【アイランド食品】背脂激辛ストレート【京都風】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

寒くなったり暖かさが戻ったり、
季節が一進一退、行ったり来たりの今の時期、
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、それはまだ秋半ば、
期待していた紅葉も、まだまだだった11月初頭の晴れた日のこと、
マッターホルンを目指しアルプス縦走に出発、
どうにかこうにか尾根道に取りつき、
休み休みながらもホテホテ楽しく山歩き、

20161120_20.jpg

と言うところまでが前回のあらすじ、

20161120_21.jpg

アザミの花も咲いているよー(^O^)/
なんて山道を楽しみながら、
それなりに軽くアップダウンしたりして、
変化の富んでいた尾根道が終わると、

20161120_22.jpg

杉の林の中、舗装された林道に出て、
今度は単調な登り坂に、精神的にも肉体的にも、
これは飽きるよ、疲れるよー!
なんて弱音を吐いていたのも後から思えばまだ甘かった、
すぐこの後にあんなものが待っていたなんて!
と、更にもったいぶって後半に続く。

そんな感じで、何が目的なのか趣旨がブレブレのこのブログ、
本編はここから、ラーメン作って食べたよーが今回の主旨、
ま、どっか行ったよーってのも、このブログの趣旨の一つなのですが、
ちなみにコナラやクヌギの種子はどんぐりころころどんぷりこ、
そして今回の主題はこちら、

20161120_00.jpg

いつもお世話になっております、アイランド食品銘店伝説シリーズから、
ラーメン来来亭。
特徴的な書体で書かれているので一瞬、
「未来亭」?
なんて読んだりしたくなったりなかったりするのはワタシだけ?

20161120_02.jpg

來來亭さんは、西日本を中心に関東から九州まで、
全国的に店舗展開するチェーン店さん、

20161120_01.jpg

そのルーツは京都・滋賀にある、「京都風」ラーメンなんだそうだけど、
てゆーか、京都ラーメンと言い切らないところに、
何か大人の事情でもあるんじゃないか、
なんて勘ぐってしまうのですが、どうなんでしょう。

20161120_04.jpg

作り方。
特に変わったところはありません。
なので華麗にスルー。

20161120_05.jpg

なのでスルッと出来てしまいました。
アチチのうちに、とっとといただきましょう。
ズルズルズルリ。

パッケージ写真に比べると、随分と茶色いスープ、
ご覧のとおり、背脂がこってり浮いていて、
味も背脂こってりの甘めの醤油スープ、
そして看板に偽りなし!ピリッと辛い!

20161120_06.jpg

麺は細めのストレート麺、
ゆで時間はレシピ指定の2分~2分半の間をとって2分15秒、
でも、ちょっと柔らかめに仕上がってしまいました。

食べ終わり、スープも完飲したどんぶりの底に、
赤いトウガラシの粉が残る程のピリ辛さ、
背脂が皮下脂肪を厚くし、
トウガラシのカプサイシンで体の内側から暖まる、
そんな、これからの季節にピッタシな、防寒対策万全なラーメンでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
にほんブログ村

前半からの続き。
健脚な方々に追い抜かれながら単調な登り坂を黙々と歩き、
再び林道から別れて登山道、
これがなんと…

20161120_23.jpg

それまでにない急な登り坂っちゅーか、階段!?
写真を見て、これだけじゃん!って思うでしょー、
それが、この階段の上まで登るとその先には、
また同じような風景、同じような急坂、階段が待っているんですよー、
この景色が何回か繰り返され、心が折れます、ぽきりんこ、
もう、足が持ち上がりません、
階段脇の坂を自分の歩幅で登っても、
もう、体を持ち上げられません、
5、6歩あるいては休憩、
4、5歩のぼっては休憩、
ヒーヒー言っていると逆に上から下りてきた人に、
あと、もう少しだよー、
と励まされ、ようやくたどり着きました、

20161120_24.jpg

アルプス一万尺、マッターホルン頂上、標高4,478m!
やったね!この達成感!

20161120_25.jpg

眼下に広がるスイスの街並み、
この辺りでは秩父とも言ったりしますが、
頂上の広場でお弁当を広げて、
いいね!この爽快感!そしてこの解放感!

20161120_26.jpg

ホント、野外でお弁当を食べるのも、たまにはいいもんです、
しばし山頂でくつろいだ後、
登った山は下らなければなりません、
この先、ロープウェイもありますけれど、
せっかく歩いて登ったんだもの、
歩いて下りなきゃ意味がありません、

20161120_27.jpg

帰り道も単調な、ただひたすら下り坂の林道、
下りの方が足に来るよね~、
なんて言いながらトボトボ歩いて駅に到着、
帰宅の途についた、
紅葉にはまだ早かった約1万8千歩の山歩きでした。

そんな感じで、今はこの辺りでも既に秋深く、
と言うか、もう立冬を過ぎているので初冬と言った方が正しいのか、
このまま冬ごもりしてしまうと、体も足腰も再びなまってしまうわけですが、
いつかまた、陽気のいい日には出かけたいなと思いつつ、
また次にお会いするまで、お元気で、
それでは皆さま、ごきげんよう(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 銘店伝説 京風ラーメン

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line