【俺の一杯】背脂こってり豚骨【日清】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、カエルです。

20191103_20.jpg

自分探しの旅からどうにかこうにか、
無事、カエルことができました。
それもこれも皆さまの、
温かいお見送りの言葉のお陰、
ありがとうございます。
旅の報告はまた次回からおいおいと、
つーことで今回もいつもどーり、
毎度のバカバカしいお話でお送りするのはこちら。

20191103_00.jpg

日清さんの「行列のできる店のラーメン」シリーズから、
俺の一杯 背脂こってり豚骨。
「行列のできる店のラーメン」シリーズってーとね、
普通は2人前のチルド麺なんだけど、
「私/俺の一杯」シリーズは1人前のお気軽ラーメン、

20191103_01.jpg

さらにこの豚骨味は今まで見たことないぞ、
つーことで思わず手が出て迷わず購入、
後で調べてみれば今秋の新製品でした。

20191103_02.jpg

中身はいわゆるひとつの一般的なインスタントラーメン、
麺とスープが入っているだけのシンプル構成、

20191103_03.jpg

麺は九州とんこつラーメン風の、
細麺ストレート、

20191103_04.jpg

作り方も特に凝ったところはなし、
麺を茹でて、別にスープを作って、
合わせて盛れば出来上がり、
麺の茹で時間が45秒と超短いので、
やけどせぬよう手際よく作りましょう。

20191103_05.jpg

てな感じでチョッチョ、シャカシャカ、パッパと出来たのがコレ。
細い麺がのびてしまわないうちに、
とっとことっといただきましょう、
ツルツルツルリン。

んーーーーーーーー、
んまい。
味自体は濃厚と言うほどではないけれど、
くちびるにまとわりつくベットリ感は本格派、

20191103_06.jpg

45秒間茹でた麺は、
固くもなく柔らかくもなくフツー、
固めがお好みの方は、
もう少し茹で時間を短くしたほうが、
よろしいかと思われ、
でも久しぶりに食べたとんこつラーメンは、
やっぱし最高だね、
そんなことを思った秋色が徐々に濃くなりつつあった、
とある休日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、昨日までの旅の記録は現在、写真の整理中、
先ほども申し上げたように、
旅のお話は次からと言うことで、
じゃあ、どこに出かけたのか?つーことで、
ここはどこでしょークイズ~~~~!
では第一問、
初日は、

20191103_21.jpg

砂場っつーことで、

20191103_22.jpg

すな。

第二問、
二日目は、
20191103_23.jpg

こんなのに出会ったり、

20191103_24.jpg

夕映えの天守閣、
これで分かるあなたはお城通。

第三問、
三日目のヒントは大サービス、

20191103_25.jpg

これのこれは、

20191103_26.jpg

実はこれ。

さあ、お分かりの方は、
どしどしお答えをご応募ください、
正解した方にはなにも出ません、
正解者多数の場合は抽選でなにも出ません、
そんなわけで次回からはワタシの旅の記録、
皆さま方にはおかれましては、
全くご興味などございませんでしょうけど、
勝手にやらさせていただきますので、
刮目せずお待ちください、
つーか、待たなくても構いませんので、
とりあえずまたお目にかかれれば幸せかと、
それでは、次にお会いするまでお元気で、
皆さま、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 日清 行列のできる店のラーメン 俺の一杯 背脂こってり豚骨

line

【高山麺業】兄貴の油そば!??


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

それはまだ、ワタシがカマキリとたわむれていたころ、

20191020_20.jpg

8月のとある日曜日に食べたのが、
コレ。

20191020_00.jpg

兄貴の油そば。
てか、兄貴って誰よ、
どこのお兄さまよ。

20191020_01.jpg

作ってらっしゃるのは、
上州前橋の高山麺業さん。
だから兄貴って誰だってーのよ。

20191020_02.jpg

中身はいかにもインスタント麺、
こちらの製品は一袋一人前。
つーか兄貴は?

20191020_03.jpg

作り方はいと簡単、
麺を茹でて湯切りして、
スープと混ぜ合わせれば出来上がり。
もはや兄貴が何たるかはあきらめて、

20191020_04.jpg

グツグツ、シャッシャッ、コネコネして、
適当に具材を並べたら、
ジャジャ~ンと完成しましたの図。
今回は半熟の味付け卵がうまくできたでしょ、
と麺より卵をプチ自慢して、
では早速いただきましょう、
ズルズルズル。

あ~、なんでしょう、
油そばってこんなものなのでしょうか、
ワタクシ、食べ慣れていないので、
どんなものなのか分かりません、
ニンニクの味および臭いが漂う醤油味、

