくせに。

さて、毎週お届けしているラーメン全国行脚、
今回は、今週大雨に見舞われた鹿児島からこちら。

20190707_00.jpg

ざぼんラーメン。
いやね、ザボンっつーたら普通、
ボンタンとかブンタンとも呼ばれる、
あの柑橘系のでっかいやつを思い浮かべるでしょ、

20190707_01.jpg

作っているのも地元・鹿児島のイシマル食品さん、
あー、そうか、
ザボンって鹿児島が名産地で、
果汁とかエキスとかが入ったラーメンなのか、

20190707_02.jpg

と思いながら能書き読んでも、
ザボンのザの字もありゃしない、

20190707_03.jpg

あれれれれ~~っ?
鹿児島にそこそこお店があるようだけど、
ざぼんの名前はどこから来たのか、
一切不明のざぼんラーメン、
へ~~~、鹿児島中央駅にもお店があったのね、
昔、鹿児島に行ったとき、そこで食べればよかった、
と今さら思っても後の祭り。

20190707_04.jpg

今回のざぼんラーメンはお土産仕様、
立派な化粧箱包装の4食入り、

20190707_05.jpg

一人分だとこんな感じ、
麺にスープ、そしてトッピングの揚げネギの三点セット。

20190707_06.jpg

ホップ・ステップ・ジャンプの作り方、
まずはお湯を沸かして麺をゆでーの、

20190707_07.jpg

どんぶりにスープを溶かしておきーの、

20190707_08.jpg

ゆで上がった麺をどんぶりに移して完成!
って、今回の麺のゆで時間は、
かためんの1分半、
あっちゅーまにゆで上がってしまうのでレシピの逆、
スープを作る→麺を茹でるの順にした方が無難、

20190707_09.jpg

んでメーカーお薦めのゆでキャベツとモヤシも乗せて、
完成しましたの図。
そうそう、鹿児島ラーメンって、
>現地で食べたときもモヤシが印象的だったんですよねー、
なんて思い出に浸ってないで、
とっとといただくことといたしましょう、
ふむふむふむふむ。

あーそうそう、
鹿児島ラーメンって前回ご紹介した博多ラーメンに比べると、
かなりあっさりめ、
豚骨臭もなく、豚骨ベースの塩ラーメンって感じ、

20190707_10.jpg

麺も博多ラーメンに比べて、
ストレートだけど太めの中太麺、
1.5分のゆで時間でパツパツとした歯ごたえの、
ワタシ好みのちょうどいい固さ、
にしても結局、名前のざぼんは何だったのか、
西郷隆盛のスープもエキスも入っていない隆盛ラーメン的な、
土地の有名なモノにあやかっただけなのか、
でもどうせあやかるなら、
やっぱ隆盛ラーメンの方が良かったんじゃないか、
そんな余計なお世話なことを考えたり考えなかったりした、
それはまだ梅雨入り前の、とある休日の昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

今年も後半に入った、
我がプライベートガーデンの様子。

20190707_21.jpg

ミニトマトもいい色になって食べごろ、
ワタクシ、生のままのトマトは食べられないので、
我が家のお連れ様がトマトソースにしてくれて、
オムライスにかけて食べました。
ありがたや、ありがたや(ノД`)シクシク。
トマトの味はよくわかんなかったけど…(*ノω・*)テヘ。

20190707_23.jpg

そしてグリーンカーテンの宿根アサガオ。
毎年ちゃんと冬を越して晩春には芽を出し、
あっという間に窓を覆い尽くして、
今年は早くも花をつけました。
手間いらずなのは良いんですけど、
繁殖力が半端なくて、
放置しておくとどんどん広がってしまうのが玉にキズ、
こまめに剪定しないととんでもないことになります、
てな感じでワタシもとりあえず生きています、
まーだ風邪の調子はいまいちですけど、
梅雨空の下、ダラダラと生きてます、
と生存報告は今回はここまで、
次に会う日まで皆さま方はお元気で、
またの機会もご贔屓に、
それではごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 鹿児島ラーメン ざぼんラーメン イシマル食品

line

【銘店伝説】博多だるま【アイルランド食品】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ようやく西日本も梅雨入りして、
これで梅雨のない北海道を除く日本列島が、
しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん、
ジメジメカビカビ状態、
かと思いきや、
沖縄は一抜け梅雨明けて、
台風は大したことなくひっそりと通り抜けた今週の出来事、

20190630_20.jpg

あん?呼んだ?
あ、どうも(`・ω・´)ゞ、
キュウリの葉っぱで害虫の番をしているカマキリです。
今年はワタクシの奮闘努力のかいもなく、
アブラムシやハムシの被害が大きく、
面目ないと思いつつ顔出しているワタクシです。

20190630_21.jpg

庭のラベンダーもこの一週間で結構花開きました。
脇を通るとき、ちょっと触れてこすれるだけで、
香りが一面に広がります。

そんな梅雨時真っ只中にお送りする、
ラーメンお宝拝見、
今週のコレクションの一品はこれだ!

