【夏の終り】冷し担々麺【日清】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

時空列車は長月に突入、
炎夏魔族の灼熱攻撃も威力が徐々に低下し、
特に朝晩は冷却防御結界を張る回数も減り、
魔物どもの脅威から解放されつつある今日このごろ、

20190901_20.jpg

ホッと一息、
羽を休める勇者様ご一行、
そんな休息のひと時を過ごしている間にも、

20190901_21.jpg

徐々に夕方には早くも暗黒の世界に包まれるようになり、
天高馬肥再来の気配も濃厚となる中、
いよいよ炎暑防御最後の時期、
この機を逃さんと、
今回、召喚した使い魔はこれ。

20190901_00.jpg

日清の行列のできる店のラーメンから冷し担々麺。
通常、担々麺は熱属性、
すなわち冷気を駆使し攻撃してくる、
冬将軍傘下の魔族などに対し、
その威力を発揮するものだけれど、

20190901_01.jpg

この冷し担々麺は氷属性、
逆に熱攻撃を仕掛けてくる炎夏族に対し効果的、
勇者一行にも頼もしい戦力、

20190901_04.jpg

召喚時の保護封印を解くと、
中から召喚獣が登場、
ただし、これはレベル0、素の姿、
このままじゃ戦闘不能、

20190901_02.jpg

まずは熱湯魔法で4分間熱錬成、
その後、流水及び氷水術式による、
各魔術で氷属性を強化、
レベルアップさせるが、
それだけではまだ装備が貧弱、

20190901_03.jpg

別途、オーク(豚頭族)から調達した肉そぼろ、
その他もろもろを装着した、
今回の召喚獣、使い魔の最終形態がこれ。

20190901_05.jpg

では早速試食、
じゃなくて使い魔の実力を試してみましょう、
ズルズルズル。

ほほ~、
やるぢゃないか、
最初は花椒の香りで軽い攻撃、
でも進むうちにすぐ気にならなくなり、
後は甘くてちょっとピリ辛のタレもしつこくなく、
ただ麺の水切りが足らなかったのか、
はたまた野菜の水気のせいか、
ちょっとタレの攻撃が希薄、
もうすこし濃厚でも良かったんじゃないかと。

20190901_06.jpg

麺はもちもちの中華麺、
タレは直前まで冷蔵庫で冷して、
そぼろ肉も同様に冷まして、
麺も氷水でしめて冷気攻撃効果絶大、
そぼろ肉の装備は必須だな、
他の野菜もなにもないと、
単なる素担々麺だな、
そんなことを思った、
炎夏の攻撃も峠を越えた、
とある8月下旬、
勇者一行の休日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

とまあ、地球が太陽の周りを公転している限り、
否応なく秋が近づいてくるわけで、
ときすでに気象台的にも秋、
今年の夏も、

20190901_23.jpg

タテハチョウ(ツマグロヒョウモン?)他、
色々なちょうちょが訪れてくれたり、

20190901_22.jpg

葉っぱの色に溶け込んだ見事な保護色の、
バッタも育ってくれたりと、
そんなこんな、他にも花だの野菜だの、
色々と楽しませてくれた我が家の庭園も、
花数少なく、野菜も終わり、
秋の気配漂っておりますが、
暑さ寒さも彼岸まで、
まだまだ気温の高い日もある折、
皆さま方におかれましても、
健やかに過ごされることを祈念しつつ、
今週はここまで、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 日清 行列のできる店のラーメン 冷し担々麺

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line