【館林】工場団地隣のイタリアン【群馬】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

いや~、いいもんですね、外出自粛。

20200426_20.jpg

以前だとね、たまのお休み、
ゴロゴロしたくてもね、
買い物行くだのなんだの、
なんかどこかゆっくりできなかったのが、
最近じゃね、
まぁ、ワタシの場合、
外国並みの厳しい外出禁止だとしても、
仕事をせねばならぬ職業柄、
いわゆるエッセンシャルワーカーってやつで、
今でも週5、6日は仕事に出かけるゆえ、
自粛前と全く変わらぬ生活サイクル、
それでも同じくたまの休日に、
正々堂々と家でゴロゴロできて、
こりゃ天国ですよ、パラダイスですよ、
そんな外出自粛が、
そろそろ言われ始めていた、
暑さ寒さも彼岸前の3月初旬に、
今になって振り返ればのんきなことに、
ひょこひょこ食べに出かけたのはこちら。

20200426_00.jpg

どっかの誰かのちょっと大きめな家、
みたいでしょー、
この角度からだと、ぱっと見、

20200426_01.jpg

でもホントは群馬県館林市にあるこちら、
スパゲッティハウス・プティモールさん、
ちょいと近くに買い物に来たついでに、
立ち寄ったっつーか、
わざわざ大通りから少し入り込んで、
工業団地脇にあるお店を訪れたっつーか、

20200426_02.jpg

我が家の常で、
お昼前、お店が営業開始してすぐ、
お客さんがまだ誰もいない一番乗り、

20200426_03.jpg

スパゲッティハウスってことなので、
バスタのランチセットを注文して、
待つことしばし、

20200426_04.jpg

まずはアーモンドチップが乗った、
サラダをパーリポリ、

20200426_05.jpg

んで、パスタ第一弾、
縮みほうれん草とベーコンのスパゲッティ、

20200426_06.jpg

ほんでもってこちらは、
魚介たっぷりペスカトーレ、
いずれもパスタは秀逸、
絶妙なアルデンテ、
そこそこ量もあってリーズナブル、
もちろんトータルなお味も文句なし、

20200426_07.jpg

ただねー、
外出自粛が言い始められた中、
ふらりと現れた一見の客に警戒したのか、
店員さんがかなりの無愛想だった、
それだけが残念、

20200426_08.jpg

実際、時計の針が12時を過ぎて、
完全にお昼時、お店の稼ぎ時になっても、
我が家以外には、
テイクアウトのピザを取りに来たお客さん一人のみ、
そんな世界的大恐慌の悪雲が、
こんな地方のお店にもかかり始めていた、
とある休日の出来事でした。
にしても、今回の騒ぎが始まって以来、
クラスターだのロックダウンだの、
ソーシャルディスタンスだの
エッセンシャルワーカーだの、
今まで耳慣れない言葉が増えたと思うのは、
ワタシだけでしょうか?
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

でね、先週も予告した、
野菜の苗がこちら。

20200426_21.jpg

ほぼ毎年、
立ち枯れさせてしまうキュウリ。
今年は、
新品の培養土に何も手を加えず、
そのまま植えてみました。

20200426_22.jpg

それと、
いつもと変わらず、
ミニトマト、赤色やら黄色やら3品種と、

20200426_23.jpg

4ポットいくらの安売りピーマン。
どの野菜もプランター栽培なので、
毎年たいして実は大きくならず、
数もとれないけど、
それでも収穫の楽しみっちゅーか、
育てる楽しみっちゅーか、
こんなエンジョイ・インドアライフ、
在宅勤務、テレワーク、学校休業、自宅待機、
その他、家で巣ごもりを、
強いられている皆さま、
コロナ鬱なんて言葉もあるようですので、
ささやかでも楽しみを見つけ、
気分転換うっぷん晴らしして、
てなところで今週の生存報告はこれまで、
また来週、一人も欠けることなく、
再びお会いできることをお祈りして、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : イタリアン 館林 スパゲッティハウスプティモール

line

【マルちゃん】だしカレーうどん


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも(`・ω・´)ゞ、
目下絶賛特定警戒中のこっち地方です。
なんかね、
ついに緊急事態宣言が全国に広がり、
今年はあまりに騒がしく心ここにあらず、
季節の移ろいもあまり感じることができず、

