【藤原製麺】秋だよ月見軒だよ

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
ホントに今年は、季節の切り替えがスパっとデジタルちっく、
すっかり秋に移行してしまった感が強いですが、
秋といえば、本を読むのもよし、絵を描くもよし、
旅に出るのも良ければ、
テニスで世界のてっぺんを目指すもよし、
皆さまは、この秋をいかがお過ごす予定でしょうか。

そして、秋といえば十五夜お月見、
それから食欲の秋、
この2つを兼ね備えたと言えば、
そう!
マ○ドナ○ドの月見バーガー!
……

も、良いんだけれど、
私がマルタイの回し者じゃないか疑惑が、皆さまの間に広がりつつある昨今、
その疑念を払拭すべく、今回、発掘してきたのはこちら。

20140907_00.jpg

藤原製麺さんの三代目月見軒。
三代目とのことですので、おそらく初代とか二代目とかあったと推測されますが、
残念ながら、初代、二代目はまだ発見されていません。

20140907_01.jpg

表面にはうんちくだか、由来だかが刻まれています。
どこを縦読み?って思ったら、そもそも縦書きじゃあーりませんか!
とりあえず、昔々あるところに…まで読みました。
いやぁ、古文書の解読は難しいものです。

20140907_02.jpg

北の大地は旭川の遺跡から掘り起こされた一品。
ほーらね、正反対の北海道であって、もう、九州ですらないんですから。
これで私に対する疑いは無事、晴れたものかと思われます。

で、「この製品はオーナー監修のもと…」とのこと。
オーナーとは、地域の豪族のことかも知れません。

20140907_04.jpg

慎重に封を解き、内容部を取り出すと、
麺は更にご丁寧に透明の袋で包まれています。
そしてスープは、乾麺タイプのインスタントラーメンスープなのに
生タイプの高級仕様。
かなり高貴な身分の人たち、貴族階級などで使われた品ではないか?
と推測されます。

20140907_03.jpg

裏面には、使用法らしき文言が図解入りで示されています。
丼焼入召…う~ん、漢文のようですね…。
おっと違った、ここは横書きでした。
ゆで時間は4分半と長め、
3分半たったところで麺を軽くほぐせと、
なかなか難解、厄介な調製方法のようです。

20140907_05.jpg

とりあえず、文書を一字一句、解読しつつ完成。
指示通りの水量を使ったのですが、
私物の丼ぶりでは多かった様子、
ちょっとなみなみ、タプタプになってしまいました。
さて、大変貴重なものですが、せっかくなので味見してみましょう。
うごうごうご。
おおぉっ?これはっ!
スープはこの量でも濃い目の味つけ、

20140907_06.jpg

麺は、ノンフライか?中細、ほぼストレート、そして固めの麺、
でも、いわゆるノンフライ麺にありがちな食感、香りはありません。
かと言って生麺タイプとも違う、独特な麺です。
量的にも結構ボリューミー、
一般的な乾燥インスタントラーメンとは異なる、
古代藤原人の実力をまざまざと感じさせられた一品でありました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

一時、毎月のようにマ○ドナ○ドのハンバーガーを食べてたけど、
そういや、ここのところ、もう何ヶ月も全く食べてなかったりして、
月見バーガーは好物の一つなので、
たまには食べてみようかな、
なんて思う、
秋の入り口の日曜日なのでありました。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line