【マルちゃん焼そば】丸鶏うま塩味【至福の食卓】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

もうすっかり秋でございますわね。
傾く日も、どこかさみしげな完全なる秋の色。

20201025_20.jpg

だから、というわけではないけれど、
この秋、道の傍らや公園などで、

20201025_21.jpg

季節を彩るように、
咲いていたお花の数々、

20201025_22.jpg

せっかく写真に収めていたので、
ここで皆さまにもご披露いたしましょう、

20201025_23.jpg

て、あら、やだ、
これはお花じゃなくてヘビさんでしたわね、
てへぺろ(*ノω・*)テヘ
な~んて話のオチにも寒さを感じる、
10月もいよいよ終わり、秋も終盤、
お送りしてきた焼きそば強化月間も最終章、
最後を飾る焼きそばはこちら。

20201025_00.jpg

マルちゃんの焼そば至福の食卓シリーズから、
期間限定・丸鶏うま塩味。
そうそう、
マルちゃんの期間限定と申しますと、

20201004_00.jpg

焼きそば強化月間第一弾として、
3食入りの秋限定品を今月始めにご紹介したばかり、
なのではございますが、

20201025_01.jpg

庶民の味、3食入り焼きそばはお口に合わない、
そんなセレブな皆さまには、
こちらの至福の食卓焼きそばがよろしいかと思い、
あらためてご紹介差し上げる次第でございます。

20201025_02.jpg

いつもはお抱えの料理人に調理させる皆さまが、
普段、目にしないであろう袋の中身は、
こんな風になっているのでございますよ。

20201025_03.jpg

セレブな皆さまがお手をわずらわすことのない、
焼きそばの作り方も実はこのような手順、
ご優秀な皆さまの料理人であれば、
お茶の子さいさいなことでしょう。

20201025_04.jpg

で、
パプリカ代わりに我が家の広大な、
プランター菜園でとれたカラーピーマンや、
同じく趣味で育てている自家製青ネギを加えて、
お茶の子さいさいに出来上がり。
それでは早速、
秋風で冷たくならないうちに、
とっとといただきましょう、
はぁむ、はむはむ。

はぁ~、シアワセ、
これはあれでございますね、
シンプルでお上品な完全無比なるお塩味、
ピーマンの青くてほんのり苦いお味もピッタリ、
でも、もう少し塩加減をお控えされたほうが、
よりお上品だったかなとちょっと残念。
こんがりきつね色に焼いた鶏さんのお肉も、
焼きそばの塩味によくお似合いなのですけれど、
お肉自体にも塩味をつけたほうが
良かったかもしれませんわね。

20201025_05.jpg

麺は太くて、
皆さまのお肌のようにもっちもち、
あら、ワタクシとしたことが、
あっという間に食べてしまった、
焼きそば月間も今回で終わり、
あ!先ほどカラーピーマンって申しましたけど、
普通のピーマンをそのまま放置して熟させれば、
勝手に真っ赤に色づくんですのよ、
オホホのホー、
そんな秋の一日、
とある日曜日のお昼どきでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、前回ちらっと触れた山歩き、ハイキング、
行ってきました、疲れました、てゆーか疲労困憊?
ヘロヘロです、ボロボロです、
なのでその話はまた次回にでも、
つーことで、今回はここまでまた来週、

20201025_24.jpg

じゃあな、皆んな元気でな、あばよ~、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 至福の食卓 期間限定 丸鶏うま塩味

line

【岩崎食品】ひびきみそだれソース焼きそば【東松山】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

自粛太り絶賛継続中。

20201018_20.jpg

いや、ホント、
全然もとの体重に戻らないんですよ、
もちろん運動不足も著しく、
かれこれ一年半は行っていない、
ハイキング、山歩きにも、
もうそろそろ出かけてみようかな、
なんて思いつつも、
足腰すっかり萎えていて、
いきなりじゃ途中でバテるのは必至、