20200419_20.jpg

ただ、ただ、時だけが流れているような、
どこか曖昧な感覚の中で、
気がつきゃ、4月も後半ですよ、

20200419_21.jpg

我が家のコデマリも花ひらき始め、

20200419_24.jpg

我が物顔で庭の一画を、
占拠拡大するアシュガも、
大混乱な人の世をあざ笑うように、
ソーシャルディスタンスなんてなんのその、
となり同士密着して花を咲かせわが春を謳歌、
だけど人間様は外出自粛の中でお送りする、
今週のお家うどんはこれだっ!

20200419_00.jpg

マルちゃんのだしカレーうどん、
て、もう春だ4月と言っておいて、
カレーうどんはすでに季節外れでしょー、
とお思いなのは重々承知、

20200419_01.jpg

最近のテレビ、
中でもロケ番組で時々見かける、
注釈テロップ風に申しますと、
2月24日に収録したものです、
ので悪しからず、

20200419_02.jpg

つーことで、
もはや季節感に敏感なお店の棚からは、
すでに撤去されているかも知れませんので、
重ね重ね悪しからず、
てか、かれこれもう、
2ヶ月近く前の話でスミマセン。

20200419_03.jpg

でね、このうどんはってーとね、
鍋一つで作れちゃうありがたさ、
さらに液体のうどんだしに、
粉末カレーを組み合わせた本格派、
やっぱ、うどん屋さんやそば屋さんの、
カレーうどん・そばって、
麺つゆにカレーが加わった絶妙な味が、
なんつったーて美味しいからね、
ただ粉のカレーが溶けにくく、
ダマになりやすいからご注意を。

20200419_04.jpg

そんなこんなで、サクサクっと完成、
せっかく熱々にできたので、
冷める前にとっとといただいちゃいましょう、
チュルチュルチュルリ。

あー、これこれ、これですよ、
カレーうどんのとろみのあるダシ、
余計な心配しなくても、
ずっと冷めずに熱々のまま、
なのでうどんを一本ずつ、
ちゅるり、ちゅるりと食べる始末、
お味は辛すぎず甘すぎず、
万人受けな感じで食べやすい、
でも、やっぱり、残念ながら、
粉末スープのダマは、
最後まで残っちゃってました(´;ω;`)。

20200419_05.jpg

うどん自体は煮込んでも、
程よい固さを保ってもっちりもちもち、
そこはさすがマルちゃん、
カレーうどんで体の芯から温まり、
花見の頃にはこの騒ぎも、
すっかり収まっているだろう、
などとその時はまだ気楽に楽観視していた、
それは2月の振替休日の、
昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

と、まぁ、こんな感じでね、
お家ライフをエンジョイしているうちに、

20200419_23.jpg

まったく何も手入れをしていなくて、
ほとんど雑草と化してしまった、
庭の地植えイチゴも、
いつの間にか花開く季節となっていました。
さて、
都道府県をまたいで移動するなとの禁を破り、
食料品・生活必需品の買い物ついでに、
ちょっとだけ特定警戒県を抜け出し、
非特定警戒県にある、
と言っても実は隣町、
生活圏内なんですが、
ここいらじゃ大きめの、
ホームセンターにサクッと出向き、
来たるべき食糧難に備え、
野菜の苗を買ってきた、
なんて話はまたこの次にでも、
そんなワタシが言うのもなんですが、
用心には用心を重ね、
また次もお互い元気で会うことできますよう、
お祈り申し上げたところで、
今日はここまで、また来週、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん うどん カレーうどん

line

【春限定】ごま油香るオイスターソース味【マルちゃん焼そば】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

