【久留米とんこつ】大砲ラーメン【日清】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ついに年末ですよ、

20191229_22.jpg

暮ですよ、年の瀬ですよ、
ま、世の中、人生いろいろ、人それぞれ、

20191229_23.jpg

盆暮れ正月、
そんなの関係なく仕事だよ、
という方もいらっしゃれば、

20191229_24.jpg

一年毎日が日曜日、
盆暮れ正月関係なく、
曜日感覚も無ければ季節感もなくなった、
なんて方もいらっしゃるかとは思いますが、

20191229_25.jpg

一年なんてのは所詮、
地球が太陽のまわりをぐるっと一周しただけの話、
年が暮れようが明けようが、
かんけーねーよ、っつーことで、
年末のあわただしさもへったくれもなく、
いつものようにお送りする、
今週のラーメンはこれだ!

20191229_00.jpg

日清さんの久留米とんこつ大砲ラーメン。
意外とね、
日清さんもこーゆーお店のラーメンを、
再現した製品を出していたりするんですよね、

20191229_01.jpg

そうそう、
九州とんこつラーメンは久留米が発祥!
と久留米の人が自慢していた、

20191229_02.jpg

と北九州小倉出身者が話していたのを、
ワタシも聞いたことがありましたよ、ええ。

20191229_03.jpg

そう思うとね、それだけにね、
ウン年前に九州ラーメン食べ歩きをした時に、
久留米で降りてラーメンを食べなかったことが、
今となっても悔やまれて、

20191229_04.jpg

また九州に行けたら、
今度は久留米ラーメンを食べてみるね!
と思う今日このごろ、

20191229_05.jpg

なんてね、
行けたら行くね的な会話は、
たいてい行かないほうが99%なので、
本場で久留米ラーメンを食べられるのは、
いつの日になることやら、
そんなわけで、
麺のゆで時間45秒もあっちゅーまに経過し、

20191229_06.jpg

ジャジャーン、
我が家でとりあえず完成、
伸びてしまわないうちに、
とっとと埼玉で久留米ラーメンを食べちゃいましょう、
チルチルチルル。

はぁ~~、
うまかぁ~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
やっぱ、久しぶりのとんこつラーメンはいいわぁ~~。
スープの素の袋を開封した瞬間に、
漂い出た豚骨臭、獣臭、
ここが好き嫌いの別れ目なんだけど、
とんこつラーメン好きにはたまらない香り、
でも、お湯で溶かして食べる時には、
その臭いもほとんど気にならなくなり、
適度にこってりトロミもついて、
いかにもとんこつらしいスープ、

20191229_07.jpg

麺は細麺ストレート、
ゆで時間をもう少し短くして、
パツパツ感があっても良かったかな、
なんて思った硬麺好きのワタシ、
それはまだ秋真っ盛りの、
とある今年限りの祝日の、
昼下がりのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

とまあ、そんなこんなで、
今年この一年、
皆さま方には、

20191229_20.jpg

大勢の方に訪問いただき、
たくさんの拍手や暖かいコメントを頂戴し、

20191229_21.jpg

感謝感激雨あられ、
ありがとうございました。
これを励みにまた来年も駄文書き散らし、
インターネットの貴重なリソースを無駄遣いしますゆえ、
懲りずにお付き合いいただければ幸いでございます、
では、皆さま方が良いお年をお迎えするようお祈り申し上げ、
今年はここまで、また来年もお元気で、
と言いつつワタシはここに来て体調絶不調だったりしますが、
それではまた、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : とんこつラーメン 久留米ラーメン 日清 大砲ラーメン

line

【函館しお】あじさい


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ジングルべー、ジングルべー、ジングルフーフフー♪

20191222_20.jpg

一年なんてあっちゅーまで、
ついこの前、クリスマスしたばっかなのに、
また、クリスマスですよ、
ま、世の中にはね、
クリスマスはとっくの昔に廃止しました、
とか、
我が家は○○宗、母方は○道なんでかんけーネー、
とか、
そもそもクリスマスってなにそれ?美味しいの?
だとか、
強がったりすっとぼけたりする方もいらっしゃるかと思いますが、
でも、巷はクリスマスで、
ピカピカチカチカ恋人たちイチャイチャ、
無理やり盛り上がっている今日このごろ、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
あ、ちなみにクリスマスはケーキとかチキンとか、
色々と美味しいかと思います。

さーてさて、
先週に引き続きお送りする北海道ラーメンシリーズ、
って意図したものではなく、
たまたま続けて北海道のラーメンを食べた、
そんだけの話なんですけどね、
んで、今週も送る、
北海道ラーメンはこれだ!

