【山口岩国】錦帯橋と郷土料理と


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

秋の歩みも足早になりつつある今日このごろ、
まだ皆さまの記憶にも新しいところで、
先月末から今月初めにかけて立て続けに襲来した台風、
そのうちの後の方、
台風25号が、
せっかくの10月の連休に日本列島をかすめ通って行った中、
旅に行ってみました出かけました、っつーのが、
いきなりですが今回から数回に分けてお送りするお話、
なのでよろしければ、
適当に読み飛ばしていただくだけでもこれ結構、
しばし、お付き合いの程を。

んでね、その台風25号が琉球列島を横切った頃、

20181014_20.jpg

飛ぶのかどうなのか、前日までワクワクテカテカ+(0゚・∀・) + wktk、
じゃなかった、ハラハラドキドキだった飛行機も、
無事、定刻に発進、

20181014_21.jpg

秋雨前線の分厚い雲を抜けて青空の下、
一路、どこに向かったのかと言えば、
前回出題した問題の第1問のこちら

20181007_23.jpg

は、どこかと言うと、ここでした、
てね、このアングルじゃ、
どこのなんだか分からないですよね、
でもね、アングルをちょっと変えるだけで、

20181014_22.jpg

ほ~ら、分かっちゃったでしょー、
皆さまどなたも写真とかで見覚えあるでしょー、
正解は錦帯橋。
と、その前に、

20181014_00.jpg

ちょうど着いたのがお昼どき、
朝、家を出るのが早かったのも手伝って、
お腹もいい具合に空いていたので、
錦帯橋目の前のこのお店で、

20181014_01.jpg

橋を一望できる二階の席で待つことほんのしばし、
運ばれてきたのはこちらのお膳、

20181014_02.jpg

右も左もわからない観光客は、
これを頼んでおけば間違いないでしょー的な、
郷土料理のセットメニュー。

20181014_03.jpg

岩国と言えば岩国れんこんが有名とのことで、
お膳の中にはレンコンの酢の物、
「三杯酢」とか、

20181014_04.jpg

レンコンをメインにした煮物的な料理、
「おおひら」とか、
あ、これ、
レンコンがサクッとしてるけど柔らかくて、
お味と歯応え、両方が楽しめました、

20181014_05.jpg

んで、こちらは彩りも鮮やか、
その名もズバリ「岩国寿司」、
押し寿司の一種で、
でっかく作って切り分けたものらしく、
どこか懐かしいお寿司の味、
これ、シソも散りばめられておりまして、
なのにシソ嫌いのワタシでも抵抗なく食べられたのは、
お酢がいい塩梅に効いていたからかしら?
でも、郷土料理って地元の人は普段、
あまり食べたりしないよね、
他所から来た人をもてなしたり、
観光客が珍しがって食べる料理だよね、
なんてことを思った、旅行一日目、
最初の食べた記録でした。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

そうしてお腹も膨れたところで、

20181014_23.jpg

錦帯橋を渡って、戻って…、
あれ、もうお終い?
ま、そりゃそうだよね、所詮橋だもんね、
計画で想定していた時間が随分と余っちゃったけど、
無駄に時間を潰してもなんなので、

20181014_24.jpg

撮り鉄して、乗り鉄して次の目的地、
前回の第2問のこちら

20181007_24.jpg

へ早々に向かったのでありました。
つづく。
あ、今回は軽く1食しか食べませんでしたが、
次からはあっちこっちで食べます、
いろいろ食べます、
なのでまたお時間がございましたら、
ご来訪いただけますようお願いして、
また会うその日、その時までお元気で、
あ、あ、こんな調子でちんたら週一で更新していたら、
すぐ一ヶ月が経ってしまうので、
次回は早め、週の半ばにアップするかもです、
それでは皆さま、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんな店に行ってきました
genre : Gourmet

tag : 錦帯橋 岩国郷土料理 ひらせい 岩国寿司 岩国れんこん

line
line

comment

Only the blog author may view the comment.

