【番外編】鶏燻チャーシューを作ってみた


こんにちは、こんばんは、おはようございます。
いや~、ねむい眠い(=_=;)。
昨晩は、このところの憂さを晴らすべく、
久しぶりの旧知の顔をさかなに、
胃袋と肝臓に負荷をかけに、
これまた久しぶりに出かけたのですが、
憂さ晴らしどころか、それ以上に調子に乗って、
可愛く梅酒のロックを何杯もおかわりしてベーロベロ、
ま、ちゃんと良い子の時間内には帰宅したけれど、
歳なんですよね~、きっと、
一日明けてせっかくの日曜日、
そんな理由で、ず~っと、ぼ~っと、眠いわけですが、
皆さまは、こんな日曜日、いかが過ごされましたでしょうか。

さて、そんなこんなで今回は、
構想ウンヶ月、ずっと懐で暖め続け、
ようやく実現に至ったオリジナルメニュー、
って全然、オリジナルじゃないし、
それに、あまりにも簡単で、お料理と言うのもはばかられる、
そんなお料理みたいなものをご紹介。

20150705_00.jpg

まずは、国産とりムネ肉と、塩コショウを準備。
別に鶏肉は国産である必要はありません。
たまたま、国産を買っただけです。
写真のインパクト、見た目重視で、
塩とコショウも、たまたま調味料棚にあった、
黒コショウと焼塩を使ってみただけで、
大した意味はございません。

20150705_01.jpg

コショウをガリガリ、塩をぱっぱと降って、
肉をしばらく放置します。

20150705_02.jpg

で、一時間ほど経ったところで、取りい出したるは、
こちらの土器。
じゃなくて土鍋。
こちらはなんと!
念願かなって、ようやく手に入れた(´Д⊂ヽウェェェン、
燻製専用土鍋なのであります。

20150705_03.jpg

土鍋の底にアルミホイルを敷き、
その上に桜のチップをパーラパラ。

20150705_04.jpg

んでもって、
土鍋付属の金網をセットし、
水気を拭き取った鶏むね肉を乗せます。

20150705_05.jpg

んでんでもってフタをして、
そのままコンロで加熱、空焚き状態!
中の桜チップが焦げて煙を出し、
肉が煙で燻されるのと同時に、
熱で肉に火が通る、
いわゆる熱燻製ができちゃうという仕組みです。

20150705_06.jpg

チャラリーン♪
小さな土鍋なので、煙が出てから5分間加熱、
その後、火を止め5分間、予熱で放置し完成!
見てみて奥さん、この色、燻製の色、いい色でしょー!
今回は、味と香りを馴染ませようと素人なりに考えて、
一晩、寝かせてみることと致しました。

ちゃんちゃんちゃんちゃん、ホわわわわ~ん…

Sleep_01_anime.gif

で、一晩明けて、HPもMPも回復し、
今までの記録もセーブしたところで、冒険開始だぜっ!

20150705_07.jpg

あー、やっぱりねぇー、
やっぱラーメン来たよねー、
と言う、皆さまの心の声に応えるべく、
用意したのは、縮れ極細中華麺と塩ラーメンスープ。
鶏燻製には塩味が似合うかな、
塩味には極細麺かな、
と言う感じで選んでみました。

20150705_08.jpg

全国1億8164万人の半熟卵ファンの皆さま、
お待たせいたしました。
特製鶏燻チャーシュー塩ラーメンの完成です!
極細麺なので、のびないうちに、いただきましょう。
つるつるつる。
うん、かすかな燻製の香りが逆にしつこくなく、
黒コショウがビリっと辛くてワンポイント、
塩ラーメンにマッチしていて、
まぁ、我ながら、こんなもんでしょう、
ほぼ想像通りの味を出すことが出来ました。
めでたしめでたし。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

今回は、専用の燻製用土鍋を使いましたが、
ネットで調べると、
古くなった普通の鍋や、
中華鍋を使っても燻製を作ることができるそうです。
肉以外にもゆで卵やチーズ、ソーセージなどで、
簡単に燻製ができるので、
もう一品、おかずが欲しい時に重宝するかも知れません。
今回の鶏肉を一晩寝かせた効果、違いは今ひとつ分かりませんでしたが、
ソーセージは確実に一晩おいた方が、美味しく感じられました。
燻製する時、チップの上にも、素材から落ちてくる脂を防ぐため、
もう一枚、アルミホイルをかぶせておきましょう。
てな感じで柄にもなく真面目に、なんちゃってワンポイント講座でした。
そんでは、また次回にお会いしましょう。
んじゃねー(^O^)ノシ

theme : 作ってみた
genre : Gourmet

tag : 燻製 いぶしぎん 塩ラーメン

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line