【旅忘録】ゲゲゲとお城と湖と温泉と・後編【島根】


こんにちは、こんばんは、おはようございます、ごきげんよう。

今回も、
ということは前回も、
超豪華二本立て同時掲載でお送りしている、
ヒッキー山陰自分忘れ旅の記録、
で、ここは旅の二日目後編、
まだ二日目前編をお読みではない方は、
気が向いたらで構いません、
ご面倒でなければ、先にこちらからどぞー。



で二日目午前中は、

20191117_38.jpg

妖怪の町を堪能し、
ラーメン食べて腹ごしらえして、
続いて向かったのは、

20191117_24.jpg

撮り鉄~♪
って、スミマセン、
この列車も乗ってません、
列車じゃなく、
境港からの直行バスに揺られて、

20191117_30.jpg

松江の町へご到着~♪
駅裏のレンタカー屋さんでレンタサイクルを借りて、
まずはお城へ直行、

20191117_31.jpg

ここは現存天守閣12城のうちのひとつ、
当然登らねばと、急な階段をえっちらおっちら、

20191117_32.jpg

最上階からの、
宍道湖を望む松江の街並みも、
傾き加減の日差しにキラキラと、
本当なら松江の町ももう少し、
もっとお城の周りなどを観光したかったんですが、
バスの時間などの制約もあって、
時すでに秋の早い夕暮れ近く、
せっかくだけど宍道湖に行って、
なにか面白いものでも食べてみようと、

20191117_33.jpg

宍道湖畔のとあるところに、
面白いものがありそうなので行ってみたら、
夕暮れ近いと言ってもまだ明るい16時過ぎ、
え゛ーっ、マヂ?、本当?
もう店じまい、終わりなの~?
ここまで自転車えっちらおっちらこいできたのに、
やる気あるの~?
仕方なく宍道湖をしばらく眺めてから松江駅に戻り、

20191117_34.jpg

撮り鉄~♪
今回は乗りました、
前の日に続いてこの日も乗りました、
2両編成のディーゼル特急、
今日は距離も短いので自由席、
はほぼ満席だったのでデッキに立って、
向かったのは二日目の宿、

20191117_35.jpg

玉造温泉。
庭園もきれいなこの宿で、

20191117_40.jpg

通されたのは特別なエレベーターで最上階、
たしかにね、
旅行会社のパック旅行で、
優雅なコースの方を選んだけどね、
右のエレベーターじゃダメで、
左のエレベーターじゃなきゃ行けない、
最上階フロアの部屋なんて、
へー、すごいね、なんか気分いいね、
んで更に通された部屋は、

20191117_36.jpg

なんと源泉かけ流し風呂付きの部屋Σ(゚Д゚)!
た、たしかにね、
旅行会社のパック旅行でちょっとは優雅なコースを選んで、
さらにちょっとだけオプション料金を払ったけどね、
案内してくれた仲居さんの話によると、
100室以上あるこの旅館で、
部屋に温泉がついているのは二部屋だけだとか、
え゛え゛え゛~っ!
天国のかーちゃん、
ついにオレも源泉かけ流し風呂付きの部屋に、
泊まれるご身分になったよ、
(ノД`)シクシク

部屋のお風呂で誰にも気兼ねなく、
ゆっくりと温泉に入ったあと、

20191117_04.jpg

例のごとく、お宿、旅館のお料理フルコース、
次から次へと、

20191117_05.jpg

あれやこれや運ばれてきて、
あ、左下のノドグロの煮付け、
煮汁も絶妙、美味しかった~、
身も柔らかくポロポロなのに、
よく煮崩れずにきれいに皿に盛り付けますよね、
プロですよね。

20191117_06.jpg

とかなんとか、
お腹いっぱいだ、なんだ、かんだ言いつつも、
この後、足湯なんてのにもつかって、
料理にお風呂にと満喫しているうちに、

20191117_37.jpg

温泉地の夜は更けていったのでした。
二日目16,540歩。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ    