こんにちは~♪

お~~ 3連休は錦帯橋~宮島方面でしたか!
郷土料理も時にはいいかもです^^
ワタシは昔車でこちら方面へ行った事がありますが、お写真を拝見する限り今もそう変わってはいない感じです。
楽しまれて無事に帰られたようで良かったですね(^^)/


No title

山口ですか~!
いいですね。
私も以前に山口に出張の予定があったんですが、移動で行けなくなったんですよね。
島耕作シリーズ好きなので、いつかは行ってみたいと思ってます。

No title

こんばんは。

ううむ、錦帯橋美しいでごわすね。

岩国寿司は以前入ったときには食べてないんですが、彩りキレイですね。


ううむ第2問の写真はいったいどこだらふ?

まさか、厳島神社とか????

知らんけどなっ(←大阪人の常套句。当社比)

ヒッキーに憧れる出無精様

今晩は
関東から岩国は飛行機ですよね。羽田-岩国錦帯橋空港まで1時間40分早いですね。

錦帯橋は修学旅行で行って以来、行っていません。岩国城に行きたいのですが、他に行くところがなくて、計画が立てられません。

次は宮島でしょうか?波が強いときに船から撮影して手振れした感じですが・・・

kenさんへ

早々のご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> お~~ 3連休は錦帯橋~宮島方面でしたか!
> 郷土料理も時にはいいかもです^^
あ、宮島もわかりましたか(^_^;)。
せっかくの旅行、その土地の名物料理を食べたくなるというのも、
旅行者の心理ですよね(^o^;)。
ちょっと観光地価格でしたけど、満足でした(^_^)/。

> ワタシは昔車でこちら方面へ行った事がありますが、お写真を拝見する限り今もそう変わってはいない感じです。
錦帯橋の辺りって、ほとんどこの周辺だけが観光地、
って感じなんですね。
おっしゃる通り、お土産屋さんなんか、
昔から変わりないような雰囲気でした(*^_^*)。

すぅ・ぷさんへ

随分と日暮れも早くなった中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 山口ですか~!
> いいですね。
> 私も以前に山口に出張の予定があったんですが、移動で行けなくなったんですよね。
> 島耕作シリーズ好きなので、いつかは行ってみたいと思ってます。
ワタシは山口県を土を踏んだのは今回が初めてでした。
ほんの数時間、それも山口県の端っこですけどね(^_^;)。
次は秋吉台や萩など、山口県を満喫したいと思います(^_^)v。

たれかはさんへ

夏の暑さがもはや嘘のようなこっち地方まで、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> ううむ、錦帯橋美しいでごわすね。
絵葉書や写真で見たとおりの橋でした(当たり前ですけと…)。
なのに感動するのは、やっぱり造形の美ってやつですかねー(^o^;)。
本当に美しい橋でした(*^_^*)。

> ううむ第2問の写真はいったいどこだらふ?
> まさか、厳島神社とか????
おおっ!
わざとブレブレの写真にしたのに、わかりましたかー。

> 知らんけどなっ(←大阪人の常套句。当社比)
次回、お送りする予定です(*^_^*)。

捨楽斎人さんへ

秋の虫の音も心細くなる中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 関東から岩国は飛行機ですよね。羽田-岩国錦帯橋空港まで1時間40分早いですね。
新幹線もチラッとは思ったんですけどね。
やっぱり現地での時間を取りたかったので、
飛行機にしました(*^_^*)。
本当にあっという間に山口に着いてしまいました。

> 錦帯橋は修学旅行で行って以来、行っていません。岩国城に行きたいのですが、他に行くところがなくて、計画が立てられません。
岩国城は下から眺めるだけで終えてしまいました(^_^;)。
見ていた限りではロープウェイが動いている気配がありませんでしたし、
何より、そっち方面に行く人もいなかったようだったので…(^o^;)。

> 次は宮島でしょうか?波が強いときに船から撮影して手振れした感じですが・・・
波はさほどではなかったんですが、もう日も落ちて暗い中、
絞りを開放にしてもシャッタースピードが遅く(1秒でした!)、
ブレブレになってしまいました(T_T)。

飛行機飛んで良かったですねーーー!
錦帯橋まだ行った事ありません。
岩国寿司って綺麗なんですねーーー^_^

岩国へ行かれたんですね(^^) 郷土料理セットがレンコンが有名なだけに、とても美味しそうですね(^^)