20201018_21.jpg

なので足慣らしに軽く歩きに行きました、
平地のハイキングコース、
武蔵の国のポンポン山、標高38m。

20201018_22.jpg

しかしね、
関東平野と言ってもここは埼玉のど真ん中、
この辺りまで来ればふもとの標高も20m近く、
山との標高差は十数m、
ここまで歩くこと数十分、2kmちょっと、
なのに、やばいです、
すでにここに至る途中の、
アップダウンで足に来ています、

20201018_23.jpg

ようやくたどり着いたポンポン山頂上、
新しいカメラで露出補正がよくわからなくて、
白飛びした写真しか撮れず四苦八苦しつつ、

20201018_24.jpg

今月末に計画している山歩きハイキングに、
かえって大いなる不安を残しました、
という半月以上前のお散歩の話でした。

んで、ここからが本題、
焼きそば推進月間第3弾、
今週お送りする焼きそばは、
そのポンポン山からもほど近い東松山市の、
地元じゃちょいと知られた有名店、
やきとりひびき」とのコラボ商品、

20201018_00.jpg

岩崎食品さんの、
ひびきみそだれソース焼そば。

20201018_02.jpg

そう、知る人ぞ知る、
知らない人は全く知らない、
つーか、知らない人のほうが多いであろう、
埼玉は東松山のやきとりは、
実はやきとん、
豚のカシラ肉の串焼きに、
辛いみそだれをつけて食べるもの、
そのみそだれと焼きそばを組み合わせた、
この辺地方に住む人間にとっては、
Very interestedな興味深い一品、

20201018_03.jpg

中身はこんな感じ、
麺とソースと、それとコレがなきゃ始まらない、
ひびきのみそだれ付き、

20201018_04.jpg

作り方は、まぁ、所詮焼きそばですから、
炒めて混ぜて、
最後にみそだれを加えれば、

20201018_05.jpg

呼ばれて飛び出なくても、
じゃじゃじゃじゃーんと出来上がり。
では秋風に冷めないうちにとっとといただきましょう、
ハァ~ム、ハムハム。

ほぉ~、うんうん、
もとのソースは甘めでまろやか、
みそだれは好みの量を加えろとあったので、
最初は半分で様子を見たけれど、
ちょっと物足りなく感じたので全量投入、
甘いソースにピリ辛がプラスされていいバランス、
これはあれだね、
あとから来るピリ辛だね。

20201018_06.jpg

麺は短くて太くてもっちもち、
東松山のやきとりを知る者としては、
面白く美味しく珍しいものをいただけた、
それは秋も中盤に差し掛かりつつある、
とある日曜日のお昼どきでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、

20201018_25.jpg

キンモクセイもすっかり散ってしまったこっち地方、
また一歩、秋が深まった気がします。

20201018_26.jpg

珍しくこちらに正面向けてこんにちは、
と咲くのはミョウガの花、
気がつきゃ猫のひたいほどもある、
広大な我が庭園でも、
秋ミョウガがにょきにょきたくさん顔を出してました。

20201018_27.jpg

ふん、猫のひたいで悪かったにゃあ、
こうやって丸太の上に乗っかってるのも、
平衡感覚が大事にゃんだぞ、
てかさ、自粛太りとか言ってるけどさ、
実は体重が増えだしたのは、
今の騒ぎよりずっと前、
去年のころからだったんだけど、
なんでもかんでも新型ウイルスのせいにしとけば、
話がまぁ~るく収まるってもんで、
あ、でも、
それで給付金を不正受給しちゃダメですよ、
てなところで今日はここまで、また来週、
こっち地方でもかなり肌寒くなりつつあり、
北国ではすでにストーブも出ているのでは?
そんな秋も深まりつつある今日このごろ、
なので新型肺炎はもちろん、
軽い風邪などにも注意して、
次もお互い元気で会いしましょう、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば 東松山 ひびきみそだれソース ポンポン山

line

上州太田焼そば【マック食品】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

秋ですね。
秋といえば、

20201011_20.jpg

キノコ。
もう、あっちこっちで、

20201011_21.jpg

大きいのやら小さいのやら、
細いのやら太いのやら、

20201011_22.jpg

いろんなキノコがニョキニョキと、
そう、秋といえばキノコ、
つーことで今回は、
キノコたっぷり秋限定焼きそば!

