炎の辛味噌タンメン【菊水】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ひらひら、ふわふわ、
どうも(`・ω・´)ゞ、ワタシ、花の妖精、

20200607_20.jpg

名前は雪野シタ。
もはや今更な話なんだけど、
アベノマスク、
すでに店にもマスクが並び始めた今、
別に欲しいわけじゃないんですよ、
ただ、周りでもう届いたよって話なのに、
我が家には送られてこなくて、
自分ちだけ外されたような気がして、
ちょっと複雑な気持ち、

20200607_21.jpg

てな思いでいたら、
ようやくポストの中に、
他の広告のチラシにまぎれるように入ってました。
わ~い\(^o^)/。
ま、妖精にはこのマスク、大きすぎるし、
ホント、どーでもいいことですけどね、
なんてことを言っているうちに、
6月に入って日本列島も、
南から徐々に梅雨に入り、
ジメッとムワッとする季節となって、
マスクで窒息しないように気をつけてね、
なんちゃって、
で、相変わらず外で食べる勇気のないワタシ、
つーことで、
今週もお送りするおウチdeラーメンはこれだっ!

20200607_00.jpg

まぁーかな、たーいよぉー♪
もーえーてーいーるぅー♪
三橋美智也さんの、
天空を突き破るような歌声をBGMに、
真っ赤なパッケージでさっそうと登場、
炎の辛味噌タンメン!

20200607_01.jpg

てかさー、
あくまで個人的な話なんだけどね、
いや、そもそもブログだからね、
個人的な話しかしないんだけど、
ちょっと前とか、
その少し前とかに辛いラーメンを、
さほど間を空けずに紹介していたような、

20200607_02.jpg

まぁね、
辛いだけのラーメンだったら、
はーとか、ひーとか、からーいとか、
感想、それだけ言ってりゃ済むので、
楽っちゃー楽なんだけど、
あ、一応、商品の説明しときますとね、
麺は北海道の、インスタントラーメンの雄、
菊水さんの寒干し麺、

20200607_03.jpg

その他各社が製造、販売の共同作品、

20200607_04.jpg

中身はパッと見た目、
いわゆる普通のインスタントラーメン、
強いて言うなら、
さらにビニールパッケージに入れられた、
寒干し麺が目につく程度、

20200607_05.jpg

作り方も、
スープはあらかじめどんぶりに溶かし、
麺は別に茹でるタイプ、
特に注意する点は…って、
ん?作り方のイラスト、
スープの色がなんか、赤いんですけど。

20200607_06.jpg

んで、
もやし、我が家の庭に生えているニラ、
そしてひき肉などを炒めて乗せて、
赤いラーメンの出来上がり。
もう、これは、あれだね、
はーはーひーひー決まりだね、
では早速、いただくことといたしましょう、
はむっ。

………。
んがっ!
か、からーーーーーーーー
くなんかないんだからねっ!
いや、ホント、
強がりとかじゃなくて、
もはや辛いとは次元が違います。
辛いを超えて痛いです。
くちびる、舌、喉、全部痛いです。
噛んでも痛いです。
飲み込むのも痛いです。
合間にお茶を飲んでも痛いです。
もはや唐辛子そのもの。
息して吸い込む空気が唐辛子の香り。

20200607_07.jpg

でもね、
そこはさすが菊水さんの麺、
麺を噛むとほのかな甘味が感じられて、
決して辛いだけではなく、
ちゃんと味わい深いタンメン、
てゆーかね、
タンメンってもっと野菜がいっぱいで、
ほんのり塩味とマッチングした、
もう少しお上品なラーメンじゃなかったっけ、
そんなタンメンの常識が打ち砕かれた、
外出自粛、ステイホームな、
連休中のお昼下がりのことでした。
辛いラーメンはもう、しばらくいいや。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

どうも(`・ω・´)ゞ、ワタシ、ムラサキカタバミ。

20200607_22.jpg

ずっとイモカタバミかと思っていたら、
このムラサキカタバミの雄しべが白いのに対し、
イモカタバミの雄しべは黄色いんですって。
小さくてピンクの可憐な花が、
固まって咲いて綺麗でしょ、
実際、綺麗なんですけど、
これが半端ない繁殖力、
要注意外来生物にも指定されていたようで、
あっという間にあちこちに侵出して、
地面もプランターも鉢植えも、
どこもかしこもコイツラだらけ、
引っこ抜いても小さな球根が地中に残り、
またすぐに生えてくる始末、
一つでも取り損ねれば、
また爆発的に増えてしまう、
どっかのウイルスみたい、
そのウイルスも、
第2波襲来しませんよう、
皆さまにも引き続きご注意いただき、
今週の生存報告はここまで、また来週、
それでは次にお会いする日までお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 菊水 辛味噌タンメン

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line