【マルニ】鶏白湯ラーメン


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

\アッカリ~ン/をつけましょ、ぼんぼりにぃ~♪

20210228_20.jpg

埼玉県内に数ある人形の町、
その中の一つが鴻巣市。

20210228_21.jpg

鴻巣では日本一高さがあることで知られた、
ショッピングセンター内に設置された、
ピラミッド型のひな壇以外にも、

20210228_22.jpg

この時期になると、
市内数ヶ所でひな祭りイベントを開催、
我が家は毎年、古民家に雛人形やつるし雛を、
飾り付けた会場を訪れていたのだけれど、
昨今の騒ぎのせいで今年は、
密になりやすい古民家での開催は中止、

20210228_23.jpg

しからばと少しは趣を求めて、
町中にある明治期の古い蔵の会場に、
今回初めて足を運んでみたところ、

20210228_24.jpg

あら、規模は小さいけどここもい~じゃない、
ショッピングセンター内などの会場とは違って、
やっぱり古い建物とお雛様の組み合わせは、
落ち着いた雰囲気があって、
とてもよろしゅうございましたです、はい。

てな感じで2月も終わり早くも世間はひな祭り、
なんてこととはこれっぽっちも脈絡も関係もなく、
今週お送りするみちのくラーメン一人旅はこれだ!

20210228_00.jpg

マルニさんの鶏白湯ラーメン、

20210228_01.jpg

比内地鶏のガラスープを使った、
色白な秋田美人を思わせる一品、
てのは、ここに書く文章が思いつかなかった、
ワタシの無理やりなこじつけです、
スミマセン。

20210228_02.jpg

中身は、
まぁ、
どのインスタントラーメンを見ても、
だいたいこんなもの、
代わり映えはありません、
写真撮ってもバエません。

20210228_03.jpg

作り方も、
麺をゆでつつの、
スープをどんぶりで溶かしてーの、
両方を合わせてーの、
チルド麺の基本形、
ホップ・ステップ・ジャンプ、

20210228_04.jpg

それだけじゃ素っ気ないんでね、
ゆでモヤシや生の水菜、
その他諸々を加えてフィニッシュ、
ほら、出来上がり。
んじゃま、失礼してお先にいただきます、
はぁ~む、はむはむ。

ふふふ~ん。
あ!鶏だ。
スープの香りがまさしく鶏、トリ肉のにおい。
お味は濃厚だけどさっぱりしたスープに、
モヤシと水菜がよく合って、
うん、これ正解。

20210228_05.jpg

茹でる前は濃い黄色い麺だったのに、
茹でた後は色白秋田美人に大変身、
ゆるやかなウェーブを描いた細麺は、
適度な歯ごたえがあって、あら、美味しい、
なんてじっくり味わう暇もなく、
あっという間に食べ終わっちゃうのが、
ラーメンのいいところ、
体の芯からあったまったし、
ごろんと昼寝でもしちゃおかな、
てなことを思ったのは、
まだ春遠い、
とある日曜日のお昼どきでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

んでね、
我が家のベランダで栽培中の、
鉢植えエンドウマメ。

20210228_27.jpg

春に誘われたわけじゃない、
だけど気づいたら、

20210228_28.jpg

あっちにポツリ、
こっちにもポツリ、

20210228_29.jpg

つーことで今年の初収穫、
エンドウマメはこの後、
スタッフで美味しくいただいたら、
ん~、甘くて柔らか~い、
春の予感、そんな気分でした。

20210228_25.jpg

てなところで、今週もここまで、

20210228_26.jpg

お内裏さ~まとお雛さまぁ~♪
とアマビエさま、
引き続き疫病退散もお願いして、
それでは皆さん、また来週、
お元気で、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : マルニ 鶏白湯ラーメン

line

【菊水】さっぽろ純連辛みそ【旨辛味玉】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

こっち地方では絶賛緊急事態宣言継続中、
外出自粛も続けよ、とのことなので、
行ってきました、
不要不急の外出、
花見。
( ´,_ゝ`)プッ。

暖かかったり寒かったり、
そしてまた暖かい日があったり、

20210221_20.jpg

寒暖を繰り返しつつも、
徐々に春の気配が濃くなり、

20210221_21.jpg

ロウバイもこれでそろそろ見納めかな。

20210221_25.jpg

この花は、
春にまず咲く、真っ先に咲くからマンサク、
ってロウバイに先を越されてるじゃんヽ(`Д´#)ノ
とまぁ、そんなこんなで、
かなり春っぽくなりつつあるこっち地方、
でもまだまだ寒くなる日もあるわけで、
そんな日にはやっぱりこれでしょう、
と今回、ご紹介するのは、