20201004_00.jpg

…って先週やっちゃったんですよ、
紹介しちゃったんですよ、
いい感じで話がつながったのに、
先週と今週、
順番を変えればよかった…(;´д`)トホホ…
なので、まぁ、
焼きそば繋がりっていっちゃなんですが、
今週お送りする焼きそばはコレ、

20201011_00.jpg

マック食品さんの上州太田焼そば。
「おおた」って、あー、知ってる知ってる、
羽田空港のある「おおた」でしょ、
って、それは大きい田んぼって書く東京都大田区、
こっちは太い田んぼって書く太田、

20201011_01.jpg

かつては隼や疾風など著名な戦闘機が、
生産されていた群馬県太田市、
そんな戦闘機と並んでここ太田で作られる、
ご当地焼きそばはなんと、
日本三大焼きそばの一つなんだとか、
ちなみに他の二つの大焼きそば、
富士宮焼きそば
横手焼きそば
もちゃんとワタクシは、
このブログで食べてますよと自画自賛、
あ、でも、こちらの有名なご当地焼きそば、
浪江焼きそば
は仲間はずれだったのね。

20201011_03.jpg

中身は麺と限りなく黒に近いソースに、
青のり、紅ショウガ付きの豪華仕様、

20201011_04.jpg

作り方は上州だろうが、信州だろうが、
九州だろうが、チャーシューだろうが、
所詮、焼きそば、
とにかく炒めて混ぜりゃジャジャーンと、

20201011_05.jpg

出来上がり。
では早速、秋風に冷めないうちに、
とっとといただきましょう、
ハムハムハム。

ほほーん、
見た目、色からして濃厚そうだけど、
味はそれほど濃くなく軽め、さっぱり系、

20201011_06.jpg

麺は太め、固めでもっちもち、
加えたモヤシがしゃっきしゃき、
付属の青のりだけじゃちょっともの足らず、
さらに手持ちの青のり加えて、
苔寺みたくしたほうが、
香りも高くなりより美味しくなったかな、
にしても群馬県太田市って、
我が家からさほど遠くなく、
数ヶ月に一回はヤボ用で訪れるのに、
今まで太田焼きそばって食べたことないな、
今度、機会見て食べてみようかな、
などなど色々と思い巡らせた、
それはまだ初秋の、
とある日曜日のお昼どきでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

で、だ。

20201011_23.jpg

街のところどころで、
そして猫のひたいほどもある、
我が家の広大な庭でも、

20201011_24.jpg

甘い香りを撒き散らしていた、
キンモクセイの花もこっち地方では、
そろそろ終了、
そんな秋も深まりつつある中、
台風が日本列島をかすめて通り、
ところどころで傷あとを残した様子、
皆さんち地方は大丈夫でしたか?
今は南方にくだっているようですけど、
またぐるっとまわって、
再びやってくるんじゃないでしょうね?

20201011_25.jpg

ワタシは家ごと避難していたし、
こっち地方は大した雨風じゃなかったので、
難なく過ごすことができました、
つーことで今週は、
これにて終わり、また来週、
皆さんも雨風その他もろもろお気をつけて、
次回、お互い元気で会いましょう、
それでは、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 焼きそば 太田焼きそば マック食品

