【戸田久】もりおか冷麺


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

9月ですね。
暦の上ではとっくに秋でしたが、
気象台的にも秋になりましたね。

20200906_20.jpg

だぁがしかし、
いっときの猛暑は峠を越したとはいえ、
まだまだ残暑きびしい日もあり、

20200906_21.jpg

我が家のビオトープに住まう金魚もアップアップ、
そんな過ぎ行く夏を惜しんでお送りする、
今週のおウチde冷麺はこれだ!

20200906_00.jpg

戸田久さんのもりおか冷麺。
ええ、なんのひねりもない直球ストレート、
定番の商品ですよ、
比較的あちゃこちゃのお店で目にする、
昔から置かれている商品ですよ、

20200906_01.jpg

ええ、そうです、ネタ切れです、
そうそう毎回々々、
珍品奇品を見つけて来れないですよ、
でも、まぁ、定番商品でも、
今まで紹介したことがなかったので、
これを機会にひとつ、載っけておこうかなと、

20200906_02.jpg

んで、中身はこんな具合、
麺とスープとキムチの素、
あ、キムチの素は別に分けられていて、
辛さをお好きに調節できるようになってます。

20200906_03.jpg

作り方は、麺を茹でて、
水で薄めたスープと合わせて出来上がり、
なんだけど、
この「めんをほぐしながら」が、
冷麺調理のポイント、
実際にはほぐしながらじゃなく、
ゆで始める前にあらかじめ、
一本々々、バラバラにしておいたほうが、
食べたときに麺と麺がくっついていて、
あー、がっかり、
なんて切ない気分にならずに済むと思うよ。

20200906_04.jpg

ちなみにこんな食べ方もあるそうです。
あー、だから冬になっても、
この冷麺って売っているのね。

20200906_05.jpg

でもこれを食べたのは暑い日、
モチのロンで冷やしでね、
このとき庭に生えていたミョウガの花も添えて、
じゃ、温まらないうちにとっとといただきましょう、
ジュルジュルジュルリン。

ほほーっ、
キムチの素は半分だけ入れてみたけど、
ワタシ的には結構、辛め、

20200906_06.jpg

麺はやや柔らかめに2分間ゆでてみたけど、
それでも噛み切れないくらいの固さ、
あれ?
たらこも冷麺の具に案外イケるじゃん、
そんなことを思ったのは、
梅雨明け直後の暑さいよいよ到来した、
とある日曜日のお昼でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、現実に戻って、
今はもう秋、

20200906_22.jpg

海に誰もいないかどうかは知りません、
そもそも埼玉に海ないし、

20200906_23.jpg

つーか、今、
なんかすごい台風が近づいているようなので、
海に行かないほうがいいですよ、

20200906_24.jpg

と終始、収拾のつかない支離滅裂なお話も、
今週はこれまで、また来週、
あ、ホント、
台風の進路にあたったり、
お近くにお住まいの方々は、
くれぐれも警戒を緩めませんように、
それでは皆さん、お元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 戸田久 もりおか冷麺

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line