【栄屋本店】元祖冷やしらーめん【山形】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

それは~まだ~ワタシがぁ神様を信じなかったころぉ~♪
つーか、今でも特に神様を信じているわけではないですけれど、
とある日曜日に雨が降りまして、
じゃなくて先月の梅雨明け直前、6月最後の日曜日、
週間天気予報では雨が降るふると言われ続けていたのに、
前日には急遽一転、晴れるとの予報、
それならばと出かけたのが奥秩父の一歩手前、

20180708_20.jpg

山間の集落を抜ける道をトボトボと、
いやね、この時はまだお気楽な気分だったんですよ、

20180708_21.jpg

地図を見ると予定のコースは集落からそう遠く離れることもなく、
近くに林道も通っていて山道の距離もそんなになさそうで、

20180708_22.jpg

今日のコースは大したことないのかな、
なんて山の中に入っていく、
この時まではそう思っていたんですよ、
この時まではね…、

20180708_23.jpg

そしたらいきなりの階段!
いや階段ってね、
雨上がりの道でも滑りづらくて良いんですけどね、
自分の歩幅で登れない、
足を上げることができないのが嫌いなんですよ、

20180708_24.jpg

なのにまた階段、
そして上についたら、
今度はまた同じような階段、下り坂を下りて、

20180708_25.jpg

また階段、
登って下りて登って下りて、

20180708_26.jpg

またまた階段、
ここの階段は延々と先が見える分、心も折れます、
今回のコース、登って下りてが多いです、
地図上の平面距離は少なくても、
実際にアップダウンした、登って下りた距離はどうなんだ~、
そんなことを思いつつ、
いつものようにヘロヘロになったところで、
この話は後半に続く。

んで、先々週に続けてお送りする奥のラーメン細道第2弾、
今週のラーメンはこれだっ!

20180708_00.jpg

今回も最上川流れる山形名物、元祖冷やしらーめん。
6月中早々に梅雨明けを発表して酷暑の日々が到来、
今年の夏は長くなりそうなんて思いきや、
今週半ばから梅雨空が戻ってきてしまい、
早まったか!
と気象台の焦る顔が見えるような、そんなこっち地方、

20180708_01.jpg

我が家も本格的な夏本番の時期を待った方が良かったか、
なんてことはこの時は露ほども思わず、
ラ・フランスが云々かんぬんなんて、
冷やしラーメンの説明もここではさらりと流し、

20180708_03.jpg

昭和27年に創り上げた新感覚と言われても、
もう平成の御代も終わろうとしている時、
でも滅多にお目にかかれない冷たいラーメン、
今のこの時代に食べるとどんな感覚なのか、お楽しみおたのしみ。

20180708_02.jpg

販売は山形県の栄屋本店さん、
こちらは単なる販売商社ではなく、
ちゃんとその場で冷やしラーメンを食べることができる、
そもそもがお蕎麦屋さんのお店とのこと、

20180708_04.jpg

さてここで、いつもと同じ流れで中身拝見、
麺とスープの見慣れた構成、
前々回の山形ラーメンと同様の棒ラーメン、

20180708_05.jpg

よく見ると四角く角張った麺で、まるでおそばのよう、
元が日本そば屋さんだとうなづけます。

20180708_06.jpg

スープ袋の裏にもコレでもかっ!と、
冷やしラーメンの由来を記載、
さらにスープの作り方も載ってたりして、

20180708_07.jpg

で、肝心のラーメンの作り方はと言うと、
冷やしラーメンなのでスープは冷たい水で薄めるのと、
8~9分と長めに茹でた麺を水でしめるところが、
いつものラーメンと違うところ、
ちなみに温かいスープでもOKだよ、
てな感じで長いゆで時間でゆっくり準備し、
完成したのがこれ。

20180708_08.jpg

ぱっと見た目、温かいのか冷たいのか全然分かりませんが、
キュウリの輪切りが乗っているところでなんとなくご察しください、
それでは早速、冷めないうちに、
じゃなかった、温まらないうちにとっとといただきましょう、
ズルズルズル。

ほほほ~ん、なるほど~、
ごま油の香り濃厚な甘い冷たい醤油スープ、
どうしても目で見たラーメン=温かいと、
脳が勝手に解釈しているところに、
口に入れると冷たくて、
確かにこれは不思議な感覚、新感覚、
そういやさっき、ラ・フランスがどーのこーのと、
どこかに書いてあった気もするけれど、
ラ・フランスなんてどこ行った?そんな感じ、

20180708_09.jpg

冷水でしめた麺は8分半のゆで時間でもカッチリ固め、
ごま油の効果で冷たくてもするする食べられ美味しくて、
でもまだこの日はさほど暑くなかったので、
氷も浮かべずに程々の冷たさとしたゆえ、
もっと夏本番の暑さの中で、
氷でキンキンに冷やして食べたらより美味しかったのかな、
な~んてことを思った気象庁発表、
関東甲信地方が梅雨明けしたとみられるその前、
猛暑酷暑となる前の、とある休日の昼下がりでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そしてラーメン本編より写真の多い、前半からのおまけ話の続き。

20180708_27.jpg

アップダウンが激しくて、さらに岩や木の根が張り出していて、
かなり歩きづらかった今回のルート、

20180708_28.jpg

ようやくなだらかなところに出て、
今回の第一目標、山城の跡に到着、

20180708_29.jpg

杉の葉っぱでふかふかな地面の上で、
標高以上にあったと思われる累積登り降りで、
疲れた足を伸ばしてささやかな昼食タイム、

20180708_30.jpg

…もそこそこに、
今度は林道をひたすら下って里に下りて、
次の目標は…

20180708_32.jpg

ぐげぇー、また階段ですか、そうですか、
今回のルートはそうなんですね、

20180708_33.jpg

あんちゃんは世界遺産的に有名なのに、
おとうとはこんなところにいたんですねー、
そんなことより背の高さはあんちゃんの1/10近くなのに、
ここにたどり着くのにひぃひぃゼェゼェなワタシ、

20180708_34.jpg

山頂にはもちろん、富士山と言えば浅間神社、
息も整ったところで、神様を信じていないワタシでも、
今日一日、無事に歩けたことの感謝をしつつお参りして、

20180708_35.jpg

この後はまっすぐ駅まで下りて、
帰宅の途についたのでありました。
てなところでちょうど時間となりましたが、
各地で豪雨により甚大な被害が出ているとのこと、
お亡くなりになられた方のご冥福と、
被災された方々が一日でも早く、
元の生活に戻れるようお祈りし、
また次回も元気でお会いしましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 栄屋本店 山形ラーメン 冷やしラーメン ハイキング 熊倉城址 弟富士山

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line