【焼うどん】ねぎ塩豚カルビ味【マルちゃん】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

オラは死んじまっただぁ~♪

20190728_21.jpg

つーことで今回は、極楽浄土からお送りしております、
天国良いとこ一度はおいで、

20190728_20.jpg

お盆飾りのような蓮の花が点々と咲いていて、
お酒もうまいし、
あ、でもワタシ、普段はお酒、飲みません、

20190728_24.jpg

ねーちゃんも綺麗な極楽浄土、
あ、でも残念、ねーちゃんは彼氏連れでしたねー、

20190728_22.jpg

そんな天国も今年は梅雨空続き、
水玉が蓮の葉っぱでふらふら踊り、
湿度も高くてこれじゃ天国ならぬ蒸し風呂地獄、

20190728_25.jpg

おっとめまいが…
足元ふらつき、雲の階段をちょっと踏み外し、

20190728_23.jpg

チュンチュン、
ワタシは何の鳥?気になる鳥、
記憶喪失でオラが生き返った地上、こっち地方は、
梅雨明け直前の灼熱地獄、
台風も好評大接近したりして、
あの世もこの世も、
そんなに甘いもんやおまへんかった今日このごろ、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

んで今週お送りする納涼うどん祭、
今回のうどんはこちら。

20190728_00.jpg

マルちゃんの焼きうどん、ねぎ塩豚カルビ味!
暑い日には冷たいうどんもいいんだけれど、
でも、焼きうどんなんてのもね、

20190728_01.jpg

お腹を冷やさず、加えて肉・野菜もとれて、
まぁ、いいんじゃないかと思われ。

20190728_02.jpg

いつも思うのはね、
ほら、マルちゃんの焼きそばって3食入りでしょ、ふつー、
でも焼きうどんは2食入りで、ちょっと物足りない感じ、
焼きうどんも結構案外量を食べられてしまうものなので、
お値段据え置き・中身増量を身勝手に、
ミサカはミサカはお願いしてみたりする。

20190728_03.jpg

作り方は焼きそばと一緒、
ジャッと炒めて、シャカシャカと炒めて、
ジュージューと混ぜ合わせれば、

20190728_04.jpg

出来上がりましたの図。
せっかくのできたてホヤホヤ、
冷やし焼きうどんになる前に、
とっとといただきましょう、
グムグムグム。

ぷはぁ~、いいねいいね、
塩味が効いた中にもレモンの香り高く、
梅雨時で食欲がいまいちであっても、
シンプルさっぱりしたお味で食べやすく、

20190728_05.jpg

麺はほんわか柔らかくてモチモチ、
あっという間に一人前完食、
やっぱ、もうちょい量があってもいいんじゃないか、
なんてことを思ったり思わなかったりした、
それは雨がシトシト降り続く、
とある梅雨時の休日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そうそう、そういえば、
極楽浄土のあった公園の、
駐車場の片隅に咲いていたのは、

20190728_26.jpg

カンゾウはカンゾウでも、
これは一重咲きのノカンゾウ、
梅雨空の下でも鮮やかなオレンジ色が目立って綺麗です。

20190728_28.jpg

いつもは晩夏から秋にかけて盛んに咲き出す、
我が家の宿根アサガオも、
今年は梅雨空が続いていることによる日照不足の影響か、
例年より早々に次から次へと花を咲かせています。

20190728_27.jpg

日照不足いかんにかかわらず、
毎年まともに育てることができない、
我がプランター菜園のキュウリ、
当初数本収穫した後、
全く実をつけなくなったので、
今年もダメかと諦めかけていたら、
形は悪いけれど食べるのに十分な大きさなのが、
ようやく1本、実りました。

20190728_29.jpg

非健康的につーか、
不健康的なジャンクフードも食べて、
本物の極楽浄土、
あるいは地獄少女にまた一歩近づいた今日このごろ、
てなところで今週はこれまで、
次にお会いするまでお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼うどん ねぎ塩豚カルビ

line

鹿児島ラーメン豚とろ【イシマル食品】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、カナヘビです。

20190721_20.jpg

実家は金物屋です。
いとこが神奈川に住んでいます。
昔、近所のお兄ちゃんがカナリアを飼ってました。
ボクはカナブンを飼っていたことがあります。
悲しいことにボクは泳げません。
カナヅチなので。
えっと、他に何かないかな、かな、かな…
そんなヒグラシゼミもカナカナ鳴く、
本格的な夏がなかなか来ないこっち地方、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今週もお送りする薩摩隼人のラーメン旅、
今回のラーメンはこれだっ、