20190630_00.jpg

アイランド食品さんの銘店伝説から博多だるま。
いや、実はね、これね、
今からさかのぼること…えっと…何年前だ?
2014年だから、そうそう5年近く前

20141013_00.jpg
2014年10月13日の記事より転載

一度、食べているんですよ、
でもね、ご覧の通りパッケージデザインもガラッと変わり、
ほら、切手コレクターの方々も、
銘版の違いがどーのこーのとか、
カラーマークの違いがあーだこーだとか、
なんだかんだ言いながら集めてらっしゃるでしょ、
マニア心なんてそんなもんですよ、

20190630_01.jpg

て、その5年近く前の記事をあらためて読んだら、
更にそれ以前にも同じものを食べていたんですねー、
あら、自分のことながらもうビックリですよ。

20140206_00.jpg
2014年2月6日の記事より転載

まあね、
同じものを重複してコレクションしてはいけないって、
そんな決まりはどこにもないし、
つーか、同じものをいくつも集めるなんて、
コレクターとしては至極普通だし、
それより2014年に2回食べて以降、
この製品を5年も食べていなかったなんて、
そっちの方がビックリですよ、ワタシとしては。

20190630_02.jpg

なんちゃってね、
実はこの5年の間にも、

20151108_00.jpg
2015年11月8日の記事より転載

わざわざ埼玉から博多まで、
実店舗に食べに出かけたり、

20170521_00.jpg
2017年5月21日の記事より転載

綺麗な化粧箱に入った、
インスタントラーメンを食べてみたり、

20180603_00.jpg
2018年6月3日の記事より転載

果てはカップ麺で食べてみたりと、
ラーメンコレクターというよりは、
だるまマニアなんじゃないか、なんちゃって、

20190630_03.jpg

記事の内容の薄さを過去のネタで補いつつって、
あれれれれ~~っ?
なんか年中おんなじ、ワンパターンでここまで来ると、
過去記事の写真を貼ってわかんないんじゃね?

20190630_04.jpg

そんな悪い思いが頭ん中をかすめつつも、
昔の写真を探し出すのもこれまた結構大変なので、
新たに今回、撮った写真を真面目に貼っていきますです。

20190630_05.jpg

と、今回はここまでなんの説明もなく、
自家製ネギをたっぷり乗せて完成、
やっぱラーメンは熱いうちが美味しいでしょー、
ということでとっとといただきましょう、
んぐんぐんぐ。

ぷはぁ~、んまいっ!
一口含んだだけで鼻や喉の奥に漂うけもの臭、
豚骨の香り、そして塩味、
何回食べても豚骨ラーメンはんまいっ、

20190630_06.jpg

博多ラーメンの特徴、ストレートの細麺、
ゆで時間45秒でもワタシ好みの適度な硬さ、
噛むと歯にまとわりつくような博多ラーメン独特の味、
何回食べても博多ラーメンはんまいっ、
そうそう、これ、
麺だけをもう一玉、二玉増量した、
替え玉付きがあっても良いんじゃないか、
そんなことを思ったそれはまだ初夏、
すがすがしい季節の日曜日のことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そんでね、
季節は今、梅雨時に戻ってね、

20190630_22.jpg

庭の片隅ではドクダミもホワンと花を咲かせていてね、
ドクダミってドクダミ茶とか、人によっては重宝されたりするけれど、
我が家のお連れ様は完全に雑草扱い、
見つけると親の仇かっつーくらいに、片っ端から抜き去られてしまいます。

20190630_23.jpg

種から育っているマリーゴールド、
テカテカとナメクジのはった跡があったりして、
食べられてしまうのか、なかなか大きくなりません。
昔、切り戻ししなかったら結構大きくなっちゃった、
そんな生育旺盛なイメージがあるんですけど…?