20191020_05.jpg

麺はモチモチしていて、
油そば自体は美味しくいただきました、
んが、しかし、
兄貴って結局なんだったの、
ニンニク臭い兄貴なの?
と結局、わからずじまい、
それが今になっても気になって気になって、
夜も眠れません、
なんて嘘です、嘘をつきました、
ぐーすか寝てます、ゴメンナサイ、
今回は、そんな真夏の油そばの思い出でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

さて、季節を今に戻しまして、
今年は大災害の秋となってしまい、
あらためて被害にあわれた方々には、
心からお見舞い申し上げます。

20191020_21.jpg

そのような中でも、こちら、
香りの秋もやってきて、
あちらこちらで、そして我が家の庭でも、
ふわっと甘い匂いが漂っています。
これから徐々に秋も深まり、
行楽の秋、出かけるのも楽しい季節、
しかし先の災害での爪あとも残り、
交通もところどころで途切れているようですので、
お気をつけてお出かけください、
てなところで今回は簡単ではありますがこの辺で、
次にお会いするまでお元気でご無事でありますように、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 油そば 兄貴の油そば 高山麺業

line

札幌ラーメン白樺山荘【菊水】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

えりぃものぉ~春ぅ~はぁあぁ~何もぉない、春ですぅうぅ~♪
なんて歌がありましたが、
ワタシの秋は何もない秋、
ここ前書きに書くネタもありません、
貼る写真もありません、
まぁね、
清秋の候、
皆さまにおかれましては、
ますますご健勝のこととお慶び申し上げます、
的な、
堅苦しい季節の挨拶など抜きにして、
とっとと本題に入ればいいじゃん、てな話でね、
なので今回は、とっとと本題に入りますっつーことで、
今回の本題はこれ。

20191013_00.jpg

菊水さんの「札幌ラーメン白樺山荘」。
思い起こせば今から6年前、
あ、ここから個人的感傷に浸るので、
皆さんは適当に読み飛ばしてください、
んで、思い起こせば6年前に北海道を旅行し、
その記録を残そうとしたのが、
このブログの始めの始まり、
時の経つのは早いもので、
あれからもう6年なんだなぁ~、しみじみ。

20130811_01.jpg

そん時の北海道旅行中、
札幌で食べた白樺山荘さんのラーメンが忘れがたく、
そうそう、ここで食べたラーメン、
美味しかったよなぁ~、しみじみ、

20140420_00.jpg

また、旅行の翌年、今から5年前には、
やはり菊水さんのチルドラーメンを、
食べていたわけではありますが、
つーか、
あ~、もうこのブログを6年も続けているんだねぇ、しみじみ、
と思うのに加え、

20191013_01.jpg

こんなくだらないブログが6年も続けていたのかと、
恥ずかしい限りでもありますが、
懐かしの札幌で食べたラーメンを思い出し、
加えて5年前とはパッケージデザインも変わっていたので、
ここで再度ご紹介する次第、

20191013_02.jpg

と言ってもね、
そこはただのインスタントラーメン、
封を開けても、
いつもと変わらない風景が横たわるだけで、

20191013_03.jpg

強いて紹介するならば、
スープは単にどんぶりで溶かすんじゃなく、
鍋で溶かしてひと煮立ちさせて熱々スープの出来上がり、
もっと手を加えることができるのであれば、
野菜など具材を炒めたフライパンに、
お湯とスープを入れて溶かし煮立てれば、
具材のうまみも閉じ込められて、

20191013_04.jpg

より美味しい味噌ラーメンの完成です。
せっかくの熱々ラーメン、
冷え冷えラーメンとなってしまう前に、
とっとといただいちゃいましょう、
ズルズルズルリ。

おーこれぞ札幌味噌ラーメン、
紛れもなく札幌味噌ラーメン、
こってりしていて、ちょっと辛めの味噌スープ、

20191013_05.jpg

麺はモチモチ、
美味しさの期待を裏切りません、
今はもう秋、誰もいない秋、
これからの季節は、
熱々の味噌ラーメンがいいよね、
と話をまとめたいところではありますが、

20191013_20.jpg

実際にコレを食べたのは、
夜空にこんな花が彩る季節で、
真夏の熱々味噌ラーメンも美味しかったよ、
てな話だったわけで、
つーことは、
いつ食べても味噌ラーメンは美味しいよね、
との結論にたどり着いた、
今回も積み残しネタ蔵出しスペシャルでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そんでもって、
せっかくの連休なのに台風直撃、
またまた各地に大きな爪あとを残して、
皆さまがお住まいの地域では被害その他、
影響はございませんでしたでしょうか。
そんなこんなで、お天気以外にも、
あれやこれや用事があって今年は休みの日が潰れ、
お出かけもままならず、
後書きに書くネタも貼る写真もありません、
なので簡単ではありますが、
今週はここまで、
またの機会をご贔屓に、
それでは皆さん、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 味噌ラーメン 札幌ラーメン 白樺山荘 菊水

line

【寿がきや】台湾ラーメン【名古屋名物??】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

暑さ寒さも彼岸花、

20190929_25.jpg

などと昔から、
どこの誰も言ってはおりませぬが、
でもね、
彼岸を過ぎて空気はめっちゃ秋らしくなって、

20190929_21.jpg

我が家のニラの花もまぁるく綺麗に咲いたのに、
晴れると日差しが、
地球の公転半径が小さくなり太陽に近づいているのか、

20190929_22.jpg

はたまた早くも太陽の寿命が終わり膨張し始めているのか、
なんて思ってしまうくらい焼き付くように強く熱い秋の日、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