20190721_00.jpg

鹿児島ラーメン豚とろ。
もう何つったーてねー、
鹿児島の情熱を堪能!ですからねー、

20190721_01.jpg

鹿児島ラーメンの代表格!ですからねー、
つーか、鹿児島ラーメンってーと、
先々週くらいに何か紹介したことが、
あったような、なかったような、

20190721_02.jpg

製造元のイシマル食品さんって、
つい最近、聞いたことがあるような、ないような、

20190721_03.jpg

思えば先週は長崎ちゃんぽん、
そして3週間前は博多ラーメンと、
九州続きとなってしまったのには特に意図はございません、
偶然ですよ、ぐーぜん。

20190721_04.jpg

薄いビニールのラッピングを解き、
化粧箱をご開封、
中から麺とスープ、
加えてこの製品はチャーシューと揚げネギ付き、
まぁ、なんと豪華な仕様なのでしょう(棒読み)。

20190721_05.jpg

作り方はフツー、
麺のゆで時間が2分前後とやや短めなだけで、
ごくフツー。

20190721_06.jpg

んで、添付の揚げネギと、
煮崩れた煮豚のカスのような、
豚とろチャーシューを乗せて、
フツーに出来上がったの図、
固麺がのびて柔麺になってしまう前に、
とっとといただいちゃいましょう、
ズルズルズルリ。

んほーっ、
スープはこってりとした豚骨スープ、
でも臭みはほとんど感じられません、
おまけの豚とろチャーシューは、
かなり濃く甘く煮込まれていて、
汁は入れないほうが、
ラーメンスープの味を邪魔しなくて良いと思われ。

20190721_07.jpg

麺は中太麺、
1分半のゆで時間でワタシ好み、
コリコリした歯ごたえの固めの麺、
やっぱ九州の麺は、
どれを食べても美味しいね、
てなことを思ったり思わなかったりした、
まさか梅雨空がこんなに長く続くとはつゆ知らなかった、
梅雨最初の頃の、梅雨の中休み、
晴れた日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

記録的な日照不足、
野菜も生育不良と伝えられる昨今、
ならば自給自足、
するには雀の涙ほどの収穫量を誇る我がベジタブルガーデン、

20190721_21.jpg

昨年は小粒なものが数多くなったピーマンも、
今年は売り物に負けないサイズなれど、
まだ数個しか実っていません。

20190721_22.jpg

ミニトマトは豊作の予感、
次々と収穫できています。
我が家のお連れ様いわく、
プロの作品に比べると固くてちょっと酸っぱいのだとか。
ワタシも先日、トマトソースに仕立てたものをいただきました、
火の通ったものは美味しゅうございました。

20190721_23.jpg

ミニミニプランターに種を撒いて、
ふさふさに茂ったレタスミックス、
10cm程度に育った葉っぱを一枚一枚とって食べてます、
これがふわふわに柔らかくて青臭くなくてサイコー!
と野菜価格高騰をカバーするには収穫が少なくて、
逆にコストパフォーマンスが悪い我が菜園、
でも趣味として植物を育てて成長が楽しめて、
更に美味しく食べられればそれでいいじゃん、
そんな梅雨時でも緑あふれる我が家でした、
つーところで今週はこれまで、
次にお会いするまでお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 鹿児島ラーメン 豚とろ イシマル食品

line

長崎中華街ちゃんぽん【蘇州林】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

なんかこうも梅雨空が続くとね、
気分もどよ~んとしちゃって、
ワタシの風邪みたいな症状も相変わらず、
お茶を飲んだら間違って気管のほうに入ってむせちゃって、
あ、別にお茶じゃなくて他の飲み物でもいいんだけど、
その後も気管になにかあるような違和感が残っている、
そんな感じがずっと続いていて、

20190714_20.jpg

せっかくの連休なのに、
どこかに出かける気にもなれず、
なので今週も身近に我がキャッツおでこガーデンの様子、
ちょうどヤブカンゾウがいい具合に咲いてまして、

20190714_21.jpg

そうそう、うちのヤブカンゾウ、
昨年まで数年間、全く花をつけなかったのが、
今年は何の気まぐれか綺麗に咲いてくれました、
そんな梅雨真っ只中、長雨の候、
皆さまにおかれましてはますますご隆昌の段、
心よりお慶び申し上げます、
と、季節のご挨拶はこれぐらいにして、
今回のふるさと麺探訪、
お送りするのはこちら。