line

【マルちゃん焼そば】香るバター醤油味【秋限定】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

なんとまぁ、びっくり、
今年ももう10月ですよ、
すっかり秋ですよ。

20201004_20.jpg

ついこないだまで、
灼熱地獄で焼き尽くされちゃうんじゃないか、
そんな暑さだったのに、

20201004_21.jpg

今じゃ特に朝晩などは、
ちょっと肌寒く感じられて、
重ね着なんかし始めたりしちゃって、

20201004_22.jpg

足早に駆け抜ける季節に、
戸惑っている今日このごろ、
皆さま、元気にお過ごしでしょうか。

と、季節の挨拶も済んだところで、
こっち、本題の話も秋です、
いつものアレです、毎年のコレです、

20201004_00.jpg

マルちゃんの秋限定焼きそば、
香るバター醤油味。
てかね、マルちゃんの秋限定って、
毎年、バター醤油味じゃね?
と疑問がふつふつと湧き出てきたので、
ちょいと自分のブログの過去記事を調べてみたら、

20190922_00.jpg
2019年秋 バター醤油味


20180916_00.jpg
2018年秋 醤油バター味

そしてその前は、

20170924_00.jpg
2017年秋 イタリアン味

って、おっと、
3年前はイタリアン味でしたね、
さらにしつこく過去にさかのぼると、
食べていない年がありつつも、
2014年 醤油バター味
2013年 醤油バター味
と、

20201004_01.jpg

醤油バターだったり、
バター醤油だったり、
香るバター醤油だったり、
名前をひっくり返したりなんだりで、
ね、ほぼ毎年一緒でしょ、
なんてマルちゃん云々以前に、

20201004_02.jpg

かくいう自分もこう毎年々々、
飽きずによく食べているなぁと、
あらためて並べてみると、
我ながら呆れるやらなんやら、

20201004_03.jpg

でも、あれですよ、
Mがつくハンバーガー屋さんの、
月見だのグラコロだのの限定品、
やっぱりその時が来ると食べたくなる、
それと一緒ですよ、
多分、
なんて話が横道にそれているうちに、
サクッと完成していました、

20201004_04.jpg

ジャジャーン、
キノコたっぷり秋の焼きそば。
それでは秋風で冷めないうちに、
とっとといただきましょう、
ズルズルズル。

むふふ~ん、
これはあれだね、
別にバターを加えなくても、
バターの香りが高くて、

20201004_05.jpg

結構な量のエノキを入れたつもりだったのに、
炒めたらしんなりしちゃって、
麺に紛れて見た目、影が薄くなちゃったけど、
シャキシャキ歯ごたえは存在感絶大、
麺のもちもち感と相まっていい感じ、
エリンギの甘みもバター醤油味にピッタリ、
毎年食べてもやっぱり美味しいね、
ま、年に一度だから飽きないし、
でもイタリアン味も美味しかったので、
数年に一度は出してもいいんじゃね?
そんなことを思った、
それは秋色濃くなりつつある、
とある日曜日のお昼のことでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んでね、先週もお伝えした桜の狂い咲きの話、

20201004_23.jpg

違うところでもソメイヨシノが、
咲いているのを見つけました。

20201004_24.jpg

そして、これはやはり本来、
春先に咲くヒカンザクラ。
ふとしたことで知ったんですけど、
春に咲く花が季節を外れて秋に咲くことを、
「返り咲き」
って言うんですってね。
よく復帰、復活の意味で使いますけど、
ちゃんと花が咲く、
そのものの意味もあったとは、
人生うん十年、あー今まで、全然、
知らなんだ。

20201004_25.jpg

てな感じでね、
これから人生、返り咲きを目指す方、
華麗に咲いて華々しく散ってください、
って、あっ、ダメです、
散っちゃダメですよ、
春の桜のような華やかさはないけれど、
秋の桜のようにこじんまりと可憐に、
あるときはヒガンバナのように艷やかに、

20201004_26.jpg

そしてまたあるときは、
秋の月のようにしっとりと、
長く咲き続け、輝き続けてくださいませ、
と最後に自分でも何を言っているのか、
もう支離滅裂、迷い道くねくね、
収拾がつかなくなってきたので、
これで今週はおしまい、
それでは皆さん、
お体には気をつけて、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルちゃん 焼きそば 季節限定 秋限定 香るバター醤油味

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line