さてここのところ、
季節はずれにならないように、
冷たい系の麺とか、
季節・期間限定の焼きそばとかを、
優先してご紹介していたら、
なんかそれ以前に食べたものが、
紹介せずに残っていたんですよ、
例えばコレとか。

20190929_00.jpg

系列店の1割を閉店すると話題になった、
寿がきやさんの名古屋名物台湾ラーメン、
もうこれね、
3ヶ月近くも寝かせていたネタで、
つーかワタシ個人的に寿がきやさんというと、
味噌煮込みうどんがまっ先に思い浮かぶんですけど、
台湾ラーメンって名古屋名物なんですか、
そうなんですか?どうなんですか??
ほんとですか???

20190929_01.jpg

中身はいたって普通のインスタントラーメン、
麺は包装袋にジャストフィットサイズの、
四角て縮れた乾燥麺、
スープはこだわりの豪華2本立て。

20190929_02.jpg

作り方は、あなたもあなたもどなたもご存知、
インスタントラーメンの作り方、
そーいや大学時代、後輩で、
「あ、私、インスタントラーメンって食べたことあります!」
などとほざいた大学教授の医者の娘がいたけれど、
そんなセレブを除く庶民なら誰でも知っている、
インスタントラーメンの作り方で作っちゃってください。

20190929_03.jpg

リッチなあなたは惜しげなく更に材料費を投入し、
ひと手間ひまを加えれば、
ほ~らセレブなインスタントラーメンの出来上がり。

20190929_04.jpg

今回の手間ひまは、
豚ひき肉、モヤシ、ニラを炒め、
豆板醤、胡椒、塩で軽く味付けしたものを乗せてみました、
せっかく熱々のあちちにできたので、
とっとといただいちゃうことにいたしましょう、
ホッホッホッ。

ん~~~~~~、辛い!
スープは辛い、辛いけど、でも辛いだけではなく、
手間ひまのお陰か味に深み、コクがあって、

20190929_05.jpg

麺は、
えっと…麺は…
辛くてよく判んなかったけど、
多分、おそらく、普通のインスタントラーメンの、
いわゆるひとつのノンフライ麺だったんじゃないかと、
総合的には普通に美味しいラーメン、
これから秋が深まると、
辛さが体を温めて更に美味しく食べられるのでは、
なんてことは露ほども思わなかった、
まだ梅雨の真っ最中だった約3ヶ月前の、
とある休日の昼下りのひとコマでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

でね、なんだかんだ言ったって、
これからどんどん日が短くなって、
確実に冬に向かうわけですよ、

20190929_26.jpg

現に北の大地ではもう氷点下にまで、
気温が下がったとの話だし、

20190929_23.jpg

暗くて冷たい死の世界が来るんですよ、
するってーと、大の寒がりで、
加えて後ろ向き思考のワタシとしては、
もう思っただけで憂鬱で憂鬱で、

20190929_24.jpg

早く春が来ないかなぁ~、
なんつーて、え?
まだ早い?
デスヨネー、
じゃあもう少し秋を楽しんでから、
冬ごもりをしたいと思います、
気温の変化も大きくなってきたので、
皆さんも、体調崩さないようご自愛くださいませ、
それじゃ、またの機会もご贔屓に、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 寿がきや 台湾ラーメン

line

【秋だから】焼そばバター醤油味【マルちゃん】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

秋ですね。
誰がなんと言おうと秋です。
暑さ寒さも彼岸まで、
仮に暑い日があったとしても、
それは暑い秋の日であって、
決して夏の暑い日ではないのです。

で、包まれる空気も秋っぽくなってきたので、
超久しぶりに行ってきました、
山歩き、ハイキング。

20190922_20.jpg

これがまたいつ以来かというと、
ゴールデンウイーク以来、4ヶ月ぶり、

20190922_21.jpg

いや、ほら、
今年は梅雨が長くて雨の日が多かったし、
梅雨が空けたら空けたで超暑かったしで、
二の足を踏んでいたら秋になってしまいまして、
なんて誰に言い訳しているんでしょう、