20190630_24.jpg

と、今週のお庭レポーターはワタクシ、
キュウリのカマキリでした、
それではまた来週、
梅雨時で体調も崩しやすいですので、
お体大切にね、
なんて言いながらワタシは風邪ひきましたけど、
ケホケホケホ、
今年も気がつきゃ半分終わっちゃってるし、
んじゃ、またの機会もごひいきに、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 博多ラーメン とんこつラーメン だるま

line

【札幌】三代目月見軒【藤原製麺】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、
オリンピックチケットがすべて外れたヒッキーです。
梅雨時ですね。
梅雨時だけど綺麗に晴れ渡る日があったり、
逆にところによっては土砂降りになったり、
今年また大きな地震が来たり、
あ、地震と梅雨は関係ありませんね、
お怪我をされた方や家財が壊れてしまった方、
お見舞い申し上げます。

20190623_20.jpg

そんな天候の変化が極端な昨今、
地球環境が怪しい中でも、
夏の間は外に出してある、
観葉植物のスパティフィラムは、
今年も綺麗に花を咲かせ、
この花、どこか熱帯ぽくって、
夏に合っていてワタシ、好きなんですよ、

20190623_21.jpg

こちらは調べると、どうもムラサキカタバミって花らしい、
いや、花は小さくてピンクで可愛いんですよ、
だけどなんつってーも繁殖力が半端ない、
庭のあっちこっちを侵食して、
こいつらだらけになってしまう、
バネー奴らです。

20190623_22.jpg

で、これはあいみょん、
じゃなくてマリーゴールド、
種から育てて一ヶ月あまり、ようやく花が咲きました、
そんな我が家の梅雨時事情でした。

つーことで、ここまでの、
花が咲いたとか散ったとかの話とは何の脈絡もなく、
今週も唐突にお送りするラーメン北紀行、
今回のラーメンはこれだ!

20190623_00.jpg

藤原製麺さんの「三代目月見軒」、
藤原製麺さんお得意、熟成乾燥麺の袋麺、

20190623_01.jpg

ワタシの勝手な思い込みだと、
札幌ラーメンつったら味噌ラーメンってイメージだったけど、
こちらの札幌ラーメン本来の味は醤油ラーメン、
言われりゃインスタントラーメンの「サッポロ一番」も、
ノーマルは醤油ラーメンだったねってのは、
関係あるのか全くないのか詳細不明、
まぁ、サッポロ一番を作っているのはもともとは群馬の会社、
関係はないんでしょうね。

20190623_02.jpg

中身は至って普通のインスタントラーメン、
ご丁寧にビニールパッケージにも包まれた熟成乾燥麺が、
いかにも藤原製麺の製品って感じを醸し出しています。

20190623_03.jpg

ゆで時間が長めなのも熟成乾燥麺の特徴、
ゆで始めは箸で突っついたりせずにじっくりそのまま、
3分半経ったところで軽く麺をほぐすのは、
いつもの藤原製麺ラーメンのしきたりですね。

20190623_04.jpg

ゆで時間4分半なんて、
長い人生からすればほんの一瞬、
あっという間もなく完成しました、
あっと言っている間にもどんどん冷めていくので、
とっとといただくことといたしましょう、
ふむふむふむふむ。

あー、もうね、漂ってくる香りからしてね、
懐かしい醤油ラーメンっつーか、
昔の中華そばっちゅーか、
そんな郷愁にかられる匂いでね、
味ももちろん、
昔ながらの濃ーい醤油ラーメンの味、

20190623_05.jpg

麺は藤原製麺ならではの、
つるつるシコシコ歯ざわりのど越し良好な、
乾燥麺とは思えないいつもの美味しさ、
これだから藤原製麺さんのラーメンはやめられないよ、
でもワタシは藤原製麺の回し者じゃないよ、
ただの藤原製麺ファンなのさ、
なんてことを思ったり思わなかったりした、
それはまだ心地よい風の吹く、
とある初夏の日曜日のことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

毎週無理やり恒例、
ヒッキーの菜園コーナー!ヽ(゚∀゚)ノ
パチパチパチパチ。

20190623_24.jpg

小さいうちに摘果したものを除くと、
今年はじめての一本、キュウリの収穫、
いやー、みずみずしくて、
青々とした新鮮な味で美味しかったですよー。

20190623_25.jpg

ミニトマトもまだ色づきが悪いけど、
結構鈴なりに実をつけてます、
もう少しで食べられそうです、
ワタシは嫌いなので食べませんが( ー`дー´)キリッ。

20190623_23.jpg

そんなこんなで我が家のラベンダー園(注・一株だけ)も、
来週にはもっと花が咲いていればいいな、
と、いっときは花数が少なかった我が庭園も、
梅雨に入り夏の花が徐々に咲き始めています、
そんなこんなで今回はここまで、
またの機会をご贔屓に、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 藤原製麺 醤油ラーメン 札幌ラーメン 三代目月見軒