てな感じで、
旅の二日目は鳥取から島根へとまわってみました。

20191117_39.jpg

実のところワタシ、恥ずかしながら、
今までどっちが鳥取でどっちが島根か、
イマイチ不明でおりましたが、
今回、現地に行ったことで、
右が鳥取、左が島根、
はっきり覚えました、
ありがとうございました、
てか鳥取と島根、
パッと見、字面も似てるよね、
あ、似てない?
失礼しました、
そんなこんなで次回は旅の三日目、最終回、
はたしてどんなグダグダ旅だったのか、
お暇だったらのぞいてやってください、
んなことよりここに来て、また一段と秋深まり、
ところによってはすでに冬模様、
お風邪など召さぬよう気をつけて、
次にお会いするまでお元気で、
それでは皆さん、ごきげんよう~(^O^)ノシ

theme : こんなの食べてみた
genre : Gourmet

tag : 松江城 宍道湖 玉造温泉

line
line

comment

Only the blog author may view the comment.

No title

すっごい部屋泊ったんですね^^

ブラボーー!!!

撮り鉄には笑いました^^あはは^^

子どものころ鬼太郎大好きだったので

銅像だけでも見るとわくわくしちゃうんですよ

目玉おやじのお饅頭いいなぁ^^

私も行ってみたいです^^

No title

こんにちは(゚▽゚)/

温泉付きの宿なんて凄いですね。

ご飯も豪華で美味しそう。
ここんとこ、旅というと仕事での出張ばかりなので羨ましいです。

たまにはゆったりレジャーの旅をしたいものです。

こんにちは

ゲゲゲの鬼太郎ですか。
妖怪としての認知が一気に広がりましたよねぇ~。

おいしそうなグルメですね♪
自分も食べてみたいですね(^-^)

こんばんわ

目玉おやじの目玉を食べて妖怪の力が体に宿るようなことはありませんでしたか。
なにはともあれ、お菓子作りの研究のため妖怪食品研究所に捕獲されずに、無事、お宿にたどり着けてよかったですね。

No title

境港一度行ってみたいと思っています。
子供のころ、ゲゲゲの鬼太郎や妖怪百物語で育った世代としては是非にでもと。
あと島根は出雲大社に死ぬまでに一度はお参りしたいと思っています。

OYAJI6678さんへ

秋のさみしげな夕暮れ時に、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> すっごい部屋泊ったんですね^^
> ブラボーー!!!
部屋に案内されてワタシもびっくりしましたΣ(゚Д゚)!
露天風呂の他に和室も大小2部屋、
贅沢な一泊でした(*^_^*)。

> 撮り鉄には笑いました^^あはは^^
バスで境港の駅についたら
ちょうど、ラッピング列車が止まってました(^_^)v。
思わず乗ってもいないのにパチリ!です。

> 子どものころ鬼太郎大好きだったので
> 銅像だけでも見るとわくわくしちゃうんですよ
> 目玉おやじのお饅頭いいなぁ^^
> 私も行ってみたいです^^
町中、妖怪だらけ、
一致団結して町おこしをしている!って感じでした(^_^;)。
その甲斐があってか、観光客も大勢来ていました。
フラフラしているだけでも飽きない町でしたよ\(^o^)/。

たれかはさんへ

日が傾いて寒さが忍び寄るこっち地方まで、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 温泉付きの宿なんて凄いですね。
まさか部屋に露天風呂がついているなんて!
って感じでした(^o^;)。
全くの嬉しい想定外でした(^_^)v。

> ご飯も豪華で美味しそう。
> ここんとこ、旅というと仕事での出張ばかりなので羨ましいです。
> たまにはゆったりレジャーの旅をしたいものです。
ここ数年、年に一度は旅行に行くようにしています。
早速来年はどこに行こうか、思案中です(*^_^*)。

よしおさんへ

毎度々々、ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> ゲゲゲの鬼太郎ですか。
> 妖怪としての認知が一気に広がりましたよねぇ~。
そうだねぇ。
鬼太郎を知らない日本人はもういないだろうねぇ(*^_^*)。

