【旅忘録】砂場と温泉と・後編【鳥取】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

今回は、超豪華二本立て同時掲載、
こっちは旅の初日後編、
まだ前編をお読みではない方は、
よろしければ先にこちらからどうぞ。



で前編はっつーてーと、

20191110_25.jpg

こりゃなんだ?で終わりました。
聞くところによると、鳥取はらっきょうでも有名なんだとか、
そしてここは砂丘近くのらっきょう畑、
11月初旬にはあたり一面紫の絨毯のように、
らっきょうの花が咲いている…

20191110_26.jpg

…との話だったのに、10月の台風の影響なのか、
もう咲き終わってしまったのか、
それともこれから咲くのか、
花がほとんどありません、
道理でえっちらおっちらここまで歩いてくる途中、
人っ子一人いなかったわけですよ、
そんなこんなしているうちに、

20191110_27.jpg

ゴ、
ゴゴゴ、
ゴーレム登場っ!?

20191110_28.jpg

ゾンビ・ゴーレムの群れに追われて、
バス停に行くもバスの時間には間があって、
どうしようと途方に暮れていたところに、
ちょうど良く来たタクシーに飛び乗り駅に向かい、

20191110_03.jpg

撮り鉄~♪
そして乗り鉄~♪
贅沢にもみどりの窓口で特急の指定席をとったけど、
ホームにはラッピングされた2両編成の各駅停車…
って、え?これが特急列車?
スーパーまつかぜ7号?
1両目が指定席で2両目が満員の自由席?
そのガラガラな指定席に乗って西に移動、

20191110_04.jpg

話は飛びます、
温泉宿です、
ここまでの間、写真、撮ってません、
もうすでにゆっくり温泉にもつかり、
夕食です、部屋食です、
温泉旅館名物、和食のフルコースです、

20191110_06.jpg

きゃー、
お刺身に一反もめんがぁーっ!

20191110_05.jpg

地ビールを飲みながら料理に舌鼓を打っていると、
部屋までわざわざ女将がご挨拶に、
天国のかーちゃん、
オレも女将が挨拶に来るご身分になったよ、
にしても部屋数30室くらいの旅館とはいえ、
女将も全部屋回ってんのかなぁ~、
大変だなぁ~、
などと思いつつ、

20191110_07.jpg

温泉宿の夜は更けていき、
旅の第一日目は終わったのでありました。
一日目15,670歩。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

みたいな感じでね、
初日は鳥取県を東から西へ、
半日で駆け抜けてみました、

20191110_29.jpg

結局、砂丘と美術館と…
他には…
何もありませんでした( ー`дー´)キリッ
って鳥取県の皆さん、スミマセン、
時間的制約と、
公共交通機関メインという交通手段の制約で、
他には回れなかっただけです、
それにしても普通車のような特急列車に驚いたのに加え、
鳥取駅ではICカードが使えないっ!?
県庁所在地の県の中心駅なのに、
スイカが使えないΣ(゚Д゚)!
そんなことにも驚きました、
電車の電線もないし、
なんて重ね重ね、鳥取県の皆さん、スミマセン、
次回、旅の二日目はまだ鳥取の旅が続きます、
気が向いたらまた読んでやってください、
11月に入って急に寒くなってきて、
暦の上ではもう冬、
聞けば北の大地では平地で雪も降り出したとか、
皆さま方もお体に気をつけて、
次にお会いするまでお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 皆生温泉 皆生菊乃家

line

【旅忘録】砂場と温泉と・前編【鳥取】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

さぁ~て今回は、
超豪華二本立てってことで、
前編、後編に分けて一挙公開、
まずは旅の初日前編、
どうも(`・ω・´)ゞ、ラクダです。

20191110_20.jpg

じ~んせ~い~楽ありゃあ、苦ぅ~もあるさぁ~♪
つーことでね、
日ごろ日常のあんなことやこんなこと、
嫌なことわずらわしいことを忘れてね、
自分探しどころか自分をも見失って楽しもうかと、
旅に出たんですよ、
あ、もちろんラクダキャラバンじゃないですよ、

20191110_21.jpg

エアプレーンに乗って、
もうすでに山頂は雪化粧の山並みを越えてひとっ飛び、

20191110_22.jpg

未来少年じゃないコナンくんがお出迎えの、
すなば飛行場に降り立ったのでありました。

20191110_23.jpg

速攻で砂場に直行、
ここまでたどり着いて時はお昼に少し前、
でも埼玉を朝はやく出たのでお腹はペコペコ、
海もすぐ近くだし海の幸がいいよね、そうだよね、
すぐ近くに美味しい海鮮屋さんがあると、
ガイドブックに書いてあったので訪ねてみたら、
え?まだ11時半なのに予約で売り切れ?
なので、遠路はるばる鳥取まで来て、

20191110_00.jpg

ラーメンです。
お土産屋や団体客相手の食堂を併設した、
観光会館でラーメンです。
鳥取牛骨ラーメンと名乗るラーメンです。
牛骨ラーメンは鳥取のご当地ラーメンらしいですけど、
果たしてそのお味はいかに?
あ、イカと言えば、

20191110_01.jpg

白イカも鳥取の名物とのことなので、
白イカゲソ焼きそばも食べてみました。
んで、そのお味なんですけど、
ラーメンは普通の塩味、
焼きそばは薄いソース味、
所詮、観光地のドライブイン的なレストラン、
昭和の香りいまだ漂うレストラン、
自慢じゃないですよ、決して自慢じゃありませんが、
ワタシの作ったラーメンや焼きそばの方がうまい、
ま、自作の方が自分好みにできる、
てーのもあるんですけどね。

20191110_24.jpg

で、肝心の砂場はってーと、
ワタシの想像していたのよりデカかった、
その雄大な景色にちょっと感動、
奥にあるあの丘も、
遠くに写っている人の身長と比べていただければわかるように、
あんなに高さがあるとは思わなんだ、
足も砂に取られて、結構、登るのが大変なんですねー。

20191110_02.jpg

砂の丘をひーこら登っておりて、
さっき昼食をとった観光会館に戻って一息休憩、
鳥取と言えば梨、
てなわけで梨ソフトクリーム、
ん、梨?
単なるフルーティーなソフトクリーム?
つーか、千葉県生まれ育ちだとね、
ほら、ふなっしーの梨汁ブシャーで有名なように、
千葉も梨が有名なんですよ、
それもワタシ的には船橋じゃなくて市川・松戸あたり、
二十世紀梨なんて松戸の二十世紀が丘発祥だし、
なので鳥取=梨のイメージがなかなかわきません。

で、次は、

20191110_25.jpg

こりゃなんだ?
てなところで話が長くなりそうなので、
一旦話を切ります、
休憩します、
トイレタイムです。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

そして話は後編に続きます。
お時間がありましたら、もう少しお付き合いください。
飽きちゃった、つまんねーしもういいや、って方は、
また気が向いたらお越しください。
では(^O^)ノシ。

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 鳥取砂丘 砂丘会館 牛骨ラーメン 白イカゲソ焼きそば 梨ソフトクリーム

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line