【小国製麺】新潟マップ攻略

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
いよいよ季節は冬の気配、
忘年会というには、まだ早いけれど、
昨晩は久しぶりに、
すでにクリスマス色に飾られた、
花のお江戸は銀座に飲みにお出かけ、

20141116_00.jpg

これまた久しぶりに、ちょっと飲み過ぎ、
お陰で体内リズムが崩れ気味、
今日は眠いのなんので、
いつもよりも増して文章がしちゃかめちゃかになりそうですが、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

ちなみに上の写真のお店、
ルイス・ヴイットンとやらは飲み屋さんではありませんので、
念のため。

さて前回も登場しましたが、
日々、多くの方があちらこちらで攻略を続けているラウメンクラウ城、
今回は第54層、ニイガタ平原を攻略してみましょう。
ニイガタ平原につきましては、遠い昔
1回だけ攻略に出たことがありますが、
今回、あらためて攻略目標としたクエストはこちら。

20141116_01.jpg

小国製麺さんの「三吉屋監修 新潟あっさり醤油ラーメン」。
ちょっと地味で目立たないダンジョンなので見つけにくいかもしれません。

20141116_02.jpg

今回、拡大されたニイガタ平原マップ。
システム運営により、毎日のようにマップは拡大されていきます。
その反面、人知れず、攻略されることもなく消えゆくダンジョンも多くあります。
どこの世界も厳しいですね。

20141116_03.jpg

このダンジョンは、地元新潟の会社の手によるもの。
細かいところまで作りこまれていることに期待しましょう。

20141116_04.jpg

攻略法概略。
特に普通のダンジョン攻略と変わりはありません。
攻撃時間は、1分半。
比較的短めなので、充分に装備他を整えてから攻略にとりかかりましょう。

20141116_05.jpg

封印を解いて、ダンジョンの外観を遠くから観察。
これまた特殊な点は見当たりません。
麺とスープの2ピース構成です。

では、熱湯攻撃を開始っ!

20141116_06.jpg

攻撃終了っ!
この手のクエストにしては、攻撃時間はやっぱり短め、
あっという間に終わってしまいます。
では、攻略の最終段階と行きましょう。
ホイホイホイ。
ほ、ほー。
スープの見た目は薄い色だけれど、
味は塩っぱく、甘く、昔ながらの懐かしい中華麺的な醤油味、
わりと濃い目の味です。

20141116_07.jpg

麺は中細、縮れも弱い感じです。
攻撃時間1分半で陥落しているので、
結構シコシコ感も残っています。
美味しくいただいたところで攻略完了。
まだ世間に名前は知られていないけれど、
満足できたニイガタ平原攻略でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

あー、
昔は夜中までバカ飲みしても、
遅くても翌日の午後には復活していたのに、
昨日のうちに帰って、すぐ寝たのに、
今では、一日たっても眠い、だるいです。
いやいやいや、
歳のせいだとは言わせませんよー。
そうだとは、薄々感づいていますが…。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line