20191222_00.jpg

函館麺厨房あじさい。
そーいや以前に、
このブログを始めたきっかけとなった、
北海道旅行で食べたラーメン云々かんぬんと書いたことがあったけど、

20191222_01.jpg

この函館ラーメンあじさいこそ、
正真正銘、このブログの記念すべき記事一発目、第一号、
あん時ゃ羽田から函館空港に降り立って、
脇目も振らずに一目散、
まっすぐこちらのお店を目指したってーもんですよ、

20191222_02.jpg

なんて個人的感傷に浸っているうちに、
写真もどんどん進み作り方、
スープは麺とは別に鍋でひと煮立ちさせるのが、
美味しく食べるためのこの商品の特徴、
ってところでしょうか。

20191222_03.jpg

そうこうしているうちに、
麺のゆで時間2分が経過し出来上がり、
あつあつあっちっちなうちに、とっとといただくことといたしまょう、
ハムハムハム。

はぁ~~~~~(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
オーソドックスな塩ラーメン、
ほら、塩ラーメンって味付けが単純な分、
元のスープの味や癖がストレートに表に出て、
難しいと思うんですよー、
でもこれはケレン味のない素直な塩ラーメン、
いい意味で特筆なしのラーメンでありました。

20191222_04.jpg

麺は札幌ラーメンとも共通する、
中太の短めモチモチ麺、
ただ麺がかたまり、一本一本がくっついていたので、
茹でる前に、丁寧にほぐしたほうがよろしいでしょう、
なんて9年前に北の大地で出会ったラーメンに、
またここ、我が家で出会えるなんて、
でも店で食べたラーメンの味なんて、
9年も経ったら全くもって覚えているはずもない、
だから当時の味と比べようもない、
比較できるはずもない、
そんな言い訳が頭の中を駆け巡った、
それは秋の盛りの、とある日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、クリスマスも近づいて、
年末色も濃くなってきて、
今日は一年で昼間が一番短いし、

20191222_21.jpg

なので年末進行っつーことで、
今回はサクッとこれで終わりにします、
多分、おそらく、予定では、
年内にもう一回くらいはお目にかかれるかと思います、
また会うその日までお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 塩ラーメン 函館ラーメン あじさい

line

【日清】味噌ラーメン麺屋雪風【札幌】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

刻一刻と冬が進行中、

20191215_20.jpg

と言いつつも寒さが緩み、
年の瀬まではまだ少し間があって、
のんびりとした師走の景色が広がる日もある、
こっち地方、
皆さまお住まいの辺りでは、
いかが師走をお過ごしでしょうか。

さぁーて、
先週からお送りしている、
札幌ラーメン・味噌ラーメンシリーズ、
って意図したものじゃなく、
たまたま続けて食べたってだけなんですけどね、
んで、今週も送る、
札幌ラーメン・味噌ラーメンはこれだ!

20191215_00.jpg

日清さんの札幌麺屋雪風。
札幌ラーメンと言ったら味噌ラーメン、
冬はホカホカ、体の芯からあたたまる味噌ラーメン、
夏でも美味しい味噌ラーメン、
みんな大好き味噌ラーメン、

20191215_01.jpg

お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな、
はい、そう思っています、味噌ラーメン、

20191215_02.jpg

鶏に豚に野菜に魚介に、
あれやこれやブチ込んで、
グツグツ煮出したんだそうな、味噌スープ、

20191215_03.jpg

でも中身はいたってフツーの味噌ラーメン、
つーか、言わなきゃ味噌だってこともわからない、
パッと見ためは、ただのインスタントラーメン、

20191215_04.jpg

作り方もフツーのインスタントラーメン、
麺のゆで過ぎ要注意、インスタントラーメン、
麺の湯切りも重要だよ、インスタントラーメン、
熱々で食べたかったら、
どんぶりも温めておいてね、インスタントラーメン、