岩国寿司は初めて見ましたが、とても色鮮やかできれいですね(^^) 確かによく見るとシソも散りばめられてあり、どんな味なのか興味津々です

綿帯橋は本当に絵になるような美しい橋で、私も渡ってみたいものです(^^)

第2問はどこだろうか??

onorinbeckさんへ

いまいちはっきりしない空模様の下、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 飛行機飛んで良かったですねーーー!
もう当日の朝まで台風の進路情報見たり、
フライトインフォメーション見たりと、
ヒヤヒヤでしたよー(^_^;)。
実際は大して揺れもせず、
定刻通りのフライトでしたけどね(^_^)v。

> 錦帯橋まだ行った事ありません。
> 岩国寿司って綺麗なんですねーーー^_^
ワタシも山口県は初上陸でした。
岩国寿司は見た目にも着飾った感じの料理ですね(*^_^*)。

とっつぁんさんへ

秋も徐々に深まりゆく中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 岩国へ行かれたんですね(^^) 郷土料理セットがレンコンが有名なだけに、とても美味しそうですね(^^)
ワタシは岩国がレンコンで有名なことを今まで知りませんでした(^_^;)。
関東の方でレンコンと言うと茨城の霞ヶ浦近辺が産地というイメージが強くて…。

> 岩国寿司は初めて見ましたが、とても色鮮やかできれいですね(^^) 確かによく見るとシソも散りばめられてあり、どんな味なのか興味津々です
具材の味は主張していない、甘酸っぱいすし酢の食べやすいお寿司でした(^_^)v。
シソも酢で締められているせいか、シソ嫌いなワタシでも抵抗なく食べられました(^_^)/。

> 綿帯橋は本当に絵になるような美しい橋で、私も渡ってみたいものです(^^)
遠くから実物を見て、当たり前ですけどまさに写真の通りと感激しました(^O^;)。
渡ってしまうとあっけなかったですけど…。

> 第2問はどこだろうか??
次回を刮目せずにお待ち下さい(^_^;)。

こんばんは。

飛行機の心配しするのってスリリングですね。
飛んで良かったです。

錦帯橋でしたか!歩くの楽しそう♪
岩国寿司、綺麗な盛り付けです。

お次は宮島なんですね。
私ももう一回行きたい場所です。

実はフィギュアの遠征を始めてから、旅行にお金がまわせなくなりました。(^^;
ヒッキーさんの旅ブログを読んで、行った気分にさせて頂きますので、次回もたのしみにしています!

ガムザッティさんへ

虫の音にも寂しさが感じられる中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 飛行機の心配しするのってスリリングですね。
> 飛んで良かったです。
この前日も台風の接近で沖縄方面は欠航続出、
ハラハラしていました。
何事もなく定刻で飛んで、本当に良かったです(^_^)v。

> 錦帯橋でしたか!歩くの楽しそう♪
> 岩国寿司、綺麗な盛り付けです。
錦帯橋は微妙な段差がついていて、
何回かつまづきました(^_^;)。
お料理は小洒落たお膳、って感じでした(*^_^*)。

> お次は宮島なんですね。
> 私ももう一回行きたい場所です。
今回は写真でしか見たことがなかった有名観光地を、
回ってきました。
なんか、実物を見るとより感激して満足な旅でした(^_^)/。

> 実はフィギュアの遠征を始めてから、旅行にお金がまわせなくなりました。(^^;
> ヒッキーさんの旅ブログを読んで、行った気分にさせて頂きますので、次回もたのしみにしています!
フィギュアの遠征は、時には外国まで。
入場料も高いでしょうし、大変だと思います。
でも、遠征でも色々な土地に行くことができて、
ワタシからすると羨ましく感じますよー(^o^)

No title

おはようございます。

岩国・・・錦帯橋。
今の時期は、綺麗なんでしょうねー。
秋の旅も、いいですねー。ww

ダメリーマンさんへ

秋色徐々に濃くなる中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 岩国・・・錦帯橋。
> 今の時期は、綺麗なんでしょうねー。
> 秋の旅も、いいですねー。ww
まだ紅葉には早くて、そのせいか、人も少なく感じました。
(料理ひとつ前の写真に写っている紅葉は、
店内に飾られている作り物です(^_^;))
紅葉の時期はどこもメチャ混みなんでしょうね(^O^;)。
line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line