line

【緊急報告】マルちゃん焼そば香ばし醤油味【夏限定】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

別に何が忙しいってわけでもないんですけどね、
だからといって、特に何をするわけでもなく、
日々、無益に時だけが過ぎていく、

20190616_21.jpg

気だるさだけが残る梅雨の時期、
皆さま、いかがお過ごしでしょうかと、
ふとスーパーマーケットの、
チルド麺売り場を眺めていたらこんなものが…

20190616_00.jpg

あれ?
あれれれれ?
んむむむむぅ~?
な、なつぅ~~?

20190616_01.jpg

夏限定~~!?
いや、ね、
なにがあれれ?なんかっつーとね、
あたしゃ、つい先日、
本ブログの5月26日にアップした記事でね、
夏限定ステーキソース味」なんて大々的に銘打って書いちゃって、

20190526_01.jpg
2019年5月26日の記事より転載


あれれ?
いや、ほんとあれれですよ、
そん時の写真をよく見りゃ「夏限定」じゃなくて、
「期間限定」?????
そうだったの~?
春限定の後の限定品だったから、
ついてっきり夏の限定品かと思いきや、
先発と守護神の間、この1イニングだけ抑えてね、的な、
そうだったのね~、
つーことで今回、気を取り直してあらためて、
マルちゃんの夏の限定、香ばし醤油味焼そばをご紹介。

20190616_02.jpg

で、夏限定ってことでね、
旬の夏野菜をと、って、おい、おすすめ具材、
コーンはまだ良いとして、
キャベツは夏野菜か?
ワタシ的にはキャベツっつーたら春キャベツ、
春野菜ってイメージだし、にんじんも夏なの?
夏の野菜ってピーマンとかオクラとかカボチャとか
あれとかこれとか、他に色々あったのじゃないかと、
考えること小一時間。

20190616_03.jpg

中身はもう見飽きましたね、
はい、いつものマルちゃんの三食入り焼きそばです。
そんだけです。

20190616_04.jpg

作り方ももう皆さん、ご存知ですよね、
見なくても作れちゃいますよね、
はい、いつものマルちゃん焼きそばの作り方です。
そんだけです。

20190616_05.jpg

なのであっさり完成、
マルちゃん指定の具材で作ってみましたが、
やっぱりどこが夏なんだろうって景色になりました、
ま、そもそも夏の焼きそばってどんなんだよって話だし、
ごちゃごちゃ言っててもしょーがないので、
とっとといただきましょう、
ふむふむふむふむ。

あ、醤油だね、
ソースじゃなくて醤油だね、
甘めのこってり醤油って感じ、
香ばし醤油っておせんべいを想像しちゃうけど、
そこまで香ばしくはありません。

20190616_06.jpg

麺はやっぱりいつものマルちゃん焼きそば、
不味かろうはずがないってやつですね、
そんなこんなで夏限定焼きそばやり直し取り直し、
てゆーか毎回毎回、限定品を買っちゃ食べ、
マルちゃんの術中にまんまとハマっているな、
そんなことを頭の中をかすめた、
それは雨がしとしと日曜日な、
梅雨の最中のことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

さて、で、締めは、
ここんところのいつもと同じ、我が菜園の話、

20190616_22.jpg

キュウリの花、
ってね、あれ?
また、あれれ?ですよ、
その前回の期間限定焼きそばの記事のときも、
チェリーセージから始まって焼きそばのこと書いて、
最後は育てている野菜の話で終わりの同一パターン、

20190616_23.jpg

ま、いっか、他にネタもないし、
せっかくピーマンも小さな花を咲かせているし、
そうそう、ピーマンの花って恥ずかしげに、
下向きに咲いているけど、

20190616_24.jpg

正面から見てみると、
雄しべ雌しべの感じがナスやトマトにも似た、
ナス科の特徴が出ているのかな、
なんつって、

20190616_25.jpg

そんなピーマンもようやく小さな実をつけ始めました、
今回の夏野菜焼きそばには間に合いませんでしたけどね、
あ、そうか、夏っぽい焼きそばっつーたら、
冷やし中華的にキュウリとかトマトとかスイカとか、
って、焼きそばに合わね~~っ、
ちゃんちゃん、
と落ちたような落ちないようなところで今週はここまで、
皆さま、梅雨時、体調を崩さぬようお元気で、
またの機会をご贔屓に、
それではごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定 夏季限定 香ばし醤油味

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line