20191215_05.jpg

そしてサクッと完成、味噌ラーメン、
せっかく熱々に出来たので、
熱々のうちに食べましょう、味噌ラーメン、
アツアツアツ。

んぐほぉーっ。
見た目よりこってり濃い味噌スープ、
だけど辛くない、しつこくない、味噌スープ、

20191215_06.jpg

縮れた中太麺が特徴だよね、札幌ラーメン、
前回のすみれラーメン同様、
ひとすすりで食べられる短めサイズも、
特徴なのかな、札幌ラーメン、
すみれに加えて札幌に行ったら、
実際に食べてみたいお店が、
またひとつ増えたよ、札幌ラーメン、
なんてことをふと思ったような思わなかったような、
それはまだ秋真っ盛りだった、
とある日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

まあ、そんなこんなでね、
今は冬なんでやっぱり寒いです。

20191215_21.jpg

特に日本列島でも太平洋側に属するこっち地方では、
冬は空気中の水分が北から山を越える際に、
すっかり搾り取られカピカピに乾いている状態、

20191215_22.jpg

それ故、肌はカサカサ、
喉もヒリヒリ痛くなり、
風邪引く一歩手前でどうにかこうにか、
ようやく踏みとどまっているような、
まだ本格的な冬はこれからなのに、
春が待ち遠しい今日このごろ、
皆さんも寒さに負けぬよう、
ご自愛くださいませね。
つーところで、今回もこれまで、
またの機会をご贔屓に、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 味噌ラーメン 札幌ラーメン 麺屋雪風 日清

line

【西山製麺】味噌ラーメンすみれ【札幌】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

なーんかねー、
世間では師走っつーことで、
早くもクリスマスソングなんぞが、
テレビやラジオから聞こえて来る今日このごろ、

20191208_20.jpg
写真と本文は関係ありません

しかし、まだねぇ、
年の瀬のせわしさには程遠く、
のんびりとした穏やかな晴れが広がるこっち地方、
皆さまは一年最後の月、いかがお過ごしでしょうか。

さて、そんなこんなで今週のラーメンで温まろう企画、
お送りするアチアチなラーメンはこちら。

20191208_00.jpg

味噌ラーメンすみれ。
札幌ラーメンと言えば味噌、
そして札幌ラーメンと言えばすみれ、
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな、
的にワタシが思い込んでいる、すみれ、

20191208_01.jpg

重い~ぃ、コンダーラ♪
以前、札幌に行った時、
訪れなかったことが今でも悔やまれる、すみれ、
次、札幌に行くことがあったら是非行ってみたい、すみれ、
そんなすみれのインスタントラーメンを、
作っているのはちゃんと札幌の西山製麺さん、

20191208_02.jpg

中身はこんな感じ、
麺の袋にもスープの袋にも、すみれの印字、
なんとビックリ、めんまの豪華付録付き。

20191208_03.jpg

作り方、
スープはひと手間かけて、麺とは別に鍋でひと煮立ちさせて、
って、あれ?賞味期限が10月1日?
ずいぶん期限が過ぎたものを食べてるなぁ~、ヒッキーさん、
なんて思った、そこのあなた、
チッチッチッ、
違いますよー、
食べたのがずいぶん前で、
今になってネタを引っ張り出しているだけですよー。

20191208_04.jpg

なんて言い訳している間に、
ゆで時間の2~3分が経過しサクッと完成、
熱々のラーメンがぬるぬるになってしまう前に、
とっとといただくことといたしましょう、
チュルチュルちゅるりん。

あ、は~ん、
表面に脂が浮いているのが見えるけど、
でも、こってりはしていない、
しかし、不透明な見た目通り、
味が濃くてしょっぱい、
オーソドックスな味噌スープ、