20190714_00.jpg

長崎から船に乗って、我が家についた~~♪
あ、いや、船で我が家まで来てないですけどね、
そもそも我が家に船着き場なんてないし、
それはともかくお送りするのは、
長崎中華街蘇州林さんのちゃんぽん。

20190714_01.jpg

蘇州林さんといえばね、
ちょっと前、皿うどんをご紹介したことがあり、
多分、その皿うどんと一緒に購入したものと思われ、

20190714_02.jpg

って正直な話、最近記憶がすぐあやふやになるんですよ、
やばいですよ、あぶないですよ、
もしある日突然、ブログが更新されなくなったら、
「あー、ヒッキーのやつ、ついにボケちゃったんだなぁー」
なんて思っていただければ構いません。

20190714_03.jpg

おすすめの具材。
豚肉にエビにイカに、
へ~~~シイタケって1葉、2葉って数えるんだね、
って、ここまで量が具体的に細かい数字で書いてあったのに、
たけのこ以下、少々になっちゃって、
これ書いた人も、考えるの疲れちゃったのかなぁ~~、
て、あ、あれれれれ~~っ?

20190609_03.jpg
2019年6月9日の記事より転載

そのちょっと前に食べた皿うどんの、
材料表をあらためて見てみれば、
1人前と2人前で量は違いながらも、
列記してある材料は同じ、
あらあらあら、ほぼ使いまわしだったのねぇ~。

20190714_05.jpg

封を開けて取り出したる中身はこんな感じ、
入っているのは麺とスープの2つだけ、
これだけ見ると普通のインスタントラーメン的な、
コンビニエンスな食べ物かと思いきや、

20190714_04.jpg

作り方は本格的、
一度ゆでた麺を、炒めた具材とともに、さらにスープで煮込む、
ちょっと手間のかかる本物のちゃんぽんとなっております。

20190714_06.jpg

あれやこれや、
雑多に冷蔵庫にあった具材をぶち込んで、
本格派ちゃんぽんの完成。
麺は熱いうちに食え!
つーことで、とっとといただくことといたしましょう、
むふむふむふ。

くわぁーっ、
やっぱ、ちゃんぽん、うめーっ、
野菜をたくさん入れたせいか、
ちょっと薄めになっちゃったけど、
このどこか豚骨スープに通ずるところがある、
ちゃんぽんスープがやっぱうめーっ!

20190714_07.jpg

煮込んでもモチモチ、
このどこかパスタに通ずるところがある、
ちゃんぽん麺がやっぱうめーっ!
ハフハフホクホク、
特に今年のような梅雨寒が続く日には、
体があたたまるのはもちろん、
野菜に肉やその他タンパク質、
いろいろ取れて体にもいい、
なんて四の五の理屈をこねなくてもそのまま美味しい、
本格長崎ちゃんぽんのお話でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んで梅雨空がうっとうしい折、
皆さまにおかれましてはご健勝のこと、

20190714_22.jpg

我が家のバジルもご健勝で、
小さな花を咲かせております、
だけど本当は花を咲かせずに、
葉っぱをどんどん収穫したほうが良いのか、
悩み多き年頃であります。

20190714_23.jpg

どうも~(`・ω・´)ゞ、毎度おなじみキュウリ番のカマキリだよー、
写真だと前と同じに見えるかも知れないよね、
しかしこれでも以前に比べると一回りも二回りも、
大きくなっているんだよー、
今年は天気の悪い日が続いているせいか、
キュウリにもちっちゃな虫がついて成長が悪いけど、
これからもキュウリの番を続けて、
悪い虫を退治するからねー、
またよろしくねー、
それじゃまたの機会をご贔屓にねー、
みんなもそれまで元気でねー、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : ちゃんぽん 蘇州林

line

【鹿児島】ざぼんラーメンのザボンとはなんぞや?


