【日本ハム】キュウリたっぷり冷やし担々麺


こんにちは、こんばんは、おはようございます。

20150813_00.jpg

世間ではお盆休みとかで、
いっちょ前にワタクシも、
お盆休みを取らせていただきましたが、
全国的に日本民族大移動、
どこもかしこも混んでるし、
天気もイマイチ良くないので、
今日は、家でブログの更新でもしちゃおうと、
お盆スペシャル特別編とあいなりましたが、
皆さまにおかれましては、いかがお盆をお過ごしでしょうか。

さて、そんな迎え盆の今日、
ふと、窓の外に目をやると、
プランター栽培の、グリーンカーテン兼用のキュウリが、
ぼよよ~んと垂れ下がり、
なぜか今年は次から次へと大豊作、
毎日のように収穫しては、食べているのですが、
それでも食べきれないキュウリを一気に処理すべく、
今回、選んだのはこちら。

20150813_01.jpg

ニッポンハムさんの、黒ごま担々麺!
立秋を過ぎても過激な暑さに負けて、冷やし担々麺になってしまいました。
『きゅうりがあればすぐできる』
キュウリを持て余している我が家にとって、素敵なキャッチコピーです。

20150813_02.jpg

作り方は、いたって簡単。
麺を茹でて、水で冷やして、水切りして、そして担々麺ソースをかけて出来上がり。
何と言っても、レシピの一番目の項目が、
キュウリを切る
というキュウリを使うのが大前提の調理方法、
キュウリあふれる我が家にとって、頼もしい限りです。

20150813_03.jpg

はい、いつもの内容物調査。
麺にソースに、小さい小袋はお好みで使用するラー油。
シンプルなデザインの構成です。

20150813_04.jpg

見た目も涼しく、完成しました。
自家製キュウリをこれでもかと乗せ、
ついでに自家製トマトと、買ってきたレタス、カニカマまで乗せて、
野菜たっぷり、ビタミンたっぷりな、ヘルシー仕様に出来上がり。
麺はどっかに隠れてしまいました。
では、早速いただきましょう。
モリモリモリ。

ソース自体は、甘いゴマだれ風。
ラー油で辛味をお好みに調整いたしましょう。

20150813_05.jpg

麺は、普通の中華麺。
なので、全体的にはゴマだれ味の冷やし中華的な感じ。
でも、生野菜とのマッチングは良好、
野菜たっぷり、ビタミンたっぷりで、まだまだ続く残暑を乗り切れそうな気になれる、
そんな冷やし担々麺でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

20150813_06.jpg

お盆になって、ツクツクボウシの声も聞こえ始め、
心なしか秋の気配が漂い始めましたが、
我が家のキュウリは、まだまだなり続けるご様子、
当分、キュウリに困ることはなさそうです。
そう言えば、お盆に作る馬は、
迎えるとき、つまりご先祖様がお墓から家に帰ってくるときは、
早く来られるようキュウリの馬、
送るとき、つまり家からお墓へ行くときは、
ゆっくり戻れるようナスの馬なんだそうですね。
(´・∀・`)ヘーですね。
そんなわけで、また次回、お会いしましょう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 日本ハム 冷やし担々麺

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line