20191208_05.jpg

麺は札幌ラーメンらしい、
中太の縮れ麺、
ひとすすりでチュルっと食べられてしまう、
短めサイズ、
味噌ラーメン、やっぱ美味いや、
寒い時には体の芯からあたたまるし、
なんてことを少しは思った、
それはまだ寒さとは縁遠い、
とある秋の日曜日の昼下りでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、うつつに戻って今は12月、

20191208_21.jpg
写真と本文は関係ありません

皆さんもそろそろ、
忘年会や忘年会、あるいは忘年会など、
あれやこれやと忙しいことでしょう、
暴飲暴食、
食べすぎ飲みすぎて胃もたれ起こし、
その上、体重激増、血糖値上昇、
トホホのホーとならないよう、
お気をつけあそばしませ、
ま、好きなものを好きなだけ食べられるのも、
幸せのうちなんですけどねー、
なんてところで今日はこれまで、
またの機会をご贔屓に、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 味噌ラーメン 札幌ラーメン すみれ 西山製麺

line

【冬限定】焼そば濃厚コンソメ味【マルちゃん】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

気がつけばあなた、
今年ももう12月ですよ、
北緯36度近くに位置する我が家地方は、
暦の上でも冬、気象台的にも冬、
名実ともに冬、

20191201_20.jpg

晩秋の気配がまだ色濃く残っているけど、
でも冬、
誰がなんと言おうと冬、
っつーことで、無理やり冬といえばコレ、

20191201_00.jpg

マルちゃんの焼きそば、
冬限定濃厚コンソメ味を食べました、
ってーのが今回のお話。

20191201_01.jpg

冬限定がなぜに濃厚コンソメ味なのか、
冬野菜と相性が良いってのは本当なのか、

20191201_02.jpg

実際に食って試してやろうじゃないか、
なんて高尚な目的などあるはずもなく、
つーか、焼きそば食べる目的の、
どこが高尚なんだってのはさておき、
いつもの通り、
限定の二文字に釣られ買っただけの話、

20191201_03.jpg

封を開け中身を引っ張り出してしまうと、
冬限定の面影など微塵もなくなり、
ただのフツーの焼きそばの風景、

20191201_04.jpg

作り方も一年春夏秋冬365日、
来年はうるう年なので366日、
変わりない焼きそばの作り方で、
さっさかさっさと作ってしまいましょう。

20191201_05.jpg

んで、さっさかさーと作って完成しましたの図。
具材に定番のキャベツではなく、
冬野菜の代表、
鍋で使った残りの白菜が入っているところが、
どこか、冬焼きそば風でしょうか。
では寒風ですっかり冷めてしまう前に、
さっさかさーといただいちゃいましょう、
サッサカサー。

んふ、あ、あれですね、
見た目の色は薄くても、
味は結構甘くて濃いめ、
そして商品説明通りスパイシー、

20191201_06.jpg

麺はもちもち、
少し食べたところでメーカー推奨の、

20191201_07.jpg

黒胡椒をパッパと振りかけ、
スパイシーましまし、
もともとがスパイシーなので、
胡椒の香りを追加するよりも、
バターなどでコクを追加したほうが、
美味しかったんじゃないかと思われ、
などとケチをつけつつも、
あっという間にペロッと完食した、
そんな秋深し隣が何をしているのか知る由もない、
とある日曜日の昼下がりのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

あ~か~い~、りんご~にぃ~♪

20191201_21.jpg

おもちゃのリンゴみたいな、
嘘っぽい鮮やかな赤色にプラスチックのような光沢、
実は庭のプランターで放置されていた、
ピーマンの実、
冷たい雨に打たれても、
枯れることなく耐えている、そんな冬、
でもあれですよね、
南半球は12月っつーと初夏?
てか熱帯地方は常夏だし、
極地地方は常冬だし、
思えば地球のあっちとかこっちとか、
色んなとこからご訪問いただき、
感謝感激雨あられ、
もちろん日本国内のあちこちからも、
またこれに懲りずに訪問していただければ、
嬉しいことこの上ございません、
次回もお会いできることを楽しみにして、
今回はこれまで、
それでは皆さん、お元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば マルちゃん 冬限定

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line