20190922_22.jpg

歩いたコースも、
そのゴールデンウイークの時とほぼ同じ、
まずは第1のピーク、
全く頂上らしくない八幡山山頂、

20190922_23.jpg

その後も尾根道、
こんな平らな道があったり、
そうそう、こんな平らな道で木の根っこに足を取られ、
久々に前にばったりコケて手のひらや膝をすりむいたり、

20190922_25.jpg

こんな見ただけで心が折れる急階段を、
ヒーヒー言いながら登ったりして、
歩き始めて約2時間15分、

20190922_26.jpg

この日のメイン、最高到達点、
鐘撞堂山(標高329.8 m)に到着、
ここでお昼休憩ってことで後半に続く。

でね、
今回のブログ記事のメインディッシュに行く前に、

20190922_28.jpg

山道も秋、
見るからに怪しく素敵に美味しそうなきのこが、
山ん中あっちにニョキニョキ、こっちにニョッキリ、
っつーことで、
今週お送りするのも秋の香り満載のこちら。

20190922_00.jpg

マルちゃんの焼きそば、バター醤油味、

20190922_01.jpg

きのこと相性の良い秋限定、
つーかさ、

20190922_02.jpg

今年のマルちゃん焼きそば、
春から
そして今回の秋限定と、
限定品を連続リリース、
焼きそば開発班の皆さま、お連れ様です、
連日連夜残業続きで大変だったんじゃないでしょうか、
また次の限定焼きそばも期待しています。

20190922_03.jpg

でいつものように中身はシンプル、
麺と粉末スープだけの、
見慣れたマルちゃんの焼きそば、
見飽きたマルちゃんの焼きそば、

20190922_04.jpg

作り方も、四の五の言わずとも、
皆さんご存知の作り方でちゃっちゃと作っていただければ、
それでいいんです、

20190922_05.jpg

で、最後にバターをポンと乗せ、
って、あれ?そもそもバター醤油味じゃなかったの?
それなのに更にバターを乗せなきゃいけないの?
と考えること小一時間、

20190922_06.jpg

で、ちゃっちゃしてポンして、
更にコーンやジャガイモも添えて秋を演出しましたの図。
ほんとに小一時間も考えていたら、
秋の風にすっかり冷めてしまうので、
とっとといただいちゃいましょう、
ズルズルズルリ。

あは、一言で言えば、
バター醤油味、
当たり前だけど、
口にした瞬間、バターの甘い香りとまろやかな醤油味、
コクもあって奥深く、

20190922_07.jpg

麺はいつものマルちゃん焼きそば麺、
これがまずいはずがない、
あっという間にひと皿ぺろり、
早食いは体に悪いよと思いつつも、
美味しいものはすぐに食べ終わっちゃうよね、
そんなことを思う暇もなかった、
それは初秋の休日の、
のどかな昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、前半の続き。

20190922_29.jpg

「ねぇ、おばあさん、
このキノコ、おいしいの~?」
「うん、美味しいよ~。
食べると笑いが止まらないくらい、
楽しくて美味しいキノコだよ~。」

20190922_30.jpg

「ねぇねぇ、おばあさん、おばあさん、
このキノコもおいしいの~?」
「うん、美味しいよ~。
食べるとしびれて目覚まし時計が鳴っても
目が覚めないくらい美味しいキノコだよ~。」

20190922_27.jpg

お昼休憩のあと、
きのこだけじゃなく、どんぐりも秋を彩る山道を、
歩くこと20分程度で次の目的地、

20190922_31.jpg

高根山山頂、
これで今回、名前のついた山を3つ制覇、
そしてここから麓、人里に降りる道は、
ほとんど歩く人もいないのか、
踏み跡不明瞭、

20190922_32.jpg

海なし県の埼玉なのにウニがいたり、

20190922_33.jpg

倒木が道を塞いでいたり、
クモの巣が次から次へと通せんぼしていたりと、
非常に歩きづらかったのでご注意くださいませ。

20190922_34.jpg

と無事に駅までたどり着いて、
今回の山歩きの記録。

20190922_40.jpg

 活動時間  4時間22分
 活動距離  6.9 km
 高低差  237 m
 累積標高上り/下り  623 m / 646 m 
 消費カロリー  1,786 kcal 
 歩数  16,400 歩 

登り始めの標高が約100 m、
登った最高地点が約330 mだったので、
その差は230 mくらいだったんだけれど、
道の上り下りが多かったので、
実際の登り降りは600 m以上、
しばらく筋肉痛に苛まれたのはご想像どおり、
でも喉元過ぎれば熱さを忘れる、
この秋のうちに、あと1、2回は山に出かけたいな、
そんなことを思う秋の日も、
今日はこれにておしまい、
またお目にかかれることを楽しみに、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定 秋限定 バター醤油味 ハイキング 鐘撞堂山

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line