どうも、目下絶賛緊急事態宣言中のこっち地方です(`・ω・´)ゞ。

別に悪いことをしているわけじゃないんだけどね、
しかしわざわざ花見に出かけるのも、
なんかどこか気がひけちゃって、
ゆっくり花を愛でる余裕もなかった今年の春、

20200412_20.jpg

もうすでにしず心なく花の散るらむこっち地方、
なのでこれは一週間前の写真だけど、
遠目で見ればまだまだ綺麗に咲いていた、
その時のソメイヨシノの姿を見て、
移ろい行く季節を感じていただければと、

20200412_21.jpg

でもあれですよ、
在宅勤務だテレワークだと、
家に引きこもってばっかりじゃ、
体もなまって体力低下、
気分も沈んで気力低下、
そうなると免疫力も落ちちゃうんじゃないかと、

20200412_22.jpg

そんな気もするので、
たまには太陽の光を浴びて、
だけど人混みは避けて、
お散歩するのもいいと思いますよ。

なんてね、
お家大好き、
引きこもりに憧れる出無精な、
ワタシが言っても説得力なくてサーセン、
つーことで、
もともと出無精なワタシがお送りする、
今週の引きこもりお家焼きそばはこれだ!

20200412_00.jpg

マルちゃんの風物詩、季節限定、
今年の春限定焼きそば、
ごま油香るオイスターソース味。

20200412_01.jpg

ま、確かにね、
キャベツって言ったら春キャベツ、
ってイメージがあるけどね、

20200412_02.jpg

でも今じゃ一年中、
キャベツは店頭に並んでいて、
あまり春だからって、
有り難みも感じられないような、

20200412_03.jpg

そんなキャベツと豚肉その他をちゃっちゃと炒め、
麺も炒めて液体ソースをふりかけて、
ザクッと混ぜ合わせれば、

20200412_04.jpg

ほ~ら、出来上がり。
この簡単さも焼きそばの良いところ、
では早速、
味覚・嗅覚があるうちに、
とっとといただいちゃいましょう、
ふむふむふむ。

あ、看板に偽りなしっつーか、
マルちゃんおっしゃる通り、
ごま油の香りが高いです、
味は塩っけ、やや強め、
奥行きが感じられなかったのは、
ちと残念。

20200412_05.jpg

麺は中太、
可もなく不可もない、
いつものマルちゃん焼そば麺、
それでも瞬殺、
あっちゅーまに食べられてしまう、
焼きそばの七不思議、
残り六つは知らんけど、
早くも次の季節限定はなんだろう、
そんなことを思った、
週末外出自粛中の、
とある昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

てか、そーじゃん、
こうやって家で焼きそば作ったり、
ラーメン作ったり、
あたしゃそもそも昔から、
外出自粛してるじゃん、

20200412_23.jpg

先週はピンクの蕾だった、
猫の額ほどもある我が庭園のシャクナゲも、
一週間でほぼ満開、

20200412_24.jpg

ってほら、このように、
以前から庭の花の写真を撮ったりして、
家の敷地から出てないじゃん、

20200412_25.jpg

これなんて、もうね、
我が家のリビング、
窓のすぐ外に植えてあるサクランボの木、
もはや庭に出ることもなく、
室内から窓越しに花見ですよ、
悲しいかな、
緊急事態宣言やら外出自粛やらに関わらず、
思えば騒ぎ前後で生活に変わりがなく、
インドアをエンジョイしているワタシ、
これはこれで良かったのかどうなのか、
とにかく今やどこでウイルスに出くわすか、
分からなくなって来ましたので、
皆さまも十分にお気をつけて、
次もお互い元気でお会いしましょう、
それでは、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定 春限定 ごま油香るオイスターソース味

line

【菊水】鶏だし生姜醤油らーめん


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

あれれ~、
世界中がどたばたしているうちに、
いつの間にか4月ですよ、

20200405_20.jpg

もう今年も1/4が終わっちゃいましたよ、
1クールがあっちゅーまに終了して、
また新番組チェックの季節になっちゃいましたよ、

20200405_21.jpg

ただでさえ新番組が多いのに加え、
年度またぎで2クール放送、
なんて作品もあったりして、
そーいや、収録一時休止となった大河ドラマなんて、
そもそも年度じゃなくて暦年通じての放送、
上期も下期もバタバタまたいでたりしてますけどね、