> おいしそうなグルメですね♪
> 自分も食べてみたいですね(^-^)
旅館の和食がグルメと言うのは変な感じ、
まぁ、グルメには違いないけどねぇ。
食べきれないようで全部食べてしまいましたよ。

オカパチクローバー さんへ

日もとっぷり暮れた日曜日の夜に、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 目玉おやじの目玉を食べて妖怪の力が体に宿るようなことはありませんでしたか。
> なにはともあれ、お菓子作りの研究のため妖怪食品研究所に捕獲されずに、無事、お宿にたどり着けてよかったですね。
残念ながら特別な力を得ることはできませんでした(T_T)。
この目玉の和菓子、凝った作りなだけに、
一個、400円もするんですよー。
少しは妖力がついても良い気もしますけどねー(^o^;)。

すぅ・ぷさんへ

いつも日曜日の夜、ゆっくりと過ごされている中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 境港一度行ってみたいと思っています。
> 子供のころ、ゲゲゲの鬼太郎や妖怪百物語で育った世代としては是非にでもと。
> あと島根は出雲大社に死ぬまでに一度はお参りしたいと思っています。
関東から境港はちょっと遠く感じますよね(^_^;)。
米子鬼太郎空港まで飛んでしまえば、
あとはもう目と鼻の先ですけどね。
町中、鬼太郎で盛り上げていて
結構、飽きませんよ(*^_^*)。
ワタシは今回、出雲大社に行ったので、
次は伊勢神宮に行ってみたいです。
伊勢神宮の前を通ったことがありますが、
お参りしたことがありません(T_T)。
死ぬまでに一度はお伊勢参りと伊勢うどんを食べてみたいです(^_^)v。

ヒッキーに憧れる出無精様

今晩は

私も松江駅の前で自転車をレンタルしました。
向かった先は 松江市内にある酒屋さんです。佐藤黒を購入するため、必死に自転車をこぎました。

松江城 城好きの私には 姫路城・彦根城(地元愛です)に次いで良かったと思っています。
天守閣・野面積み、打ち込み接、穴太積みの石垣も良かったです。

玉造温泉は私も宿泊しましたが、部屋に源泉かけ流し風呂などはついていませんでした。
(普通の部屋でしたが、大浴場は良かった記憶があります。)

料理も凄く良いですね!

以前は宍道湖の近くに L・C.ティファニー美術館があり、素晴らしい美術品を展示していました。非常に良く、存続していたら又行こうと思っていました。

乗り鉄の私は岡山から松江まで、特急やくもに乗ったため、JR境港線には乗りませんでした。(島根周遊きっぷが関西には発売されていました。)

捨楽斎人さんへ

無事、点検の仕事が終わってお疲れの中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 私も松江駅の前で自転車をレンタルしました。
> 向かった先は 松江市内にある酒屋さんです。佐藤黒を購入するため、必死に自転車をこぎました。
レンタサイクル、便利ですよね。
自分の時間で回れるし、小回りがきいて機動力抜群!
でも、疲れますけどね(^_^;)。

> 松江城 城好きの私には 姫路城・彦根城(地元愛です)に次いで良かったと思っています。
> 天守閣・野面積み、打ち込み接、穴太積みの石垣も良かったです。
松江についた時にはすでに日も傾き始め、
もう少し時間があったらゆっくりと見て回れたのに、
と今更ながら思っています(^o^;)。

> 玉造温泉は私も宿泊しましたが、部屋に源泉かけ流し風呂などはついていませんでした。
> (普通の部屋でしたが、大浴場は良かった記憶があります。)
露天風呂付きの部屋には思ってもいなかったので、
本当に驚きましたΣ(゚Д゚)!
部屋も広くて二部屋もありましたし(*^_^*)。
逆にわざわざ大浴場に行くのが億劫になり、
別棟最上階にあった展望風呂など、
一回は入っておけばよかったかと、
これも今更ながら思います(^_^;)。

> 乗り鉄の私は岡山から松江まで、特急やくもに乗ったため、JR境港線には乗りませんでした。(島根周遊きっぷが関西には発売されていました。)
ワタシも当初の計画では乗り鉄する予定でしたが、
バスの方が直行便や時間的に便利な便もあり、
今回はバスを多用してしまいました。
でも、バスだと渋滞で時間がずれ、
乗り換えに失敗したこともありました(T_T)。