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

いきなりドーンと、

20190707_20.jpg

ドドーン、
どうも(`・ω・´)ゞ、水もしたたるいいカマキリです( ー`дー´)キリッ。
梅雨らしくはっきりしない天気が続く、こっち地方です。
西の方では今年も大雨による被害が出ているとか。
心よりお見舞い申し上げます。

20190707_22.jpg

い~までは指ぃ輪も~、ま~わるほどぉぉ~♪
我が家の庭に旅路の果てまでついてくるような、
甘い香りが漂う今日は棚ぼた、
じゃなくて笹の葉さらさらな七夕。
子供の頃は、彦星が天の川を渡って織姫に会いに行く、
なんて話を信じて年に一度の星が移動する瞬間を、
見ようと七夕の星空を見上げていた、
そんな純真な時代もワタシにはありました。
どれがベネブ、アルタイル、ベガか、
今だに星を見ても全くわからないくせに。

さて、毎週お届けしているラーメン全国行脚、
今回は、今週大雨に見舞われた鹿児島からこちら。

20190707_00.jpg

ざぼんラーメン。
いやね、ザボンっつーたら普通、
ボンタンとかブンタンとも呼ばれる、
あの柑橘系のでっかいやつを思い浮かべるでしょ、

20190707_01.jpg

作っているのも地元・鹿児島のイシマル食品さん、
あー、そうか、
ザボンって鹿児島が名産地で、
果汁とかエキスとかが入ったラーメンなのか、

20190707_02.jpg

と思いながら能書き読んでも、
ザボンのザの字もありゃしない、

20190707_03.jpg

あれれれれ~~っ?
鹿児島にそこそこお店があるようだけど、
ざぼんの名前はどこから来たのか、
一切不明のざぼんラーメン、
へ~~~、鹿児島中央駅にもお店があったのね、
昔、鹿児島に行ったとき、そこで食べればよかった、
と今さら思っても後の祭り。

20190707_04.jpg

今回のざぼんラーメンはお土産仕様、
立派な化粧箱包装の4食入り、

20190707_05.jpg

一人分だとこんな感じ、
麺にスープ、そしてトッピングの揚げネギの三点セット。

20190707_06.jpg

ホップ・ステップ・ジャンプの作り方、
まずはお湯を沸かして麺をゆでーの、

20190707_07.jpg

どんぶりにスープを溶かしておきーの、

20190707_08.jpg

ゆで上がった麺をどんぶりに移して完成!
って、今回の麺のゆで時間は、
かためんの1分半、
あっちゅーまにゆで上がってしまうのでレシピの逆、
スープを作る→麺を茹でるの順にした方が無難、

20190707_09.jpg

んでメーカーお薦めのゆでキャベツとモヤシも乗せて、
完成しましたの図。
そうそう、鹿児島ラーメンって、
>現地で食べたときもモヤシが印象的だったんですよねー、
なんて思い出に浸ってないで、
とっとといただくことといたしましょう、
ふむふむふむふむ。

あーそうそう、
鹿児島ラーメンって前回ご紹介した博多ラーメンに比べると、
かなりあっさりめ、
豚骨臭もなく、豚骨ベースの塩ラーメンって感じ、

20190707_10.jpg

麺も博多ラーメンに比べて、
ストレートだけど太めの中太麺、
1.5分のゆで時間でパツパツとした歯ごたえの、
ワタシ好みのちょうどいい固さ、
にしても結局、名前のざぼんは何だったのか、
西郷隆盛のスープもエキスも入っていない隆盛ラーメン的な、
土地の有名なモノにあやかっただけなのか、
でもどうせあやかるなら、
やっぱ隆盛ラーメンの方が良かったんじゃないか、
そんな余計なお世話なことを考えたり考えなかったりした、
それはまだ梅雨入り前の、とある休日の昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

今年も後半に入った、
我がプライベートガーデンの様子。

20190707_21.jpg

ミニトマトもいい色になって食べごろ、
ワタクシ、生のままのトマトは食べられないので、
我が家のお連れ様がトマトソースにしてくれて、
オムライスにかけて食べました。
ありがたや、ありがたや(ノД`)シクシク。
トマトの味はよくわかんなかったけど…(*ノω・*)テヘ。

20190707_23.jpg

そしてグリーンカーテンの宿根アサガオ。
毎年ちゃんと冬を越して晩春には芽を出し、
あっという間に窓を覆い尽くして、
今年は早くも花をつけました。
手間いらずなのは良いんですけど、
繁殖力が半端なくて、
放置しておくとどんどん広がってしまうのが玉にキズ、
こまめに剪定しないととんでもないことになります、
てな感じでワタシもとりあえず生きています、
まーだ風邪の調子はいまいちですけど、
梅雨空の下、ダラダラと生きてます、
と生存報告は今回はここまで、
次に会う日まで皆さま方はお元気で、
またの機会もご贔屓に、
それではごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 鹿児島ラーメン ざぼんラーメン イシマル食品

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line