20200405_22.jpg

それはともかく何はともあれ、
片っぱしから気になる作品を録画しては、
アバン切りだ、Aパート切りだと、
バッタバッタ取捨選択を、
インドアでPCにかじりついてやっていても、
誰からも文句を言われない今日このごろ、
皆さんはいかが、
蟄居閉門生活を送られているでしょうか。

とまぁ、そんな世の中の流れで、
外食産業の方々も四苦八苦されている中、
大変申し訳ありませんと思いつつ、
今週もお送りするお家ラーメンはこれだ。

20200405_00.jpg

味のふれあい、めんコミュニケーション、菊水さんの、
鶏だし生姜醤油らーめん。

20200405_01.jpg

北の麺自慢、
北海道産小麦100%使用した麺に、
サウナでじっと我慢のニワトリが、
タラーリタラリとたらした汗を、
一滴々々丁寧に、
回収したチキンエキスを使ったスープ、
って、そんなわけねーだろー、
ガマの油じゃあるめーし。

20200405_03.jpg

おすすめトッピングってことでね、
ここはやっぱりブタじゃなくてサラダチキンが、
よろしゅうおますことよ。

20200405_04.jpg

作り方はね、
いつものチルドラーメンの、
麺とスープを別に作る方法に加え、
袋麺的な、鍋一つで作る作り方もあり、
っつーことなんだそうで、

20200405_02.jpg

いずれにせよ、
中身はこれといった特徴もない、
インスタントラーメンおなじみの、
麺とスープの2ピース構成、

20200405_05.jpg

で、我が家はいつもどおり、
麺とスープを別々に作って、
スープの透明感もキープ、
まだ冬の寒さが残っていたこの日、
冷めてしまう前にとっとといただいちゃいましょう、
ツルツルツルリン。

あ、これ、あれだね、
このプ~ンと漂う香り、
生姜のお菓子、あれ、何っつったっけ?
生姜糖?
その香りが強くて、
うん、味もそうだね、
生姜のお菓子のような甘さで、
ブロッコリースプラウトの代わりに乗せた、
かいわれ大根は辛さがイマイチ、
レモン風味のサラダチキンはバッチシOK、
マッチングまちこ先生、

20200405_06.jpg

麺はと言えば、
さすが北の麺自慢、
ツルツルした感触の、
弱ウェーブ麺は美味しいんだけれど、
まぁ、一度味わえばもう良いかな、
そんなことを思った、
それはそろそろイベント自粛がささやかれ始めた、
冬の終わりのとある昼下りのことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んで、この新型コロナウイルス大不況で、
大打撃を受けている飲食店業界の中でも、

20200405_23.jpg

お持ち帰り系の店は比較的、堅調なのだとか、
確かにコレを買いに行ったときも、
我が家は車をおいて店内に買いに行っちゃったけど、
ドライブスルーは車が大行列、
とんかつタイプは売り切れ状態、

20200405_24.jpg

あ、ちなみに、この季節限定バーガー、
おそらく昨日、今日で販売終了?
かと思われるので悪しからず、
てなわけで、
閉塞感著しい今のご時世、
悪性ウイルスにばったり出くわさないよう、
悪性ウイルスを他人にうつさぬよう、
気を緩めず慎重を期して、
またこの次、元気でお会いしましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 菊水 鶏だし生姜醤油らーめん てりたまバーガー

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line