No title

鬼太郎の街 面白そうなりぃ( ^ω^ )ノ
掛け流しお風呂も良いなぁ(^^)
オイラ温泉と戦国時代をこよなく愛する
北九州市民ですなり(゚∀゚)

鯰田ぬた吉さんへ

秋深し、夜もすっかり更けた中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 鬼太郎の街 面白そうなりぃ( ^ω^ )ノ
> 掛け流しお風呂も良いなぁ(^^)
> オイラ温泉と戦国時代をこよなく愛する
> 北九州市民ですなり(゚∀゚)
境港はトボトボ歩いているだけでも
いろいろと面白いものがたくさんあって
飽きないですよー。
温泉もいつでも好きなときに入ることができて
サイコーでした(^_^)v。
そういえば、昔、同じような口調の、
北九州に住んでるハムスターさんがいたけど、
彼はどうしているかなぁー(。・_・。)

(=゚ω゚)ノぃょぅ

旅行いいですね。
ボクもサンライズ出雲が取れたら行きたいです。
でも、この夏の旅行でお金を使い果たして…
しばらくは、じっと我慢の子です(泣)

No title

まいど~

鳥取、島根ですかぁ、自分はそっちのほうに行ったことが無いんですよね。行ってみたいなあ。
しかも豪華ホテル宿泊。羨ましい。
いいですね、鬼太郎の仲間達。

またよりまーす。

もう、このお料理見ただけで飛んで行きたくなりますわー。良い場所に泊まりましたねーー。
しばらく温泉行っていなあー。

焼き鳥おうじさんへ

秋の夜長の遅くにご来店、コメント、
ありがとうございますm(_ _)m。

> 旅行いいですね。
> ボクもサンライズ出雲が取れたら行きたいです。
> でも、この夏の旅行でお金を使い果たして…
> しばらくは、じっと我慢の子です(泣)
寝台列車での旅もいいですねー。
今回は飛行機+宿のパック旅行だったけど、
同じような寝台列車+宿のパックがあったら
今度はそれで出かけてみたいものです(^_^)v。

らぅめんち2さんへ

寒さ増す秋の夜中に、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> 鳥取、島根ですかぁ、自分はそっちのほうに行ったことが無いんですよね。行ってみたいなあ。
> しかも豪華ホテル宿泊。羨ましい。
> いいですね、鬼太郎の仲間達。
ワタシも山陰の地は初めて踏みました。
料理も美味しくて、
気兼ねなくすぐに温泉に入れるのはサイコーでした(^_^)v。

onorinbeckさんへ

晩秋の優しい日差しの中、
ご来店、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

> もう、このお料理見ただけで飛んで行きたくなりますわー。良い場所に泊まりましたねーー。
> しばらく温泉行っていなあー。
ワタシも久々(うん十年ぶり?)に温泉に泊まりました(^_^;)。
料理もたくさん食べてしまったので、
体重が増えたかと思いましたが、
旅行中毎日たくさん歩いたので、
とりあえずトントンで収まりましたよ(^_^)v。
line
line

line
プロフィール

ヒッキーに憧れる出無精

Author:ヒッキーに憧れる出無精
 
家でゴロゴロしているのが大好きで、引きこもりに憧れる自分が、食べたり出歩いたりしたことを記録する、一部矛盾に満ちたブログ。
というか今では、ワタシのセレブな昼食を全世界にさらけ出すブログに成り果ててます。更新は原則週1回、日曜日です。たまにどっか行ったり連休でネタがたまったりしたら臨時増刊、記念的に記録します。
あ、ちなみにワタシはです、悪しからずm(_ _)m。

なお「本ブログ中の感想はあくまで私の個人的嗜好に基づくもの」です。これは大人のお約束と言うことでご容赦を。

line
最新記事
line
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
KFC (1)
line
ブログランキング
line
ブログ村ランキング
line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
sub_line