20210221_00.jpg

菊水さんのさっぽろ純連辛みそ。

20210221_01.jpg

体の芯から温まりたいときは、
味噌ラーメンだよねー、
それも辛みそ、カプサイシン入り、
ホッカホカだよー。

20210221_02.jpg

ちょっといい~とこ見てみたい♪
と、パッケージの封を切れば、
袋の中には麺とスープの素だけ、
このシンプルさがインスタントラーメンのいいところ、

20210221_03.jpg

作り方も簡単、
ただ味噌ラーメンの場合は、
スープを作るのにちょいとひと手間、
具材の野菜を炒めて、
お湯とスープの素を加えてひと煮立ち、
更に今回は、
辛みそ、
ってことで、

20210221_06.jpg

旨辛味玉を前の晩から漬け込んで準備、
ちなみにこの旨辛味玉の作り方は、
焼き鳥おうじさんのブログ記事、

塩とたれ - 【挑戦者】激辛スコーピオンラーメン【求む】

をご参照くださいませ。

20210221_05.jpg

んで、その旨辛味玉をひょいと乗せれば、
じゃじゃーんと出来ました、
辛みそラーメン。
では失礼してお先に頂いちゃいます、
はぁ~む、はむはむ。

ん、ふむふむ、うん、あ、
喉の奥に一瞬遅れてやって来る辛味、
なるほど、これは辛みそだね、

20210221_07.jpg

で、旨辛味玉は?って言うと、
これは少し残念な結果に、
いやいや味玉が残念ってわけじゃないですよ、
味玉の辛味と辛みその辛味が全く同一、
ブッシュに紛れるカメレオンの如く、
スープの辛味に隠れちゃって、
せっかくの、
旨辛の辛味がわかりません(ノД`)シクシク、
でもねでもね、
旨辛の旨味、
ニンニクの風味がきちんと効いて、
味噌ラーメンにもマッチしていて、
ベストまいっちんぐマチコ先生、
あ、前に一度ウケたからって、
またまたマチコ先生登場させてスミマセン、
ってそれはともかく、
コクが加わって美味しいこと間違いなし、
あ!もしかしたら、
辛味の少ない、
マイルドな味噌ラーメンと組み合わせたら、
適度に辛さと旨味が加わって、
もっと超ベストまいっちんぐマチコ先生、
だったかもしれないと思ったのは後日のこと、

20210221_08.jpg

麺は太め、
そして一息ですすれるくらいの短め、
もちもちな歯ごたえでこれも美味しく、
体の中からホッコリ温まった、
それはまだ冬の真っ盛り、
寒さも底だった、
とある日曜日のお昼どきでした。
あ、ちなみに、後日、
旨辛味玉をご飯のおかずにいただいたら、
程よい辛さと、
やはりニンニクの旨味が、
ご飯にもまいっちんぐマチコ先生、
これ、お世辞でも忖度でもなんでもなく、
まじ、絶妙に美味しいです、
作り方も簡単ですしおすすめです。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

そしてこっち地方の早春の様子、

20210221_22.jpg

暖かい日も何日か続いたおかげで、
梅もだいぶほころび、

20210221_23.jpg

おだやかな春空の下、
白い花でにぎやか、

20210221_24.jpg

甘い香りがあたり一面、漂ってました。
今日はこの後、こっち地方、
初夏を前にしたような暖かさになるとか、
赤い鼻緒のジョジョ履いて、
おんもに出たいとウズウズが増すところ、
でも人混みに出るのはもう少し我慢して、
社会的距離を保ちながら、
早春の日差しを楽しんでください。
それでは皆さん、また会う日までお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 札幌ラーメン 味噌ラーメン 菊水 純連 辛みそ

line

【行列のできる店のラーメン】魚介豚骨醤油【日清】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

ここんところね、
こっち地方でも暖かい日が、
数日続いたりしたおかげで、

20210214_22.jpg

一週間前にはまだツボミだった、
我が庭園のサクラソウも白い花がちらり、

20210214_23.jpg

ピンクの花もほらり、
そして、庭の片隅じゃ、

20210214_24.jpg

よく見りゃクリスマスローズも咲いていた、
そんな春の息吹が感じられる今日この頃、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

とは言ってもね、
まだまだ寒い日もある季節、
ならばあったかいラーメンで温まりましょうと、
今回、ご紹介するのはこれだ!

20210214_00.jpg

日清さんの、
「行列のできる店のラーメン」シリーズから、
魚介豚骨醤油。

20210214_01.jpg

もう、これって、えっ?
豚と鶏に、カツオに煮干し、
あれもこれもぶち込んで、
まぁ、たしかにラーメン屋さんのスープって、
寸胴鍋の中に色んなものが入っていて、
まさにカオス状態、
そんなイメージですけどね、

20210214_02.jpg

スープの中身はカオスでも、
パッケージの中身はシンプルイズベスト、

20210214_03.jpg

作り方もいたって簡単、
お茶の子さいさいでちゃちゃっと作れば、

20210214_04.jpg

ほ~ら、この通り。
では寒風で冷たくなってしまう前に、
とっとといただいちゃいましょう、
はぁ~む、はむはむ。

ふむふむ、うん、あ、なるほど~、
看板にある魚介の名の通り、
かつお節風の香りが高め、
濃厚醤油で一見、味噌のようだけど、
実際の食感は見た目ほどべっとりしてません、

