【江戸屋】会津喜多方らーめん


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

徐々に深まりゆく秋の日、

20181007_20.jpg

なんかご近所を見ても、
どの木も今年は満開だったのに、
我が家はしょぼしょぼだったキンモクセイも、
既に花が終わりとなりつつあり、
足早に変わりつつある季節に驚いている、

20181007_21.jpg

なんてところで話は360゜変わって、
って回れ右みぎ360゜じゃ元に戻っちゃうじゃん、
それならさらに180゜、話を変えて、
前回のブログ記事で山歩きのことを載せましたところ、
案外と皆さまから多くのご感想、ご好評を得ることができまして、
それならばと日和見なワタシ、
いっそのことブログの主題をラーメンから山歩きに変えちゃおうかと、
ちらっと思ってみたりもしましたが、

20181007_22.jpg

山歩きは出かけてもせいぜいひと月かふた月に一回程度、
ましてや冬の数ヶ月は寒くて家から出る気もしないので、
それじゃブログネタが続かないことに瞬時に気づき、
週に1回は食べるであろうラーメンその他、麺ネタで、
やっぱり今後もお付き合いいただきたく、
これからもよろしくお願いします、
つーことで、さらっと今週お送りするラーメンはこちら。

20181007_00.jpg

会津喜多方らーめん。
喜多方ラーメンと言えばご当地ラーメンの中でも古株の方かと、
ワタシが勝手に思っている、昔から名の知れたラーメン、
威風堂々、鶏ガラ醤油と前面にバーン、
鶏アレルギーその他、鶏が苦手な方には申し訳ございません。

20181007_01.jpg

作っているのは喜多方のお隣、会津若松の江戸屋さん、
んで販売しているのは関連会社のえどやフーズさん、
公式サイトを見ると、江戸屋さんは麺専業ってわけではなさそうです、
つか、喜多方と会津若松、お隣と書きましたけど、
意外と微妙にしか接していないことに今、地図を見て気付きました。

20181007_03.jpg

中身はこんな感じ、
麺とスープだけ、他にはなにもなしの潔さ、シンプルさ、
こちらでも鶏ガラスープをでかでかと強調、
鶏嫌いな方、どうもスミマセン、ゴメンナサイ。

20181007_02.jpg

作り方。
『一度沈んだ麺が浮き上がったら』とさり気なく職人技を伝授、
でも家庭のさほど大きくない鍋でぐらぐら茹でてると、
麺が踊っちゃって沈んだのか浮いたのか訳わからん始末、
ま、いつもの通り適当にゆでて出来たのがこちら、

20181007_04.jpg

今週の完成図。
これぞ支那そば、中華そば、醤油ラーメンてーのをイメージして、
各種具材を並べてみました。
それではお先に失礼していただいちゃいます、
チュルチュルチュルリ。

ぷはっ、
魚介系ダシがふんわり香る、
シンプルな醤油ラーメンの味、
以前、九州出身者が醤油ラーメンを食べて、
「これは、ラーメンじゃない!」とおっしゃっておりましたが、
ワタシにとって単にラーメンと言えば、
味噌でも塩でもトンコツでもなくこの醤油ラーメン、
支那そば、中華そばにも通じる透き通った、
そして甘じょっぱい醤油スープの味、

20181007_05.jpg

でもね、
麺は支那そば、中華そばとは異なる、
やや太めの手打ち風、
だからと言って不味かろうはずもなく、
食感はモチモチでこれはこれで当然、美味、
昔、喜多方に行った時には、
とある有名店でその店独自のラーメンを食べてしまったので、
次に行く機会があったなら、
シンプルな喜多方ラーメンを食べてみたいな、
そんなことをふと思った、
秋まだ浅き休日の昼下がりのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

長男去ってまた次男、
じゃなかった、
一難去ってまた一難、
台風24号去った後、立て続けに襲ってきた台風25号が、
日本列島をかすめて通った昨日までの三日間、
行ってきました、帰ってきました、
あきの旅、
さてどこへ行ったのか、ここで問題です、
まずは一日目、
こっち地方から西にひとっ飛びして一ヶ所め、

20181007_23.jpg

なんじゃこりゃ~。

そこから少し東に移動して、
次が2ヶ所め、

20181007_24.jpg

今どきのカメラをもってしても、
シャッタースピードが遅くて手ブレぶれぶれ。

次に二日目、
更にほんのちょっと東に移動しての3ヶ所め、

20181007_25.jpg

普段はおちゃらけたワタシでも、
ここでは神妙な気持ちになりました。

そうこうしているうちに台風の風が強まり始め、
ここからもっと東に移動するのに苦労しての、
最終日3日目の4ヶ所め、

20181007_26.jpg

ね、ねこ~?
てな感じで4ヶ所それぞれどこなのか、
すべて正解された方には、
今回の旅先で有名なおまんじゅう、
(*^_^*)つ★←これ
をプレゼントいたします、
つーことで次回から4回に渡り、
旅の記録をしようかと、
そんなわけで暇で暇で他にすることもないし、
仕方ないから読んでやろう、
なんて方がいらっしゃいましたら、
またのお出ましをお願いして、
それでは皆さま、また会うその時その日までお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 醤油ラーメン 喜多方ラーメン 江戸屋

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line