20210214_05.jpg

麺は中太でしこしこ、
こいつは春から縁起がいいや、
おせちに飽きたらラーメンだね、
そんなことを思ったのは初春の、
とある休日のお昼どき、
かれこれひと月以上前の、
2021年最初のラーメンのお話でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

でね、そうそう、話を今に戻してね、
これも先週

20210214_20.jpg

2階のベランダで花を咲かせたとお話した、
えんどう豆、よく見たら、

20210214_21.jpg

もうちゃんと実もなってました。
そんな感じでね、
一歩ずつ我が家にも春がやってきて、
心、浮き立つ季節、
ワタシ的には一年の中で一番好きな季節、
でもね、まだまだ世の中的には、
浮かれず地に足をつけて、
健康第一で過ごしましょう、
てなところで今日はここまで、また来週、
それでは皆さま、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 行列のできる店のラーメン 日清 醤油ラーメン

line

【銘店伝説】みんみんラーメン【アイランド食品】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

は~るがき~たぁ、は~るがき~たぁ~、
ど~こ~にぃ、きたぁ~♪

20210207_20.jpg

ここにはまだ来てない…、

20210207_21.jpg

ここにもまだいまいち…(´・ω・`)。
早い年ならお正月には花を咲かせる、
我が庭園のサクラソウ、
なのに今年はようやく、
固いツボミが割れ始めた程度、

20210207_22.jpg

クリスマスローズの花も咲くのは、
もうしばらく先になりそう、
そんな赤い鼻緒のジョジョ履いて、
おんもに出たいと待っていても、
緊急事態宣言延長で表に出られない、
春が近くて遠い季節、
しからば家にこもってラーメン食べるしかない、
つーことで今回お送りするラーメンはこれだ!

20210207_00.jpg

苦しいときの銘店伝説頼み、
アイランド食品さんのみんみんラーメン。
みんみんラーメンってゆーからには、
他にもにいにいラーメンとか、
かなかなラーメンとか、
つくつくラーメンとか、
いろいろあるのかなんてどーでもよく、

20210207_01.jpg

そうそう、
みんみんって言えば、
真っ先に思い浮かぶのは宇都宮の餃子屋さん、
なんてことは更にどーでもよく、
前回の銘店伝説ラーメンは辛口評価でしたが、
さて今回はいかなる結果になりましょうや。

20210207_02.jpg

パッケージの中身は、
みんみん印の麺とみんみん印のスープの素、

20210207_03.jpg

ワタシの場合、麺は固めが好きなので、
麺のゆで時間は2分半にタイマーセット、
銘店伝説の掟を守って、
ラーメン作りは手際が命、
ちゃっちゃか、しゃかしゃか、

20210207_04.jpg

じゃ、じゃ~んと出来上がり。
パッケージ写真を見ると、
玉ねぎが乗っているぽかったので、
軽く湯通しして辛味を抜いた、
玉ねぎのみじん切りを乗せてみました。
んでは早速、冷めてしまう前に、
とっとといただきましょう、
はぁむ、はむはむ。

ん、ん~~~~、
これはあれだね、
ちょいと濃いめの、伝統的な醤油味、
玉ねぎのみじん切りも案外よく似合うじゃない、

20210207_05.jpg

麺もしこしこ、つるつる、あら美味しい、
激辛に走るなど奇をてらったりしなければ、
銘店伝説に外れなし、
てか、普通のラーメンがやっぱり普通に美味しいね、
そんなことを脳裏にかすめたのは、
昨年末もいよいよ押し迫った、
とある日曜日のお昼どきでした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ    

雪ぃ~が溶けて、川ぁ~になって、
流れていきますぅ~♪

20210207_23.jpg

関東で最も早い春一番が吹く前から、
我が家のベランダの鉢植えでは、
エンドウマメが早々に花を咲かせています。
てかさ、エンドウマメって本当は、
寒い間は小さく育てて冬越しさせるらしいのに、
我が家では不織布で覆ってぬくぬく育てていたら、
背たけも60cm以上にぐんぐん伸びちゃって、
花も極寒のさなか、寒風吹きすさぶ頃から、
ちらりほらりと咲きだしちゃって、
さすがに今はまだ豆はならないけど、
本格的な春が来たときに、
ちゃんと豆ができるのか、
ささやかな不安をおぼえる今日このごろです、
てなところで今週はここまで、また来週、
次にお会いするときには、
もう一歩、春が近づいているといいですね、
では皆さんもお元気で、
ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : アイランド食品 銘店伝説 醤油ラーメン 八王子ラーメン みんみんラーメン

line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line